リリス

Last-modified: 2021-05-31 (月) 18:17:26

スキン適用時

調和スキン

女王スキン

桜スキン



概要

末端サキュバスから魔王まで昇進した人物。
優しそうに見えるが、とても残虐な性格である。
DMM公式サイトより
  • サキュバス達の長にして、不浄な交わりの原点。
    旧約聖書でイヴの登場前に既にアダムとつがいになっていた女性と見る伝説もある、由緒正しき魔王様。
  • 敵を魅了したり、魅了されている敵を殴ることで様々な恩恵を得ることができる誘惑の魔王。
    しかし、このゲームのシステム上、魅了自体が相当強力なデバフであるためか、肝心の魅了を撒く手段が少なく、かつ自分自身では大量付与は望めない。
  • 高級パックで基本施設の封印を行うことが出来るようになったため、不要な☆3施設を封印することで気持ちが良いほど景気よく誘惑が出てくるようになった。
  • Build10103-10200での様々なアップデートによって、ゲーム開始期の使いづらさはかなり軽減されてきた。
  • ゲームの進行が進み、覚醒させることが出来ればリリスは一気に花開き、魅入られた者たちは口々にこういう。
    女王陛下万歳!!!   と。彼女が花開くまで愛で育ててほしい。
  • 是非とも覚醒レベル12~13まで強化して、かすり傷さえも負うことなく勇士を葬り去るリリス女王陛下の絶対王政を目撃して頂きたい。
    ほんとにシールド一枚すら剥がれることなく、一方的に勇士が消滅する。
    ダンジョンが整う中盤以降の強さは火力・安全性共に全魔王随一だ。

次更新した時、Build番号を書いてコメントアウトを外してください。

Build10323更新

レベルとステータス

レベルHP攻撃力防御力
12452612
  • 1Lvごとに5-1-0.5ずつ上昇。

権能

アイコン名称消費
マナ
効果
1画面をタップすると最も近くの勇士に30のダメージを与えます。
魔王が快楽を10(=1.0攻撃力)獲得します。
絶頂4魔物全員に40(=4.0攻撃力)の快楽と10の集中、2の恍惚を付与します。
禁断の恋10魔物全員に20の憎悪を付与し、なくしたHPの100%分のHPを回復させます。
勇士全員に魅了を5付与します。
服従20魔王に付与された快楽の2,000%分勇士全員にダメージを与え、服従を20付与します。

4つ目の権能は魔界ショップで魔王リリスの覚醒を入手で解放。

画面をタップすると最も近くの勇士に30のダメージを与えます。
魔王が快楽を10(=1.0攻撃力)獲得します。

転生特性

  • Lv2「女王の命令」
    '権能:鞭'で魔王に付与される快楽がランダムな見方にも一緒に付与されます。
  • Lv4「誘惑の鞭」
    '権能:鞭'でダメージを与えると、低い確率で魅了を1付与します。
  • Lv7「長い鞭」
    '権能:鞭'が、他の敵2体に追加でダメージを与えます。
  • Lv8「快楽」
    魔王に付与された快楽数値の100%分、'権能:鞭'のダメージ量が増加します。

遺物

  • 魔界の手袋(レア遺物:☆☆☆)
    権能:鞭'で服従状態の敵にダメージを与えると、魔王が憎悪を1獲得します。

Build10318以前

画面をタップすると最も近い勇士に20(+1.0攻撃力)のダメージを与え、裏切りを1付与します。

 最も基本的な攻撃手段だが、ただ連打するだけでは火力に不安が残る。
 しかし、モンスターがごく少数しか居ない場合はかなり安定して加速を付与できる上、さらに3体同時攻撃ができると、権能1にしては結構優秀な部類。
 最序盤では罠を多めに設置し、少数精鋭の魔物に効率よく加速を付与していきたい。
Build10080から同時に付与するようになった裏切りは、混乱魅了による味方へのダメージを上昇させるデバフ。


転生特性

  • Lv2「女王の命令」
    '権能:鞭'使用時、ランダムな味方に加速を2付与します。
  • Lv4「誘惑の鞭」
    '権能:鞭'でダメージを与えると、低い確率で恍惚を2付与します。
  • Lv7「長い鞭」
    '権能:鞭'が他の敵2体に追加でダメージを与えます。
  • Lv14「忠誠」
    対象に付与された裏切り1につき、'権能:鞭'、'権能:絶頂''権能:服従'のダメージ量が4%増加します。

遺物

  • 魔界の手袋(レア遺物:☆☆☆)
    '権能:鞭'で服従状態の敵にダメージを与えると、魔王が憎悪を1獲得します。

絶頂

魔物全員に40(=4.0攻撃力)の快楽と10の集中、2の恍惚を付与します。

 レベル3から使用することができる。
 以下の効果によって更に与えるデバフの種類が増える。
 転生特性により更に服従を与えることがある。
 遺物の効果により、消費マナが1減少と更に堕落まで与えられるようになる。
 高級遺物「権威の杖」によりコストが1下がり、3コスト(妖精の羽まで含めれば2コスト)で使えるようになる。


遺物

  • 権力の鎧(高級遺物:☆☆)
    '権能:絶頂'が付与される時、さらに憎悪が1付与されます。
  • 権威の杖(高級遺物:☆☆)
    '権能:絶頂'のコストが(1)減少します。

Build10318以前

現在戦闘中の敵全員に36(+2.4攻撃力)のダメージを与えて恍惚、脆弱、裏切りを4付与します。

 Build10220以前までは戦闘中の敵に魅了を与える効果であり、リリスの生命線であった。
 現在は衰弱脆弱裏切りと多数のデバフを同時に与える権能になった。
脆弱はとてもありがたいが、衰弱魅了等の同士討ちダメージも減らしてしまうため、一長一短。
少なくとも全体的な生存率は上がるだろう。
3種のデバフを同時に付与するため、勇士の無効剥ぎにもある程度有効だと思われる。


転生特性

  • Lv8「快楽」
    '権能:絶頂'でダメージを与えた敵が低い確率で服従状態になります。
  • Lv14「忠誠」
    対象に付与された裏切り1につき、'権能:鞭'、'権能:絶頂'、'権能:服従'のダメージ量が4%増加します。

遺物

  • 権力の鎧(高級遺物:☆☆)
    '権能:絶頂'が敵に1の堕落を同時付与します。

禁断の恋

魔物全員に20の憎悪を付与し、なくしたHPの100%分のHPを回復させます。
勇士全員に魅了を5付与します。

 レベル6から使用することができる。
 高級遺物「魔界の水」によりコストが2下がり、8コスト(妖精の羽まで含めれば7コスト)で使えるようになる。
 転生レベルアップによる強化はない。


遺物

  • 魔界の水(高級遺物:☆☆)
    '権能:禁断の恋'のコストが(2)減少します。

Build10318以前

魔物全員に5の鏡と失くしたHPの300%分激怒を付与します。
すべての勇士に魅了3付与します。

 Build10220まではすべての勇士に魅了を与え、リリス自身のHPを15%回復させる効果であった。
 変更により魔物全員に激怒のバフを、敵全員に魅了を与える攻防一体の権能に変化した。

服従

魔王に付与された快楽の2,000%分勇士全員にダメージを与え、服従を20付与します。

 覚醒パック解放によって使用可能になり、レベル11から使用することができる。
ただ20マナも支払って使用する効果と言われると……微妙かもしれない。

Build10318以前

勇士全員に240(+10.0攻撃力)のダメージを与えて10の裏切りと5の恍惚を付与し、服従状態にさせます。

 Build10220まではすべての勇士に裏切りを5付与し、服従状態にさせる効果であった。
 変更により、ダメージを与えるようになり、付与された裏切りによってダメージ量が増える効果を持った。
服従を確定で与えられる数少ない効果である。
 転生レベルが15まで成長すると、追加で魅了を与えるようになる。


転生特性

  • Lv14「忠誠」
    対象に付与された裏切り1につき、'権能:鞭''権能:絶頂'、'権能:服従'のダメージ量が4%増加します。
  • Lv15「女王様万歳」
    '権能:服従'を使うと、勇士全員に魅了を追加で4付与します。

転生特性

レベル名称効果
1'権能:鞭'が使用可能になります。
2女王の命令'権能:鞭'で魔王に付与される快楽がランダムな味方にも一緒に付与されます。
3魅了'権能:絶頂'が使用可能になります。
4誘惑の鞭'権能:鞭'でダメージを与えると、低い確率で魅了を1付与します。
5サキュバスゲーム開始時、サキュバス少女を連れた状態でスタートします。
6禁断の恋'権能:禁断の恋'が使用可能になります。
7長い鞭'権能:鞭'が、他の敵2体に追加でダメージを与えます。
8快楽魔王に付与された快楽数値の100%分、'権能:鞭'のダメージ量が増加します。
9サキュバス姉妹ゲーム開始時、サキュバス少女2体を連れた状態でスタートします。
10香水魔王部屋に入場するたびに魔王が1を獲得します。
覚醒11服従'権能:服従'が使用可能になります。
覚醒12深い愛情勇士に付与された魅了数値1につき、被ダメージが5%増加します。
覚醒13放心魅了無効を無視します。
覚醒14忠誠快楽が発動されるたびに狂奔を1獲得します。
覚醒15女王様万歳魔物が倒れた時、所持中の快楽をすべて魔王に付与します。
超越16超越の力I最大マナが10増加します。
超越17超越の力II施設が付与される甦り激怒快楽が付与される数値の100%分だけ快楽を追加で付与します。
超越18超越の力III権能の快楽付与量が200%増加します。
超越19超越の力IV敵が魅了または混乱状態の時、脆弱の効果が100%増加します。
超越20超越の力V施設が付与する快楽が1000%増加します。

レベル11~15スキルは魔界ショップで魔王リリスの覚醒を入手していると開放可能。
レベル16~20スキルは魔界ショップで超越の力I~Vを入手していると開放可能。
血のシールドや、復讐のように他の数値に比例してバフを付与する施設は、超越の力IIの効果を受けません。

  • ゲーム開始時のお供
    合計で3体のサキュバス少女
    最序盤は頼りになるが、いろいろ戦力が揃ってくると融合素材にならないこともありあまりいらない子になる。
    • Lv5「サキュバス」
      ゲーム開始時、サキュバス少女を連れた状態でスタートします。
    • Lv9「サキュバス姉妹」
      ゲーム開始時、サキュバス少女2体を連れた状態でスタートします。
  • 権能及びお供以外の(パッシブ)効果抽出
    レベル名称効果
    10香水魔王部屋に入場するたびに魔王が1を獲得します。
    覚醒12深い愛情勇士に付与された魅了数値1につき、被ダメージが5%増加します。
    覚醒13放心魅了無効を無視します。
    覚醒14忠誠快楽が発動されるたびに狂奔を1獲得します。
    覚醒15女王様万歳魔物が倒れた時、所持中の快楽をすべて魔王に付与します。

超越

挑戦モードメトロノーム「伝説」(伝説1、D500)をクリアすることで獲得できる効果。
ゲーム終了(魔王死亡)時に転生Expとともに超越Expがもらえ、1段階たまる毎に超越特性ポイントが貰える。
超越特性ポイントは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」の順に1ポイントずつ振り分けられる。
合計5ポイントあるならば、「鍛錬」に2ポイント、それ以外は1ポイント。
超越ポイント・超越Expは全魔王共通、ポイントはゲーム開始時に魔王毎に振り分けは変えられる。
振り分けを変えられるのは「鍛錬」「克服」「支配」「補助」それぞれの枠の中で変えられ、「補助」分のポイントを「鍛錬」枠に振り分けるといったことはできない。
それぞれの効果は50ポイントまで振れる。
「◆ 支配」と「◆ 補助」の効果はすべての魔王で共通。

効果名詳細効果効果量
◆ 鍛錬
快楽減少防止快楽が発動した後も数値が減少せずそのまま維持される確率が増加します。1.40%×pt
恍惚被ダメージ減少恍惚状態の時、被ダメージが減少します。1.80%×pt
服従効果敵に付与された服従の効果が増加します。3.00%×pt
◆ 克服
服従状態に追加ダメージ服従状態の敵の被ダメージが増加します。3.00%×pt
快楽獲得量増加快楽の獲得量が増加します。2.00%×pt
攻撃時恍惚獲得攻撃時、低い確率で恍惚を獲得します。1.00%×pt
◆ 支配
罠ダメージ量増加すべての罠の性能が増加します。1.20%×pt
魔物行動速度増加魔物全員の行動速度が増加します。0.60%×pt
魔王攻撃力増加魔王の攻撃力が増加します。4.00%×pt
◆ 補助
マナ回復速度増加マナ回復速度が増加します。0.80%×pt
ゴールド獲得量増加戦闘で獲得するゴールドの数量が増加します。2.00%×pt
霊獲得量増加戦闘で獲得する霊の数量が増加します。2.00%×pt

関連・シナジー

おススメスキル

魔王に持たせるおススメスキル

  • オーバースピード+広域加速(試練10以外)
    配下にセイレンをたくさん引き入れている場合のおススメ。
    魅了バフの数が火力につながるのでセイレンの固有のアシストに回るのもリリスに限っては極めて有効。
  • 単体攻撃スキル
    そもそもたくさんの勇士が魔王部屋に溜まってしまうと魅了の切れ目にスキルを使われ負ける。
    なので少数しか招き入れないダンジョン配置にしつつ、魔王自身は個別撃破を狙う方が強い。

施設

  • 氷矢怠り霧爆風
    鈍化は敵の行動速度を下げるため、きわめて強力なデバフとなる。
    攻撃頻度が遅くなるだけでなく、魅了をはじめとしたデバフの消費が遅くなり、こちらを攻撃しない時間が長続きするようになるため積極的に配置していきたい。
    リリスの魅了は強烈なダメージ増加バフでもあるため、全て消費する前に勇士を殺し切りたい。
    特に霧爆風はどの魔王で使っても強力な罠だが、誘惑部屋をダンジョンの軸とするリリスとは特に高相性。
    あこや貝と組み合わせてダメージを増加させつつ大量の鈍化を与えることで、ダメージレースで優位に立てる。
  • 激憤加速
    こちらの行動速度を上げる施設。だいたい敵が1回動く間に2回動けるようになる。
    攻撃回数で見たときに6対3のような状況を作れる。加速鈍化の合わせ技は、リリスに限らず有効な施設。
  • 誘惑:戦闘を行う勇士に魅了を付与
    オリジナルパック開放が必要だが極めて高相性なリリスのダンジョンの主軸。
    空になっても魅了は付与できるので無駄にならないのもグッド。
    誘惑部屋を敷き詰め、大量の魅了を稼ぐことが防御力上昇、および殲滅力向上に繋がるため、積極的に取得していきたい。
  • 裏切:入場した勇士に裏切りを付与
    オリジナルパックが必要だが、誘惑による同士討ちの威力を向上させる施設。
    入口横に裏切、その四方を誘惑で固められると形勢が優位になるのを実感できるだろう。
    裏切りデバフを大量に付与できるため、権能のダメージも増加する。
  • 鏡の部屋プリズム
    バフによって置いている魔物の生存力が上がるだけでなく、裏切りデバフを大量に付与できるため、権能のダメージも増加する。
  • 歪曲
    デバフ混乱を与える施設。混乱は50%の確率で味方を攻撃する。
    鞭によって与えられる裏切りは味方を攻撃するときのみ働く。
    そのため、入口に歪曲を設置、鞭で裏切りをたくさん勇士に与え、ダンジョン後半のモンスターとの交戦中の自爆ダメージ増加を狙うのがゲーム開始期のリリスでおすすめの動き。

モンスター・堕落勇士

  • クレオパトラ
    オリジナルパック解放融合魔物。
    素材は多いが意外と作りやすく、そして強い。
    何処にいてもシナジーがあるが、基本的にはボスの護衛かプリズム等の生存力が高くなる部屋を推奨する。
  • 堕落した吟遊詩人堕落した精鋭吟遊詩人
    リリスと高相性な堕落した勇士。
    吟遊詩人が魅了、精鋭吟遊詩人が服従裏切りを与えるスキルを持つ。
    基礎ステータスが高いので作れたら引き継ぎたい。
    監獄を鉄監獄まで育てつつ、配置を工夫すれば上位監獄無しでも十分狙える範囲。

ダンジョン技

  • 「ダンジョン技」記述者の方へ
    • どんどん書いてもらって構いません
    • 記述した際のBuildを最初に書いてください
      古い情報かどうかをすぐに判別できる用になります。
      Buildの「B」はゲーム内表記に合わせ大文字のほうが統一できて嬉しいです。
    • リンクを貼れる部分はなるべく貼っておきましょう
      Wikiとしてすぐに情報を参照できるようになり、また誤字脱字の対策にもなります。
    • 略語・通称はなるべく避けましょう
      初心者が見た場合混乱してしまうかもしれないのでなるべく正式名称を使ったほうが無難です。
    • 句点(。)での改行を心がけ、読点(、)では改行しないようにしましょう
      表示プラットフォームによっては表示される幅が異なることがあります。
      編集した環境で見やすいように途中で改行を挟んでいたとしても、別の表示環境では表示が崩れていることがあります。
      なるべく句点でのみの改行でお願いいたします。

現環境における序盤の手触りが不明(筆者のリリスはレベル15)なので、とりあえず妄想的なおススメ配置を。

オリジナルパック解放下

654321
 
 
機能部屋、裏切、怠り、誘惑
  • 互いの誘惑部屋は空にしておく。前半3列は空き部屋にして、権能3を連打。
    敵が2列目に入ってきたあたりから権能2を連打。
    モンスターは少数精鋭に鍛える。
  • 誘惑や裏切りの置き順は誘惑は6二、2二の順に。裏切は1二、5列目の順に。
    施設がそろうまでは若葉血の渇き怠り巨大化などの上にリザードマン不死鳥少女など高耐久のモンスターを置いて、戦闘部屋が空にならないようにしながら権能2を使用していく。
  • 開放モンスターにセイレンが入れば、継承モンスターに選択。
    不思議、氷爆風、広域加速、暗闇に絞って持たせておくとよい。

現実的な対応案

654321
 
 
モンスター部屋、機能部屋、落石、怠り、恐怖、角笛
  • とにかくクリアだけを目指すモンスターハウス配置
    権能2で一方的に攻撃できる時間を作れるため、リリスは角笛との相性が良いうちの一人。

覚醒後

リリス最大の強みは魅了を優れた火力バフに変換できるところだ。
これを実行するには覚醒パックで覚醒を開放し、魔王レベルを12、出来れば13まで上げたところから始まる。
レベル12で魅了の数×5%ダメージが上昇し、レベル13で魅了と同時に脆弱(被ダメージ50%上昇)を付与するようになる。

オリジナルパックで解放される誘惑セイレンあこや貝。覚醒パックで解放されるオーバースピード霧爆風
この5点が解放されると一気に強みが増してくる。

  • 誘惑
    部屋に入った勇士に魅了を付与する。
    多数の魅了を与える唯一の手段、これがないと始まらない。
  • セイレン
    敵全体に魅了を与える固有スキルを持つ。
    戦闘中で魅了を与えるために必要。
  • あこや貝
    鈍化デバフが火力になる。
    鈍化自体が魅了を解ける時間を延ばすため、威力が倍でドン!
  • オーバースピード
    魅了が解けるまでの間に攻撃できる回数を増やす。
    これがあるのとないのとでかなり差が出る。
  • 霧爆風
    範囲攻撃および鈍化付与罠。
    魔王部屋入口に置くことで魔王部屋での処理が極めてスムーズになる。

以下の記事はこれらを開放した状態での攻略法となるので、先にご承知いただきたい。
それ以前の状態のリリスについては他の愛好家の方にお願いする。

試練9以下での魅了を生かしたリリスの配置

本項目では試練の9以下を主体に書いていく。
最後に試練10向けの感想(一応レベル13のリリスでD+560までは行けた)のようなものを書き残しておくので、さらに良いダンジョン構築を考える足掛かりになれば幸い。

  • 魅了のスタックによってダメージ増加を得られる。
    魅了が20あればダメージ2倍に脆弱が20ターン継続する。
    魅了は戦闘行動によって減少していくため、空きの誘惑マスを踏ませ、可能な限り戦闘を起こさず、勇士を倒せるだけの能力を持った少数精鋭のダンジョンを作るのが良い。(まだ試行回数が足りないので強く言い切れない)
  • 追加の必須項目というか、あると楽だよ枠として、
    • 魔王部屋の警備員は5人いた方がよい。セイレンは同じマスにいればいるほど強い。
    • モンスターの引き継ぎは6枠欲しく、内容はセイレン5体とフェアリー
      試練9までなら3体いれば最低限の働きはすると思う。
      5体いても運が悪いと魅了が回らないこともある。
    • 闇の手袋…魔王部屋に集めて一掃する都合上、リリスがこれを持っているのと居ないのとで処理スピードが変わる。
  • 施設の引継ぎは霧爆風誘惑共同墓地がおススメ。
    誘惑マスは出ないときは本当に出てこないため、少なくとも一つは引継ぐべき。
    560日生存で一つしか引けなかったことも。
    共同墓地は魔王部屋に押し込まれてからの逆転の一手になりうる。
  • 初期配置としては
      ()
     
      () 
    という形がおススメ。神檀の位置次第で多少の前後をする。
    誘惑or闇が?でてきたら()の位置に配置する。(誘惑がでたら誘惑に置換)
    セイレンは警備員に、誘惑マスにフェアリーを配置。
    D+100までは敵でないのでイベントマスで神檀を消したり、誘惑を拾ったりダンジョンを拡張したりする。
    道中恐怖マスを手に入れたら後ろ側の空間は恐怖で埋めていく。誘惑が過剰に手に入ったら少しずつ置換。
  • 戦闘中のふるまいは権能3を連打。
    勇士が魔王部屋に5体程度集まってきたら権能2の連打に切り替え。
    これでだいたいクリアできる。
  • そのうちダンジョンを拡張&あこや貝を獲得するので、そうしたら以下の配置にする。
        
       
         
    空きマスは恐怖or誘惑or霧爆風の材料or機能部屋
    モンスターは加速フェアリーフェアリーを守る二人(魔力の壁持ちドルイドx2がベスト)のみ配置し、あとは魔王部屋のセイレンとリリスで返り討ちにする。
    魔王部屋入口に霧爆風を置くことで、魔王部屋に入る勇士によって魔王部屋内の勇士に鈍化が追加されていき、魅了デバフによる火力上昇と合わせて5ターン程度で勇士が掃除できる。
    天使系のデバフ解除が天敵となるので、誘惑をある程度おけるまでは可能な限り恐怖マスを設置してデバフ解除をされないようにし、誘惑が出たら随時置換していく。
    もう一人の天敵は鍛冶屋
    鈍化が無効の鍛冶屋は魅了だけで倒せるのでそんなに注意しなくても良い。
  • 孵化場が3つほど引けて、魔王レベルを十分(250程度)上げれれば、きれいに勇士を掃除していくとても強いリリスさんを見ることが出来ると思います。幸運を祈る!
  • 最終的には行動速度差が大事になるので、空いているマスで順風霧の風の量産をしていくと生存日数が延びると思われる。
    D+500を超えていく場合は上下拡張のタイミング等を考える必要が出てくるのでさらなる研究が必要。

以下試練10の覚書

  • 試練10攻略ではバフ、デバフ減少値が2倍になる。
    これによって、上で紹介したセイレンのコンボはかなり回りにくくなり、攻撃をもらいやすくなる。
    孵化場休憩所の引きが悪い場合、D+60程度から勇士の攻撃が痛手になってくるので、セイレンのスキル広域加速をいくらか、あるいは全部魔力の壁にした方が良いかもしれない。
    かといって魅了がないと火力が物足りなくなるため、セイレン以外の引継ぎはあまり効果的でないと感じた。
    もしかすると完璧な罠型で攻める方が良いかもしれない。
    あと、入口アイスホールだとアイスホールで良くね?になるのが嫌で避けたがそんな贅沢はしない方がいい。
  • 魅了および霧爆風の数が少なく、与えられるデバフ値も小さいD+100-300のあたりが第一の鬼門。
    施設のレベルが上がるまでは精鋭戦闘をさけて生存重視で行くとよい。
  • 誘惑霧爆風の数が少ないうちにダンジョン拡張をすると、誘惑マスを踏まない、鈍化を積んでいない勇士が魔王部屋に殺到して詰む。
    かといって最初をモンスターハウスにするには支援力が低すぎる。
    3x6ダンジョンのままならこの問題を解決できたが、D+500以降のボスでやられるのが目に見えている。
    上手い解決策を見つけてほしい。
    ↑の配置の記述をコメント欄を参考にいじったので、多少再現性は上がっている予定。

試練10 3x4部屋(初期拡張のみ)でD560越え

貧困な間借り人の亜種verの縛りプレイで、部屋が3つ多い。引き継ぎ可とはいえ、試練10の緊張感がある。
また、D500以降に発生する強力なボスバフとの戦いが待っている。
特にダメージ反射&回復不可のD560にむけて、ダンジョンを作っていくことになる。

部屋・魔物の管理に忙殺されずダレないので結構楽しい。
上級者向けの解説で、細かいところは既出の項目を参照してほしい。

  • 攻略のコツ
    セイレン5体魔物部屋に配置することで、魅了ハメを狙う。
    霧の風順風鈍化加速で行動速度差をつけ、延々と魅了を与え続ければ負けなはい。
    およそ、勇士1行動に対して魔物1匹が3回ぐらい行動していればハメが成立している。
    魔王に付与されるシールドが増加でハメの成立を判断しよう。
    増えない場合は成立していない。
    この状態でD100・D220・D340のボスは厳しいので商人に駆け込もう。
    魔王部屋に勇士が入ってきたら権能1を連打する。
    裏切り付与による殲滅速度上昇は、権能4より安定することを確認している。
    ボスバフのない精鋭戦闘がカモになる。
    読書は必要な物に絞り、できるだけ戦闘を選択しよう。(イベントはタイミングよく)
    戦闘では金策ができる上、高位武器が入手できるチャンスも増やしたい。

序盤(D120まで)

  • やりたいこと
    • 鋼の盾作成
    • ゴブリン6以上収集
    • リザードマン3
    • 魔王の軍勢1章読破
      序盤はD100が第1の関門で、のんびり読書をしている余裕はない。
      イベントも最序盤での選択にし、できるだけ戦闘を選択したい。
      鋼の盾の作成が最も重要だが、霧の風のLv6&改造ぐらいにはしておきたい。
  • 配置例
       
      
      
    鋼の盾がてきていればD120も問題なく通過できるはず。

中盤(D340まで)
D120を超えれば、しばらく余裕が出てくる。D220・D340の山場を意識しつつ、進めよう。
選択肢も多くなるので、腕の見せ所だ。
鉄壁ができればゴブリンの生存率も上がる。
金策をしっかりしておき、D340直前でしっかり強化しよう。

  • D340 突破配置例
      
     
      
    どんなに強化してあっても、このぐらいの層だと勇士の侵入は避けられない。
    行動速度差があっても、デバフ解除で一気に逆転される可能性がある。
    闇の手袋が入手できていると非常に心強いが、そうでない場合は祈ろう。

終盤(D560まで)
D340を超えることができればD560まで関門はない。
完成形を意識しながら進めよう。
ダンジョンに余裕があるので、孵化場3部屋でLv上げも可能だ。

D560以降
上記配置で反射は克服している。
不死対策にはスパルナセフィロト猛毒の刃を持たせよう。
筆者は作成できていないが、順風が作成できると、魔王部屋での防衛力がより上がる。
誘惑部屋はLvが上がってくるとものすごく強い部屋になるので基本的には問題なくなる。
あとは試練の引き次第となる。

情報提供

質問は質問コーナー