Top > 武器 > マグダ・ラハト
HTML convert time to 0.006 sec.


武器/マグダ・ラハト

Last-modified: 2018-05-18 (金) 02:07:37

ゾラ・マグダラオスの銃槍。
炎山を司る神の怒号。川の流れを
一瞬で断つ程の熱を持つ。

概要 Edit

  • MHWorldに登場する熔山龍ゾラ・マグダラオスの素材から作られたガンランス
    冷え固まった溶岩で作られた柱のような見た目であり、
    銃口や折り畳んだ断面から非常に明るく赤熱したマグマが覗く。
    槍は銃口を取り囲むように四本設置されている。
    • 竜撃砲を放った後は銃身に一直線に並ぶように空いた丸い穴が赤熱する。
    • 余談だがMHWでは、ある程度の太さの砲身を持つガンランスはちゃんと「筒」になっている。
      地味な話だがモデル品質の向上が実感できる一例といえよう。
  • 熔山龍武器の例に漏れず、マグダ・ラハトに派生強化させる時点でいきなり熔山龍の宝玉を要求される。
    驚天動地マグラハトに強化するのにも冥灯龍の白殻を使用するため、
    この武器を存分に使えるようになるのはエンディング後である。

性能 Edit

  • 初期段階のマグダ・ラハトでは
    攻撃力
    (武器倍率)
    属性値防御力
    ボーナス
    会心率斬れ味(匠Lv5)砲撃タイプスロット
    368
    (160)
    爆破330+20-10%(緑40青10)放射型Lv3無し
     
  • 流石超大型古龍と言うべきか、この時点で既に最終強化クラスの性能を見せつけている。
    特にバゼルバスターIIすらぶっちぎる爆破属性330は圧巻。
    ここに砲撃も合わせることにより、劣悪な斬れ味を補う肉質無視に特化した攻撃性能と言える。
    一応匠Lv5で青ゲージが現れるがあまりにも短く、
    砲撃を乱発するスタイルでは一瞬で尽きてしまうだろう。

驚天動地マグラハト Edit

  • ゼノ・ジーヴァを倒す事により驚天動地マグラハトに強化できるようになる。
    その性能は
    攻撃力
    (武器倍率)
    属性値防御力
    ボーナス
    会心率斬れ味(匠Lv5)砲撃タイプスロット
    460
    (200)
    爆破420+20-10%長緑(緑20青30)放射型Lv4無し
     
  • お分かりだろうか……。
    何と驚天動地マグラハトは
    • 銃槍の中で二番目の攻撃力
    • 最高値の爆破属性
    • 唯一の放射型Lv4
    を手にしてしまったのである。まさに吃驚仰天
    とは言え、攻撃力、斬れ味の関係で突き最強の座はネルギガンテ武器の焼滅の種火に譲ってしまうが、
    この武器の真価は放射型Lv4にある。
  • MHWでは放射型は今までと違い、溜め砲撃にボーナスが付くようになっている。
    そう、マグラハトは溜め砲撃を最も生かすことができるガンランスなのである。
    • では試しに砲術Lv3を付けて、トレーニングエリアの柱に向かって溜め砲撃を撃ってみよう。
      すると88という驚きの数値が飛び出してくる。大タル爆弾以上の威力である。
      さらに今作は上位以降で固定ダメージの1.2倍の強化補正がかかるので、
      上位でのダメージは100に達する事もある*1
    • さらに放射型の特徴であるリーチの長さも溜め砲撃だとさらに伸びており、
      ほぼ中距離と言える間合いからでも当たることがある。
      モンスターが全身に判定のある攻撃を行っても安全圏から溜め砲撃をヒットさせるという、
      まるでボウガンのような芸当が行える。
  • しかし、溜め砲撃を撃ったならわかるだろうが、溜め砲撃はコマンド入力から発射までが遅い
    折角の高威力も、撃つ隙が少なければ……と思うだろうが、この溜め時間は集中で短縮可能なのである。
    劇的に短くなる訳では無いが、DPSを向上させる事ができるだろう。
    クイックリロードからも溜め砲撃に派生できるので溜め砲撃ループも可能。
    • 溜め砲撃を撃つには何らかの攻撃から派生させる必要があるが、
      その為に突きを行えば今度は爆破属性420が顔を覗かせる。
      溜め砲撃を撃つついでに爆破で大ダメージを与えられる、まさに固定ダメージ特化の一本と言える。
      しかし、斬れ味は匠を使わなければ緑一色なので弾かれに注意。
      硬い部位を狙うなら通常の砲撃から派生させると良い。
  • 斬れ味が黄色ゲージ以下では砲撃の威力が大きく低下するため、黄色以下での運用は厳禁。
    しかし溜め砲撃を連発するとみるみる内に緑ゲージが無くなっていくので、
    砥石使用高速化剛刃研磨を両立させると良い。
    幸いこの武器は固定ダメージを主力にする場合一切の火力スキルを切れるので、スキルを盛るのは容易。
    他にあると良いスキルとしては、砲術と集中は勿論「砲弾装填数UP」もあれば
    クイックリロードまでの時間が長くなりさらにDPSを上げられる。
    ネコの砲撃術も重複するので、できれば発動させておきたい。
  • Ver3.00において、マム・タロトが配信され、その銃槍たるガイラバスターが追加された。
    そしてその中に同じ放射型Lv4を持つガイラバスター・王があったのである。
    こちらはデフォルトで90という長大な青ゲージを持ち、マグラハトの弱点を克服、
    さらに青ゲージである事、そして会心率20%により緑ゲージのマグラハトを凌駕する物理性能を得ている。
    重ねて緑ゲージもそこそこの長さである為、マグラハトは溜め砲撃の運用においては完敗、
    物理性能でも何とか匠Lv3以上を用意しなければ危ういという立場に置かれている。
    • 但し、マム・タロト武器はどの種類どの性能の武器が当たるかは完全にランダムであり、
      複数種類がある中でガイラバスター・王を狙い撃ちするのは簡単では無い。
      こちらはストーリークリア時点ですぐに作れ、溜め砲撃を撃つなら支障は特に無いため、
      需要は完全には無くなったとは言えない。

関連項目 Edit

モンスター/ゾラ・マグダラオス
アクション/砲撃
武器/ガンランス






*1 クエストによっては全体防御率に阻まれ、達しない場合もある