F-100D

Last-modified: 2020-05-30 (土) 03:28:48

アメリカ RankVI ジェット戦闘機 F-100D Super Sabre(スーパーセイバー)

shot 2019.03.22 20.37.35.jpg

概要

米ツリー初のランクⅥ機体で、有名なセンチュリーシリーズの嚆矢である戦闘爆撃機F-100D、通称「スーパーセイバー」。
比較的高い最大旋回率と瞬間火力、継戦能力、そして対地能力を持ち合わせる器用貧乏万能機体となっている。

機体情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)390000
機体購入費(SL)1010000
乗員訓練費(SL)290000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)2600
エース化無料(RP)900000
バックアップ(GE)20
護符(GE)2700

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング9.7 / 10.0 / 9.7
RP倍率226%
SL倍率140% / 290% / 470%
最大修理費(SL)***⇒3912 / ***⇒15027 / ***⇒24281

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)1441⇒1476 / 1431⇒1458
(高度10668m時)
最高高度(m)14700
旋回時間(秒)40.6⇒39.5 / 42.1⇒40.0
上昇速度(m/s)65.9⇒93.6 / 64.4⇒79.2
離陸滑走距離(m)1400
離陸推力(kgf)***⇒4462 / ***⇒4205
毎秒射撃量(kg/s)10.10
燃料量(分)min:15 / 20 / 30 / 45 / max:51
限界速度(IAS)1361 km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)605 km/h, (離陸)560 km/h,(着陸)420 km/h
着陸脚破損速度(IAS)410km/h
主翼耐久度-***G ~ 13G

レーダー

分類有無距離
(km)
索敵レーダー有/無**/**/**
測距レーダー有/無***
追跡レーダー有/無***
火器管制装置有/無***
敵味方識別装置有/無***
捜索中追尾有/無***

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所購入費用(SL)
通常/ステルス
機関砲20mm
M39A1
4800機首下部550/820

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
20 mm
M39A1
既定P/HEF-I/
HEF-I/API-T
363327221714
汎用HEF-I/API-T363327221714
空中目標HEF-I/HEF-I/
HEF-I/API-T
363327221714
装甲目標API-T/AP-I/
AP-I
363327221714
ステルスHEF-I/HEF-I/
HEF-I/AP-I
363327221714
 

追加武装


名称
(爆薬量)
種類


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B500lbs
(87.1kg)
LDGP Mk82
6-95.8/-113.8-30.8/-30.8+2.0/+4.8600M64合計搭載量
3000lbs
(爆薬量888.42kg)
B500lbs
(87.1kg)
LDGP Mk82
10-182.9/-229-42.9/-42.9+3.7/+8.31000M64/2合計搭載量
5000lbs
(爆薬量1480.7kg)
B750lbs
(174.1kg)
M117 cone45
8-144/-175.7-41.4/-41.4+4.0/+8.5800M177合計搭載量
6000lbs
(爆薬量1643.52kg)
B1000lbs
(201.8kg)
LDGP Mk83
4-155.5/-190.1-37.6/-37.6+2.6/+6.3800M65合計搭載量
4000lbs
(爆薬量1372.24kg)
RFFAR Mighty Mouse rocket76-31.7/-31.7-15.8/-15.8+1.0/+2.21900LAU-3A重量767.6kg
R

B
FFAR Mighty Mouse rocket14-64.8/-69.8-27.5/-27.5+2.0/+4.5750LAU-3A
M117
重量10kg
750lbs
(174.1kg)
M117 cone45
4合計搭載量
1501.4kg
(爆薬量743.6kg)
AGMAGM-12B
Bullpup
2-7.9/-8.6-7.6/-7.6+0.7/+1.240AGM-12B重量520kg
(爆薬量127kg)
AGM

B
AGM-12B
Bullpup
2-67.7/-73.4-30.2/-30.2+2.5/+5.5440AGM-12B
M117
重量520kg
750lbs
(174.1kg)
M117 cone45
4合計搭載量
1880lbs
(爆薬量823.4kg)
AAMAIM-9B4-15.1/-15.1-7.4/-7.4+0.4/+0.880AIM-9B重量280kg
(爆薬量18kg)
AAMAIM-9E4-15.1/-15.1-7.8/-7.8+0.4/+0.880AIM-9E重量306.0kg
(爆薬量18kg)

爆弾

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
500 lb LDGP Mk 82226.7117.591005119
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
750 lb M117 cone 45340.2205.441099134
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
1000 lb LDGP Mk 83453.6272.4311712145
 

ロケット

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
射程
(km)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
FFAR Mighty Mouse81.17701-290
 

ミサイル

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
誘導
システム
射程
(km)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
AGM-12B Bullpup26063.5245手動-93
 
名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
誘導
システム
射程
(km)
最大過負荷
(G)
AIM-9B Sidewinder727.621000自動, IR,
後方
4.006
 
名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
誘導
システム
射程
(km)
最大過負荷
(G)
AIM-9E Sidewinder767.621000自動,IR
後方
5.5010
 

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理25000***
コンプレッサー
M64
LAU-3A
II新しいブースター22000***
機体
20mm弾薬ベルト
M64/2
AGM-12B Bullpup
III主翼修理31000***
エンジン
M117
AIM-9
IV耐Gスーツ3200070000
カバー交換
新しい20mm機関砲
M65
AIM-9E

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前機体F-86F-2 Sabre
派生機体
次機体F-4C Phantom II
 
 

解説

特徴

立ち回り

【アーケードバトル】
アメリカ航空機初の超音速機、ということでかなりの優位性を持っているかと感じるかもしれないが、旋回時のエネルギーロスが凄まじく、アフターバーナーを焚いてもそこまで加速が優れていないため、活躍できるかどうかは如何にエネルギーロスを抑えつつ戦えるかという点に掛かっている。

あとこれは機体自体の問題ではなくゲームシステム上の問題だが、現状、バトルレートを調整して9.3にしたとしてもBR10.0~10.3と当たることが多くなっている。そのため、普通にMIG-19、MIG-21や第3世代ジェット戦闘機のF-4を相手にすることになる。機体性能上、一対一でドッグファイトをしてもまず勝ち目はないので、味方と協力して戦おう。

--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
セイバーのような軽やかなロールがなく、旋回時のエネルギーロスが凄まじい。 
またアフターバーナーを使っても速度の回復が遅い為できる限り速度を失わない立ち回りが必要になる。
カタログスペック上の最高速度はMig19に勝っているが、真っ直ぐ飛ばない限り格下相手にすら容易に追いつかれるエネルギー保持性の悪さため後ろに取られた際にその速さを体感することは殆どないだろう。
火力面ではF2セイバーと同じM39A1リボルバーキャノン4門であり、1門辺り200発もあるため
気軽にばら撒けるようになった。ただし配置場所が異なるため偏差撃ちの感覚が少し変わっている。
空対空ミサイルAIM-9Bが4発も積載できるため加速、エネルギー保持性の乏しさを多少カバーできる。
ちなみに45分燃料なら常時WEPでもあっても燃料切れになる心配は殆どない。
 

 

【シミュレーターバトル】
離陸の際はエンジンを起動してからアフターバーナー(WEP)にした状態でをエンジン温度が600℃になるまでブレーキをかけ、600℃になった状態から離陸すると速度が付けやすい。機首を上げ過ぎると尾部が地面と接触して墜落するので気を付けること。
飛行中は基本的に900㎞/h~1100㎞/h(マッハ0.97辺り)を維持すれば格下にはそうそう撃墜されない。
ただし周囲警戒を怠るとミサイルが飛んでくるので気を付けよう。
固定武装のM39A1リボルバーカノンは装弾数800発のため高レートでありながら比較的弾持ちが良く、重爆を一瞬にして解体できるほか、戦闘機相手でも射線に捉えさえすれば大きなダメージを与えることが出来る。
ミサイルでの撃墜を狙う場合は、目視で機種を判別してから敵機であると分かった時点で発射すること。
ミサイルの射程はジェット機相手でおよそ3㎞ほどであるが、ミサイルは味方機にもロックオンしてしまうため実際に誤射が散見されている。
よってマッチしうる機影をある程度記憶しておく必要がある。
ただしB-29とTu-4、キャンベラとB-57など姿かたちが全く同じ機体もあるのでミサイルの使用は慎重にすること。
一方でジャベリンやMiG系列の戦闘機、中型のジェット爆撃機(IL-28、Tu-14T、Ar234系列)は遠距離からでも判別しやすいため、遠距離からロックオンすることで敵に気付かれずに撃墜できる。
とりわけ中型ジェット爆撃機は大体真っすぐ飛んでいることが多いのでミサイルには格好のターゲットともいえる。
レシプロ機相手でのロックオン距離は1㎞程度であるが、重爆相手には非常に頼りになる。
とりわけTu-4相手には銃座に怯えずともミサイルをロックオンさえすればあっさり撃墜できるので飛行場の防衛も捗る。
燃料は基本最大量(51分)積むといいだろう。
それでもアフターバーナーを使えば30分持つかどうかであるが。

史実

--加筆求む--

小ネタ

--加筆求む--


超音速機が登場し兵器の発達速度が加速し続ける中もし実戦において滑走路が空爆などで使えなくなったり、飛行場のない前線で航空機を運用するにはどうすればよいかという疑問があった。何しろこの事例に乗っとると超音速機は滑走路距離が長く、運用できる飛行場は限られており従来の前線飛行場では運用できなかった。
そこで考案されたのが、ゼロ距離発進である。方法は至ってシンプル。ロケットブースター着けて発射台にのせて一定の角度で射出。簡単である。実験が行われ、飛行自体はわりと成功しているがコスト面を考えると実用的ではないという結論に至った。ちなみにドイツでもF-104で実験しているが結果は同じ。

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 実はエリア88でミッキーが最初に乗ってた -- 2018-12-20 (木) 21:08:40
  • センチュリーシリーズ…これはWTにとっても一つの区切りですよクォレワァ… -- 2018-12-22 (土) 23:05:26
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算