Top > IL-28Sh


IL-28Sh

Last-modified: 2019-07-17 (水) 14:48:38

ソ連 RankV ジェット爆撃機 IL-28Sh Edit

[添付]

概要 Edit

ver1.79にて実装されたジェット爆撃機。ShとはShturmovik(シュトルモビク)の略。IL-28との違いは、既存の爆装に加えS24ロケット弾×6やS5Kロケット弾×192、Gsh-23-2 23mm砲×4のガンポッド等の兵装が追加されたことである。

機体情報(v1.**) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)130000
機体購入費(SL)690000
乗員訓練費(SL)200000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)80
護符(GE)2100

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング8.0 / 8.0 / 8.0
RP倍率***
SL倍率*** / *** / ***
最大修理費(SL)***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***

機体性能 Edit

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)***⇒*** / ***⇒***
(高度***m時)
最高高度(m)***
旋回時間(秒)***⇒*** / ***⇒***
上昇速度(m/s)***⇒*** / ***⇒***
離陸滑走距離(m)***
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)***
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装 Edit

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機関砲23mm
NR-23
2200機首
機関砲(ガンポッド)23mm
GSh-23
4500翼下
機関砲
(連装)
23mm
NR-23
2450胴体尾部

弾薬 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)費用(SL)
10m500m1000m
***mm
△△△
既定△/△/△/△/△******
汎用△/△/△/△/△*********
空中目標△/△/△/△/△******
地上目標△/△/△/△/△******
徹甲弾△/△/△/△/△******
曳光弾△/△/△/△/△******
ステルス△/△/△/△/△*********
***mm
△△△
既定△/△/△/△/△******
汎用△/△/△/△/△*********
徹甲弾△/△/△/△/△******

追加武装 Edit


名称

影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B100kg
FAB-100
12-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**--
B250kg
FAB-250M43
8-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**600-
B250kg
FAB-250M43
10-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**750-
B500kg
FAB-500
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**600-
B1500kg
FAB-1500M46
1-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**230-
B3000kg
FAB-3000M46
1-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**230-
RS-246-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**110-
RS-5K192-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**3600-

機体改良 Edit

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー******
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理******
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換******
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前機体IL-28
派生機体
次機体
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

IL-28と比べロケットとガンポッドを搭載可能となっているのが最大の特徴。特にS5Kロケットは192発(!)とVer1.89現在2位の仏コルセアの114発に大きく差をつけダントツ1位である。なお精度は劣悪である
またS24ロケットは6発しか搭載出来ないがMigなどで使えるS21ロケットを上回る25Kgのたっぷり炸薬を誇る。ガンポッドはハインドなどでも採用されているガスト式機銃で装備することにより毎秒21Kgの圧倒的投射量を発揮することが出来る。
なおVer1.89現在、仕様か不具合かIl-28と比べ何故か最高速度が200Km/hも遅いように表示されるが、対気速度850Km/h程度で機体が分解するため気にする必要はないかと思われる。

立ち回り Edit

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
爆撃を行うのであればIl-28で良いのでこちらを使う場合差別化を行いたい。その場合主にロケットでの対地とガンポッドでの対空の二種に分かれるだろう。
対空を行う場合は高度を維持し続ければTu-4やIl-28、Tu-14Tといった爆撃機へのメタとして立ち回る事が出来る。特にTu-4は放置しておくと最悪飛行場まで破壊される恐れがあるため仕留めておくと安心が出来る。しかし同BR帯人気のB-57やキャンベラといった機動力の高い爆撃機を相手に取るのは不利であるのでヘッドオンを挑むか、後部に付けて機銃で対処をするかあらかじめ考えておくと良いだろう。
ミックスマッチではなく、対枢軸の場合そもそも爆撃機が存在しない点には留意が必要。

 

セオリー通り高度を維持して対空を行う他、開幕から降下を行い敵機に挑むという手もある。
ただしこの場合問題となるのが機体強度で、本機は対気速度810Km/h程度から赤字になり860Km/h辺りから崩壊が始まる。またエアブレーキが存在しないため速度管理にかなり気を使う必要があるだろう。
ボートゥールやアラド、かつての景雲などと比べ安定感は少ないためあくまで一手段程度に捉えておきたい。

--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実 Edit

--加筆求む--

小ネタ Edit

--加筆求む--

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

●DMM公式
IL-28Sh:ソビエトロケッティア

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)