Top > スキル
HTML convert time to 0.023 sec.


スキル

Last-modified: 2017-11-06 (月) 18:15:10

目次

概要 Edit

  • ハンターの能力を高めるシステムの一つ。
    装備などで付与されるスキルポイント(以後「SP」と略)で発動する「スキル」と、
    食事やドリンクで発動する「ネコスキル」のほか、
    狩人珠で追加発動する「狩人珠スキル」、『狩煉道』内でのみ有効な「狩煉道スキル」の4種類がある。
    本稿では主に1番目に挙げた通常の「スキル」について述べる。
  • MHSTにおいては、「アクティブスキル」と「パッシブスキル」という2種類のスキル区分が存在する。
    アクティブスキルは戦闘中に使用する(効果の発揮が任意の)スキル、
    パッシブスキルは装備・発動さえさせていれば自動的に効果が発揮されるスキルである。
    • このアクティブ・パッシブというスキル区分は他のゲームではよく用いられるものだが、
      モンスターハンターシリーズではMHSTまで登場していなかった。
      理由としては、ハンティングアクションシリーズにおける「スキル」とは、
      発動さえさせれば常時、または特定の条件下で自動的に効果が発揮されるもの、
      つまり(ごく一部例外はあるが)全てパッシブスキルに分類されるので、
      わざわざ区別する必要がなかったためと思われる。
      MHFには能動的に発動させないと効果が全く発揮されないスキルが存在するが、
      MHSTのような明確な区分がされているわけではない。
  • ちなみに狩技超越秘儀も広義ではアクティブスキルに分類されるが、
    プレイヤーの間ではこれらを「スキル」と呼ぶことは無い。
  • ユーザー間の会話においては、上記のアクティブ/パッシブの区別よりも、
    「火力スキルか否か」「必須スキルか否か」といった区分けが多く用いられる。
    火力スキル、必須スキルというカテゴリはゲーム内には存在せず(「攻撃系」というカテゴリはある)、
    その定義については人によって様々である。
    一般的には、火力スキル=上記の「攻撃系」に該当する、攻撃力や会心率、属性値に作用するスキルが挙げられるが、
    匠、集中、装填数など、効果を純粋に抽出した場合ハンターの与ダメージを直接上げないものも、
    火力スキルと称するケースは多々見られる。
    • 上記の例で言うと、匠(斬れ味レベル)は武器によっては文字通りハンターの与ダメージを直接引き上げる。
      武器によるとは言うものの大多数の武器が該当するため、効果としては分かりやすい。
      集中と装填数はハンターの与ダメージを直接引き上げる効果は皆無だが、
      長い狩猟時間全体を通してみると「攻撃機会の増加」という影響があり、
      時間をかけて大型モンスターにこつこつダメージを与え続けるモンハンの性質上、
      火力の増加と同義と考えることもできる。
    • ただ、特に後者を「火力スキル」と称するのは、
      「火力スキル」というフレーズの持つインパクトが非常に強いからという理由もある。
      ハンターの与ダメージを直接上げる「火力(攻撃系)スキル」以外は不要なのでは、という主張に対し、
      「○○も(結果的に見ればダメージ効率が上がるので)火力スキルである」という形で用いられることが多い。
      • 先述した「長い狩猟時間全体を通してみると「攻撃機会の増加」という影響がある」という要素は、
        口頭で説明しても非常に分かりにくく、嘘くさく見える場合が多い。
        中には、シンプルに攻撃力を20上げるよりも高い効果が発揮されるようなものもあるのだが、
        そういわれても即座に納得できるか、という事である。
    必須スキルというのは、先述した「火力スキル(上述した、そう見做されるものも含む)」
    を武器種別に規格化した概念と捉えられることが多いが、
    このフレーズの登場経緯及びその変遷は、かなり歪なものとなっている。
    詳しくは当該記事を参照してほしいが、本質的には明確な定義があるわけではない。
  • 現在のMHF(MHF-Z以降の前後に確立したといわれる)では火力スキルを
    条件なしに火力を引き上げる基礎火力スキル
    特定の条件下でのみ効果を発揮するため万人にとっての火力UPとはなりえない発展火力スキル
    の二つに分けて論じられることが多い。
    詳しくはこちら
  • 2017年現在、特にメインシリーズにおけるスキルはハンターの能力、
    プレイヤーの個性を強く反映したものになっており、ユーザーによって様々な呼び名が登場してきた。
    先述した火力スキルや必須スキル以外にも、アイテム入手効率(のみ)に作用する物欲スキル
    発動させても効果がない(と見做される)死にスキル、装飾品5つで発動できる5スロスキルなど多岐に渡る。
    また、スキルシステムとは無関係だが、プレイヤー自身の技量のことを「プレイヤースキル」と呼ぶ。

スキル Edit

  • 各防具のパーツにはSPという数値が設定されており、
    これが一定値に達すると有効な能力を得ることができる。
    この能力が「スキル」である。
    その種類は非常に豊富だが、装備している武器や対峙するモンスター、フィールドの状況によって、
    その効果がどこまで通用するか、そもそも効果があるのかは異なる。
    場合によっては逆効果になってしまう物もあるという非常に奥が深いシステム。
  • 防具に設定されたSPは固定であるが、MH2以降は装飾品が実装された。
    武具にスロットがあれば装飾品によってある程度SPを調整できる。
    このため同じ武器と防具を装備していても、スキルが異なるため戦法に違いが出ることもある。
  • ほとんどの場合、同じSPを10以上にすればスキルは発動する。
    一部においてはSPを15や20に達して初めて発動するスキルもある。
    いずれにおいても、さらに数値を上げればより強力なスキルになる場合もある。
  • 一部のスキルでは、SPが-10以下になるとマイナススキルと呼ばれる不利なスキルが発動する。
    できることなら発動させたくはないが、装備や装飾品の関係でSPがマイナスになる場合も多い。
    因みに強力な防具ほどスロットが少なかったり無視し難いマイナススキルが発動しやすい傾向がある。
    これらのリスクと相談しながら防具と装飾品を選ぶことが大切。
    • 挑発のように、マイナススキルではあるものの単純に不利とは言えないものもあり、
      に至っては、プラスとマイナスで性質の異なる有用スキルが発動する。
  • 初代MHの頃は現在とは完全に仕様が異なる
    この頃はSPという概念がなく、特定の防具を組み合わせることで始めてスキルが発動する。
    シリーズ防具であれば胴・腕・脚の三部位で発動するというパターンが多いが、
    異なるシリーズを組み合わせることで発動する隠しスキル的なものも存在する。
    装飾品やお守りなどというものもなく、全てのスキルは何らかの胴防具を必要とするので、
    いかなる場合でも発動できるスキルは1パターンのみである。
  • スキルは作品によって一度に発動できる数が決まっている。
    と言っても、後述のMHFを除けば作品ごとの最大スキル発動数に到達すること自体が稀であり、
    スキル発動欄が10個あったとしてもそこに到達しない作品が大半である。
  • MHFでは防具や装飾品に付与されたスキルポイントの量が他のシリーズと根本的に異なっている
    (たとえばゲームを開始した直後ほどの時期で早くも「攻撃+4」の"腕力珠"を生産できたりする)ため、
    必然的に発動スキル数が非常に多くなりやすい傾向にある。
    自分が欲しいと思ったスキルを複数揃えることがかなり容易だが、
    その一方で「発動に条件、もしくは何かしらのペナルティがある」ものがG級以降は多い。
    そして、MHFではスキル発動可能限界以上にスキルを発動させようと思えばできるが、
    限界(標準では10。G級以降増加可能)を超えると、
    それぞれのスキルに設定されている「発動優先度」の高いものから発動し、
    低いものはステータス画面で発動スキルリストに表示されず、発動しない。
    これらの事情から、MHF-Z現在では
    自分のプレイスタイルに合うスキルを選択し、限られた枠内に入れられるだけ入れる」
    というのが多くのプレイヤーの一般的なスタンスになっている。
  • かつては、上記のような特殊性を持つスキルは少なかったため、
    「詰め込める有効(主に火力)スキルは全て搭載すべきである」という考えが主流であった
    (このあたりの経緯はちらの記事も参照のこと)。
    MHFではそのような「スキルの大量搭載を前提とした環境」
    がシリーズ黎明期から10年近く続いていることもあり、
    当然ながらモンスターもそれを想定した調整が行われている
    メインシリーズプレイヤーから見ると過剰すぎるスキルになっている場合も、
    MHFではそれが普通であることは珍しくない。
  • スキルの発動限界はG級昇級後に拡張が可能となっている。
    また、MHFでは後述する「複合スキル」の多くがG級から解禁されるスキルとなっている。
    更には、特定の武器・防具には「自動発動スキル」という、
    スキルの発動可能枠を無視して発動するスキルもある。
  • 余談だが、当初のMHFでは発動スキルの最大数は5個だった。
    サービス開始直後のリファインアップデートで10個に変更され、現在に至る。

複合スキル Edit

  • 一つ発動させるだけで、複数のスキルの効果が得られるスキルの総称。
    両立の難しいスキル同士の共存が容易、特定の武器では著しく性能が向上する、
    スキル枠を圧縮できるといったメリットがあるが、
    メインシリーズでは大半は装飾品が存在せず、SPを持つ防具も非常に少ないことから、
    装備・スキル構成が制限されるデメリットもある。詳細は当該記事を参照。
  • また、特定の条件を満たすことで複数のスキルの効果が得られるスキルも存在する。
    これらは「条件付き複合スキル」などと呼ばれ、複合スキルよりもさらに効果が強力であることが多い。

二つ名スキル Edit

  • MHXで登場した特殊な複合スキル。
    防具レベルを上げないと効果が発揮されないが、その効果はかなり強力なものが多い。
    装飾品は存在せず、お守りに付くポイントも最大で3までとなっている。
    • 後述する真スキルも含め、G級であっても最大が3であることは変わらない。
    • MHXXではG級で上位互換となる真・二つ名スキルが登場している。
      G級で一定レベルまで強化すると効果を発揮するようになり、
      通常の二つ名スキルに加えてもう一つスキルが発動する。
      内包するスキルが二つ名スキルと被っているため、こちらが発動するようになると
      通常の二つ名スキルはグレーアウトするようになる。
      • ただし天眼のみ例外で、スキルの追加ではなく内包するスキルの段階が
        挑戦者+1から+2へのランクアップとなっている。

辿異スキル Edit

  • MHF-Zで登場する特殊なスキルの一種。
    辿異種にあたるモンスターの武具を装備するだけで発動させることができる。
    この辿異スキルは通常のスキルとは異なるものだが、それぞれ密接に絡んでおり、
    辿異スキルによって対象となる従来の「スキル」の効果をさらに強化したり、
    発動できるスキルの枠数を拡張するなど様々な効果が存在する。

ネコスキル Edit

狩人珠スキル Edit

  • MHFにおいて狩人珠を強化していくことで使用可能になるスキルの総称。
  • システム面では習得済の物を一定条件の下に自由に組み合わせられること以外は、
    スキル内容では一部において他シリーズにおけるネコスキルに相当する。
    ただし、狩人珠独自の効果のスキルも多数ある。

狩煉道スキル Edit

  • MHFのコンテンツ『狩煉道』においてのみ有効なスキル。
    かつて存在した「タワースキル」と近似したシステムであり、
    狩煉道ランクを上げることでより様々な狩煉道スキルを発動することができるようになっていく。
    発動方法は、狩煉道ランクの上昇によって得た「狩SP」を使用してまずスキルを"習得"し、
    習得済みのスキルのなかから定められた「コスト」に収まるように組み合わせを自由に選ぶものである。

スキル記事一覧 Edit

  • 当wikiに存在するスキル記事の一覧。
    なお、スキル内容の+○には段階の数値が入る。

あ行 Edit

スキル/圧力
スキル/居合 - (居合術【力】)
スキル/怒 - (逆鱗*1)
スキル/いたわり - (いたわり+◯)
スキル/一心 - (精神力)
スキル/一閃 - (一閃+◯)
スキル/一匹狼
スキル/泡沫 - (泡沫の舞)
スキル/裏会心 - (痛恨会心)
スキル/裏稼業 - (暗躍)
スキル/運気 - (幸運、激運/不運、災難)
スキル/運搬 - (運搬の達人)
スキル/英雄の盾 - (英雄の護り)
スキル/炎寵 - (紅焔の威光+◯)
スキル/炎熱適応 - (南風の狩人)
スキル/オトモ指導 - (オトモ指導、オトモ指導と交流)
スキル/泳ぎ - (スイマー/カナヅチ)
スキル/恩寵 - (恩寵+◯)

か行 Edit

スキル/ガード強化
スキル/ガード性能 - (ガード性能±◯)
スキル/会心強化 - (超会心)
スキル/回避距離 - (回避距離UP)
スキル/回避性能 - (回避性能±◯)
スキル/回復 - (体力回復アイテム強化/体力回復アイテム弱化*2)
スキル/回復速度 - (回復速度【◯】/回復速度低下【◯】)
スキル/加護 - (精霊の加護/悪霊の加護)
スキル/喝 - (赤魂、青魂)
スキル/我慢 - (虎視眈々)
スキル/狩人 - (ハンター生活*3)
スキル/観察眼 - (捕獲の見極め)
スキル/寒冷適応 - (北風の狩人)
スキル/絆
スキル/気絶 - (気絶半減、気絶無効/気絶倍加)
スキル/気まぐれ - (精霊の気まぐれ、神の気まぐれ/悪霊の気まぐれ、悪魔の気まぐれ)
スキル/逆上 - (逆恨み)
スキル/逆境 - (不屈、不撓不屈)
スキル/吸血 - (吸血+◯)
スキル/窮地 - (死中に活)
スキル/狂撃耐性 - (無我の境地)
スキル/気力回復 - (スタミナ急速回復/スタミナ回復遅延)
スキル/斬れ味 - (業物*4)
スキル/食いしん坊 - (まんぷく、拾い食い)
スキル/黒ノ命脈 - (最期ノ閃黒)
スキル/警戒
スキル/劇物の心得 - (劇物取扱皆伝)
スキル/血気活性
スキル/気配 - (隠密/挑発)
スキル/潔癖 - (舞踏家)
スキル/減気攻撃 - (スタミナ奪取)
スキル/剣術 -(心眼)*5)
スキル/剣神 - (剣神+◯)
スキル/研磨術 - (剛刃研磨)
スキル/広域 - (広域化+◯*6)
スキル/効果持続 - (アイテム使用強化/アイテム使用弱化)
スキル/抗菌
スキル/攻撃 - (攻撃力UP【◯】)
スキル/巧撃
スキル/剛撃 - (無慈悲/剛撃+◯*7)
スキル/高速収集 - (高速剥ぎ取り&採取)
スキル/高速設置 - (罠師*8)
スキル/巧流
スキル/号令 - (奇面王の呼び声*9)
スキル/強欲 - (増収)
スキル/剛腕 - (強打*10)
スキル/護石王 - (お守りハンター)
スキル/護石強化 - (護石系統倍加)
スキル/護石収集 - (お守りマニア)
スキル/こやし - (こやし玉名人)
スキル/根性*11

さ行 Edit

スキル/細菌学 - スキル/抗菌のページを参照。
スキル/採取 - (採取+◯)
スキル/采配 - (奇面王の采配・オトモへの采配)
スキル/三界の護り - (豪放)
スキル/斬術 - (心剣一体)
スキル/酸素 - (息継ぎ半減*12/息継ぎ倍加)
スキル/支援
スキル/自動装填
スキル/自動防御 - (オートガード)
スキル/雌伏
スキル/重撃 - (破壊王)
スキル/盾持 - (盾使い)
スキル/状態耐性 - (護法)
スキル/食事 - (早食い/スローライフ)
スキル/食欲 - (グルメ)
スキル/職工 - (トラップマスター)
スキル/尻上がり
スキル/射法 - (弾導強化)
スキル/審判 - (女神の赦し、女神の抱擁/死神の裁き、死神の抱擁)
スキル/刃鱗 - (刃鱗磨き)
スキル/睡眠 - (睡眠半減、睡眠無効/睡眠倍加)
スキル/水流 - (水流【○】無効)
スキル/スタミナ - (ランナー*13、鈍足)
スキル/贅撃 - (消費特効)
スキル/精密射撃 - (ぶれ幅DOWN*14/ぶれ幅UP*15)
スキル/節食 - (満足感)
スキル/絶対防御 - (絶対防御態勢)
スキル/閃転
スキル/煽動
スキル/千里眼 - (探知/自動マーキング)
スキル/走行継続 - (キープラン)
スキル/装填数 - (装填数UP)
スキル/装填 - (装填速度±◯*16)
スキル/増幅 - (属物強化)
スキル/属撃 - (属性特効)
スキル/速射 - (連発数+1*17)
スキル/属性会心 - (会心撃【属性】)
スキル/属性解放 - (覚醒)
スキル/属性攻撃 - (属性攻撃強化/属性攻撃弱化)
スキル/属性耐性 - (逆鱗の護り*18)
スキル/底力 - (火事場力+○/心配性)

た行 Edit

スキル/体術 - (体術*19)
スキル/耐暑・耐寒 - (暑さ(寒さ)半減、暑さ(寒さ)無効*20、暑さ(寒さ)倍加)
スキル/代償
スキル/耐震*21
スキル/耐雪
スキル/耐粘 - (粘着無効)
スキル/対防御DOWN - (鉄面皮)
スキル/体力 - (体力±◯)
スキル/匠 - (斬れ味レベル±◯)
スキル/茸食 - (キノコ大好き)
スキル/達人 - (見切り+○)
スキル/溜め威力 - (溜め威力UP+○)
スキル/溜め短縮 - (集中+○、雑念)
スキル/弾丸節約術・弾薬節約 - (節約名人、節約達人)
スキル/断食 - (餓狼+◯)
スキル/弾調合*22 - (最大数弾生産*23)
スキル/地形 - (地形ダメージ減【◯】、地形ダメージ無効/地形ダメージ増【◯】)
スキル/地図 - (地図常備/地図無効)
スキル/チャンス - (切り札)
スキル/超回避
スキル/聴覚保護 - (耳栓、高級耳栓*24)
スキル/調合成功率
スキル/跳躍 - (飛燕)
スキル/痛撃 - (弱点特効)
スキル/釣り - (釣り名人)
スキル/適応撃 - (適応撃+◯)
スキル/纏雷
スキル/胴系統倍加
スキル/闘魂 - (挑戦者+○)
スキル/闘覇
スキル/刀匠 - (真打+○)
スキル/研ぎ師 - (砥石使用高速化、砥匠、砥石使用低速化)
スキル/特殊会心 - (会心撃【特殊】)
スキル/特殊攻撃 - (状態異常攻撃強化)
スキル/毒 - (毒半減、毒無効/毒倍加)
スキル/鈍器 - (鈍器使い)

な行 Edit

スキル/肉食 - (お肉大好き)
スキル/肉焼き - (焼き名人、焼き師匠/自称・肉焼き名人)
スキル/盗み無効
スキル/燃鱗
スキル/納刀 - (納刀術)
スキル/納刀研磨 - (挑戦者の納刀)
スキル/乗り - (乗り名人/乗り下手)

は行 Edit

スキル/剥ぎ取り - (剥ぎ取り鉄人、剥ぎ取り達人、剥ぎ取り名人、剥ぎ取りマスター)
スキル/爆弾強化 - (ボマー)
スキル/ハチミツ - (ハニーハンター)
スキル/抜納術 - (抜納術+◯)
スキル/抜刀 - (抜刀術*25、抜刀術【技】・抜刀術【力】*26)
スキル/腹減り - (はらへり半減、はらへり無効/はらへり倍加【◯】*27)
スキル/反動 - (反動軽減±◯)
スキル/反射 - (反射+◯)
スキル/飛距離 - (飛距離強化)
スキル/秘術 - (スキル加点+2)
スキル/秘伝 - (奥義)
スキル/氷界創生
スキル/ひらめき
スキル/風圧 - (風圧軽減、風圧無効、龍風圧無効*28)
スキル/笛 - (笛吹き名人)
スキル/不退 - (不退ノ構)
スキル/不動 - (金剛体)
スキル/平常心 - (万全の備え、磐石の構え)
スキル/変撃 - (状態異常追撃)
スキル/変則射撃 - (特定射撃強化)
スキル/砲術 - (砲術師、砲術王、砲術マスター、砲術神)
スキル/防御 - (防御力UP【◯】)
スキル/捕獲 - (捕獲達人、捕獲名人、捕獲マスター)
スキル/北辰納豆流 - (ネバネバ剣法)
スキル/本気 - (力の解放+◯)

ま行 Edit

スキル/幕無
スキル/麻痺 - (麻痺半減、麻痺無効/麻痺倍加)
スキル/水の心 - (水神の加護)
スキル/無傷 - (フルチャージ)
スキル/無心 - (明鏡止水)
スキル/猛進
スキル/モンスター - (でかいの来い!)

や行 Edit

スキル/薬草学 - (薬仙人)
スキル/野草知識 - (薬草強化)
スキル/要塞 - (要塞+○)

ら行 Edit

スキル/龍気 - (龍気活性)
スキル/裂傷 - (裂傷無効/裂傷倍加)
スキル/錬金術
スキル/連撃 - (連撃の心得)
スキル/連射

わ行 Edit

英数・その他 Edit

スキル/KO - (KO術)
スキル/SP延長 - (SP時間延長)
スキル/○○剣
スキル/○耐性 - (鋼殻の護り、紅焔の威光、○○の心についても記述)
スキル/○○の心
スキル/〜弾強化
スキル/〜弾追加
モンハン用語/秘伝スキル - (◯◯術【◯◯】)

ネコスキル記事一覧 Edit

スキル/ネコのあとは任せた!
スキル/ネコの暴れ撃ち
スキル/ネコの医療術
スキル/ネコの防御術
スキル/ネコのおまけ術
スキル/ネコのかかってこい
スキル/ネコの火事場力
スキル/ネコの火薬術
スキル/ネコのKO術
スキル/ネコの射撃術
スキル/ネコの着地術
スキル/ネコの手配上手
スキル/ネコの道具倹約術
スキル/ネコの投擲術
スキル/ネコのド根性
スキル/ネコの鈍器殴打
スキル/ネコの秘境探索術
スキル/ネコの不眠術
スキル/ネコの報酬金保険
スキル/ネコの弱いの来い!
スキル/ネコの○属性得意
スキル/招きネコの悪運
スキル/招きネコの金運
スキル/招きネコの幸運(激運)

関連項目 Edit

オトモ/オトモスキル
システム/複合スキル
システム/二つ名スキル
システム/辿異スキル
モンハン用語/5スロスキル
モンハン用語/希少スキル
モンハン用語/秘伝スキル
モンハン用語/死にスキル
モンハン用語/必須スキル
モンハン用語/プレイヤースキル
モンハン用語/スキル自由度
モンハン用語/スキル依存症






*1 MHFのみ逆鱗の上位スキルにブチギレが存在
*2 MH3以降は体力回復量UP/体力回復量DOWNに名称が変更
*3 MHF-Gのみ上位スキルにハンター満喫が存在
*4 MHF-Gのみ2段階存在
*5 MHF-Gのみ2段階存在
*6 MHF-Gのみ上限が+3、-1も存在する
*7 同じスキルポイント名でシリーズによって全く異なる効果のスキルが存在する
*8 MHF-Gのみ上位スキルに罠匠が存在
*9 MH4以降はオトモへの号令に名称変更
*10 MHXX以降は痛打に名称変更
*11 MHF-Gのみ上位スキルにド根性、真根性が存在
*12 MH3G以降は酸素無限に改名、スキル内容も変更
*13 MHFのみ「ランナー」の上位に「絶倫」が存在
*14 MHFのみ上位スキルに狙い撃ちが存在
*15 MH3以降はブレ抑制±◯に名称変更
*16 MH3以降のシリーズではスキルポイント名自体が装填速度に変更
*17 MHFのみ速射
*18 MHP3以降は属性やられ無効に名称変更
*19 MHFのみ「体術」の上位に「格闘王」が存在
*20 MHF-Gのみ上位スキルに夏男夏女、冬将軍がそれぞれ存在
*21 MHF-Gのみ耐震+2まで存在
*22 MH3以降はスキルポイント名が調合数に変更
*23 MH3以降は最大数生産
*24 MHFのみ「高級耳栓」の上位に「超高級耳栓」が存在
*25 MHP2Gのみ
*26 MH3以降
*27 MH3以降は「はらへり」が「腹減り」に名称変更している
*28 MHFのみ「龍風圧無効」の上位に「暴風圧無効」が存在