商人

Last-modified: 2021-03-14 (日) 15:37:27
収録拡張コストカード種別効果
基本(第二版)3アクション+1カードを引く
+1アクション
(※)
このターンにあなたが初めて銀貨を使用した時、+1コイン

※日本語版第二版の初回生産分は「+1カードを購入」になっているが誤記(ソース・交換対応はこちら)


概要

銀貨を使えば1金が出るキャントリップカード。
1金キャントリップとしては安価だが、同じく3コストの銀貨が無ければ何も生まないので、枚数のバランスが重要になる。
すぐに売り切れそうな場合や銀貨が後々邪魔になりそうな場合を除き、最初は銀貨を優先して買った方が安定する。

利用法

  • デッキを引ききれるなら実質的に1金キャントリップとして扱える。
  • 教師誘導で+1カードトークンを乗せる対象としての適性が高い。コストが安いのでかき集めやすく、ドロー量を増やせば銀貨ヒットの確率が高まる。
  • 納骨堂薬草商など、銀貨を使い回せるカードと組み合わせると追加コインを得やすい。

詳細なルール

  • 商人を複数枚(or複数回)使用した場合、最初の銀貨使用の際に、その枚数(or回数)分のコインが発生する。
    • 一方、商人を1枚使用し、その後銀貨を複数枚(or複数回)使用しても、1コインしか発生しない。
  • 商人の効果はすべて使用時効果である。
    • 複数回使用されれば、その回数分追加コイン発生効果が累積する。また、場から移動しても効果が失われることは無い。
      • 行進で商人を使用した場合、商人を2回使用後廃棄されるが、その後最初の銀貨が使用された際に+2金が発生する。
    • ネクロマンサーで廃棄置き場の商人を使用した際など、場に出ない場合でもすべての効果が得られる。
    • 一方、女魔術師の影響を受けてしまうと、使用時効果がキャントリップに置換されてしまうので、追加コイン発生効果を得られない。
  • 銀貨を使用した後に商人を使用しても、追加のコインは発生しない。
    • また、その後銀貨を使用しても、それは「このターンにあなたが初めて銀貨」ではないので、追加のコインは発生しない。
    • 特殊な事例を除き購入フェイズはアクションフェイズの後なので気にしなくてもよいが、闇市場語り部ヴィラ資本主義苦労博打騎兵隊等を用いる場合は起こり得る。
  • 羨望によって得た嫉妬の効果は、商人の追加コイン発生効果に影響しない。

余談

  • ドナルド・Xによる追加理由は以下の通り。

    原文と日本語訳

    【原文】(引用元)

    A card that rewards you for having some Silvers.

    I tried something that gave the +$1 on having an Action in play (and another version that wanted an Action in hand), and that was nice, but I didn't want something too much like Conspirator.

    So, Silver. Then for a long time it said "the next time" instead of "the first time."

    "First" is simpler except with Black Market, Storyteller, and Villa.

    Simpler is better and people with just the main set do not have those cards (a promo, a card from the 9th expansion, a card from the 10th expansion).

    【日本語訳】

    こいつは銀貨をデッキに入れることに価値を持たせるカードだ。

    アクションをすでにプレイしていれば(あるいは、アクションカードが手札にあれば)、1金を得られるカードを作ろうとした。いいアイデアだったが、共謀者みたいなカードを増やしすぎたくなかった。

    だから(アクションではなく)銀貨にした。そして、「『次に』使用したとき」ではなく「『初めて』使用したとき」としよう、と以前から言い続けてきたんだ。

    「『初めて』使用したとき」の方がシンプルだからね。闇市場語り部ヴィラでも持ち出さない限りは。

    シンプルなのは良いことだし、基本セットしかもってなければこいつらを使うこともない。(こいつらはプロモ冒険帝国のカードだ)

コメント