Top > 礼拝堂

礼拝堂

Last-modified: 2018-09-22 (土) 19:29:50
収録拡張コストカード種別効果
基本2アクションあなたの手札から最大4枚までのカードを、廃棄する。

概要 Edit

初手で確実に手に入る圧縮カードであり、単純ながら非常に強力な効果を持つ。

利用法 Edit

銅貨屋敷を一気に廃棄してのデッキ圧縮や、呪い廃墟などの邪魔なカードを廃棄するために用いられる。
デッキ内総金量が3コイン未満になって銀貨すら購入できなくなるという場合を除き、初期デッキの銅貨含めて手札を全て廃棄するのが基本的な使い方となる。

初手 Edit

初期デッキの10枚は特にコンボデッキにとっては邪魔なカードであり、購入するのであれば初手で購入すべきだろう。
もう一方の初手には廃棄を手助けしてくれるようなカードを選ぶとよい。

銀貨-礼拝堂一見自然な初手だが、礼拝堂がに沈む確率が1/6と高め。そうでなくとも銀貨と礼拝堂が揃った場合、手札を3枚しか廃棄できなくなる。実は安定性に不安のある初手であるが、成功すればその後のゲームを有利に進められる。
礼拝堂-礼拝堂礼拝堂同士が手札で揃う危険性はあるが、両方とも底に沈む確率は1/66と非常に低い。
どうしても強圧縮をかけたい場合や救貧院を主軸にしたデッキを組みたい場合などに向いている。
キャントリップ-礼拝堂礼拝堂が底に沈む確率を減らすことができる。
研究所-礼拝堂初手5-2(2-5)限定、底に沈む可能性を減らしつつ手札を増やして廃棄候補を増やすことができる。
寵臣-礼拝堂初手5-2(2-5)限定、強圧縮と相性が良く2コインを生む寵臣は強力な相方。場合によっては手札入れ替えで相手の妨害とデッキ回しを優先することもできる。
移動遊園地+礼拝堂-(廃棄)1ターン目4コイン以上限定、2ターン目に礼拝堂を使える。
召喚(礼拝堂獲得)-(廃棄)1ターン目5コイン限定、2ターン目に礼拝堂を使える。

弱点 Edit

非常に強力なカードだが、以下のような弱点もある。

  • 廃棄しかできることがなく、自分自身を廃棄することもできないため、中盤以降は邪魔になる。
  • 礼拝堂で圧縮をかけた後財宝カードだけ購入し続ける戦法は、初手に鍛冶屋と銀貨を購入し以降財宝カードと勝利点カードだけを買い続ける戦法(鍛冶屋ステロ)と比べると弱い。
    • 銀貨すら買えないターンが生じ、屋敷3枚分の勝利点を失う礼拝堂側に対し、3点を持ったまま毎ターン銀貨や金貨を購入する鍛冶屋側は礼拝堂側に追いつかれる前に逃げ切りやすい。
  • 泥棒詐欺師などのデッキのカードを廃棄するアタックカードや手札を左隣のプレイヤーに渡す仮面舞踏会は、邪魔なカードのほとんどない礼拝堂デッキに対し、効果的に攻撃ができる。

詳細なルール Edit

  • 礼拝堂を使用し手札を0枚廃棄する(手札を廃棄しない)ことを選んでもよい。
    • この時、カードを1枚も廃棄していないため、廃棄時効果は誘発しない。例えば、青空市場をリアクションすることはできない。
  • 廃棄したカードは1枚ずつではなく全て同時に廃棄置き場に置かれる。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White