ちいさなレイルウェイ・ショー

Last-modified: 2021-05-09 (日) 14:46:07

「楽しみだな~…小さな機関車達の為の特別なレイルウェイ・ショー。」

日本版タイトルちいさなレイルウェイ・ショー
英米版タイトルThe Great Little Railway Show
脚本マイケル・ホワイト
監督・ディアンナ・バッソ
放送日・2020年6月21日(ギリシャ)
・2020年6月24日(オーストラリア)
・2020年9月1日(米国/ラテンアメリカ:Netflix)
・2020年9月9日(英国)
・2020年10月4日(カナダ)
・2020年10月17日(ニュージーランド)
・2020年11月4日(ポーランド)
・2020年12月8日 (メキシコ:TV)
・2021年4月18日(日本)
日本話数第564話
第6話(シーズン内)
英国話数第561話
第3話(シーズン内)
この話の主役パーシー
シーズン第24シーズン
登場キャラクターAトーマスヘンリーゴードンジェームスパーシービルベンニアフィリップスカーロイサー・ハンデルピーター・サムラスティーバートバーティーメリックオーエン
(当初の予定:ダンカン
(振り返りセグメントのみ:アニークララベル
登場キャラクターBダックオリバーロージーパクストンレックス
(振り返り映像のみ:スキフハロルドキャプテン
登場キャラクターCハーヴィーライアンミリーマイク
(肖像画のみ:エミリー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿ミスター・パーシバルノランビー伯爵ほっそり牧師ミスター・ダンカングレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサーウィリー灰色のスーツの男性観客ブロンド髪の男の子中国の男の子
登場人物Bトーマスの機関士パーシーの機関士キャッスル駅長野鳥観察者口髭を生やした男性口笛を提案した男性茶色いハンチング帽の男性双眼鏡の男性灰色のベストを着た女性中国の女の子ブルーマウンテンの採石場の作業員
登場人物Cトーマスの機関助手ヘンリーの機関士パーシーの機関助手ダックの機関士オリバーの機関士ビルの機関士ハーヴィーの機関士ハーヴィーの機関助手ミリーの機関士?ライアンの機関士スカーロイの機関士サー・ハンデルの機関士ピーター・サムの機関士ラスティーの機関士キャッスル駅の駅員?ナップフォード駅の作業員キャッスル駅の作業員グレート・レイルウェイ・ショーの審査員長白髪の男性眼鏡をかけた黒人男性先生アルバートの奥様赤いブラウスの女性中国の女性紅色の帽子を被った女性緑色の服の少年白と水色のストライプ服の少年ジンジャー髪の男の子学生服を着た黒人の男の子学生服の女の子
(振り返り映像のみ:キャプテンの操縦士ブリジット・ハットスティーブン・ハット博物館の館長
登場人物D無し
登場スポットナップフォード駅
トップハム・ハット卿のオフィス
ブルーマウンテンの採石場
ブロンディン橋
アールズバーグ・ウェスト駅
ウルフステッド城
キャッスル駅
ファークァー駅(モデルのみ)
ハッケンベック駅(モデルのみ)
ハッケンベックトンネル(モデルのみ)
クロスビー駅(ポスターのみ)
ドライオー駅(ポスターのみ)
ブラック・ロッホ線(肖像画のみ)
メイスウェイト駅(肖像画のみ)
ブレンダム港(言及のみ)
あらすじ・小さな機関車達が集まるレイルウェイ・ショーがウルフステッド城で開催される事になった。
・それを知ったパーシーは、これは自分が目立つチャンスだと興奮し、その事を小さな機関車達に知らせて回る。
・だが、その所為で小さな機関車達は仕事を放り出してウルフステッド城に集まってしまい、ソドー島中の混乱に陥る。
メモあの時は参加を遠慮していたが、今回は「レイルウェイ・ショー」に参加したがるパーシー*1
・自身の特別な煙突を自慢し、サー・ハンデルスチームローラーの様な車輪を揶揄うピーター・サム
クロスビー駅第5シーズン以来の登場*2
グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサーは短編初登場となる。
あの時の失敗がトラウマになっていないゴードン
ゴードンの口癖を真似するラスティー
パーシーほっそり牧師、初めて会話する。
ほっそり牧師こと、ウィルバート・オードリー牧師が実際に製作した鉄道模型が忠実に再現され登場する。
・劇中で登場したファークァーのジオラマセットは、本エピソードの脚本を務めたマイケル・ホワイト氏がレプリカとして作成したオードリー牧師作成ジオラマが映像素材として使われている。
・脚本を務めたマイケル・ホワイトによると、ダンカンは元々エピソードに登場する予定だったが、トム・ストートンが1行だけの台詞を録音する必要が有った為、結果としてキャンセルとなった。
オリバービルベンパクストンサー・ハンデルピーター・サムラスティーマイクバートメリックオーエンミスター・ダンカンは現時点でこの話以降は出番無し。
CG・効果音ミス一覧パーシーゴードンが会話するシーンで、3番乗り場に食い込んでいる建物がある。
ウルフステッド城で機関車たちが列をなすシーンのピーター・サムの汽笛がサムの汽笛になっている。
・一瞬だけだが、ライアンの積載貨車に乗っている機関車がレックスからマイクに変わっている。
台詞トーマス「やあ皆!この前、僕達はソドー島でレイルウェイ・ショーが開かれると聞いてワクワクしていた。でも、僕の親友のパーシーはちょっぴり張り切り過ぎっちゃったみたいだよ。さあ、大冒険に出発進行!!」
トップハム・ハット卿「まずはこう来て…」
ナレーター「『ちいさなレイルウェイ・ショー』と言うお話。」
トップハム・ハット卿「それから、こうだな。あ~。(☎)おっ!あっ。もしもし?はい。あ~うむ、え~と、あ~うむうむ。ですが、今日はやる事が沢山あるので今手が空いている機関車はいないんですが…(汽笛)おっ!ああ!少々お待ちを。パーシー!一寸待ちなさい。」
パーシー「えっと如何したんですが?」
トップハム・ハット卿「今日の午後、レイルウェイ・ショーが開かれるから、君に頼みたい事が…。」
パーシー「レイルウェイ・ショーが有るんですが?」
トップハム・ハット卿「ああそうだ。小さな機関車の為にレイルウェイ・ショーだよ。ショーに使う大切な荷物を後でウルフステッド城迄運んで来て欲しいんだ。」
パーシー「小さな機関車の?じゃあ僕にお任せてください!」
トップハム・ハット卿「嗚呼宜しく頼むよ。他の仕事を終わらせてから、ブレンダムの港で貨車を受け取って運んでくれたまえ。ノランビー伯爵が待っているからな。」
パーシー「楽しみだな~…小さな機関車達の為の特別なレイルウェイ・ショー。」
・(空想)
グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサー「招かれる者は多いが、選ばれるのは極僅か。偉大なる小さな機関車達の雄姿を御覧有れ!今夜、彼らは究極の試練に立ち向かいます。その前に挑戦者達を紹介しましょう!緑色で引き締まったボディー!貨車の入れ替えの達人!拍手で~お迎えで下さ~い!!パーシー!」
・(拍手)
観客パーシー!パーシー!パーシー!パーシー!」
ゴードンパーシー!」
パーシー「えっ?」
ゴードン「ボーっとしているんじゃないぞ!パーシー!俺様には大事な急行列車を牽く仕事が有るんだからな。」
パーシー「実はね、僕も大事な荷物を受け取り行く予定なんだゴードン。レイルウェイ・ショーがソドー島で開かれる…。」
ゴードン「そうか、立派な強くて俺様みたいなでっかい機関車に参加して欲しいんだな。ハハッ、レイルウェイ・ショーの主役は間違い無くこの俺だ!」
パーシー「悪いんだけど、小さな機関車の為のショー。だから、君は参加出来ないよゴードントップハム・ハット卿が言ってたんだ。じゃあね!」
ゴードン「ふん!どうせつまらないショーなんだろ。」
ナレーターパーシーは他の仕事を続けて、ブルーマウンテンの採石場にやって来た。」
パーシー「最高でしょ!小さな機関車のショー何だって!」
ピーター・サム「僕の特別な煙突はレイルウェイ・ショーで入賞するだろうな。凄く珍しい形をしてるからね。」
サー・ハンデル「私の素晴らしい車輪に比べたら大した事ないさ。」
パーシー「あのね、ショーはウルフステッド城で開かれるんだ。皆必ず来てよね!」
ピーター・サム「素晴らしい車輪だって?スチームローラーの車輪じゃなかった?」
スカーロイパーシーと何を話してたんだい?」
ピーター・サム「聞いて驚かないでよ…」
バート「レイルウェイ・ショーをやるんだって!?それも小さな機関車の?アハッ、それは楽しみだな!アハハッ。」
パーシーダックに会ったら、皆をウルフステッド城に連れて来るよう頼んでよね。」
ナレーター「レイルウェイ・ショーの話は直ぐ、ソドー鉄道全体に広まった。小さな機関車達の皆はレイルウェイ・ショーの話で大盛り上がりだ。でも、そんな時、問題が起こった。」
・(BGM)
オーエン「空っぽの貨車が上に参りま~す!あれ?ラスティーはどこだ?メリックラスティーを見なかったかい?」
メリック「いや、見てないなぁ。と言うか誰もいないんだけど。」
・(BGM)
灰色のスーツの男性鉄道なのに、が一台もいないなんて、一体如何なっているんだ!?何処にも行けないじゃないか!」
ミスター・ファーガス・ダンカン「あの…えっと…。」
ウィリー「2時間前にレックスが羊を受け取りに来るはずだったんだぞ!」
ミスター・ファーガス・ダンカン「その…申し訳有りません。」
ウィリー「何処に行ったんだ?」
ミスター・ファーガス・ダンカン「少々お待ち下さい。」
・(BGM)
ゴードン「あの鈍間な機関車は、俺の客車を何処にやったんだ?(汽笛)おっおっと、お前も時間に遅れてる様だなヘンリー。」
ヘンリーロージーがいないから、僕が自分で貨車の入れ替えをしなくちゃならなかったんだ。」
・(クラクション)
バーティートーマスったら、お客さんを迎えに来るはずだったのに、ファーカー駅に来なかったよ。だから、僕が変わりに連れて来たんだ。トーマスは何処にいるのかな?」
ゴードン「其れに、フィリップの奴も俺の客車を運んで来なかったぞ。」
トップハム・ハット卿「何が起きてるのかさっぱりだ。他のからも報告が来ているんだ。突然、機関車が皆いなくなったとね。」(汽笛)
ジェームス「はぁ…はぁ…!!レイルウェイ・ショーが開かれるって聞いたけど、如何言う事かな?それに、このカッコ良い僕が招待されてないって何なのさ?」
ゴードン「あ~又、レイルウェイ・ショーか。」
トップハム・ハット卿「そうか。が何処にいるか分かった気がするぞ。だが、まず何件か電話をかけるとしよう。」
・(BGM)
フィリップ「ねえ!ショーは何時始まるの?」
ラスティー「信頼のラスティーのお通りだー!」
・(汽笛)
ビル「僕は小さいからショーに出られる!」
・(汽笛)
ベン「いや無理だね!僕が出る。」
・(汽笛)
ピーター・サム「煙突コンテストは何処でやるんだい?」
・(汽笛)
・(汽笛)
ニア「早くショーが始まらないかしら!」
・(汽笛)
トーマス「ああ、もう待ち切れないよ!」(汽笛)
バート「何で、まだ始まらないの?」
・(汽笛)
・(BGM&ゴードンの汽笛)
トップハム・ハット卿「一体、何が起きてるんだね?」
ビル&ベン「僕等も知りたいですよ!」
・(BGM)
ミスター・パーシバル「皆、仕事を放り出して、此処で何をしているんだ!?」
トップハム・ハット卿ソドー島全体で混乱と遅れが生じているんだぞ。」
パーシー「でも、あのぉ、小さな機関車のレイルウェイ・ショーに来たんです。トップハム・ハット卿がそう言ったんですよ。」
トップハム・ハット卿「えっ?あぁ…」
ほっそり牧師トップハム・ハット卿が言った小さな機関車と言うのは、君達の事じゃないんだよパーシー。」
ニア「でも、私達の事じゃないなら、小さな機関車って一体何なんですか?」
ほっそり牧師「其れは此れだよ!模型の機関車だ。」
パーシー「あちゃー!皆の事を巻き込んじゃって御免なさい。」
ノランビー伯爵「気にする事は無いぞ!こんなに沢山集まってくれたお陰で、ずっと素晴らしい盛大なレイルウェイ・ショーになりそうであ~る。」
トップハム・ハット卿「確かにそうですね。ですが、本物の鉄道の仕事が有る事を忘れる訳にはいきません。」
ミスター・パーシバル「このショーは何日か続くから、君達、皆に参加するチャンスが有るよ。」
ミスター・ダンカン「但し、ちゃんと自分の仕事を終わらせてからだ。」
・(汽笛&BGM)
ナレーター「其の後、レイルウェイ・ショーはとても盛り上がった。」
中国の男の子「ハハハハハ!」
ナレーター「お客さんは様々な大きさの機関車達と楽しい時間を過ごした。」
・(BGM)
ブロンド髪の男の子「うわー!」
・(BGM)
グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサー「レイルウェイ・ショーの最優秀機関車は此方に決定しました。」
パーシー「イヒヒ!ハハ!ウフフフフ!」
・(BGM)

振り返りセグメント
トーマス「皆はどんな風になるのか、すっごく楽しみにしていた事が結局思っていたのとは、全然違っていた事は有るかな?スキフは人魚がソドー島やって来ると聞いて、一日中其の姿を探し回った。結局、人魚は船に付く木の彫刻だったけど、スキフは探し回った時間を目一杯楽しんだんだ。パーシートップハム・ハット卿のレイルウェイ・ショーの話を誤解してしまった。自分の様な小さな機関車のショーだと思ったんだね。だけど、実際は自分よりもっと小さな模型機関車のショーだった。物事が自分の思い描く予想とは全然違っていたのに、良い方向に進む事だって有る。其れって嬉しい事だよね。だから、どんな事も取り合えずやって見る事が大切だよ。」
クララベル「行きましょうトーマス!!」
アニー「出発の時間よ!」
トーマス「それじゃあまたね!!」
英国版CVトーマス/ナレータージョン・ハスラー
ヘンリー/ゴードン/スカーロイ/サー・ハンデル/バート/バーティー/トップハム・ハット卿/ミスター・パーシバルキース・ウィッカム
ジェームス/オーエン/ほっそり牧師/ミスター・ダンカン/灰色のスーツの男性/グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサーロブ・ラックストロー
パーシーナイジェル・ピルキントン
ビル/フィリップラスムス・ハーディカー
ベン/ラスティー/メリックマット・ウィルキンソン
ニアイヴォンヌ・グランディ
ピーター・サム/ウィリー/観客スティーブ・キンマン
アニークララベル/ブロンド髪の男の子テレサ・ギャラガー
ノランビー伯爵マイク・グレイディ
米国版CVトーマス/ナレータージョセフ・メイ
ヘンリー/ゴードン/ミスター・パーシバルケリー・シェイル
ジェームス/オーエン/ほっそり牧師/ミスター・ダンカン/灰色のスーツの男性/グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサーロブ・ラックストロー
パーシークリストファー・ラグランド
ビル/フィリップラスムス・ハーディカー
ベン/ラスティー/メリックマット・ウィルキンソン
スカーロイ/サー・ハンデル/バート/バーティー/トップハム・ハット卿キース・ウィッカム
ニアイヴォンヌ・グランディ
ピーター・サム/ウィリー/観客スティーブ・キンマン
アニークララベル/ブロンド髪の男の子テレサ・ギャラガー
日本版CVトーマス/ナレーター比嘉久美子
ヘンリー/オーエン*3金丸淳一
ゴードン/ミスター・ダンカン*4三宅健太
ジェームス/ほっそり牧師*5江原正士
パーシー神代知衣
ビルベン/ブロンド髪の男の子/観客下屋則子*6
ニア青山吉能
フィリップ小林大紀
スカーロイ梅津秀行
サー・ハンデル/ミスター・パーシバル*7樫井笙人
ピーター・サム/ウィリー/グレート・レイルウェイ・ショーのアナウンサー佐々木啓夫*8
ラスティー/灰色のスーツの男性/観客川島得愛*9
バート/バーティー/観客酒巻光宏*10
アニークララベル/中国の男の子/観客吉岡さくら*11
メリック/観客*12坪井智浩
トップハム・ハット卿田中完
ノランビー伯爵鈴木清信
シリーズ前回
(英語)
トーマスとワンちゃんシリーズ前回
(日本)
うんがわるいトーマス
シリーズ次回
(英語)
マルシアとマルシオシリーズ次回
(日本)
エースのだいジャンプ
振り返ったエピソード第20シーズンスキフとにんぎょ

*1 最も、あの時トーマスの代理で出場する事を嫌がっていたのであり、参加願望は有ったらしい。
*2 但し、ポスターとして登場。
*3 ノンクレジット。
*4 ノンクレジット。
*5 ノンクレジット。
*6 ビルベン以外ノンクレジット。
*7 ノンクレジット。
*8 ピーター・サム以外ノンクレジット。
*9 ラスティー以外ノンクレジット。
*10 バーティー以外ノンクレジット。
*11 アニークララベル以外ノンクレジット。
*12 ノンクレジット。