武器/禍ツ太刀【封】

Last-modified: 2021-05-07 (金) 02:23:35

MHRiseにて初登場した、メインモンスターであるマガイマガドの太刀。

概要

  • マガイマガドの武器の例に漏れず、武骨だがシンプルなデザインをしている。
    また他の武器からは派生せず、同時にこの武器から他の武器への派生もないので、
    生産で入手し、そのまま強化していくことになる。

性能

  • 一段階目の禍ツ太刀【封】Ⅰは攻撃力130で80とかなり長い緑ゲージと爆破属性13を持つ。
    勇気の証を手に入れれば二段階目に強化が可能、Ⅱになって攻撃力が150、緑ゲージと爆破属性も少し強化される。
    上位昇格までの心強い相棒になってくれるだろう。
  • 上位素材を使用して強化することで禍ツ太刀ノ幽鬼アガラとなる。
    その性能は以下の通り。
    • 順当に成長した攻撃力200、会心率と防御力ボーナスはなし
    • こちらも悪くない爆破属性23
    • 素では青40、匠2から白ゲージが出現
    • スロットはレベル2とレベル1が1つずつ
    • 百竜スキルは攻撃力強化Ⅲ、属性強化【爆破】Ⅱ、怨虎竜の魂
    特別欠点らしい欠点の見当たらない、優秀な性能を持つ。
    青ゲージのまま強化するのはもちろん、匠で伸びる白ゲージも最大40と長めなので防具構成の幅はなかなか。
    爆破属性の存在から汎用性も高い。
  • 現状、この武器以外で爆破属性を持つ太刀は他には百竜スキルで属性をカスタマイズできる百竜刀のみ、
    かつそちらで付けられる爆破属性は極めて低いため、実質的に唯一の爆破属性の太刀である。
    爆破属性以外も含めた高い汎用性がウリの太刀としては、会心特化によって高い火力を得る夜刀【月影】
    および鈍器スキルによる火力補強と素の斬れ味の長さ、ヒットストップの短さで立ち回りが良好な骨刀グアルガが強力。
    あちらは純粋な物理火力においてこちらを上回るが、こちらは爆破属性のおかげで硬い部位の破壊能力に優れ、
    また百竜夜行とも相性が良いという個性を持つ。
    それぞれ強みが異なるため、用途に合わせて使い分けていくといいだろう。
  • Ver2.0アップデートではテオ・テスカトルとバゼルギウスの参戦により、新たに帝王刀爆鱗刀バゼルバルガーが実装された。
    帝王刀は物理面では劣るが、35という高属性値と専用の百竜スキル、炎王龍の魂によって高い爆破ダメージを見込める。特に百竜夜行ではサブ任務の達成なども兼ねられるのでこちらより活躍が見込める。
    真に競合するのはバゼルバルガー。斬れ味が素で青、匠5で漸く白10と劣悪なものの220という高い攻撃力を持ち、青ゲージでもこちらを上回る。マイナス会心もわずか-10%であるため、同時期に実装された炎の封眼やカイザークラウンを用いれば容易にフォローが出来る。素では低い属性値も百竜強化を施せば24とほぼ同等な状態になるため、かなり手強い。
  • 対抗馬こそ生まれてしまったが、やはり本武器の強みはバランスのとれた性能と爆破太刀唯一のスロット2を備えている点にある。元来の長所であるこの点を生かせれば、まだまだ現役だろう。

関連項目

モンスター/マガイマガド