H6K4

Last-modified: 2021-04-18 (日) 19:27:50

日本 RankI 飛行艇/中型爆撃機/雷撃機 H6K4 / 九七式飛行艇

概要

 川西 H6K4 九七式飛行艇は日本海軍のランクI爆撃機。
 大柄な四発飛行艇だが、ゲーム内分類は中型爆撃機で、優秀な爆装量と引き換えに、速度も運動性も良くない。
 尾部の20粍一号銃が当たれば中々の威力だが、他には7.7粍が4挺あるのみで射界も狭い。

機体情報(v2.5.0.45)

必要経費

必要研究値(RP)5,900
機体購入費(SL)6,300
乗員訓練費(SL)1,800
エキスパート化(SL)6,300
エース化(GE)80
エース化無料(RP)140,000
バックアップ(GE)10
護符(GE)410

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング2.0 / 1.7 / 2.3
RP倍率1.06
SL倍率0.6 / 1.6 / 1.7
最大修理費(SL)620⇒784 / 1,520⇒1,924 / 2,000⇒2,532

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)311⇒341 / 303⇒325
(高度4,100m時)
最高高度(m)9,560
旋回時間(秒)23.3⇒22.0 / 24.0⇒22.6
上昇速度(m/s)5.3⇒8.9 / 5.3⇒6.9
離陸滑走距離(m)396
エンジン型式三菱 金星四三型
最大出力(hp)855⇒999 / 846⇒920
離陸出力(hp)920⇒1,063 / 911⇒984
燃料量(分)min141 / max471
銃手(人)5
限界速度(IAS)437 km/h
艇体破損速度(IAS)450 km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)498 km/h, (離陸)469 km/h,(着陸)320 km/h
主翼耐久度-2G ~ 3G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃
(単装)
7.7mm
九二式
42328上、右、左、前部
機関砲
(単装)
20mm
九九式一号
1432後部

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.7mm
九二式
既定T/AP/Ball/AP/I-
徹甲弾T/AP/AP/AP20
徹甲曳光弾AP/T/AP/T
20mm
九九式一号
既定T/HEF/AP-I-
徹甲弾HEF-T/AP/AP-I/AP/AP-I20
空中目標HEF/HEF-T/HEF/AP/HEF-T

追加武装


名称
(爆薬量)
種類


影響【AB/RB&SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B60kg
(25.3kg)
九七式 六番陸用爆弾
陸用爆弾
12-6.5/-7.2-0.8/-0.8+0.6/+0.6-初期開放合計搭載量
720kg
(爆薬量303.6kg)
B250kg
(104.5kg)
九八式 二五番爆弾
通常爆弾
2-4.3/-4.3-0.5/-0.5+0.4/+0.540爆弾追加 250kg合計搭載量
500kg
(爆薬量209kg)
B250kg
(144.4kg)
九九式 二五番陸用爆弾
陸用爆弾
2-4.3/-4.3-0.6/-0.6+0.4/+0.650爆弾追加 250kg合計搭載量
500kg
(爆薬量288.8kg)
B500kg
(227.7kg)
五〇番通常爆弾二型
通常爆弾
2-5.8/-5.8-1.0/-1.0+0.7/+0.7100爆弾追加 800kg合計搭載量
1000kg
(爆薬量455.4kg)
B800kg
(429kg)
八〇番陸用爆弾
陸用爆弾
2-11.5/-12.2-1.6/-1.6+1.1/+1.1140爆弾追加 800kg合計搭載量
1,600kg
(爆薬量858kg)
B800kg
(38.53kg)
九九式 八〇番五号爆弾
徹甲爆弾
2-11.5/-12.2-1.6/-1.6+1.1/+1.120爆弾追加 800kg合計搭載量
1600kg
(爆薬量77.06kg)
T838kg
九一式 航空魚雷改二
魚雷
2-13.7/-13.7-1.7/-1.7+1.3/+1.8160九一式魚雷投下可能速度
0-481km/h
投下可能高度
0-260m
T848kg
九一式 航空魚雷改三
魚雷
2-13.7/-13.7-1.7/-1.7+1.3/+1.9180改良済みの魚雷投下可能速度
0-556km/h
投下可能高度
0-260m

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
7mm銃座用弾薬ベルト
爆弾追加 250kg
IIコンプレッサー******
機体
新しい7mm銃座用機関銃
九一式魚雷
III主翼修理******
エンジン
20mm銃座用弾薬ベルト
改良済みの魚雷
IVインジェクター交換******
カバー交換
新しい20mm銃座用機関銃
爆弾追加 800kg

カモフラージュ

研究ツリー

前機体Ki-21-Ia
派生機体H8K2
次機体G4M1
 
 

解説

特徴

【長所】
本機の長所はなんといってもその搭載量にある。ランクIから800kg通常爆弾を2発搭載できるため、基地爆撃にも活躍する。本機以降はランクIVの深山まで800kg通常爆弾を複数搭載できる爆撃機がないため、人によっては長らくお世話になる事だろう。アップデートで二式飛行艇にも800kg通常爆弾が追加された。
【短所】
まずは脆い点。機体の大部分が燃料タンクで占められており、最小負荷にしても2時間21分も飛べるだけの大量の燃料を胴体に抱えてしまう。史実では長時間飛行するために大量の燃料を抱える必要があったわけだが、ゲーム中ではそんな長所が活かせるわけもなく、徒に弱点の面積が増えるだけのデメリットでしかなくなってしまっている。その為被弾=即出火=撃墜、と言ってしまっても過言ではない。

燃料タンクについて

次に機銃の問題。防護機銃も死角が多く、中心線に沿った3基の機銃はともかく側面の2基は後方が死角となり敵機にはまず当たらない。その上、同じ飛行艇のカタリナと違い下部後方機銃はないため、下部から攻撃を仕掛けてくる敵には対処が不可能である。さらに尾部の20粍は一号銃であり弾道が悪い上に改修を済ませても散布界が広い為あまり頼りにならない。
最後に機動性。巨体故に仕方ないが速度は非常に遅く、BR1.0の複葉機にすら追いつかれる。上昇性能も速度が速度なので低く、運動性も悪いので一度迎撃機が来ると逃げることが出来ない。

【運用に関して】
ランク1の車両攻撃より小基地攻撃、飛行場爆撃で真価を発揮できる機体。
1t爆弾より少し劣るとはいえ、ほぼ同程度の性能を持つ800kg通常爆弾を2発搭載できる利点は大きく、おおよそ一往復で小基地が破壊できる。とはいえ少々図体の大きな本機は敵から攻撃を受けやすく、尾部機銃はともかく側面や上部機銃は7.7粍機関銃1挺ずつなので防護火力も総合的には微妙。さらにカタリナより速いとはいえそれでも速度が遅いことは変わらず追いつかれたらほぼ逃げられないだろう。基地、飛行場爆撃の際は必ず高度を取る必要がある。味方戦闘機の護衛があれば尚良い。
アップデートにより急降下時の速度はかなり制限された(約470km/h)ため急降下で逃げ切るのは難しくなった。とはいえカタリナよりは速い。また、機首を真下に向けることがほぼ不可能となっている。
ちなみに、かつては胴体下部の頑丈さから強行着陸で大活躍したが、今ではすっかり脆くなってしまった。着水(着陸)の際は低速かつ水平に近い角度で慎重に降下しないと胴体や翼が簡単に吹き飛んでしまうので気をつけよう。
 

旧解説

大日本帝國のRank1飛行艇
日本海軍の4発大型飛行艇(中型爆撃機)であり、大柄で頑丈な機体に多種の爆弾と強力な後部銃座が特徴。
また、Rank1にして800kg×2発と他国でもあまりない積載量も魅力的。
初期の50kg爆弾は、低威力多弾数であるが、爆風の関係で直撃が要求されるため、対空砲などの固定目標を狙うとよい。
戦車列にばらまくと良いだろう。
1.37で開発システムが変更されたため、パイロンの開発を優先すると、250kg爆弾が装備できる。
パイロンの関係上、2発しか積むことができないが、威力・爆風範囲と共に命中確率も向上するため、開発に合わせて換えていくことをお勧めする。
積載量問わず、爆弾の装填には1分近くの時間がかかるので、リロード速度スキルを底上げし、爆弾の雨を降らせよう。
また、大柄な図体に対し運動性が高く、アーケードバトルであれば敵基地頭上を高高度でグルグルと回りながら爆撃を続けることが可能。四発もあるので這う這うの体で上がってきた迎撃機には追いつかれないこともしばしば。同ランクとしては異常に高高度性能がよく、同じ飛行艇のカタリナがリスポーン高度で失速しかけるのとは対照的。ただし、高度6000を超えると水平飛行でも照準が絞り切れない。なので、基地や飛行場爆撃をしよう。

以前は1000kg爆弾を持つことができたが、800kgに変更されてしまった。とはいえこれは表記のみの変更で、威力・効果共に1000kgと変わらないので安心。
しかし、1.37以降爆弾全体の加害範囲が爆発エフェクトに見合わないほど狭くなったため、それまでのような大雑把な爆撃ができなくなった。このため、戦車や軽トーチカを攻撃する際は直撃が必須の60kg×12よりも大威力の800kg×2のほうが一度に大量に破壊できることが多い。

また、飛行艇でありながら飛行場に強行着陸することが可能。速度300近くで侵入しても停止までの滑走距離はかなり短い。離陸するには修理を待たなければならないが非常に頑丈なうえ防御火器も強力。占領戦では確実に陣地を取り返せるだろう。強行着陸で暴れすぎて天誅が下ったのか、機体強度が大幅に低下してしまった。着陸(着水)自体は可能だが、低速かつ水平に近い角度で慎重に降下しないと胴体や翼が簡単に吹き飛んでしまうので気をつけよう。
カタログスペックの速度は飛行艇だけあってどうしても遅い(とはいえカタリナとはえらい違いだが)
しかし、機首角を-5度ほどにすると高度をほとんど下げずに時速400�に達し、ABで急降下すれば750というとんでもない速度を発揮する。正直なところランク1きっての高速爆撃機だ。
1.43以降降下速度や機動性が大幅に低下したため上記のようなスピードは出せなくなった。全うな飛行艇になったとも言える。とはいえやはりカタリナよりは速いのはもはやお約束である。

 

立ち回り

【アーケードバトル】
 特徴で説明した通り、基地を爆撃するのが最善手と思われる。
 ランク1では高空の爆撃機を攻撃するプレイヤーが少ないため、周囲をたまに見回し、敵機が上昇してきたらこちらも上昇して回避する程度で、悠々と爆撃することができる。ただし同じ高高度リスポンのSBDが迎撃に来ることもあるので注意。

 だが、ランク2や3では高空の爆撃機を攻撃するプレイヤーがかなり増え、戦闘機が高性能になってくるので、多少迂回してでも高度を最低6,000m以上稼ぎ、常に周囲を見張り、チャットで護衛を頼むなどのことをしなければ、ほぼ確実に撃墜されることが予想される。

 え?飛行場を制圧したい時はどうすればいいって?
 素直に他の機体に乗り換えよう。

 

【リアリスティックバトル】
 本機の最大爆装は800kg×2であり、基地を2つ破壊出来そうであるが、翼下に搭載されているため、同時投弾になってしまう。
 そのため一回しか攻撃出来ず、その搭載量を無駄にしてしまう。そのため本機を運用するときは、味方爆撃機の数を見て、基地を全て破壊して飛行場破壊まで持ち込めるかどうか判断してから立ち回る必要がある。
 味方が基地を全て破壊したら、敵飛行場に1.6t分の爆弾をお見舞いしてやろう。
 本機は日本機らしく、被弾にめっぽう弱い。7mmクラスの弾でも簡単に炎上→被撃墜なんてことがよくあるので、敵機が近付いてきたら祈りながら全力で迎撃しよう。
 後方に20粍銃座があり、機動性も飛行艇にしては良好なので、何とか20粍銃座の射界に入れよう。
 クリティカルヒットを入れても決して安心せず、撃ち続けよう。ぶっちゃけこいつ使うよりも九七式重爆の方が使いやすい。

 愛で乗り切ろう

 

【シミュレーターバトル】
 現状同BR帯に優秀な九七式重爆、天山艦攻が居る為、ロマン以上の魅力は無い機体になってしまっている。
 正直な所まともな運用は難しい為、代替として九七式重爆もデッキに組み込んでおいた方がいい。
 どうしても乗りたい場合は戦況有利で時間的な余裕があること、護衛の手配が済んでいる事がまず必須条件となる。
 また、このBRなら低空で空戦が発生することが多いので、迂回上昇して高高度から爆撃すると生存性が高まる。
 ただし、バックアップスポーンからのスポーンとなり、上昇力不足と鈍足が相まって爆撃目標にたどり着くのが非常に遅い。
 また、機体が大柄なため敵に見つかりやすい。
 この巨体には燃料タンクが満載されており、完全無装甲・非防漏であっという間に燃える。
 銃座の内容は性能の良くない7.7粍機銃と一号銃のみで頼りにならない。
 機体下部が丸々死角になっているので、低空飛行で隠す選択肢も無いではないが、運動性が悪いので墜落に気を付けよう。
 本機の目玉である800kg爆弾×2の他に、60kg爆弾×12の爆装により、小基地を1つ壊せる。
 しかし九七式重爆の時点で2つ壊せる上、本機より目標への到達が遥かに早い。
 舵は効きづらく反応も遅いため、地上襲撃には不適。おまけに800kg爆弾は常に2つ同時に投下されてしまうため、狙える目標は一つきりである。
 強いて言えば加害範囲だけは広いので、軽車輌が密集している所に落とすと複数喰える事もあるが、やはり複数個を分けて投下できる九七式重爆のほうが加害範囲の点でも優位か。
 唯一、本機にしかできない役割があるとすれば、魚雷を2本吊しての対艦攻撃だろう。魚雷は1本ずつ投下できるため1度の出撃で2隻敵艦を確実に沈められる。
 ポートモレスビーやドーバー海峡などの対艦戦闘がメインのマップでは光るものがある……かもしれない。
 また水上機であるためどこでも良いのでMAP内の水域に着水し、機体が完全に停止した後J抜けすればデスを付けずに機体選択画面に戻れる。
 再出撃する際はまたバックアップスポーンになるが、状況次第では多少の時間節約になる。

 

史実

九七式飛行艇(きゅうななしきひこうてい)は、大日本帝国海軍の4発大型飛行艇。純国産最初の4発機であり、第二次世界大戦初期の長距離偵察などに活躍した。記号はH6K。連合軍コードネームは"Mavis"。開発、製造は川西航空機。

格納、長いヨ

軍縮条約により各種軍艦、空母の保有に制約を受けた日本は、精力的に海軍航空隊の規模を拡大する方向に舵を切った。これに伴って、決戦海面へ到達可能な航空戦力の整備と共に、長距離の哨戒 偵察を主任務とする従来より大型の飛行艇の整備を目指し、昭和8年に海軍は川西に対し八試大型飛行艇の開発を指示した。
ところがアメリカのS-42やP2Y-1の情報が入ってくると、これに刺激され八試大型飛行艇は開発を中止。これらを上回る性能を持つ飛行艇として新たに九試大型飛行艇の開発指示が川西に下った。
 
要求された性能は
航続距離: 4,625 km以上
巡航速度: 230 km/時
最高速度: 296 km/時 以上
航空魚雷: 2 本搭載可能
とS-42やP2Y-1を上回り、試作中の九五式大攻や九六式陸攻に匹敵する野心的な要求だった。川西はそれまでの飛行艇設計、製造の経験をフル活用しそれに応えることになる。
 
海軍機初となる4発機となった九試大型飛行艇だが、設計は順調に進み試作1号機は昭和11年7月14日初飛行に成功。またこの際、報告を受けた山本五十六(当時は海軍航空本部長)が川西鳴尾製作所にかけつけ、関係者を労った。海軍がどれだけ期待をかけていたか、その一端が伺えるエピソードである。
その後7月25日に海軍で試験飛行を実施。この結果、機体性能は良好である一方で馬力不足と離着水時の不安定を指摘された。この改善要求に対しては、増加試作機は金星エンジンを搭載することで解決できるとし、昭和13年1月8日に制式化された。

制式化後は主に内南洋諸島に進出し長距離哨戒機として活動。日ソ漁業交渉時の示威飛行や、特別観艦式に大編隊で艦隊上空の分列行進飛行を行った。また昭和16年には民間仕様の九七式輸送飛行艇が南洋の航空路線を開拓をするなどし、軍民両面において大きな役割を果たしたのだった。
 
太平洋戦争開戦後は、主に哨戒、救難、連絡、長距離雷爆撃などに用いられたが、開戦直後から相次いで対艦雷撃の失敗が続き、開戦からわずか二ヶ月後の昭和17年1月には飛行艇の対艦雷撃任務は原則中止となってしまった。
昭和18年末頃までは第一線でも活動したものの、旧式化と損害の増大からそれ以後は二線級にさげられる事となった。その後は20mm機銃や防弾装備、航空機用電探の増設がなされ、船団護衛や本土の哨戒任務に従事する。さらに戦局が悪化し制空権が奪われた昭和20年においても、敵制空権下の緊急輸送や南洋の連絡任務の貴重な長距離連絡機として運用され、終戦の日まで戦い続けた。
終戦を迎えてからも第二復員省などでの戦後処理任務の連絡飛行に就き、同省の組織解体とともにその生涯を閉じたのであった。
 
H6Kは下記の5種が製造された、終戦時残存機は5機。
・九試大型飛行艇/九七式一号飛行艇(H6K1)…試作機および増加試作機。光エンジンを搭載。5機生産。
・九七式二号一型/一一型(H6K2)…最初の量産型。10機を生産し、うち2機を輸送型に試験改造。
・九七式飛行艇15号/16号(H6K3)…輸送機型実験機。2機を生産。
・九七式二号二型.三型/二二型(H6K4)…金星四六型換装型.127機生産、うち2機を輸送型に改造。
・九七式二号二型.三型/二三型(H6K5)…金星五一型換装の最終量産型。36機を生産。
・九七式輸送飛行艇(H6K2-L、H6K4-L)…武装を外し客席と調理室を設置した輸送型.18名空輸可.38機生産。
 
ちなみにWT内での爆装は25番が80番と同じで左右で各1発搭載だが、25番は2列4発(資料によっては2列8発)搭載可能であったとされる。

小ネタ

--加筆求む--

過去の修正

クリックで表示

H6K4 九七式二号飛行艇二型/二二型

解説

大日本帝國のRank1飛行艇
日本海軍の4発大型飛行艇(中型爆撃機)であり、大柄で頑丈な機体に多種の爆弾と強力な後部銃座が特徴。
また、Rank1にして800kg×2発と他国でもあまりない積載量も魅力的。
初期の50kg爆弾は、低威力多弾数であるが、爆風の関係で直撃が要求されるため、対空砲などの固定目標を狙うとよい。
戦車列にばらまくと良いだろう。
1.37で開発システムが変更されたため、パイロンの開発を優先すると、250kg爆弾が装備できる。
パイロンの関係上、2発しか積むことができないが、威力・爆風範囲と共に命中確率も向上するため、開発に合わせて換えていくことをお勧めする。
積載量問わず、爆弾の装填には1分近くの時間がかかるので、リロード速度スキルを底上げし、爆弾の雨を降らせよう。
また、大柄な図体に対し運動性が高く、アーケードバトルであれば敵基地頭上を高高度でグルグルと回りながら爆撃を続けることが可能。四発もあるので這う這うの体で上がってきた迎撃機には追いつかれないこともしばしば。同ランクとしては異常に高高度性能がよく、同じ飛行艇のカタリナがリスポーン高度で失速しかけるのとは対照的。ただし、高度6000を超えると水平飛行でも照準が絞り切れない。なので、基地や飛行場爆撃をしよう。

以前は1000kg爆弾を持つことができたが、800kgに変更されてしまった。とはいえこれは表記のみの変更で、威力・効果共に1000kgと変わらないので安心。
しかし、1.37以降爆弾全体の加害範囲が爆発エフェクトに見合わないほど狭くなったため、それまでのような大雑把な爆撃ができなくなった。このため、戦車や軽トーチカを攻撃する際は直撃が必須の60kg×12よりも大威力の800kg×2のほうが一度に大量に破壊できることが多い。

また、飛行艇でありながら飛行場に強行着陸することが可能。速度300近くで侵入しても停止までの滑走距離はかなり短い。離陸するには修理を待たなければならないが非常に頑丈なうえ防御火器も強力。占領戦では確実に陣地を取り返せるだろう。強行着陸で暴れすぎて天誅が下ったのか、機体強度が大幅に低下してしまった。着陸(着水)自体は可能だが、低速かつ水平に近い角度で慎重に降下しないと胴体や翼が簡単に吹き飛んでしまうので気をつけよう。
カタログスペックの速度は飛行艇だけあってどうしても遅い(とはいえカタリナとはえらい違いだが)
しかし、機首角を-5度ほどにすると高度をほとんど下げずに時速400�に達し、ABで急降下すれば750というとんでもない速度を発揮する。正直なところランク1きっての高速爆撃機だ。
1.43以降降下速度や機動性が大幅に低下したため上記のようなスピードは出せなくなった。全うな飛行艇になったとも言える。とはいえやはりカタリナよりは速いのはもはやお約束である。

スキン開放条件

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • この機体狙われたら基本終わりだし、基地攻撃に移る前にゲームが終わるんですけどどうしたらいいですか? -- 2016-12-30 (金) 00:36:39
    • 狙われたら終わりなのはどの爆撃機でも同じだが、コイツは速度性と旋回性が特別悪いから余計にキツいね。強いて対策を挙げるなら極力迎撃機に尻をむけて20mm機関砲を指向させるくらいか(即座に対応できるほどの機動力は無いがw コイツで活躍できるかは運でしかないから頑張りなはれ -- 2016-12-30 (金) 01:11:44
  • コクピット視点いつの間にか追加された?あとそれで見える操縦席前の機銃の人寒そうって思ってしまった -- 2017-01-05 (木) 22:32:13
    • 特に今のクリスマス、新年の基地だと水上機がちゃんと港に移動されてるのもあって、X線で見た時の前方と後方の機銃手がすごく寒そうに見えるw -- 2017-01-15 (日) 18:08:01
  • もう少し旋回性能良ければなぁ -- 2017-01-17 (火) 13:56:27
    • 着陸フラップ開いたらいいよ -- 2017-01-27 (金) 01:32:45
  • 燃料タンクの写真出そうとしたらリサイズ忘れてたゾ…(池沼)とりあえず当該写真は消しといたけど もうちょい編集しま -- 2017-01-28 (土) 21:23:12
    • とりあえず概要の文章部分の編集。前より見やすくなったかな? -- ? 2017-01-28 (土) 21:47:34
      • 小見出しが赤くて怖いのですけど、なにか理由があるのでしょうか -- 2017-01-28 (土) 22:00:09
      • 目立って見やすいと思ったから -- ? 2017-01-28 (土) 23:12:42
    • とりあえず気になったところを修正。主に「画像のサイズ修正・nolink化」「ら抜き言葉の修正」「英数を半角へ統一」「環境依存文字の修正」「文章の体裁の修正」等です。ついでにページレイアウトを現テンプレに近い形に修正。 -- 2017-01-29 (日) 00:03:40
  • 着陸フラップを出しっぱなしにすると機首が上がって大変なことになるんだな -- 2017-01-30 (月) 22:22:51
  • RPの稼ぎ方で、こいつの800kg通常爆弾で基地爆撃したらいいって聞いたんですけど、1試合につきRP400前後しか入りませんでした。こんなもんなんですかね…? -- 2017-02-04 (土) 04:48:11
  • 97重爆に慣れてからこれにすると操作感がすげーわるいんだけどどうすればいいんだろか? -- 2017-02-05 (日) 16:40:34
    • そりゃ97式同等の機動性を飛行艇に要求するのが無茶でしょう。 -- 2017-02-21 (火) 20:00:54
  • 日本機にしてはとても丈夫な方だと思う。bf109やハリケーンに追いかけ回されても生きて帰れましたし。(ただしフラップなどの操縦に関わるものなどが壊れやすい気が) -- 2017-02-16 (木) 02:30:15
  • これ久しぶりに乗ったら引火しても結構消えたけど、俺だけ? -- 2017-02-21 (火) 00:35:28
    • そういうこともある。程度に思ってたほうが良い・・・ -- 2017-02-21 (火) 20:04:52
  • 前方機銃の人がやられた時に血しぶきが操縦席の風防とかに飛んでこなかったのかな・・。 -- 2017-04-16 (日) 07:50:40
    • そりゃあ飛んでくるでしょうよ(´・ω・`) -- 2017-04-16 (日) 12:26:42
    • てかいい加減zawazawa使って。導入されてからどれだけ経過してると思ってるの。見えてないとかなら別だけど -- 2017-04-16 (日) 12:36:06
      • 木主と違うけどzawa zawa使えない人も居るんですよ・・・zawa zawaの方に修正要望送ったりしたけど返事来ないしで最悪 -- 2017-04-17 (月) 05:50:28
      • 使おうが使うまいが利用者の勝手だろ、一人で使ってろよ -- 2017-04-17 (月) 10:38:13
      • その発言、通報したら多分BAN食らうよ。編集会議のページにも訴えたけどIEのセキュリティ設定が中・高だったら普通に使えるって報告があるし。取り敢えず葉2の発言は聞き捨てならんね、wiki来るな状態枝1? -- 2017-04-17 (月) 11:53:03
      • ZawaZawaが見える時の設定見えない時の設定この設定になっていれば普通に見られるはずだから。それにZawaZawaが使えない訳ではないからZawaZawa運営に修正要望しても修正されるはずがない。少なくとも俺はやり方まで書いたからな?利用者で対応できる所は利用者でやって。利用規約を守るという当然のことを指摘しても自治厨呼ばわりした奴もいるしね枝1? -- 2017-04-17 (月) 12:10:39
      • さすがにBANは無い。いくら管理人がアレとは言え、そんな子供じみたことはやらん。 -- 2017-04-17 (月) 12:18:41
      • 申し訳無いが、表示されないのスマホなんや・・・因みにBANはされてない。ここだけじゃなくて、Googleで開いたら全部のzawa zawa使ったコメント欄が最新10件の冒頭1コメント分しか表示されないから書き込みすら出来ずに大変困ってる() 数時間前にFIRE FOXで開いて誤魔化す手段を調度見つけた所。電池かなり食うけどこれからはこれで何とかするべ() -- 葉1? 2017-04-17 (月) 17:08:25
      • DiffAnaで端末情報みたら Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.3.3; ja-jp; SC-02C Build/GINGERBREAD) って古すぎ!6年前のスマホか -- 2017-04-17 (月) 18:28:13
      • せやで。クソボロスマホでドンドンサービス終了の嵐に飲まれてるんやで。仕方無いちゃ仕方無いけど、つい2週間前までは普通にZawa zawa使えた分納得いかなくてな・・・もう解決したから良いんだけども -- 葉1? 2017-04-17 (月) 23:28:33
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算