Top > WMMT6稼働前暫定最新情報
HTML convert time to 0.038 sec.


WMMT6稼働前暫定最新情報

Last-modified: 2018-07-06 (金) 01:37:17

このページはマキシ6の暫定情報のみを掲載します。
本稼働開始後は、このページは使わないようお願い致します。
(本稼働開始日にこのページは凍結処理致します。予めご了承願います。)

公式ティザーサイト

http://wanganmaxi-official.com/wanganmaxi6/

公式動画


本稼働開始日

2018年7月12日

【重要】データ引き継ぎについて

以下の画像をご覧下さい。(画像クリックで拡大)
hikitsugi.jpg

湾岸マキシ.NETで取得したアイテムの引き継ぎに関して

以下のとおり。
▼湾岸マキシ6で使用可能なアイテム
・.NET専用レースメーター(注1)
・.NET専用ネームプレート(注1)
・.NET専用スタンプ(注1)
・.NET専用車(注2)
・WANGAN-MAXI.NET REMIX/2種(注3)

注1:バナパスポートカードを引き継ぐ前に、車に付与したものに限ります。アイテムボックスに入ったままのアイテムは「湾岸マキシ6」で使用することはできません。
注2:「湾岸マキシ5DX+」のゲーム機で作成済みの車のみが対象です。アイテムボックス内の車両獲得チケットを使用しただけでは、「湾岸マキシ6」で使用することはできません。
注3:所有の有無にかかわらず、一律でゲーム機側の音源CDに含まれるようになります。


▼湾岸マキシ6で使用できないアイテム
ナンバープレート番号
称号
・ドレスアップパーツ
 →ステッカー
 →ミニステッカー
 →サイドステッカー
 →ルーフステッカー
マキシG
マキシGブースト
名前変更券(変更した名前は「湾岸マキシ6」でもそのままです)
・無料EXTRAスクラッチチケット
レースメータークエスト連勝追加チケット
・車両獲得チケット
・フルチューン車交換チケット
・お気に入り称号枠拡張チケット
・プレイリスト編成曲枠拡張チケット
アルバムの画像
・分身登場演出エフェクト
・分身登場演出モーション

データ引き継ぎ時の特典

マキシ5DX+での累計獲得マキシG数によって以下の特典が進呈される。
(2018/05/15より湾岸ターミナル上で確認可能になった。
自車データ確認ページの4番目のタブをクリックすること。
赤く囲ったところ「このカードの総獲得○○G」で特典進呈の判定を行う。)
tab4.jpg

累計マキシG特典
500G以上ROADSTER RF RS (NDERC)
(初期馬力スタート)
10万G以上Fairlady Z 280Z-T (S130)
(600馬力 20話クリア済みスタート)
20万G以上フルチューン車作成チケット 1枚
50万G以上LEOPARD 3.0 Ultima (F31)
(フルチューン 100話クリア済みスタート)

確定情報

公式や、有力ニュースサイト、雑誌等の検証可能な情報源のみを記入すること。
※確定情報欄での憶測等の記入はデマの原因となるので堅く禁止する。

外部情報源

https://www.famitsu.com/news/201802/11151617.htmlポルシェ”追加で7月稼動予定! 『湾岸ミッドナイト マキシマムチューン 6』紹介ステージ詳報【JAEPO 2018】 - ファミ通.com

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1105923.html 【JAEPO 2018】バンダイナムコ、「湾岸ミッドナイトマキシマムチューン6」を出展。ポルシェ登場! もちろんカスタマイズもOK!! - GAME Watch

分身対戦リニューアル

「多人数分身対戦」となり、一レースで自車含め最大4台でのプレイに。
2台・3台対戦も可能。全国1位争奪戦・店内王冠戦は2台対戦のみ可能。
分身対戦乱入対戦の要素を取り入れたモードで、ただ単に複数台が走るだけではなく、対戦相手の分身はプレイヤーやアザーカーの動きをチェックし、ブロックラインを通ったり分身同士でガリ合戦を行ったりという、乱入対戦の雰囲気を感じ取れるような挙動を目指しているとのこと。

ドレスアップパーツリニューアル・リセット・マキシショップ廃止

BBSホイール追加確定。それに伴い、5DX+までの既存ホイールも約半数をリニューアル。
エアロセットも刷新され*1、実際にエアロパーツメーカーでデザインを担当したスタッフが携わっているとのこと。
残念ながらマキシ5DX+までで獲得したドレスアップパーツは完全リセットされ、マキシショップも廃止となる。

都道府県チャレンジ廃止・分身撃破トロフィー廃止

マキシ6では都道府県チャレンジが廃止。その代わり、どの都道府県の分身をいくつ撃破したのかが分かるマップが表示される。
分身撃破トロフィーが廃止され、今後新たに獲得することは不可能になる。ただし、これまで獲得したトロフィー数の記録は残る。

マキシ6稼働開始時点での追加車種

ポルシェ

マツダ

日産

ストーリーモードリニューアル

現在の60話完結から100話完結に。マキシ3DX+時代と同じになる。
追加されるストーリーは「ガレージACE編」、「幻のF1タービン編」、「地上のゼロ編」、「FDマスター編」。
既存ストーリー上で走行するコースは一部が変更され、副都心や大観山も走行することになる。

また一部の登場人物の車も差し替えられる。

最高馬力変更・STEP表示廃止

830馬力→840馬力へ。最高馬力の引き上げは2011年のマキシ4以来となる。
これに伴いチューニングゲージもパワー・ハンドリングに2つずつ追加され、最大ステップ数は34。これも3DX+時代に近いものになると言える。
GT-R (R35)特有のステップアップ表示が廃止され、他の車と同じく馬力表示に改められる。

湾岸マキシ.NET廃止→連動アプリ「湾岸ナビゲーター」へ変更

マキシ6では湾岸マキシ.NETに相当する機能を専用のスマートフォンアプリ「湾岸ナビゲーター」で提供する。
本稼働開始日と同じく2018/07/12に配信開始予定。
公式HPでの告知文書では、端末の位置情報を用いたチェックインによる特典機能があるという。駅メモを連想していただければ分かりやすいかと。

プレミアム会員限定車の処遇

マキシ6に勿論引き継がれる。

ターミナルスクラッチのルール変更

マキシ6ではターミナルスクラッチ有料機能が廃止。
一日1回無料で引ける制度は継続。

レースメーターの追加・配布ルール変更

レースメーターが6種類追加されて10種類(ストーリーで貰える合計)に。
レースメーターの配布条件が変更され、これまでは無敗チャレンジ中に失敗した場合は次周からカウント対象だったのが
マキシ6からは無敗連勝数を100達成するごとに1つずつ解禁されるようになる。
つまりはストーリー連勝チャレンジと同じ方式である。途中で失敗しても次の話から100話無敗を達成すればOKとなる。(例えば42話で敗北しても43話~142話で100連勝を維持できればOK)

ランクの上限アップ

SSSS9級からSSSSS級が追加されて65段階に。現在SSSS級の人はSSSS9級からのスタートになる。

スタンプの種類追加

スタンプが80種類追加されて計105種類になる。

最大登録台数アップ

バナパス1枚あたりの車の最大登録台数が100→200台にアップ。

廃車カード使用ルールの変更

マキシ6では廃車カードを自分で使えるようになる。
これまでは他人から貰うか複数のバナパスを用意してトスさせる必要があったがその必要がなくなる。

RUFの処遇

マキシ3DX+→4の時のゲンバラRUFへコンバートされた時と同じく、相応の車種にステータスを引き継いでコンバートを行う。初期カラーは元の車の色に応じて異なる。

チーム機能廃止→ウインドウステッカー

マキシ6ではチーム機能は廃止される。その代わり、好きな文字を窓ガラスに貼ることが可能になる。
それにより、実質的にチーム人数の制限(50人)が無くなることになるが、
チーム外の人間が勝手にその名前を騙ることが出来てしまう。

筐体ランキングの表示機能の改善

湾岸マキシ6からは、アトラクト画面(プレイヤーがおらず待機している状態)で視点切り替えボタンを押すと、いつでも筐体内のタイムアタックランキング画面を表示出来るようになる。
ソース:2018/06/17開催の日本最速王座決定戦2018の生中継ビデオ映像
https://www.twitch.tv/videos/274207163
これの24分25秒辺りで言及されている。

新BGM曲数について

湾岸マキシ6では、新BGMが25曲用意されている。(レース中BGM19曲、エントリー画面BGM6曲)
↑のtwitch動画の23分26秒辺りで言及されている。

流出画像・動画まとめ欄

ポスターや資料等のスクリーンショットはこちらへ。
掲示板への画像提供も宜しくお願いします。


JAEPO(ジャパンアミューズメントエキスポ)2018に出品されたテストバージョンの様子

動画では他車種のアフターファイアやタイヤ痕も見られるようになっている(5DX+現在ではアフターファイアとタイヤ痕は自分の車のみ、相手車で見えるのはタイヤスモークのみ)

【ガセの可能性あり注意】憶測情報

※ここから先の情報はネット上で出回っている憶測情報である。
ガセ・デマの可能性があるので、現時点では本気で信じないことを強く推奨する。
検証の結果ガセが明らかになった情報はコメントアウト(該当行の最初に//
半角ダブルスラッシュ2本を入れる)処理をお願い致します。

公式からアナウンスされていない追加車種

  • INTEGRA Type-R (DC2)
    『ガレージACE編』61話「GT-Rキラー」の挿絵より(友也の愛車)。
    純正ノーマルではなく、原作通りエアロパーツ(社外品フロントリップスポイラー、エアロミラー、GTウィング)が装着されている。もしプレイアブル車種として実装された場合、マキシシリーズでは初のFF車となる。しかしSLKやレヴォーグ、カローラのような本来設定されてない架空の仕様になる可能性もある*2

RGTの処遇

RUFポルシェにコンバートされるにあたり、RGT以外の4車種についてはベース車両が存在することから、コンバート先は明らかになっている。
しかし、RGTのベース車両は991型のひとつ前の世代である「997型」のポルシェ・911。以前、マキシ3DX+→4に変わる時ゲンバラ・3.8RSとRSR(共に964)がRUFCTR(930)に纏められてしまった事例があったことから、
噂ではRGTが991に纏められてしまわないかという憶測が広まっている。
現在RGTRGTRt35両方を持つユーザー達からコンバート後がどうなるのかが不安視されている。






*1 しかしエアロ全て変わるかまではまだ明らかになっていない。
*2 インテグラの場合通常グレードの4ドアセダンに4WD(ホンダ独自開発のデュアルポンプ式4WD)設定されてた為コレらを組み合わせた仕様として登場する可能性もある。FFとして登場した場合今後FF車が増える可能性もある。しかし、JAEPOで前田ディレクターが『FFで840馬力はちょっとね』とこぼすシーンもあったようである