Top > 【砂の都ファラザード】


【砂の都ファラザード】

Last-modified: 2019-11-18 (月) 03:11:55

概要 Edit

【魔界】の南にある魔界の主要国の一つ。「混沌の新興国」と呼ばれる。
魔界における三大国家の中では最も新しい。この国の魔王【ジャリムバハ砂漠】にあったいくつもの小国を統合し、かつて海運都市ザードのあった位置に建国した。
魔王の思想を反映し、交易と交渉という、魔界においては他に類を見ない独特の方法で発展を遂げた。それ故に他の国々にはない自由な生き方ができる国風となっている。
他国での力の有無家柄による差別に嫌気がさした魔族やモンスターも集い、認知度は低いが他の二大国にも引けを取らない国力をつけている。
 
王宮の前に広がる通りは多くの露店が立ち並ぶバザールが開かれ、賑やかなファラザードを象徴するスポットになっている。
しかし初訪問時はディンガ交易所からの道が塞がれて隊商が到着できず、商売もままならない状態になっている。当時の物価はなんと【やくそう】が1つ8万G、【てっこうせき】は100万Gと言うハイパーインフレ状態となっていた模様。残念ながらプレイヤーはその値段で売ることはできない…。ストーリークエスト【バザールを救え!】でこの問題を解決すると、もとの賑わいを取り戻す。
バザールへの出店許可を求める者もおり、クエスト【砂漠に甘~い新商品】?ではそんな出店希望者の1人を手伝うことになる。
 
一方、王宮の南に広がる裏通りは一転してダークな雰囲気の漂うスラム街で、ならず者たちの溜まり場になっている。
とはいえ、彼らの多くは魔王とつながりのある【ハジャラハ】の支配下にあり、国に対して危害を加えようとする者はいないという。

隣接地域 Edit

【ジャリムバハ砂漠】
【万魔の塔】

関連人物 Edit

【ユシュカ】
【ナジーン】
【ジルガモット】
【ハジャラハ】
【赤狼組】
【シシカバブ】
【ギラム】