Top > モンスター > 【眠れる獅子】


モンスター/【眠れる獅子】

Last-modified: 2018-12-22 (土) 16:40:10

そもそも「眠れる獅子」の呼称は、日清戦争で負ける前の清国(中国最後の王朝)をさす言葉だった。
もしも本気を出して戦争したらものすごい強いんだろうな、というイメージ先行の呼び名。

  • 海外版ではIntangir(触れられない者)。そのままです。

FF6 Edit

崩壊前の小三角島に出現するモンスター。
グラフィックはベヒーモスキングベヒーモスグランベヒーモスの色違いで、鮮やかなマリンブルー。
世界崩壊前最凶最悪の通常モンスター。普通に戦えばかなりの強敵。


倒すと魔法修得値を10も貰える(ザコモンスター最大)ため修得値稼ぎの格好の餌食となるが、
最初から透明状態で、うかつに魔法で解くと特技メテオで反撃してくるので大変な事になる。

そこを逆手に取ってバニシュデスを知っていれば楽に倒せるが、
死に際にちゃんと特技メテオを撃ってくる(攻撃したキャラに対しての単体攻撃・ダメージは1000弱)。
なので、コイツの場合、デスよりもデジョン落とし穴の方が効果的かも。

  • 盗むと稀に魔石のかけらが手に入り、稀に毒消しを落とす。
    残念ながら此方は大して魅力的な物は望めない。

デジョンでも、特技メテオ使ってこなかったっけ?
デジョンで倒すと特技メテオを仕掛けてくる時がたまにあったんだけど。

  • まぁ普通デジョンは崩壊後にしか覚えられないけどね。
  • 獣ヶ原限定ですな。
    尚、出現テーブルは崩壊後に出てくる敵で構成されているので
    余計な敵を増やしたくない場合は、崩壊前に登録すること。

デスを覚えていない内に手を出すのは厳禁だが、
コイツはカウンター攻撃しかしないので、PTが全滅することはまずない。
ちなみにカウンターの特技メテオは全体攻撃であり、唱えた後に「眠りにつく」で「バニシュ」状態になる。

  • 特技メテオは回避できることもある。
    まぁ運次第だが、最初から1人を犠牲にするつもりで挑めば低HP時でも問題ない。
  • ガウが「あばれる:リレイズ」を使えばその犠牲も回避できる。
  • 誰か1人ジャンプさせておくのでもいい。

眠れる獅子はガウの「あばれる」で「ムー」を使えば
落とし穴でカウンターもなく一撃で倒せたはず。

  • 緑色の丸と「ずぉぉん」という音だけが響き渡るシュールな戦闘シーンになりました。
  • 滅多にない事だが落とし穴でも極稀に特技メテオをファイナルアタックに使ってくる。

こいつは「まりあ」同様全属性を吸収するため、下手に属性攻撃をすると回復されてしまう。
GBAで崩壊前に正攻法で倒す場合は注意(ウィークメーカーは効く)。


HPは32000と、世界崩壊前ラスボスのアルテマウェポンよりも高い。


リルムがいる場合、スケッチで「眠りにつく」か「歩数ダメージ」が出る事がある。
普通にプレイしていても、この時点ではかなりのダメージを与えることができる。


あばれるやあやつる融合が使える。
あばれるだと自滅技に近いが、あやつるだとノーリスクで味方側の回復が可能な上に眠れる獅子自身も倒せる。


どうでもいいけど、こいつは名前通り単に眠いだけじゃないか?
魔法で起きたと思ったら、また眠りにつく。働け。

  • 姿を消して戦いに消極的な(カウンターとFAだけ)獣まで襲うとは酷い行為だ。
  • そもそも無人島だし、こいつの存在に関してはどこの住民も口にしない。つまり平和に寝ていただけのモンスターのところにこちらから乗り込んで狩っているわけで…。

(PS版)
出現率はだいたい1/3ぐらいだった(戦闘50回中14回登場)。
一方でサウスフィガロ周辺に出てくるベルモーダーは1匹で魔法修得値3。
獅子以外が修得値を持ってないので、どちらを狩るかは個々の事情と好みかもしれない。
(ベルモーダーも100%出るとは限らないし、経験値とか倒しやすさとかもあるしね)

  • 「ベルモーダーは一匹で魔法修得値3」は厳密に言うと「ベルモーダー一匹で出現した場合は魔法修得3」である。
    他の敵と一緒に出た時はもらえないので注意。

さりげに魔法生物だが、眠れる獅子のMPは16000もある。そもそもHPを0にして倒す人も少ないが。
最初からヘイストプロテスシェルがかかっている。しかも常時レビテト状態。


何も知らずに遭遇して、そう時間も経たないうちにストラゴスの瀕死技が偶然きまってあっさり倒せたことがあります。そうでなければ全滅してたでしょうけど。


ラグナロックで変化させると、なんとラストエリクサーになる事がある。
尤も、テーブルの関係上ポーションに変化してしょんぼりな結果になる場合も多いが
成功判定が出なくても少なくともカウンターは受けないし、運が良ければ数回使うだけで倒せるので、運試しのつもりでやってみるのも一興。
無論、変化させるとFAを食らう+ほぼ崩壊後で戦う場合に限られるが…。

FF6(GBA版以降) Edit

GBA版では魂の祠の第2グループ12戦目にも出てくるので、
世界崩壊前に出会わなくてもモンスター図鑑登録などは可能。

  • はっきり言ってバニシュデスができないGBA版ではコイツを無理に狩る必要はない。
    あまり狩り自体の効率も良くないし、魔法修得値以外まったく旨みもない。
    こいつを狩るくらいならドラゴンフォシルを狩ったほうがイイ。

GBA版だとバニシュデスが修正されて使えなくなっているため、
倒すには「混乱+けむりだま」などを組み合わせて使う必要があり、以前程の稼ぎモンスターではなくなった。

  • 混乱→煙玉技では倒した扱いにならないため、モンスター図鑑には登録されない。
    だが、獣ヶ原では出現するため、世界崩壊後にアルテマを覚えた頃にでも改めて倒しに行こう。
    尚、世界崩壊前はエンカウントテーブルを独占しているが、崩壊後は崩壊寸前の家などの敵が同テーブル枠に出現してしまう。
    どうしても世界崩壊前に倒したければストップを使うといいかもしれない。
  • 混乱+煙玉でも特技メテオをくらいます。これは盲点になりうるので注意しましょう。
    ただ魔法修得値を稼ぐだけなら上記のように混乱+煙玉は有効な戦法。
    正攻法で倒すなら、ストップをかけたらウィークメーカーで弱点をつけ、
    リルムティナなどが属性ロッドの乱撃でごり押し。
    手っ取り早いのは、山彦煙幕ジョーカーデス
  • 崩壊前にガチ勝負するなら全員にエルメスの靴を装備。
    ねじり鉢巻カイエンマッシュに装備。
    ハイパーリストエドガー、マッシュのどちらかに装備(後者推奨)。
    戦闘開始でストップを使用。
    後はエドガーのドリル、カイエンの必殺剣 牙、マッシュの爆裂拳メテオストライクで。
    ストップが解除されるまでに10000ダメージ程は当てられるので3回繰り返せば勝てる。
    味方全員のHP1000以上、数名のケアルラ要員が必要。
    ティナとセリスがガチ勝負に興味がありそうでしたらアルテマでもメテオでもフレアでも使わせてあげましょう。

GBA版ならストップをかけたところをどんどん殴っていこう。
相手の攻撃はカウンター攻撃の全体版「特技メテオ」とFAの単体版「特技メテオ」だけなので、
HPに注意していればまず負けない。
ただしHPが残り少なくなる(1280以下との情報アリ)と「とうそう」する。


色違いにダークベヒーモスが加わった。

FFBE Edit

降臨の間および再臨の間で戦える強敵モンスター。
初討伐時にはエンハンスソードが入手できる。
魔法を使うとメテオで、物理攻撃やアイテムを使うと通常攻撃でカウンターを行う。
全員防御すれば眠ったままだが、死者がいると何故か普通に攻撃してくる。


ソーシャルゲーム繋がりでモンスターハンターエクスプロアとコラボした際にFFシリーズ通して有名なバハムートやリヴァイアサンを差し置いてコイツをモデルにしたジンオウガFFBE種が登場した。なんとこのモンスター、コラボ限定なのでエンカウント時に寝ていたり帯電時にメテオを降らせたりと「眠れる獅子」らしいモーションを備えていた。
…だが如何せんバトルシステムが根本的に異なる(向こうはアクションである)上、元となったジンオウガというモンスターがバク転して尻尾を叩きつけたりハンターに対して強烈なタックルを繰り出してきたりとアクロバティックなモンスターなので「眠れる獅子」感が薄まってしまった。(ちなみに寝るのもエンカウント時のみ)バハムートやリヴァイアサンならそれっぽいモンスターもいることだし、何故そちらにしなかったのか、謎はますます深まるばかりである。

PFF Edit

最初から見えているのでベヒーモスと間違えるモンスター。
FF6のそのままなデザインなので、分かる人には直ぐ分かる。
通常攻撃の威力が強く、2ターンに1回はメテオをしてくる。
属性に対しては普通。


大迷宮では、中級以上での強敵モンスターとしてよく登場する。
メテオがキツイので速攻で倒す必要がある。