アイテム/特産ツボアワビ

Last-modified: 2021-10-27 (水) 09:57:52

MHWorldに登場する精算アイテムの一つ。

概要

  • 陸珊瑚の台地の特殊な環境に適応した陸生の貝類の一種。
    石や地面などに複数の個体が寄り集まるように張り付いていることが多い。
    一個体は小ぶりだが珍味として人気があり、取引されている。
    味も大きさも一級品と呼べるような個体は「厳選ツボアワビ」、
    珍味中の珍味とも言われる貴重なものは「秘蔵ツボアワビ」と呼ばれる。
    また、極めて稀に「藤色ツボアワビ」と呼ばれる変異個体が確認されるが、
    これは秘蔵ツボアワビ以上に貴重な逸品として珍重されている。
    藤色ツボアワビは香りも味も通常のツボアワビとは異なる。
    • 藤色ツボアワビはツボ貝増殖中にエリア9の上部、
      くぐって進む通路を抜けて右手側の広間に出現する。
      隅っこに出現し、かなり見落としやすいので注意。
  • 植物でも鉱物でもないので、植生学スキルで入手数は増えず、
    地質学スキルも特産品の採取回数が増えるLv2の効果しか受けられない。
    これは同じ台地の特産品であるライトパールも同様。
  • 小さなフジツボのような外見をしているようで、
    実際に石などにいくつものツボアワビが張り付いている様子がゲームの画面上でも確認できる。
    幸いにも実際のフジツボのように一面を埋め尽くすかのように張り付いているわけではなく、
    数えられる程度の個体が点々と存在しているような場合が多いのでトライポフォビア気味の方々にも優しい。
    まぁそれでも嫌な人にとっては嫌なものだろうが…。
    • 「フジツボのような」とは書いたが、実際の採取ポイントのグラフィックは
      「いくつかの突起が生えた、薄桃色のおまんじゅう」と言ったところ。
      名前から連想されるアワビやフジツボともだいぶ異なり、
      むしろ棘を取り払ったウニやある種のサンゴに見えなくもない。
      そして薄桃色が原因で白っぽい台地の地形では目立ちづらく、
      初見ではなかなかそれと気づかないハンターも多いだろう。
  • 厳選ツボアワビ、秘蔵ツボアワビ、そして藤色ツボアワビはそれぞれ入手することで
    食事場で食材として選択できるようになる。え? 特産ツボアワビ? お察しください。
    貝類は硬い殻をもつ=防御力が高いということなのか、スキル系統は全て≪我慢≫の食材である。
  • 料理長から依頼されるクエスト「陸の貝は深海の夢を見るか?」は、
    特産ツボアワビ10個の納品クエストとなっている。
    このクエストはスジタケサボテンと違ってツボ貝増殖中の環境ではない為、
    藤色ツボアワビを入手する事はできない。

関連項目

フィールド/陸珊瑚の台地
アイテム/特産スジタケ - 同期の「特産」精算アイテム
アイテム/アワビのかたまり