武器/ペキスパンダー

Last-modified: 2019-05-21 (火) 18:59:45

概要 Edit

  • MHP3以降の作品に登場する、彩鳥クルペッコの素材で作られた剣斧。
    MH3ではありそうでなかった。
  • 抜刀することで、翼膜で作られた部分と
    その反対側にある複数の金属片で構成された部分が引き伸ばされ、刃となる。
    このことから、エキスパンダーとかけて名付けられたのだろう。
    彩鳥の素材の1つである火打石を使用しているため、火属性を持っている。

性能 Edit

MHP3 Edit

  • 後半で出てくるアグナコトルの素材を使ったスラッシュアックス「ファイアテンペスト」に比べると
    属性値では劣るが、そこまでに登場する剣斧の中で火属性なのはこれだけ。
    なので凍土での戦いに役に立つ。
    ついでに言うと付属のビンが強属性ビンなので住み分けはできている。
    …と思いきや、火属性が強属性ビン込みで負けてしまっている。
    差別点は製作時期と空きスロット2と属性解放突きのかっこよさだけなのだろうか…?
  • 強化していくと、最終強化「クルペキスパンダー」か、
    亜種素材を使用した「スパークルペッコ」に派生する。
    スパークルペッコは雷属性を持ち、ジンオウガ素材のスラッシュアックスである
    王牙剣斧【裂雷】に強属性ビンなしでも属性値が上回っている…のだが、
    スラッシュアックスでは強撃ビン>>強属性ビンであること、
    そして何より最終強化にジンオウガ素材を使用する点から地位はだいぶ低い。
    このような性能のために2本纏めてワロス兄弟と呼ばれてしまっている。

MH3G Edit

  • クルペキスパンダーからウラガンキンの素材を利用した「モーターバースト」に派生するようになった。
    亜種派生は、G級素材を利用したアグリットペッカーが最終強化形態になる。
    雷属性だけなら白雷剣斧ラミエルに次いで属性値が高いスラッシュアックスである。
  • 下位のペキスパンダー改は下位武器では最大の攻撃力を持ち*1、作製しやすさと及第点の緑ゲージも相まって
    ナバルデウス素材を使った「ナバルタスク」の作製までは活躍が見込めるだろう。
    それ以降はほぼお役御免だが…

MH4 Edit

  • クルペッコこそ登場しなかったが、この武器は素材交換という形を利用して続投。
    火属性値は340で、強属性ビンも含めると剣斧の中では最高値になる。
    他の火属性剣斧が軒並みリストラされたが、今度はあの空の王者剣斧が登場してしまった。
    しかしあちらは斬れ味が悲惨であるとの話題で持ち切り。ではこちらの斬れ味はというと…



    なしでは青ゲージすらなかった。
  • 他の火属性武器も覚醒必須のディズオブアーム海賊Jアックスしかなく、
    それらも前者は物理性能、後者は属性値に不安が残ると、火属性剣斧は惨憺たる有様である。
    覚醒の発動も難しいので、属性重視のペキスパンダー、物理重視のリオブレイアードと使い分けるのが最善か。
    …いっそ火属性は諦めてとかとかでいいんじゃないだろうか
  • ちなみに作成難易度だが、ペキスパンダー(改)の時点ではクルペッコの素材(実質ケチャワチャの素材)
    とクック素材程度。2度目の探索でイャンクックのギルドクエストが手に入るので問題はない。
    問題は上位版のクルペキスパンダーである。なかなか出ない怪鳥の地獄耳を二つと
    青怪鳥の上鱗を使用する。イャンクック亜種はリオレイア亜種を倒すまで樹海に現れない為
    予想以上に作成が遅い。その割には性能がいまいちとあんまりである。

MH4G Edit

  • G級の交換素材にクルペッコ(+亜種)の素材が追加されG級のクルペキスパンダー改が追加された。
    上位のクルペキスパンダーをそのままG級に上げたような性能で、
    素で斬れ味レベル+1を付けたクルペキスパンダーと同程度の斬れ味があり、
    斬れ味レベル+1で僅かな白ゲージも追加される。
    属性値は大きな上昇はしていないものの400の大台に乗り強属性ビンもあって属性値が高い。
    が、同時期に作成できるクク・ダグダンガ
    攻撃力・属性値・斬れ味・スロットの全ての点でこちらの性能を上回っている上に、
    生産過程でレア素材を一切要求されないためこちらは完全に空気と化してしまっている…。
  • しかしここでまさかの強化先を得たことによってクルペキスパンダーにも活躍の場?ができることとなる。
    詳細は強化先のページに譲るが、
    最終強化で突然別のモンスターの武器に乗っ取られ、
    これまでの強化の過程を全否定するような強化をされてしまったクルペッコの心境や如何に…。
    3Gの時もウラガンキンに乗っ取られていたが、
    ビンのタイプはそのままなのでまだギリギリで同系統と言えた。

余談 Edit

  • MH4発売前に情報が出ていた「斬撃の武器知識書I」の表紙にこの武器が写し出されており、
    MH4にもこの武器やクルペッコが続投するのではないかと推測されていた。
    ただし、この時点では「発掘装備としてのみ登場するのでは?」とも考えられていた。
    • 蓋を開けてみると、クルペッコは登場せず、武具だけが使用可能であった。

関連項目 Edit

モンスター/クルペッコ
モンスター/クルペッコ亜種
武器/ペッコ武器


*1 ナバルタスク作製前はビン込みでも最大になる。