防具/Amazonシリーズ

Last-modified: 2019-12-09 (月) 10:03:26

MHFに登場する、Amazonでのオンラインコード*1購入特典防具シリーズ。
段ボールで作られた防具で、独特の見た目の装備となっている。
ここでは「ネコダンシリーズ」についても解説する。

概要 Edit

  • 「ネコダンシリーズ」はかつて配信されていた、
    天廊遠征録に向いたスキルが発動する構成*3となっており
    「グーダンシリーズ」は剛撃一閃などの火力スキルと
    剥ぎ取り運気高速収集などの物欲スキルが両立した構成となっている。
  • ネコダンシリーズは2016年8月24日に販売停止となっていたが、
    MHF-Zでグーダンシリーズ共々強化先が追加されていた。
    2018年10月のMHF-ZZアップデートにてアニバーサリー2018プレミアムキットとのセット販売が行われ復活している。
    なおグーダンシリーズもセットで付属する。

性能 Edit

ネコダンシリーズ Edit

  • 見た目としては黒地に黄色のラインが入ったシンプルなジャージの上に
    段ボールで作ったアイルーを模した鎧を着ているような見た目の装備。
    MHXでもコラボしたアレを大型化し、アイルーフェイクのような顔にしたような見た目とでも言うべきか。
  • GP一式装備では豪放+3状態異常無効【多種】ランナースタミナ急速回復【小】
    高速剥ぎ取り&採取、盤石の構え運搬の達人、幸運、ハンター満喫という9つものスキルが発動する。
    • 天廊には地図を持ち込むことが出来ないが、ハンター満喫で地図を表示することができ
      更に2つのスタミナカバースキルで、天廊内を走り回るのにも都合がよく
      豪放+3と状態異常無効【多種】のおかげで天廊内に出現する大抵のモンスターや罠に対応でき
      更に大砲トラップに対応する運搬と、妨害されずに古宝品を獲得できる盤石の構えと高速収集が付き
      更に貴重なクリア報酬が増える運気スキルまで付いてくるという、至れり尽くせりさが
      この「ネコダンシリーズ」を天廊向き装備と言わしめる所以である。
  • 必要に応じて腰以外*4の部位を1部位、始種防具に換装することにより
    スキルアップで激運を発動したり、各種スタミナ系スキルのカバーもできる上に
    そこに警守珠Gを4つ詰めることにより、回避性能と真根性も発動可能となっているのも強み。
  • Amazonの紹介ページにもあるようにラヴィエンテ猛狂期の支援クエストにも向いた防具でもある。
    支援クエストは運搬して支援を行うため、運搬に有利になるスキルを多く発動できる本防具は、
    まさにお誂え向きであると言える。
    ちなみにG9のPVでも本防具一式を装備したハンターが支援クエストに行っている。
  • 勿論、通常の採取クエストにおいても利用価値は無いわけではない。
    実戦での利用に関しては火力不足感が否めないものの、G級に昇格した直後のプレイヤーにおいては
    一式で豪放+3が付く貴重な装備でもあり、エントラシリーズの製作素材である
    各種採取アイテムなどを集める際には、非常に心強い装備だといえよう。
  • どう見ても耐久性があるようには思えないのだがしっかり防御力がある。
    それどころか全耐性が+2である。
  • MHF-Zでは辿異狩護防具への強化先が追加されている。
    スキルについては上記と大きくは変化しないため戦闘用としては一式、パーツ運用共に心もとないが、
    採取用装備としては鉄壁の守備力を持つものとなる。
    ちなみに辿異スキルは全て<<スキル枠拡張+1>>

グーダンシリーズ Edit

  • こちらはパンツ一枚にグークを模した段ボールの着ぐるみを来たような見た目の装備である。
    脚部位は太ももがモロに露出しているため一部の紳士の間では密かに人気。
  • GP一式装備では、 剥ぎ取り名人、一閃+1、剛撃+2、盤石の構え、回避性能+1
    高速剥ぎ取り&採集、幸運という6つのスキルが付く。
    ネコダンと比較すると、3つスキルが少ないが、それはスキル枠に悩まされる心配が減るという意味であり
    一式での使いやすさという点では、グーダンシリーズに軍配が上がる。
  • なお、一式で剥ぎ取りスキルが付く装備はビストロRやきんねこシリーズなど
    ごくごく限られた物しかなく、G級において実戦で使える性能である物は無いようなものであるが
    このグーダンシリーズは火力スキルも搭載しているというのも強み。
    火力スキルと剥ぎ取りスキルの両立が可能になり、誰でも*5その選択肢を選べるようになったというのは
    決して冗談などではなくMHFの歴史に名を残せる程度には稀有な事象であるといえよう。
  • 先述の通り、この防具には剛撃と一閃が付与されているが
    剛撃と一閃が両立する防具はG10.1現在でも非常に少なく、なおかつ入手難度も高いのだが*6
    グーダンシリーズにはポイントこそやや低いが、当然のように両方とも付与している。
    部位単位で組み込むことで、この装備を実戦で活かすことも可能かもしれない。
  • 更に、このセットを購入すると「G級・閃耐珠」が10個も付いてくる。
    この装飾品をグーダンシリーズに全て詰め込むと、豪放+3と状態異常無効【多種】が付き、一閃も+3となる。
    一閃は単体ではあまり意味が無いので、残りのスロットにはハンターナビで貰える
    グレン剣珠GF(剛撃+2、達人+3、怒+2)を詰め込んで、怒カフPA1を装備することで
    火力をフォローしつつ、豪放+3と逆鱗という2つの保護スキルも付くので、実戦でも使えなくはない。*7
    • なお、この装飾品は先の対古龍イベントなどでも入手できた。
  • 腰部位は見た目的に目立たない上に、お誂え向けのように高速収集スキルが付与されている。
    この部位を目立たない始種防具に換装することにより、回避性能を+2に伸ばしつつも
    他の火力スキルを更に強化できたりと、意外にも最前線向けの構成も可能な装備となっている。
  • どう見てもにハリボテなのだがネコダンシリーズと同等の防御力と耐性を持つ。
  • MHF-Zでは辿異狩護防具段階が追加されている。
    何気に、MHF-Zアップデート時点では唯一剥ぎ取り達人を自力発動できる辿異装備である。
    かつての状況と違い、
    火力スキルが剛撃と一閃「しか」ないという点は重大な欠点として挙げられるものではあるが、
    最低限の火力スキルが備わる採取装備と考えるとその性能は非常に高いと言える。
    こちらも辿異スキルは全て<<スキル枠拡張+1>>

価格についての評価 Edit

  • ハンターライフコース30日セットを購入した場合の価格は1900円だが
    内訳を考えてみると以下のようになる。
    • ハンターライフコース30日→1400円
    • G強化券→400円/5枚*8
    これだけで1800円となり、ネコダンシリーズ、グーダンシリーズともに
    実質100円で購入できるという格安の装備だということがお分かりいただけるだろうか?
    もっとも装備を最終強化するにはG強化券を使う必要があるが、
    必ずしも全部位揃える必要は無いので余った分を他の防具に回せる。
  • グーダンシリーズのG級・閃耐珠→イベント品なので価格は設定されていないが
    スペリアクエストにて、耐状態異常の代わりに怒のスキルポイントが付く
    「G級・怒剛珠」と「G級・護閃珠」が4つずつ、計8個入手可能。
    このクエストを1回受注したとして800円、一閃の装飾品のみを10個集めるとなると、2400円。
  • グーダンシリーズに至っては、-2300円と考えても良いほどに安い。
  • MHF-ZZで登場したセットについてはアニバーサリー2018プレミアムキット自体が5000円と高額で、
    ネコダン・グーダンが付く「バリューセット」では計5500円となっている。
    強化に必要なG強化券は必要数分もらえるので、実質500円で防具2種とG強化券10枚が付いてくる。
    G強化券は上記の通りのため、タダでネコダン・グーダンが付いてくるようなものと言える。




*1 メインとなる商品はハンターライフコースの30日クーポン
*2 厳密には、この時点で販売を開始した商品は「モンスターハンター フロンティアG アマゾンバリューセット」で、後に付属特典が若干異なる「モンスターハンター フロンティアG 特別狩猟クエストセット」としてマイナーチェンジ版が販売されていた。
*3 公式的には「幅広いスキル」となっているが、プレイヤー間では専ら天廊用装備として親しまれている。
*4 腰には運気+10が付与するため。
*5 火力スキルと剥ぎ取りの両立は、天廊武器に剥ぎ取りの天廊石を装着することで可能ではあったが、入手手段が非常に限られていたため、誰でも可能というわけではなかった。
*6 剛撃と一閃を両立した装備は、無双襲撃戦や双頭襲撃戦などで手に入るランセ、ガネト、チールに鬼凛といった防具や、ガチャ装備などに集中している。
*7 この場合の発動スキルは磐石の構え、剛撃+3、豪放+3、逆鱗、剥ぎ取り名人、見切り+2、回避性能+1、高速剥ぎ取り&採取、幸運となり、始種武器や遷悠武器を使用している状態ならば、武器スロット3つにも装飾品を詰めれば、グレン剣珠では剛撃+4と見切り+3にグレードアップでき、他の装飾品を使えば回避性能を伸ばしたり、足りないスキルを補ったりもできる。
*8 公式ページより購入する場合、800円/10枚となる。ネコダン2期の特典の特別狩猟チケットは、実質的にG強化券との交換一択になるためこちらに集計。