ストーンコールド

Last-modified: 2022-05-17 (火) 18:14:32

◆忍◆ ニンジャ名鑑#494 【ストーンコールド】 ◆殺◆
アマクダリ・セクト・アクシスのニンジャであり、ハーヴェスターの直弟子の一人。ユニーク・ジツの類いは持たず、カラテが強い。ヴァレイ・オブ・センジンにおけるパワーバランス維持の為に投入された六人のニンジャのリーダーを務める。

登場エピソード

 

「スパルタカス=サンを斃したカラテ。やはり恐るべしと言ったところか」
「彼は最強のカラテ戦士だった。しかしヒエラルキーで結果が決まりはしない。だからこそ我ら戦士はイクサするのだ。違うか」


人物

  • ハーヴェスターの配下であるアマクダリ・アクシスのニンジャ。キョート・ネオサイタマ戦争における対カブキ・フォースのために派遣された六人のアクシスの隊長。
  • 師であるハーヴェスターや部下からの信頼も厚く、いぶし銀めいたアトモスフィアを持つ。
  • そして師と同じく軍隊式ジョークを用いる。

「ただの人間にそんな芸当ができるとお前は思うか?」「い、いいえ」
「では、そのような自然現象が存在するか?」「い、いいえ」
「ならばニンジャだ。簡単なロジックだろう」「アイエエエ」
「ハハッ!笑えんか?」「アイエエエ」

外見

  • 最新式のハイ・テック・ミリタリー・ニンジャ装束に身を包む。
  • 白い光彩を宿す瞳を持つ。

元ネタ・考察

  • 1語ずつ直訳すると「石」「冷たい」だが、"stone-cold"で「非常に冷たい、冷え切った」などの意味になる。冷徹とも言える彼のニンジャ判断力をストレートに表したニンジャネーム。
  • また、ストーン・コールド・スティーブ・オースチンという有名なプロレスラーもいる。後述のストーンコールドの活躍を見るに、彼の「邪魔者は叩きのめす」という姿勢も少なからずリスペクトされている事だろう。

ワザ・ジツ

  • 名鑑のとおりユニーク・ジツを持たないがカラテが相当強く、作中では一騎当千の強さを見せた。
  • 状況判断力にも長け、冷酷かつ淡々とした判断力によりその場で最適な行動を取りながらイクサを有利に進めてくる。状況によっては味方を切り捨て撤退することも厭わない。
  • スリケン使用者でもあり、こちらのワザマエも非常に高い。

ストーリー中での活躍

「ネタバレがリージョンから燻し出されて来たぞ」

物理書籍版での活躍

  • 前述の通りストーンコールドは「デイドリーム・ネイション」にて死を迎えたが、このエピソードは物理書籍版には収録されなかった。しかし彼は幕間で死ぬという形は取られず、書籍版「ニンジャスレイヤー:ネヴァーダイズ」にてハーヴェスターの指揮の下カスミガセキ・ジグラットの防衛任務に就くという別の活躍の場が与えられることとなった。
  • 思いがけずロスタイムをもらった彼の最後のイクサについては、ぜひ書籍版を読んで見届けていただきたい。

一言コメント

「もう少しコメントを搾り出せるか?」

  • 純粋かつ圧倒的なカラテ強者。主人公以上にノーカラテ・ノーニンジャしてるかもしれない -- 2016-01-07 (木) 00:37:55
  • あらためて見ると戦歴すごいな…… -- 2016-01-07 (木) 00:39:56
  • しかもあれでノロイを被った後だとは… -- 2016-01-07 (木) 00:45:18
  • 実際強い。10月10日ハーヴェスター共々マスターマインドの増援として出てきていたらフジキドも爆発四散させられていただろう -- 2016-01-07 (木) 00:46:48
  • 名前は冷静とか無情ってとこですかネー。実際命の取捨選択に容赦がなかったし -- 2016-01-07 (木) 00:49:11
  • Stone Cold Crazy由来って線はどうでしょ -- 2016-01-07 (木) 00:55:18
  • stone coldは石のように冷たい→冷酷みたいなアトモスフィアを醸しだす。伝説的バンド赤熱唐辛子はなかなか前後させてくれない女性のことを歌うのに使っている。 -- 2016-01-07 (木) 01:32:51
  • ジツの補助ありで放った10連撃を素のカラテで捌き切るとかフジキドでも出来る出来ないはともかく敢えてやろうとはせんだろうな。 -- 2016-01-07 (木) 03:57:43
  • ヒサツ・ワザで上司を何度もブチのめしてきた伝説的プロレスラーと同じ由来のネーミングである事ですね? -- 2016-01-07 (木) 07:11:05
  • アメリカ人作者ならばストーンコールド・スティーブ・オースチン=サンを知らぬはずがあるまいと思うがどうなのか。エクスペンダブルズにも出ていたし。 -- 2016-01-07 (木) 08:47:10
  • 様々なジツを持つニンジャが出てくる中、ただ基礎的なカラテが強いというだけで無双したのが印象的だったな。 -- 2016-01-07 (木) 10:38:42
  • 呪い状態であのカラテとは凄まじいな -- 2016-01-07 (木) 12:08:57
  • 恐らくカースシンガーのノロイは徐々にMPが減るタイプのノロイであり、ジツを持たない彼には何のデメリットもなかったのだ。俺はライオネックとかサタンヘルムに詳しいからワカル。 -- 2016-01-07 (木) 13:03:01
  • ただカラテが強いと言われるだけでなく乱戦の中にあっても淡々と敵を仕留めてい状況判断力と冷徹さが強者アトモスフィアを感じさせる。お気に入りのニンジャの一人になった。 -- 2016-01-07 (木) 13:45:43
  • 言い回しやアイロニー発言とかがハーヴェスターやインターセプターっぽい 内面はとにかく冷徹だが外面は人真似をしているって感じなのかな -- 2016-01-07 (木) 18:32:02
  • 湾岸警備隊にいくと身に付くジョークスキルなのかもしれない -- 2016-01-07 (木) 23:25:44
  • ユニーク・ジツの類いは持たず、カラテが強いの名鑑読んだ時点でデスドのカマセ・ドッグ要員だと思ってたら無双した挙句にしっかり生き残って驚いた -- 2016-01-08 (金) 18:20:49
  • ナムサンポ,,,ナム散歩,,,アイエッ!?ナムナンデ!? -- 2016-01-08 (金) 21:47:14
  • ↑貴様をナムのジゴクへ連れて行く -- 2016-01-08 (金) 22:18:22
  • 恐らく生き残ったであろう彼は、旧ハーヴェスター派閥の残党(上官が戦死していればだが)を率いる立場になるのか、それともアガメムノン決着戦の前座戦士として再登場するのか -- 2016-01-09 (土) 01:13:07
  • ↑4デスド相手だと、カラテが強いは逆に生存ノボリだと思う。 -- 2016-01-09 (土) 12:28:45
  • リンボの鎧の凄さ知った後だと、しょっぱなにいきなり鎧はがしたこの人ホント凄いな -- 2016-01-09 (土) 12:32:56
  • なんかものすごそうな分身十連パンチをあっさり止めて、二回目を打たせずに脚を破壊、流れるような断頭チョップの下りがなんか芸術的ですらあった -- 2016-01-09 (土) 12:52:59
  • ワザの速さ正確さ強さが段違いなのが地の文の行動描写密度に表れてる。 -- 2016-01-09 (土) 15:10:58
  • 冷徹な状況判断とカラテの確かなワザマエが融合して実際ツヨイ。ドラゴンペイン=サンといいアクシス上位層は人材の宝庫だと思い知らされる -- 2016-01-13 (水) 10:32:27
  • ↑なんか、ひょっとして師匠のハーヴェスター=サンより強いんじゃないかと思えましたね。けどたぶん、フジキドが強すぎるだけなんでしょうが。 -- 2016-01-13 (水) 10:42:05
  • メタ的な見方をしちゃうと、時系列的に参戦できないフジキドの代わりに用意された戦力差を圧倒する為のカラテモンスター役な気もする -- 2016-01-13 (水) 11:50:05
  • 実際、兵士が指揮官より弱くなきゃいけない道理もないしな -- 2016-01-13 (水) 12:35:13
  • ストンコ=サンを含めたトクシュブタイが出払っていたのは -- 2016-01-14 (木) 12:23:04
  • アイエ、途中送信 -- 2016-01-14 (木) 12:23:42
  • 読んでいて惚れ惚れするようなカラテ描写。名鑑の「カラテが強い」が本気でヤバイ級だったのはいい意味で裏切られた -- 2016-01-14 (木) 18:26:05
  • 普通にハーヴェスターより強いは有り得ると思う。そもそも罪罰のグランドマスターは基本的に武人の集まりだが、12人は恐らくそうじゃないからな。ハーヴェスターの力は戦闘能力の高い部下と湾岸警備隊を操ることであってカラテではないんじゃなかろうか。 -- 2016-01-14 (木) 18:56:37
  • 実際インターセプター=サンはハーヴェスター=サンよりカラテは上っぽいですしね…彼は他所にカラテの師匠が居ましたが。 -- 2016-01-14 (木) 19:14:16
  • 直弟子、という表現を見るにハーヴェスター=サンの部下育成にはある種ドージョーめいたものを感じる。 -- 2016-01-14 (木) 21:14:06
  • そういえばコールドストーンというアイスクリームのブランドがあるな…つまりこうだ、ストーンコールド=サンはアイスクリームのおじさん -- 2016-01-14 (木) 21:44:41
  • ↑ウオーッ! -- 2016-01-14 (木) 22:16:34
  • 「ドーモ、ストーンコールドです」「あっ!アイスクリームおじさんだ!」「エッ?」 -- 2016-01-14 (木) 22:30:49
  • 俺もおいしいアイスクリームのイメージしか沸かないよ・・ -- 2016-01-14 (木) 23:04:13
  • なんか性格が少しスターゲイザー=サンに似ている気がした -- 2016-01-16 (土) 20:02:03
  • おかしい…俺の予想では成長したベアハンター=サンがこういうポジになる筈だったのに -- 2016-01-30 (土) 16:30:36
  • ベアハンター=サン?犬の餌にでもしろ -- 2016-01-31 (日) 06:35:02
  • ヒサツ・ワザは相手の左右にブンシン・ジツと瞬間移動を組み合わせて幻惑させて肘打ちを入れるピープルズエルボーなんだ俺は詳しいんだ -- 2016-02-03 (水) 20:27:45
  • プロレス全く興味無いヘッズのツイッターのオススメにプロレス関連の項目が現れるようになったのは間違いなくこの人が原因 -- 2016-02-03 (水) 21:09:56
  • カラテが強いニンジャは強い。基本だったな -- 2016-02-19 (金) 01:36:47
  • ファイアブランドといいストーンコールドといいハーヴェスターの腹心連中は粒揃いデスネー -- 2016-02-20 (土) 11:36:50
  • 何故かニンジャネームを聞くたびに石でできたアイスキューブを思い浮かべてしまう… -- 2016-02-20 (土) 15:03:52
  • なぜキケン技スタナーを繰り出さないのだストーンコールド=サン… -- 2016-02-20 (土) 15:09:34
  • ↑2 マインクラフト・クランのお方ですか? それはそうと8忍相手に生き残り、デスドの洗礼もはじき返し、おまけに忍殺おじさん狩猟のために即座に駆け付けるなんて余程のワザマエがないと出来ん。 -- 2016-02-20 (土) 16:20:25
  • あ、やっぱり呪いに触れて無傷ではなかったか… -- 2016-03-04 (金) 16:29:41
  • スパ、スタゲ、この人と、「ス」で始まる名前の人は強いイメージ。壁のシミ?犬の餌にでもしろ。 -- 2016-03-04 (金) 18:51:44
  • スパルタカス=サンもそうだが、もっと活躍してほしかったのにあっさり爆発四散してしまって残念。どうも三部は期待値が高いニンジャほどあっさり退場する傾向が強いような… -- 2016-03-04 (金) 20:31:08
  • 壁のシミはサンシタじゃないってピンクも明言してただろ! -- 2016-03-04 (金) 21:50:40
  • ハーヴェスターの部下は本当に精鋭揃いなのだなあ。ノロイのハンデがない状態でニンジャスレイヤーと戦ったらどうなったのか -- 2016-03-05 (土) 01:12:42
  • 下手すりゃサラマンダー=サンやニーズヘグ=サンと同格かも、と思わされました -- 2016-03-05 (土) 06:38:58
  • ナラク化したニンジャスレイヤーを前にして相手の焦りに気づく洞察力やヘリ墜落の意趣返しなど、イクサはヒエラルキーだけで決まりはしないことを感じさせてくれる戦いぶりだった。 -- 2016-03-05 (土) 12:44:30
  • なにげにナラク化+サツキジキツキコンボもろに食らって即死してないっていうね。流石に1発でアウトではあったが -- 2016-03-05 (土) 16:36:25
  • システムに栄光あれ -- 2016-03-05 (土) 17:06:34
  • ↑2 サツキジキツキ一発受けたのに何事もなかったかのように戦闘を続けたスパ=サンのすごさが再認識だ -- 2016-03-05 (土) 20:31:58
  • ↑7スパルタカス=サンはさておきストンコ=サンはスパっと使い捨てられたからこその魅力もあったのではないかなあと思う。所謂魅力的な脇役という役どころ。ぶっちゃけカラテ最重点ニンジャは上位互換がそれなりにいるしストイックなキャラクタ性も忍殺においては割とよくいるタイプだったりするので、物語において大事に扱われて、例えばボス格として登場されたりしたらここまで魅力的には映らなかったかと -- 2016-03-05 (土) 21:26:47
  • ともすればノロイなんかで力尽きていたかもしれないが、強敵とのイクサで最期を迎えられたのはイクサの中で生き続けて来たであろう彼にとって望外の喜びだったに違いない。ストーンコールド=サン、イクサに包まれてあれ -- 2016-03-06 (日) 00:44:12
  • ケンワ=サンが生きてれば助かったんだろうか -- 2016-03-07 (月) 20:59:34
  • アマクダリ的にはタダオ=サンじゃね。神聖系回復ジツの使い手だし。 -- 2016-03-07 (月) 21:58:01
  • ↑4初登場時から人気があったから使い捨てられたから魅力的は違うと思う。ついでにデイドリームではボス格としての登場だし。他のカラテ重点ニンジャはスパ=サン、ベイン兄貴、インターセプターとか特徴的な戦闘スタイルが有る。ストーンコールド=サンはそういうの無いけど戦闘描写がすばらしく、軍隊式ジョークや軽口を叩く強者のアトモスフィアなんかでキャラがたっててそういうのがヘッズを魅了してる。 -- 2016-03-09 (水) 06:06:24
  • ストンコが見せたモータルに対する優しみ、それもまたヘッズを魅了した -- 2016-03-10 (木) 13:31:16
  • どこかに「同じネオサイタマ軍の一員として扱っている」感じがしていた点が好印象の原因でしょうか -- 2016-03-10 (木) 16:07:14
  • ヤモっちゃんとも交戦していた事が発覚。このカラテ強者相手によく戦えたもんだと感想をもってしまうところが、死後も変わらぬ強者アトモスフィアよ -- 2016-03-18 (金) 22:23:55
  • この人もどっか「ニンジャ(超人)である前に軍人」というか、ディセンションを経験しながら人間として軸のブレてないところがあるように思う -- 2016-03-18 (金) 23:26:47
  • ならばストーンコールドが活躍する二次創作をDIYすればよい。文句を言っている暇があるならチョップのひとつでも多く打つべし -- 2016-05-01 (日) 17:06:16
  • 幸いにして、ヘッズのイマジナリによるウキヨエやショウセツと言った二次活動も歓迎・推奨されている。 二次創作もまたカラテ。 カラテだ、カラテあるのみ。 -- 2016-05-01 (日) 17:45:21
  • スパルタカスにもストンコにも必然の勝利だったことだなあ -- 2016-05-01 (日) 17:55:00
  • なおこれはサツキを批判してるわけではないのでご安心を -- 2016-05-01 (日) 17:56:55
  • センジンのときは寡黙な仕事人なイメージだったんだが、デイドリームのときは命のやり取りの最中でも軽口を叩く余裕を見せる強者といった感じになってたな。まあセンジンのときも尋問では軽口叩いてたんでキャラにブレはないか。それにどっちでも燻し銀でカッキェーなのでモンダイ無い -- 2016-05-01 (日) 22:10:21
  • センジンの時は常に対ニンジャの戦の場にいたからな。環境の違いが大きかろ。 -- 2016-05-01 (日) 22:58:27
  • 実際あの場面ではサツキ以外の選択肢はない。それを読んで全力で足を壊しにいくなりして機動力を潰していれば、自分がフジキドを殺せることjはなかったにせよその後の展開はもう少し変わっていたかもね -- 2016-05-18 (水) 16:21:32
  • アケガのエピソードは鷲の翼編でも結構後半みたいだからまだどっかでぽっと出てくる可能性もあるんだよなぁ -- 2016-05-18 (水) 19:53:34
  • サツキ対策としてキリンギの機動力を潰した超音速のローがフジキドを襲う!そう思ってた時期が僕にもありました。 -- 2016-05-19 (木) 00:14:59
  • サツキ云々に関してはフジキドが云々というか、カースシンガーの呪いが想像以上に凄かったのでは? -- 2016-05-19 (木) 00:35:58
  • 雷撃が迫るフジキドと呪いが迫るストーンコールド。ストーンコールドはフジキドの焦りの感情を読み取っていたけどそれはストーンコールド自身にも同じことが言えるわけで、そう考えると一瞬のタイミングの読み違いでイクサが決したのはインガオホーかもしれない -- 2016-05-21 (土) 03:06:22
  • ブラッドチェイサー隊のイクサを見た後だとY200の銃撃を「十分な隙」としてポン・パンチ捻じ込んだストンコのカラテがどれだけヤバイかが良く分るな。 -- 2016-05-29 (日) 02:09:09
  • ブラッドチェイサー隊の様を見てると、ストーンコールド隊はかなり優秀だったんだね・・・というか彼単体でブラッドチェイサー隊に匹敵もしくはそれ以上の戦力かもな -- 2016-06-01 (水) 16:27:10
  • 「どのみち~」のセリフを思うに人知れず洗面所で大量に血を吐いたり痛み止めに特濃ZBR打ってたりしてそう -- 2016-06-04 (土) 01:13:38
  • 名鑑の『カラテが強い』って特徴が、ぱっと見サンバ遺族と同等くらいのインパクトしかなかったけど、ノーカラテ・ノーニンジャを原則とする忍殺においてカラテが強いという事がどれほど恐ろしい事かまざまざと見せつけられた。 -- 2016-06-25 (土) 16:12:26
  • ↑サンバの……遺族! -- 2016-06-25 (土) 16:29:37
  • サンバ真実に触れるのは得策ではないと申し上げておこう -- 2016-06-29 (水) 17:46:19
  • 不用意にサンバ真実に触れるのはいけないので、第三者として止めさせていただきたいと考えます -- 2016-06-29 (水) 18:27:43
  • 生き残った男がサンバへの激しい憎悪によりサンバスレイヤーとなる可能性が……? -- 2016-06-30 (木) 09:16:15
  • ほとんどサシのイクサで殺せたのはニンジャスレイヤーにとっても幸運だっただろうな。隊で待ち伏せ喰らってたらかなりまずかった。サイオー・ホースな。 -- 2016-07-18 (月) 23:50:49
  • メンタリスト+ゴライアスやインターセプター+口封じがほとんど勝ちかけてたことを考えると、優秀な後衛サポートニンジャをひとり付けてやれば勝てた可能性は結構あるよな -- 2016-07-19 (火) 00:04:39
  • なんとなku -- 2016-10-10 (月) 01:10:35
  • シツレイ、イヤーッ!グワーッ!…ハァーッ!ハァーッ!なんとなく髪型はクルーカット、それもけっこう古風なやつなイメジ。この人はローマの時には観戦してたのかな、体調的にきつそうだけど -- 2016-10-10 (月) 01:16:16
  • 個人としての勝ちのりも、捨て石を躊躇なく選んで「作戦成功ニヤリ」これがストンコさんの魅力。そんな渇いた生き方の中なのに、武人として本懐を遂げられて二度オイシイ!ラッキー!とか思ってそうなところがもうね。かっこいいしか出てこない。 -- 2017-08-11 (金) 17:47:20
  • カラテ強者の描写から、ニューロン内では筋肉の塊めいたマッシヴな外見を想像していので、書籍版のスマートな体型は意外だった。けどこれはこれで、インターセプター=サンやスターゲイザー=サンと差別化されてとてもイイ -- 2017-08-11 (金) 23:43:04
  • ナムサンポって何だろう?大将がナムを散歩する番組かな? -- 2017-10-17 (火) 08:18:36
  • ↑ 南無三は正確には南無三宝と呼ばれ三宝とは仏・仏の教え・それを広める僧の事で仏法僧とも言われるそうな。まあ意味は一般的なナムサンと同じよ -- 2017-10-19 (木) 17:17:16
  • デイドリームでのヘヴィレインとの会話で「全くもって恐ろしいもんです。『不治の病』ってのは」という台詞を聞いた時、彼は何を思ったのだろうか。 -- 2018-11-22 (木) 18:07:09
  • まさかの書籍版での登場と活躍。この人致死のノロイ受けててなお最後にあんなことできるのか…… -- 2019-05-01 (水) 21:48:17
  • むしろノロイを喰らったからこその覚悟とあの行動だったのだろう。ファイアブランドといい、ニンジャ邪悪性を軍人としてのミーミーで御していたのか・・ -- 2019-05-03 (金) 05:37:07
  • どうしても筋骨隆々のスキンヘッドでイメジしてしまう -- 2019-05-07 (火) 10:32:25
  • 書籍版ネヴァーダイズの発売前のボンモー直々の解説で、構成の都合でデイドリーム~は入れられなかったけどストンコ隊長は幕間で死亡はさせたくなかったら出番増やしたと言われるほどだから、ボンモーも彼のことをとても気に入っていたようだ -- 2019-05-07 (火) 11:51:10
  • 流石にザイバツの精鋭相手じゃモンキーのようにはいかぬだろう思ったらメチャクチャ強くて笑った -- 2019-07-05 (金) 12:20:36