FJ-4B

Last-modified: 2020-03-24 (火) 16:36:59

アメリカ RankV ジェット戦闘機/艦上戦闘機 FJ-4B Fury(フューリー) Edit

fj_4b_TOP_1.jpg

概要 Edit

ver1.79アップデートにて実装された、アメリカ空ツリーのランクVジェット艦上戦闘機。名目上は戦闘機だが、本機は攻撃機型に改修された機体であるため爆弾やロケット弾等の爆装が豊富である。また武装のリロードがあるABでは、F3D-1などと同様リロード時間が攻撃機扱いとなっている。

機体情報(v1.91) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)***
機体購入費(SL)***
乗員訓練費(SL)***
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)***
護符(GE)***

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング9.0 / 9.0 / 9.0
RP倍率2.32
SL倍率1.1 / 2.3 / 4.3
最大修理費(SL)2,500⇒3,372 / 7,100⇒9,577 / 17,000⇒22,932

機体性能 Edit

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)1058⇒1107 / 1029⇒1090
(高度152m時)
最高高度(m)14700
旋回時間(秒)32.5⇒30.2 / 33.2⇒31
上昇速度(m/s)28.1⇒42.8 / 26.4⇒35
離陸滑走距離(m)750
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)7.30
燃料量(分)min 15 / 20 / 30 / 45 / max 53 ⇒ max 50
銃手(人)-
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

レーダー Edit

航空機用レーダー解説ページを開く

分類有無距離
(km)
索敵レーダー〇/×**/**/**
測距レーダー〇/×***
追跡レーダー〇/×***
火器管制装置〇/×***
敵味方識別装置〇/×***
捜索中追尾〇/×***

武装 Edit

分類名称搭載数装弾数搭載箇所購入費用(SL)
通常/ステルス
機関砲20mm
Colt Mk.12 Mod3
4576機首390/590

弾薬 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
20 mm Browning-Colt
Mk12 Mod.3
既定HEI/HEI/
AP-T
333127241914
汎用HEI/AP-T333127241914
地上目標AP-T/AP-T/
HEI/AP-I
363327241914
空中目標HEI/AP-T/
HEI/AP-I
363327241914
ステルスHEI/HEI/
HEI/AP-I
363327241914
 

追加武装 Edit

格納


名称
種類


影響【AB/RB&SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
搭載なし--------
B250lb
LDGP Mk 81
6-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**300合計搭載量
**lbs
(爆薬量**kg)
B500lb
LDGP Mk 82
6-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**600合計搭載量
**lbs
(爆薬量**kg)
B1000l
LDGP Mk 83
2-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**400合計搭載量
**lbs
(爆薬量**kg)
B2000lb
LDGP Mk 84
2-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**600合計搭載量
**lbs
(爆薬量**kg)
B

B
1000lb
LDGP Mk 83
2-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+****合計搭載量
**kg
(爆薬量**kg)
500lb
LDGP Mk 82
4
RFFAR Mighty Mouse114-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**2900重量**kg
RAIM-9B
Sidewinder
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+******重量**kg
R

R
FFAR Mighty Mouse76-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+******重量**kg
AIM-9B
Sidewinder
2
B

R
250lb
LDGP Mk 81
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+******重量**kg
AIM-9B
Sidewinder
2
B

R
500lb
LDGP Mk 82
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+******重量**kg
AIM-9B
Sidewinder
2
B

B

R
500lb
LDGP Mk 82
2-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+******重量**kg
1000lb
LDGP Mk 83
2
AIM-9B
Sidewinder
2

爆弾 Edit

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
250 lb LDGP Mk 81113.461.29934105
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
500 lb LDGP Mk 82226.7117.591005119
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
1000 lb LDGP Mk 83453.6272.4311712145
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
2000 lb LDGP Mk 84907.2578.6117021205
 

ロケット Edit

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
射程
(km)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
FFAR Mighty Mouse101.18739-290
 

ミサイル Edit

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
誘導
システム
射程
(km)
最大過負荷
(G)
AIM-9B Sidewinder704.5800自動4.006
 

機体改良 Edit

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理******
ラジエーター
**mm弾薬ベルト
**mm銃座用弾薬ベルト
IIコンプレッサー******
機体
新しい**mm機関銃
新しい**mm銃座用機関銃
III主翼修理******
エンジン
**mm弾薬ベルト
爆弾懸架装置
IVインジェクター交換******
**オクタン燃料使用
カバー交換
新しい**mm機関砲
ロケット懸架装置

カモフラージュ Edit

クリックで表示

規定
fj_4b_TOP_0.jpg
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー Edit

前機体F3D-1
派生機体
次機体
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

--加筆求む--

立ち回り Edit

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
F-86の改修型ということを踏まえればかなりの搭載量を誇り、亜音速域での射撃時の座りや水平安定性も高い。が、機体の自重がかなり重く、加速やピッチ方向の機動性を含めた飛行性能は同BR帯内でも下から数えたほうが早い。無論、搭載ギリギリまで詰め込んでしまえば爆撃機のそれと大差はないため、マルチロール機のような運用を試みたいのならば最初は戦闘機運用をし、必ず制空権を獲得してからにしよう。
本機で空対空戦闘を行う際は、同条件ならば自分より格闘能力に優れた敵機には基本的に近づいてはいけない。ただしこれではほとんど何も手が出せないのでどうするかというと

 

1:必ず高度優位から
2:エネルギーがない/削れた
敵機を狙う。

 

1については言うまでもないが、2については簡単に言ってしまうと上下左右いずれかの旋回の頂点の敵機である。特に上方向に関してはビーム機動後の修正中などもあるが、概ねこの手の挙動を行う機体は速力に優れているため、(余程敵機が深手を負っているなどでもなければ)AAMを持っていない場合は追わないほうが賢明だろう。
固定武装は4x 20mmと使い勝手は良いため、射撃位置さえ取れれば敵機撃墜は難しくない。加えて、開発を進めればAIM-9Bも4発搭載できる。そのため、いわゆる「あと少し欲しい」というときや追撃戦でも撃墜が見込めるようになる。総じて、最前線での制空争いよりもその後から続く2番槍としての運用で活躍できるだろう。
無論、制空権獲得後のゲージ削りや最後の1、2機を追いかける展開では本機の独壇場である。爆弾で残った小基地やトーチカを割っても良し、ロケットや機銃でAI戦車や軽トーチカを割っても良し。または生き残った僚機とともに追撃を仕掛け、4発のAAMと20mmを携えて止めの一撃を与えに行っても良いだろう。

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実 Edit

ノースアメリカン社による艦載ジェット機、FJ-4 フューリーの攻撃機(爆撃機と言うべきだろうか?)タイプである。

すでに採用・納入されていたFJ-3(F-86 セイバーの海軍仕様)をもとに、主翼の大幅な改設計とそれに伴う主脚の改設計、燃料搭載量の増加による航続距離延長、防弾装備削減による軽量化など大幅な改造を加えたことで新規に起こされた戦闘機がFJ-4である。
FJ-4Bは戦闘機タイプから兵装パイロン増加、エアブレーキ追加などが行われた攻撃機型。
初の配備は1955年より。1960年代後半あたりまで飛んでいたとされている。

FJ-4は150機ほど、FJ-4Bは220機ほどが生産。途中F-1およびAF-1Eへの名称変更を経て*2、海軍及び海兵隊で運用された。
--加筆求む--

小ネタ Edit

本ゲームではいろいろな観点から実装されないと思われるが、史実では核爆弾も搭載可能であった。


本ゲームでは「ABの爆弾リロードのみ攻撃機仕様の戦闘機」扱いになっているが、本来のFJ-4Bは攻撃機型とされていた。
ちなみに本来の戦闘機型のFJ-4、FJ-4F*3は兵装パイロンが4つしかない。


FJ-1はノースアメリカン社がまた別に作った独自の戦闘機、FJ-2およびFJ-3はF-86の艦載タイプである。

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

●DMM公式
FJ-4B フューリー:シリーズ最終形

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

コメントはありません。 FJ-4B/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算
*2 三軍の名称統一による動き。WarThunder実装機体に関連するものだと他にP-51D→F-51D、F3D-2→F-10B、AD-6/7→A-1など
*3 ロケットエンジン装備の試験タイプ。試作・試験飛行のみ