SB2C-4

Last-modified: 2022-07-03 (日) 06:59:49

アメリカ RankIII 急降下爆撃機/艦上爆撃機 SB2C-4 Helldiver(ヘルダイバー)

概要

バージョン1.54で実装されたランクIIIアメリカ海軍の艦上爆撃機でSB2C-1cの改良型。
エンジンが1,700馬力から1,900馬力に換装され、速度や上昇力の向上、爆装量の増加など順当なパワーアップを果たしている。
ただし癖のある操縦性と格納庫から飛び出す方式の魚雷懸架方式は相変わらず。

機体情報(v2.5.1.56)

基本情報

必要研究値(RP)26,000
機体購入費(SL)100,000
乗員訓練費(SL)29,000
エキスパート化(SL)100,000
エース化(GE)500
エース化無料(RP)320,000
バックアップ(GE)***
護符(GE)1,100

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング3.7 / 3.7 / 3.7
RP倍率1.42
SL倍率1.1 / 2.7 / 4.8
最大修理費(SL)1,720⇒2,210 / 4,940⇒6,347 / 4,300⇒5,525

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)440⇒482 / 422⇒459
(高度4,998m時)
最高高度(m)8,230
旋回時間(秒)24.0⇒22.1 / 24.8⇒23.0
上昇速度(m/s)3.7⇒9.0 / 3.6⇒6.1
離陸滑走距離(m)300
エンジン出力Wright R-2600-20
最大出力(hp)1,623⇒1,905 / 1606⇒1750
離陸出力(hp)1,751⇒2,032 / 1734⇒1878
毎秒射撃量(kg/s)2.84
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)1
限界速度(IAS)656 km/h
降着脚破損速度(IAS)333 km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)503 km/h, (離陸)481 km/h,(着陸)250 km/h
主翼耐久度-5G ~ 11G

レーダー

なし

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所購入費用(SL)
通常/ステルス
機関砲20mm
AN/M2
2400翼内70/100
機関銃
(ガンポッド)
12.7mm
M2ブローニング
4400翼下40
機銃
(連装)
7.62mm
ブローニング
14000上部80

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
20 mm
AN-M2
既定HEF-I/HEF-I/
API-T
333127241914
汎用HEF-I/API-T333127241914
地上目標API-T/API-T/
HEF-I/P
333127241914
空中目標HEF-I/API-T/
HEF-I/HEF-I
333127241914
ステルスHEF-I/HEF-I/
HEF-I/P
171512764
 
武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
12.7 mm
M2 Browning
後期ベルト
既定API-T/AP/AP/I2625191233
汎用AP-I/AP-I/
API-T/I/I
2625191233
地上目標API-T/I/AP/
AP/AP-I/AP-I
2625191233
曳光弾API-T2322161000
ステルスAP-I/I/AP-I/I2322161033
 
武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m

7.62 mm
Browning

既定T/Ball/Ball/
Ball/AP/I
1097433
徹甲弾T/AP/AP/AP/I1097433

追加武装


名称/重量
(爆薬量)


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B250lbs
(55.5kg)
2-**/-2.2/-**-0.6/-0.8/-**+0.5/+0.8/+**--総搭載量:500lbs
(111.0kg)
B500lbs
(118.8kg)
2-**/-**/-**-1.3/-**/-**+1.0/+**/+**150SBC Mk.1総搭載量:1,000lbs
(237.6kg)
B500lbs
(118.8kg)
4-**/-**/-**-3.0/-**/-**+2.5/+**/+**300SBC Mk.1総搭載量:2,000lbs
(475.2kg)
B1,000lbs
(240.4kg)
1-**/-**/-**-1.4/-**/-**+1.2/+**/+**150MBC Mk.1総搭載量:1,000lbs
(240.4kg)
B

B
1,000lbs
(454kg)
1-**/-**/-**-2.9/-**/-**+2.5/+**/+**300SBC Mk.1
&
MBC Mk.1
総搭載量:2,000lbs
(478.0kg)
500lbs
(227kg)
2
TMk.13
魚雷
1-**/-**/-**-3.5/-**/-**+3.0/+**/+**380ITC Mk.3-
TMk.13/44
魚雷
1-**/-**/-**-3.5/-**/-**+2.9/+**/+**380Improved
Torpedo
-
R127mm
HVAR
8-**/-**/-**-1.9/-**/-**+1.5/+**/+**120FRC Mk.2-
G12.7mm
M2ブローニング
4-7.9/-10.1/-**-1.3/-1.4/-**+1.1/+1.4/+**-DGP-1-

爆弾

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
250 lb AN-M57113.455.5924103
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
500 lb AN-M64A1226.7118.81005118
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
1000 lb AN-M65A1453.6240.411311138
 

ロケット

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
射程
(km)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
HVAR643.4420-36
 

魚雷

名称投下可能速度
(km/h)
投下可能高度
(m)
重量
(lbs)
水中最高速度
(km/h)
射程
(km)
Mk.130 - 2050 - 1052216625.76
 
名称投下可能速度
(km/h)
投下可能高度
(m)
重量
(lbs)
水中最高速度
(km/h)
射程
(km)
Mk.13/440 - 5180 - 2502216625.76
 

ガンポッド

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
12.7 mm
M2 Browning
後期ベルト
既定API-T/AP/AP/I2625191233
汎用AP-I/AP-I/
API-T/I/I
2625191233
地上目標API-T/I/AP/
AP/AP-I/AP-I
2625191233
曳光弾API-T2322161000
ステルスAP-I/I/AP-I/I2322161033
 

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理9902,300
ラジエーター
魚雷懸架装置 ITC mk.III
DGP-1(12.7mm)
12.7mm弾薬ベルト
IIコンプレッサー1,1002,600
機体
新しい魚雷 Mk.13/44
7.7mm銃座用弾薬ベルト
新しい12.7mm機関銃
III主翼修理1,2002,800
エンジン
爆弾懸架装置 SBC mk.I
新しい7.7mm銃座用機関銃
20mm弾薬ベルト
IVインジェクター交換1,6003,800
カバー交換
爆弾懸架装置 MBC mk.I
ロケット懸架装置 FRC mk.2
新しい20mm機関砲

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前機体SB2C-1c
派生機体---
次機体PBJ-1H

解説

特徴

ほとんどSB2C-1cと変わらないが、爆弾が多く積めたりロケットを積めたりして活躍の場はさらに広がった。
SB2C-1と使い方はそう変わらないので、乗り継いできた人ならすぐに使いこなせるようになるだろう。
ただし癖のある操縦性とギアを出した時の前縁フラップによる特殊な機動は相変わらずなのでそこだけ注意しよう。

立ち回り

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
地上攻撃では爆弾やロケットをトーチカや戦車に使用し、投弾後は20mm機関砲で非装甲のソフトターゲットや軽トーチカを破壊する事が出来る優秀な対地攻撃機であるが、本機の使い道は対地攻撃だけではない。
本機は急降下爆撃機としては驚くほどの旋回性能を持ち、高い爆撃機スポーン、強力な武装、戦闘フラップを使用して、敵の戦闘機や爆撃機への攻撃が可能である。
SB2C-1cと違い、追加武装に12.7mm機関銃を4丁取り付けることもでき、2丁の20mm機関砲と相まってヘッドオンでは無類の強さを誇る。
特に敵が本機を爆撃機と過小評価している場合には、ドッグファイトで敵の後ろを取ることも可能である。
戦闘機とドッグファイトする際は高速時に戦闘フラップを使用して一気に旋回しよう。
400Km/h付近でよく舵が効くが、しかし旋回時に一気に速度が落ちるため長時間の旋回は禁物だ。本機が戦闘機を撃墜できるのは高度がこちらのほうが高い戦闘開始時が中心となるだろう。
一方この機体は上昇速度と加速が絶望的で、一度高度を落とすと戻ってこられないと考えたほうが良い。高度を下げた後は地上攻撃をしよう。
トーチカや戦車などの硬い目標に対しては爆弾やロケット弾を、ソフトターゲットに対しては20mm機関砲を使い分けよう。
HEFとAPが半々の汎用ベルトでも、屋根を狙えば軽トーチカを破壊できるが、APが多い地上目標ベルトの方が楽だ。
高度4000m以上の高度ではWEPを焚いても出力が低下し飛ぶ事すら危うくなる。その場合は過給機を2速にし燃料混合比を55%に設定すると速度が復帰し210kmを維持しながら少しづつ昇る事が出来る。

 

【シミュレーターバトル】
離陸の難しい機体である。
低速でも離陸することが可能だが、200km/h以下の速度では機体の傾く力が異様に大きく、強く舵を当てなければそのまま翼をこすって機体を破壊してしまう。
この為、トリムを含む当て舵を予め入れた状態で離陸をするか、もしくは速度が付くまでにしっかりと機首を抑え、220km/hを超えてから離陸すると良いだろう。
最初に手に入る魚雷の限界速度は205km/hと非常に低く、癖の強くなる速度域内での操作が要求され困難である。
次に手に入る改良された魚雷では限界速度が大幅に改善されるので、雷撃をしたい場合にはこちらを手に入れてから行うといいだろう。

史実

SB2C-1の改良型、主な変更点は概要に書かれている通りである。
また、この型がシリーズを通して最も生産された型であり、決定版といってよいだろう。
いくら改良されてもその巨体と寸詰まりな設計からくる操縦特性は悪いままで、現場からは相変わらず不人気ではあったが、その実力は決して低くはなく、多くの日本海軍艇を海に沈め、坊の岬では戦艦大和を討ち取った。
レンドリースによりアメリカ以外でも使われ、戦後もしばらくは現役。なにかと活躍していた機体であった。

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

  • こいつRBでギョラーやってると攻撃成功したとき凄い快感だし低空を這いずり回る様に日本機から被弾したり火災起こしながら逃げてると興奮して逃げ切れた時も堕とされた時も絶頂しそうになる(マゾヒスティックモード並感想) -- 2016-08-01 (月) 14:24:23
  • 今やってる海賊デカール獲得イベなら攻撃してくるやつあんまいないから改修楽だなぁ -- 2016-09-03 (土) 22:26:02
  • 追加武装の表を更新しました。 これで前のヘルダイバーとの違いが分かると幸いです -- 2016-11-08 (火) 22:59:29
    • ありがとナス。地味にサンボル並みの爆装出来るのうれしい(サンボルがおかしい) -- 2016-11-09 (水) 04:25:14
  • これ使いこなしてる人凄いな。俺だけか知らんけど、コイツの操縦性の悪さ(何故か機首を下げようにも下がらず、スプリットSで急降下爆撃を行う羽目になる。旋回後に機首が激しく揺れ機関砲が当てにくくなるため、旋回戦に向かないなど)で苦労させられてんのに、おかしい人はたった一人で高空の制空権を確保してる。 -- 2016-11-20 (日) 10:17:17
  • ヘルダイバーなのにトップは雷撃でいいのか・・・? -- 2016-11-21 (月) 23:44:29
  • 強い。速度出てる疾風に意外と格闘戦で苦労したけど撃墜出来た。流星とかも格闘戦挑んでくれるけどエネルギー保持はこっちのほうが上だから簡単に潰せる。まあエネルギー保持は悪いけど -- 2016-11-27 (日) 18:49:28
    • ありえんつよいよね今。昔なんて乗る気すら起きなかったのに今じゃドイツ機蹂躙できる。対日はめっぽう苦手だが -- 2016-11-27 (日) 20:15:29
  • 強いんだけど、未改修で一定以上の高度にいるとWEPがかからなくなるのは注意。 -- 2016-12-04 (日) 08:58:04
    • ABかな?RBだとフル改修でもWEPはかからないよ。まあ厳密に言うとあれは過給機なんだよね。1速のときはWEPつかえるけど2速のときWEPつかえない。 -- 2016-12-04 (日) 10:28:31
  • 購入費・訓練費が値下がりしました。購入費22k、エキスパート化77kになりました -- 2017-02-26 (日) 14:36:16
    • 一応確認しましたが購入費の所は乗員訓練費の間違いですね。情報提供ありがとうございます。早速編集しておきますね -- 2017-02-26 (日) 14:41:44
      • 他にもエース化に必要なRP、護符の購入費用なども記入しておきました枝主 -- 2017-02-26 (日) 14:46:05
  • ファイアフライ乗ってたとき後ろからこいつにワンパンされてビビったわ、20mm持ってたのか -- 2017-03-21 (火) 03:53:08
  • 慣れるとコイツの20ミリが活躍する…まず爆撃機相手にマーカーより少し先に照準してぶち込むと大抵燃えるかへし折る、爆装が地味によく500キロ4発はトーチカ2つも食えて、爆撃機故に後方に居てもを警戒しない事が多いので戦闘機相手に急襲しやすい。 -- 2018-08-26 (日) 06:37:47