P-47D-22 RE

Last-modified: 2021-12-04 (土) 14:33:01

アメリカ RankIII 戦闘機 P-47D-22 RE Thunderbolt

概要

バージョン1.101で実装されたファストバックキャノピーを備える初期型のP-47D。特にP-47のそれは、鋭角に絞り込まれた胴体背面を剃刀に例えて「レイザーバック」と呼ばれた。
機体性能自体はバブルキャノピーに改修されたP-47D-25とさほど変わらないが、SBでは後ろが見えないため索敵が面倒になっている。

機体情報(v2.5.0.23)

必要経費

必要研究値(RP)26,000
機体購入費(SL)100,000
乗員訓練費(SL)29,000
エキスパート化(SL)100,000
エース化(GE)500
エース化無料(RP)320,000
バックアップ(GE)60
護符(GE)1,100

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング4.0 / 4.3 / 3.7
RP倍率1.42
SL倍率70 / 300 / 420
最大修理費(SL)1,830⇒2,415 / 5,340⇒7,048 / 3,530⇒4,659

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)665⇒719 / 654⇒695
(高度9,144m時)
最高高度(m)12200
旋回時間(秒)26.2⇒23.8 / 27.1⇒25.0
上昇速度(m/s)6.5⇒14.6 / 6.5⇒10.0
離陸滑走距離(m)600
エンジン型式Pratt & Whitney R-2800-63
最大出力(hp)***⇒*** / 1,786⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / 2,088⇒***
毎秒射撃量(kg/s)4.44
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
限界速度(IAS)885 km/h
降着脚破損速度(IAS)450 km/s
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)498 km/h, (離陸)469 km/h, (着陸)320 km/h
主翼耐久度-5G ~ 13G

レーダー

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所購入費用(SL)
通常/ステルス
機銃12.7mm
M2ブローニング
83400翼中央130/190

弾薬

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名ベルト名内訳最大貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
12.7 mm
M2 Browning
後期ベルト
既定API-T/AP/AP/I2625191233
汎用AP-I/AP-I/
API-T/I/I
2625191233
地上目標API-T/I/AP/
AP/AP-I/AP-I
2625191233
曳光弾API-T2322161000
ステルスAP-I/I/AP-I/I2322161033
 

追加武装


名称
種類


影響【AB/RB&SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
B

B
500lb
AN-M64(A1)
1-**/-31.0-**/-4.4+**/+5.5380FMBC mk.1
FLBC mk.1
合計搭載量
1133.9kg
(爆薬量599.6kg)
1,000lb
AN-M65(A1)
2
B1,000lb
AN-M65(A1)
2-**/-31.0-**/-4.4+**/+5.5310FLBC mk.1合計搭載量
907.2kg
(爆薬量480.8kg)
R

B
114mm
M10 bazooka
6-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**150FMBC mk.1
M10バズーカ
500lb
AN-M64(A1)
1合計搭載量
226.7kg
(爆薬量118.8kg)
B500lb
AN-M64(A1)
1-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**80FMBC mk.1合計搭載量
226.7kg
(爆薬量118.8kg)
R114mm
M10 bazooka
6-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**70M10バズーカ

爆弾

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
500 lb AN-M64A1226.7118.81005118
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最大貫通力
(mm)
装甲車両
破壊距離(m)
非装甲車両
破壊距離(m)
1000 lb AN-M65A1453.6240.411311138
 

ロケット

名称弾頭重量
(kg)
爆薬量
(kg)
最高速度
(m/s)
射程
(km)
貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
M8 rocket171.95260-24
 

機体改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I胴体修理1,800***
ラジエーター
12mm弾薬ベルト
IIコンプレッサー2,000***
機体
FMBC mk.1 (500lb)
III主翼修理2,200***
エンジン
新しい12mm機関銃
IV耐Gスーツ1,700***
インジェクター交換
カバー交換
M10バズーカ
FLBC mk.1 (1,000lb)

カモフラージュ

クリックで表示

標準
条件-
説明第82戦闘飛行隊の迷彩。(1944年、イギリス)
二色迷彩
条件200撃墜/撃破(AIを除く)
説明第62戦闘飛行隊の迷彩。(1944年、イギリス)
「Joan」
条件200
説明第507戦闘飛行隊の迷彩。

研究ツリー

前機体P-51C-10
次機体P-47D-25
 
 

解説

特徴

まさにアメリカンパワーの権化。
列強他国の単発戦闘機が2000馬力前後で争っていた時代に、2800馬力エンジンを搭載し装甲板とキャリバー50ブローニング8門の火力を盛ったパワーゴリ押し系。
弾薬の搭載数も凄まじく、弾切れを起こすことが珍しいくらいなので試合終盤の地上攻撃でも威力を発揮する。
爆弾やロケット弾といった兵装オプションも多彩だが、懸架すると当然飛行性能は激しく低下するので敵戦闘機に襲われる危険が大きいうちは積むべきではない。
操縦席正面は装甲で保護されているが、如何せんエンジンが巨大で被弾に弱いのでヘッドオンはなるべく避け、防御の乏しい後方からの攻撃にも注意。
戦闘機とは思えないほど重いので旋回戦はあまり得意でないが、高速域では速度消費と引き換えにそれなりに曲がる。
低空よりも高高度で性能を発揮するタイプで、特に自重を活かしたパワーダイブでの一撃離脱が素晴らしい。片翼を失ってもエンジンパワーで帰還する事も可能。
パワーはあるが重いので失速特性が悪く、低速域では舵の効きが悪くなる。
上昇力も平凡なため、得意な高高度に辿り着くまでは迂回上昇を推奨。
高高度で400km/h以上の高速域で本領を発揮する。
また、後期型のティアードロップ型キャノピーと違いファストバック型なので、SBモードでの操縦席からの後方視界は良くない。

立ち回り

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
離陸は加速しにくい非常に重い機体なのでフラップを格納したまま滑走し200km/hまで加速したら離陸フラップを展開
序盤はとにかく迂回上昇、低空の攻撃機や先行してくる敵重爆に釣られる事なく数千mの高度までは270km/hあたりを維持しつつWEPを焚きながら我慢の時。
敵戦闘機がおおよそ見えたらそれらの上を取るべく行動開始し、一番高い敵から深追いしない様に一撃離脱で墜とすか高度を捨てさせるかしながら地表へと追い落としてゆく。
戦闘時には時速400km/hを下回らないように注意、低空ではエンジンの調子が出ないので安易に高度を捨てるべきではない。
制空戦に勝利し地上掃討に移ったら軽戦車や軽トーチカまでの装甲なら機銃掃射で十分、中戦車以上の装甲目標には遅延信管を設定した爆弾で対応する。

手動エンジン管制(MEC)を行なう場合、プロペラピッチは85%角、燃料混合比も弄るなら95%、ラジエーターは完全閉鎖0%でもなぜか冷えるがもし加熱するなら2割程開き冷えたらまた閉鎖、17度角くらいの上昇で良いだろう。

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

史実

リパブリックと社名変更した旧セバスキー社がイマイチ性能の光らないP-43を改設計し生まれ変わったP-47は巨大な機体に2,800馬力の大エンジンを搭載しキャリバー50を8門搭載の自重8トンというモンスターマシンだった。
その形状は当時のmilkjug(ミルクピッチャー)に似ていた事から兵士たちからジャグとも呼ばれた。
大戦機の単発単座戦闘機としては最も重い部類に入り、多彩な兵装を懸架できる点を買われ戦闘爆撃機としても多用された。
P-47はC型を英国に展開する第8空軍に配備し1943年3月に実戦に投入され数か月後にはポートモレスビで対日戦にも参加した。
1943年後半にはP-47の決定版D型も前線に届けられP-47 D-22はカーチス電動可変プロペラをハミルトン油圧可変プロペラに変更した型で、型番末尾のREはリパブリック社のニューヨークにある工業都市バッファロー工場で製造された機体であることを表している。

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)


*1 爆薬量はTNT換算