Top > T-26-4


T-26-4

Last-modified: 2019-05-26 (日) 23:45:42

ソ連 RankI 軽戦車 T-26-4 Edit

shot 2015.11.10 16.21.11.jpg

車両情報(v.1.51) Edit

必要経費 Edit

必要開発費(RP)4,000
車輌購入費(SL)2,100
乗員訓練費(SL)600
[予備役]購入費(GE)10
[護符]購入費(GE)300

基本性能情報 Edit

報酬・修理関係 Edit

ABRBSB
リワード(%)*********
開発ボーナス(%)+***
最大修理費(SL)*********
最大修理費(SL)
最大改良状態
*********

車両性能 Edit

ABRBSB
Battle Rating1.3
RankI
車種LT
 
初期最終
重量(ton)11.0
エンジン出力(hp)141
2,200rpm
最高速度(km/h)33
最大登坂能力(°)37
砲塔旋回速度(°/s)13.2
仰俯角(°)-5/21
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
15/15/15
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
15/15/15
再装填時間(sec)5.2**.*
視界(%)74
乗員数(人)3

基本武装 Edit

名称(戦車砲)搭載弾薬数
主砲76 mm KT-28 cannon x150
機銃7.62 mm DT 機関銃 x23780

弾薬 Edit

名称弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入
費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
Sh-353榴散弾6.285381272521191612
BR-350AAPHEBC6.31553703534322927236
OF-350MHE6.262138710

車両改良 Edit

車両改良

カモフラージュ Edit

クリックで表示

研究ツリー Edit

前車体T-26
派生車体
次車体T-28

解説 Edit

ソ連のRankI軽戦車。T-26にT-28の砲塔を載せただけであり、撃った際には反動で車体が揺れる(ZiS-30ほどではないが)。威力が上がった代償に貫通力が下がり、仰俯角も1°減っているので注意。初期砲弾が榴散弾になっており、早急に徹甲榴弾の開発を急ぐ必要があるが、徹甲榴弾でも貫徹力はそれほどでもない。裏どりなどを積極的に行い、正面堂々と戦うのは避けた方がよい。
役に立つかはわからないが、砲塔後方の機銃が撃てる。

史実 Edit

T-26-4はT-26にBT-7Aと同様の砲塔を載せた砲兵戦車で、近接支援型。対戦車戦闘は不向き。23両しか生産されていない。

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

Pz-35t & T-26-4

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモードの明記をお願いします。

旧コメント欄(クリックで展開)

情報提供 Edit

車輌データ提供・ページ編集などについての話題はこちら