Top > 【扇スキル】


【扇スキル】

Last-modified: 2019-10-26 (土) 17:39:46

概要 Edit

【扇】を扱うための武器スキル。
【武闘家】【旅芸人】【賢者】【スーパースター】【踊り子】【天地雷鳴士】が習得できる。

特徴 Edit

仙境に遊ぶがごとく優雅に舞い、あるときは静かにまたあるときは鋭く相手を打ち据える、千変万化の武器スキル。水系に強い。
武器としてはサポート技能に特化したようなスキル構成をしており、持つだけでみとれ率が上昇するほか、【マヌーサ】効果のある【花ふぶき】や自身に【リベホイミ】の効果をかける【明鏡止水】など、一見武器スキルとは思えないような、華のある戦いを展開する。
攻撃武器としては範囲に特化しており、【アゲハ乱舞】や花ふぶきはプレイヤーのステータスが上昇した現在、【ピラミッド】などの複数敵と相対する状況が増えたことも相まって、需要が増大。武闘家にとっては【ためる弐】との組み合わせが強力なので、コロシアムで暴れ回り何度も弱体化させられる程の猛威を振るった。
【おうぎのまい】は敵単体を0.5倍×4回で2倍相当の攻撃ができボス戦などでも使えるが、対象がランダムなので集中攻撃をしたい時や眠らせてる敵を起こしたくない時などには使いにくい技となっている。
武器にはすばやさが設定されており上位武器ともなると無視できない上昇量となってくる。しかし扇スキルは一部を除き全体的にモーションが遅いという欠点を抱えているため、あまり効果はない。

Ver.2.1以降で解放された【ピンクタイフーン】【百花繚乱】は、【ためる】及び上位特技によるテンションアップとの相性が良好なのだが、スーパースターや旅芸人、仲間モンスターはためるが使えないため、ダメージには期待することができない。武器の中では硬直時間も長い部類に入るので扱いの難しい武器といえる。
Ver.3からは使用出来る職業に踊り子が追加された。右手に扇、左手に短剣を装備すると短剣スキル150の効果で状態異常が入りやすくなるため、サブウェポンとして活用される。
Ver.5.0からは新たに賢者が装備可能に。習得特技は共通だがパッシブスキルが一新されている。

習得とくぎ・スキル効果 Edit

SP称号とくぎ・スキル効果とくぎ・スキル効果(賢者)
3【扇の使い手】装備時こうげき力+5装備時呪文発動速度+8%
7【一人前の扇使い】【花ふぶき】
13【扇の名手】装備時かいしん率+2%装備時ドルマ系呪文+5%
22【扇の達人】【明鏡止水】
35【風詠み師】装備時こうげき力+10装備時こうげき魔力+60
42【さざなみの風使い】【波紋演舞】
58【まほろばの風使い】装備時みとれる+5%装備時こうげき魔力+60
76【はなやかなる風使い】【おうぎのまい】
88【風の踊り手】/【風におどる乙女】装備時こうげき力+15装備時こうげき魔力+60
100【風の仙人】/【風の舞姫】【アゲハ乱舞】
110装備時かいしん率+2%行動時5%で【聖なる祈り】
120【ピンクタイフーン】
130装備時こうげき力+10装備時5%で【魔力かくせい】
140【百花繚乱】
150装備時こうげき力+10行動時25%で暴走アップ

 
【180スキル】及び【200スキル】は以下より選択。

とくぎ・スキル効果160170180190200
【風斬りの舞】210秒(開幕40秒)170秒(開幕20秒)140秒(開幕0秒)
【おうぎ乱舞】150秒(開幕75秒)90秒(開幕45秒)
装備時こうげき力+5+8+10
装備時かいしん率+1%+1.2%+1.5%
装備時さいだいMP+20+30+45
花ふぶきの成功率+4%+8%+12%
波紋演舞の強化+10%+15%+30%
おうぎのまいの強化+6%+10%+15%
アゲハ乱舞の強化+3%+6%+9%
ピンクタイフーンの強化+6%+8%+10%
百花繚乱の強化+8%+10%+12%
風斬りの舞の範囲+1m+2m+3m
おうぎ乱舞の強化+1%+3%

仲間モンスター Edit

【おどるほうせき(仲間モンスター)】【エンタシスマン(仲間モンスター)】が習得出来る。

SPとくぎ・スキル効果
3装備時こうげき力+10
7【波紋演舞】
12装備時こうげき力+15
18【花ふぶき】
25装備時みとれる+5%
32装備時こうげき力+25
40【おうぎのまい】