クエスト/狩人は天晴の夢を見る

Last-modified: 2018-10-01 (月) 23:11:18

MH4(G)において、HRが20になると解禁される高難度クエスト
氷海にてクシャルダオラの強化個体を討伐、または撃退するクエストである。
上位受付嬢曰く「鋼の心のクエスト」である。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT参加条件
MH4(G)集会所★7討伐クエスト氷海21600z2200z1400HRP受注・参加:HR8~
(出現はHR20)
 

概要 Edit

竜人商人
あんたさん達ハンターは、
悪天候を乗り越えモンスターを狩る…そんな夢を見るかいな?
ワシには、そんなあんたさんが見えるわな。
クリアすれば、交換できる素材が増えるから、ぜひよろしゅうに!
  • MH4(G)恒例のHR解放後に挑戦できる、古龍・古龍級生物の強化クエスト群の1つ。
    初戦を飾る対戦相手は、MH2のメインモンスターとしても有名なドス古龍の広告塔、鋼龍クシャルダオラである。
  • 基本的にHR解放後真っ先に挑戦できるクエストであり、
    依頼文にも書かれている通り、クリアすることで竜人問屋で交換できる素材が増える。
    そのため、ダラ・アマデュラ討伐後にそれほど時間をおかずにクエストを受注するハンターも多いことだろう。
    クシャルダオラとはHR解放前でも戦えるクエストがあるため、もうすでに戦い方が分かっている人も多い。
    だが、「HR20で解禁」という条件と、やけに高額な報酬金が妙に引っ掛かる。
    勘の良いハンター諸氏ならもうお分かりだろう…
    このクエストに出てくるクシャルダオラは、強化個体だったのである。
  • 本クエストのクシャルダオラはかなり手強い。
    防御力420程度では非怒り状態のブレスでも体力が最大値から半分近くまで削られ
    必殺の巨大竜巻を受ければほぼ8~9割が消し飛ぶ(しかもこれも非怒り状態)。
    これが怒り状態限定の氷雪の巨大龍巻だったならば、
    余程氷耐性が高くない限り余裕のオーバーキルという恐るべき威力となる。
    およそMH4におけるギルドクエストのレベル76~80付近の個体と、能力的にはほぼ同じくらいの強さと言ったところ。
    というか、MH4GのG級個体に迫るのではないかというほどの強さである。
    さすがにMHP2Gのあのクエストの個体やMH4のギルクエレベル96以上の化け物ほどではないにせよ、
    HR解放直後という段階を考えればあまりの強さに、
    「どうせ普通のクシャルダオラでしょ?」と高を括っていたハンターたちを大いに慌てさせた。
  • 安定して挑戦するには、剣士ならば防御力450以上は最低でもないとかなり厳しい。
    ガンナーは当然そこまで防御力を上げるのはほぼ無理なため、
    殆どの攻撃が即死級、風圧に煽られでもすれば次の瞬間にはネコタクに乗っていたなどということもザラ
    危険な攻撃や風圧を受けないように細心の注意を払って立ち回りたい。
    風圧【大】無効や耳栓といったスキルがあれば、とっさの事故もかなり防げるだろう。
    剣士の場合は氷属性やられ対策にウチケシの実も欲しいところ。雪だるま対策の消散剤もあるとなおよい。
  • 更に通常個体と比較して体力もかなり高めとなっており、長期戦になりやすい。
    弾薬や回復アイテム切れ、長期戦に伴う集中力の途切れなどにはくれぐれも注意しよう。
  • 能力はかなり高いものの、高レベルギルドクエストのような常時龍風圧まといなどの特殊能力や、
    G級でも追加されたフィールドを縦横無尽に駆け巡る小型竜巻のような新技は使ってこない。
    基本的な立ち回り方は通常個体のクシャルダオラとほぼ同じで大丈夫だろう。
    • ただし、元の攻撃力が高くなっている関係上、怒り状態では様々な技の威力がかなり高くなる。
      乗りダウンや麻痺、閃光玉といった拘束手段は、怒り状態の時メインで使うようにしていきたい。
  • MH4GではそれなりのG級装備が揃ってから挑戦するのもあり。
    さすがに防御力600を超えていたりすれば、かなり安全に戦うことができる。
    それでも強いことには変わりはないため、上位クエストだからと言って油断せずに挑むようにしよう。
  • このクエストをクリアすることで、竜人問屋の素材交換リストに霞龍オオナズチの素材が並ぶ。
    交換の対価として要求されるのは、先ほど戦ってきたクシャルダオラの素材である。
    オオナズチ素材で作れる防具耳栓風圧無効など、
    便利なスキルが発動させやすく、非常に強力。
    武器はMH4では双剣しか登場していないものの、こちらも毒属性値が高く優秀な性能を誇る。
    また、耳栓系スキルの発動に便利な装飾品、防音珠【3】の生産にも、霞龍の宝玉が要求される。
    このように多大なメリットがあるため、一度は本クエストをクリアしておきたいところである。
    • 防具のスキルと言い双剣の性能と言い、どう見てもクシャルダオラとの相性は最高である。
      どうせならもうちょっと早いうちに素材交換できればこのクエストも少しは楽になったのに…
  • またこのクエストでは討伐成功時の報酬として、
    通常は部位破壊しないと入手ができない尖角や尻尾も報酬枠に入ってくる可能性がある。
    一応高レベルのギルドクエストでも報酬で入手が可能だが、あちらは本クエストにもまして相手が手強いため、
    尻尾や尖角が目的の場合はこちらに挑戦するのもいいかもしれない。
    こちらのクエストでは何かと要求されることが多い、希望の証が確実に1枚(ごく稀に2枚)もらえるのもポイントである。
  • レア素材として有名な鋼龍の宝玉もこのクエストの方がわずかに入手しやすくなっているため、
    以前は宝玉目当てでこのクエストを受注するハンターも多かった。
    しかし、後に配信されたイベントクエストのクシャルダオラが非強化個体(ただし最大金冠確定だが)であり、
    なおかつこちらも宝玉が出やすいという報告が多く上がったことから、
    鋼龍の宝玉目的でのこのクエストの人気は一気に落ちてしまった。

余談 Edit

  • クエスト名にある「天晴」とは「あっぱれ」と読み、
    強い感動を覚えた物事に対する賞賛の言葉である。
    また、天晴を「てんせい」と読む場合、言葉そのものに意味はないが、
    「雨がやみ空が晴れ渡るように、悪い事柄が良い方向へ向かって行くこと」
    という意味を持つ四字熟語「雨過天晴」が存在する。
    強敵たるクシャルダオラを打ち破り、快晴をもたらした狩人を褒め称える様を表した、
    秀逸なクエスト名である。
    ただしクエスト名を入力する場合、「てんせい」では「天晴」に変換されないことが多いため、
    「あっぱれ」読みで変換しよう。
    • 旅団クエストでのクシャルダオラの登場ムービーでは、クシャルダオラが舞い降りる際に、
      それまで吹き荒れていた暴風が止んで一時的に太陽が顔を覗かせる…というシーンがある。
      しかし一瞬ののち猛烈な吹雪が発生し、太陽はすぐさま覆い隠されてしまう。
      儚く消える晴天はまるで一時の夢のようである。
      (つまり死亡フラグだと解釈することもできる。)

関連項目 Edit

モンスター/クシャルダオラ
システム/竜人問屋
モンハン用語/強化クエスト
クエスト/高難度クエスト
クエスト/ファミ通 吹雪を討つもの - かつてMHP2Gで配信されたクシャルダオラの超絶強化クエスト