登場人物/たそがれの釣り人

Last-modified: 2022-07-16 (土) 00:32:55

MH2に登場したNPCの1人。以降の作品ではクエスト依頼人して登場している。

概要

釣り…。それは竿と糸を通じて交わす、人と大自然との心の対話…。
釣り…。それは大いなる川の恵みを授かるための、豊穣の儀式…。
ようこそ、ジャンボ村唯一の≪釣りポイント≫へ。

  • ジャンボ村の最南端の川辺に佇む、
    "釣りに人生を捧げ、海と川と魚と共に生きる"と嘯く男性NPC。一人称は珍しい「私し(わたくし)」。
    話始めは上記のような詩的な表現を好んでおり「釣り…。それは〇〇を××する□□」という文が定型になっている*1
    ゲーム開始時の村には居らず、少しストーリーを進めると登場する(砂漠解禁辺り)。
    追加の住人としては古参な方で、ライバルや修行中ハンターが登場するより先に現れるため、
    大体プレイヤーハンターの次くらいにジャンボ村に定住するようになった人物である。
    • 普段は昼夜を通して中腰の体勢で水面に目を凝らしており、
      「たそがれの釣り人」という肩書に反して、たそがれている訳でも釣りをしている訳でもない
      名前でプレイヤーを釣りに来た人物である。

目次

作品での動向

MH2

  • 前述の通り序盤を過ぎた頃にジャンボ村の南端(一番下)に登場。
    話しかける距離によって対応が異なる珍しい特徴がある。
川から遠い位置で話しかけた場合
画面左上の操作案内に「たそがれの釣り人」と表示される。
自己紹介(上記の台詞)の後に釣りの関する操作説明があり、釣りミミズも貰える(初回時のみ)。
二度目以降は釣りに関する裏話や蘊蓄を聞くことが出来る。
川から近い位置で話しかけた場合
画面左上の操作案内に「釣りをする」と表示される。
「おや、これはこれは。釣りでございますか?」という台詞と共に『はい』か『いいえ』が表示され、
『はい』を選ぶとエサを選択する場面に移り、エサを決めると"村にいながら釣りをする事ができる"*2
エサはプレイヤーの所持品から消費される。なぜかアイテムボックス内でもOK。
ただし釣った魚はアイテムポーチに入る。買って送るなんて無い頃だからねぇ
「(農場を除いた)村で釣りができる」と言うのは中々珍しく、
他はメインシリーズではMH4Gのドンドルマくらいである。
『いいえ』を選択するか釣りを止めると「どうぞ、すばらしい釣り人生を…!」と締め括る。
  • MH2の村人は時折(内容によっては必須の)クエストや納品の依頼をするのだが、
    このたそがれの釣り人に関しては依頼する事が無く、更に他のNPCと異なり河辺から動く事がなければ、
    ゲーム進行や装備強化、アイテム売買にも一切絡まないため村の末端という定位置も相まって非常に影が薄い

たまには釣りでもいかが?

そんな「ジャンボ村の住人」としてはほぼほぼ空気な彼なのだが、
後続の作品では彼の依頼は誰しも一度は経験している事だろう。
それもその筈…

MHP2(G)

クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件
村★2採集クエスト砂漠<昼>900z150zなし
集会所★3採集クエスト砂漠<昼>2100z150zなし

釣り。それは少年の心を忘れぬ
大人がたしなむ、つかの間の
非日常…。童心に帰り、砂漠の
宝とも言われる黄金魚を2(3)匹、
釣り上げてきてください!

MH4(G)

クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件
集会所★1採集クエスト地底洞窟3300z300zなし

釣り。それは少年の心を忘れぬ
大人がたしなむ、つかの間の
非日常…。童心にかえり、
地底洞窟の輝きともいわれる
小金魚を釣ってきてください!

MHXX

クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金条件
集会酒場★G2採集クエスト氷海6,900z700zHR:9以上

釣り。それは少年の心を忘れぬ
大人がたしなむ、つかの間の
非日常…。童心にかえり、
氷海の輝きともいわれる
黄金魚を釣ってきてください!

  • MHシリーズ定番にして、評判の悪い事で有名魚納品クエストの依頼人が彼なのである
    依頼しまくってる辺り、釣るのより魚が好きなのかも知れない。
    P2(G)ではダイミョウザザミがうろついており、
    4(G)はメインが小金魚8匹にサブがサシミウオ4匹、そしてテツカブラが確定で乱入。
    XXでは黄金魚6匹、サブタゲにウルクスス1頭の狩猟が設定されている(因みにサブの方が高報酬)が、
    そのウルクススは2頭出現…と言った具合になにかしら罠が仕込んである。
    • 実際はシリーズまたいで依頼しているので悪目立ちして多く見えるだけであり、
      彼と関係ない同タイプのクエストも少なくないのだが*3

余談

  • しれっと「画面左上の≪操作案内≫を確認」や「〇ボタンをプッシュ!」と言ったメタ発言を行う人物である。
  • MH4Gのドンドルマには「たそがれの流浪人」という男性NPCがいる。
    「"フルフルの狩猟"or"火薬岩の納品"」の村クエの依頼人と言えば、覚えがある人もいるのでは?
    • 釣り好きアイルーの弟子であり、当然釣り好きな「おしゃべりな街娘」という女性NPCもドンドルマにいる。

関連項目

世界観/ジャンボ村
モンスター/ガノトトス - 非ハンターでも名人の手にかかれば釣りの対象になるとの事。
アイテム/スネークサーモン - 砂漠でしか釣れない、と聞いた彼がジャンボ村の川に放流した魚。…いいのかそれは?
アイテム/釣りバッタ - 彼の弁を借りると「楽しい釣りのお供」たち。実際は喰われる生贄だが。
アイテム/釣りミミズ
アイテム/釣りホタル
アイテム/釣りフィーバエ - 曰く「幻の釣りエサ」。発見された時は釣り業界に激震が走ったらしい。
システム/釣り - 「どうぞ、すばらしい釣り人生を…!」


*1 「それは魚と人間の命を賭した真剣勝負」「それは竿先の向こうに本当の自分を見つけ出す自己探求の時間」「それはとうとうと流れる川と分かち合う、永劫の娯楽」etc
*2 釣りを開始すると教官よろしく腕を組んで仁王立ちした体勢になり、釣りに成功した場合のみ拍手する
*3 珍品コレクターが依頼する「幻の黄金魚を探せ!」、ナグリ村の雑貨屋が依頼する「求む!カワイイ小金魚」、チコ村の村長が依頼人の「ステキなお魚、錦魚」などなど。特にコレクターは釣り人が登場するより前から同様のクエを出している。