IJN Hatsuharu

Last-modified: 2022-09-30 (金) 16:10:03

日本 RankII 駆逐艦 Hatsuharu-class, IJN Hatsuharu, 1933 / 初春型駆逐艦 初春

改装前の初春型といえば?


この構図が有名…ですよね?*1

概要

Update 2.19 “Drone Age”にて追加された初春型駆逐艦一番艦。1600t級の吹雪型の武装を、条約に適合する1,400tに収めようと建造された。ゲーム内の特徴的なモデルは改装前のもの。
--加筆求む--

艦艇情報(v2.19)

必要経費

必要研究値(RP)14,000
艦艇購入費(SL)55,000
乗員訓練費(SL)16,000
エキスパート化(SL)55,000
エース化(GE)320
エース化無料(RP)250,000
バックアップ(GE)***
護符(GE)860

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング4.3 / 4.3
RP倍率1.3
SL倍率1.2 / 2.5
最大修理費(SL)1,930⇒2,460 / 2,460⇒3,136

艦艇性能

項目数値
【AB/RB】(初期⇒全改修完了後)
シタデル装甲
(前/側/甲板)(mm)
***
主砲塔装甲
(前/側/後)(mm)
3 / 3 / 3
船体16 mm (steel)
上部構造物4 mm (steel)
排水量(t)1,981
最高速度(km/h)***⇒82 / ***⇒67
最高後退速度(km/h)***⇒33 / ***⇒27
乗員数(人)212

武装

種類名称砲塔搭載基数弾薬数購入費用(SL)
主砲127 mm/50 3rd Year Type cannon連装2300*
127 mm/50 3rd Year Type cannon単装1150*
副砲40 mm/62 Vickers autocannon単装22200*

弾薬*2

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

武装名砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
信管
遅延
(m)
貫徹力(mm)
100 m1000 m2000 m3000 m4000 m5000 m
127 mm
Type 3
Type 1 HEHE2323109100.428
Type 1 HEHE-DF2323109100.128
 

追加武装*3

分類名称搭載数費用
(SL)
搭載条件
魚雷610 mm Type 9018***-
爆雷投射機Type 958***Bomb Mortar
魚雷
&
爆雷投射機
610 mm Type 9018***Bomb Mortar
Type 958

魚雷

名称重量
(kg)
爆薬量(kg)水中最大速度
(km/h)
(初期⇒改修)
射程
(km)
(初期⇒改修)
610 mm
Type 90
254048085⇒***7⇒***

爆雷

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
Type 95160100

カモフラージュ

クリックで表示

規定
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

艦艇改良

クリックで表示

解説ページを開く

Tier名称必要量(RP)購入費(SL)購入費(GE)
I乾ドック9202 200170
工具セット
40mm type91 naval he
II舵交換5201 200100
消火装置
煙幕
40mm type91 naval sap
副砲照準装備
127mm jp type1 naval aa distant fuse he
IIIスクリュー交換5801 400110
破片防御
換気装置
40mm type91 naval dist fuse
主砲照準装備
改良済みの測距儀
IVエンジン点検1 1002 600200
新型ポンプ
弾庫散水管
爆雷投射機

研究ツリー

前車両Yugumo class (1942)
次車両
 
 

解説

特徴

--加筆求む--
BR以外ほぼ同性能の夕立も参照。

 

【火力】
12cm連装砲を2基4門単装砲1基の計5門、90式魚雷を18本搭載している。同BRの夕雲より主砲が1門少なく砲戦は不利だが、魚雷は2本多く積むことができる。夕立夕雲と違って93式でないことには注意。

 

【防御】
装甲は16mmで夕雲より薄い。なおさら砲戦は不利だろう。
対空火器は40 mm機銃を2門搭載。開発弾にHE-DFがあり、対空性能が強化されている。

 

【機動性】
夕雲よりわずかに速い、

 

【総評】
同BRの夕雲と比べて、砲戦が少し苦手なものの、魚雷本数や対空で勝る。被弾面積が比較的狭い(史実の夕雲が全長119mなのに対して初春は109m)、前方への指向可能門数が1門多いといった地味な利点もある。

史実

初春は初春型駆逐艦の一番艦。同型艦には子日・若葉・初霜・有明・夕暮がいる。初春型はロンドン海軍軍縮会議に適応して1500t以下に抑えつつ、吹雪型と同様の武装を持つというコンセプトで計画、建造された。WTに実装されている艦の時系列的には、睦月型(睦月皐月)→吹雪型/綾波型(綾波)→初春型(初春)→白露型(夕立)→夕雲型(夕雲早波清霜)→秋月型(秋月)/島風型*4という感じ。結果は主砲が1門少ない上に、魚雷管本数・速力も劣ると微妙な感じになってしまった。また、無茶をして兵装を積みすぎたため、初航海では危うく転覆しかけている。のちにこのトップヘビーは改善され、二番砲塔も撤去されている。二代目の第二十一駆逐隊に配属され、多号作戦で沈没した。

改装前後の比較

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。


*1 竣工直後の初春と子日の写真がモデル
*2 爆薬量はTNT換算
*3 爆薬量はTNT換算
*4 砲戦の甲型、防空の乙型、量産性の丁型に対し、魚雷の丙型である島風は一隻しか建造されなかった。