Sturmgesch(ue)tz III Ausf.A

Last-modified: 2021-03-01 (月) 13:44:26

ドイツ RankI 駆逐戦車 Sturmgeschütz III Ausf. A

概要

--加筆求む--

車両情報(v2.*)

必要経費

必要研究値(RP)***
車両購入費(SL)***
乗員訓練費(SL)***
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)***
護符(GE)***

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング*** / *** / ***
RP倍率***
SL倍率*** / *** / ***
最大修理費(SL)***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***

車両性能

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)**.*⇒**.* / **.*⇒**.*
俯角/仰角(°)-**/**
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
**.*⇒**.*
スタビライザー/維持速度(km/h)無し / -
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
*** / *** / ***
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
*** / *** / ***
船体崩壊有・無
重量(t)**.*
エンジン出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
3,000rpm
最高速度(km/h)*** / ***
実測前進~後退速度(km/h)*** ~ -*** / *** ~ -***
視界(%)***
乗員数(人)*
 

暗視装置

なし

武装

名称搭載数弾薬数弾薬費
(SL)
主砲△△*****
機銃△△***-

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

(weapon_dummyを武装ページ名に置き換えてください)

 

車両改良

解説ページを開く

Tier名称必要量(RP)購入費(SL)購入費(GE)
I履帯*********
修理キット
砲塔駆動機構
弾薬開発1
IIサスペンション*********
ブレーキシステム
手動消火器
砲火調整
弾薬開発2
IIIフィルター*********
救急セット
昇降機構
弾薬開発3
IV変速機*********
エンジン
追加装甲
砲撃支援

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前車両Pz.38(t)A
次車両StuG III F


解説

ドイツ突撃砲として最初に入手できるのが本車。
このA型に搭載されている主砲は短砲身の7.5cm KwK 37(厳密には7.5cm StuK 37)である。この75mm砲は口径こそ大きいが、砲身の長さにより徹甲弾を用いた対戦車戦闘においては若干貫通力が不足している。
ただし開発を進めることによりHI.Gr39(HEAT弾)を使用可能で、これを使うことにより短砲身故の貫通力不足をある程度補うことができる。しかしながら、HEAT弾はモジュール吸収されやすいため、注意が必要。

またその低車高は待ち伏せや高度差のある地形での攻勢ではとても活用でき、ハルダウン(稜線射撃)等を用いた「最低限の被断面積のみ晒す」という戦い方ができるのも本車の特徴と言える。
ただし前述している通り旋回砲塔は備えておらず、砲身を限定的にしか旋回させられない。これが本車最大の欠点であるが、本車は非常に旋回性能が高いので、よっぽど高機動の戦車が相手でない限り、一方的にやられる事はないだろう。
さらにIII突シリーズ共通の弱点として、車体左側の操縦手バイザー部を正面から貫通されると、縦一列に並んで座っている操縦手・車長・砲手の3人を一気にノックアウトされ行動不能になってしまう。余裕があればそこを遮蔽物等で隠したりする等、撃たれないようくれぐれも注意したい。

史実

最初の生産型。Sd.Kfz.142の特殊車両番号が与えられた。
被発見率や被弾率を下げるため車高は一般的な歩兵の身長を超えないように設計されており、それにより低くなったシルエットが大きな特徴である。ベースとなった車台はIII号戦車F型のものであり、これはIII号突撃砲D型まで使用され続ける。
突撃砲が搭載する砲は用途によってつけられる名前の違いのみで戦車砲型とは外見から構造にいたるまで変化はないが、新たに間接照準器が搭載され6000mまでの間接射撃が可能となった。主任務である直接照準射撃による戦闘だけでなくある程度の間接照準射撃もできることから、いわば「装甲の厚い自走榴弾砲」といった位置付けである。
さらにトーチカなどコンクリート製の陣地を攻撃するために、早い段階から成形炸薬弾が開発された。この砲弾は戦車に対しても威力を発揮し、厚い装甲と低いシルエットを生かした巧みな待ち伏せ戦術によって当時のIV号戦車よりも対戦車戦闘において活躍した。
1940年1月から同年5月にかけて30両が生産された。なお、後にティーガーエースとして名を馳せるミハエル・ヴィットマンがバルバロッサ作戦時に乗り込んだのもこのA型であり、たった1両で実に16両ものT-26軽戦車を葬ったといわれている。

小ネタ

突撃砲ってなんだろう?

第一次大戦の時、歩兵ではどうしようもない敵陣地を沈黙させるために大砲を引っ張って行った。この考えを自走化して装甲化したものである。従ってこれは戦車ではない。歩兵の支援が本来の任務である「砲」なのである。(途中から対戦車任務が増え、どんどん強化されていったが)だから仕事(トーチカ破壊等)が済んだら後方に帰っていくのが決まりだった。ちなみに突撃砲には防御用に専用の随伴兵を付けるよう命ぜられていた。用が済んだら突撃砲と一緒に帰る。しかし前述のとおり対戦車任務が増え、物凄い数の敵戦車を撃破してる。(乗っているのは戦車兵ではなく砲兵なのである)

進化を写真で表せばこんな調子だろう。突撃砲はよく戦車駆逐車と混同されやすいが全くの別物である。

 

…最も、戦争終盤の頃には突撃砲も対戦車任務が増えたことで長砲身の主砲を備えるようになり、戦車駆逐車(駆逐戦車)と構造上の違いは少なくなっていった。

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • イギリスでこいつに会うたび怯えてた(ww)ほんと怖かった。 -- 2016-03-03 (木) 21:32:21
  • ABでは産廃RBでは神車両 -- 2016-03-19 (土) 03:59:48
    • ABでも産廃まではいかんと思うが...?まぁ砲塔がついてる四号の方が使いやすいってのはあるけど -- 2016-03-19 (土) 09:29:21
    • ABでも位置取りを間違えなければ存分に活躍できる。使う人の腕の見せどころではないだろうか -- 2016-03-27 (日) 23:47:00
  • 俺としてはクッソ使いやすい車両だけどな。ABじゃ大抵1位狙えるレベル。常に高所取って撃ってりゃ殆んどの相手の攻撃じゃ装甲抜けない。相手の三突は脅威だけど先制攻撃でバイザーうちゃ大抵一発で勝てるし。 -- 2016-03-28 (月) 11:26:01
    • 多分俺みたいに馬鹿みたいに姿さらして比較的遠距離から狙い撃ちってのが一番良い車両なんだろうな。当たってもバイザーの存在知っている奴以外の攻撃じゃまず抜けない。ただバイザーの存在を相手が知ってるとどんな小口径弾でも一発KOされたりするから注意。 -- 2016-03-28 (月) 11:27:47
      • 遠距離戦も良いけどこのランクだと案外APだいけるんだよね、炸薬入ってるし抜けると強力、こいつ自体の機動力もなかなか高い -- 2016-03-28 (月) 11:38:36
  • 3突初心者だけど砲ほとんど動かせないから車体動かすしかないけどやたら動きすぎて照準が定まらない。慣れるまで時間かかりそうだ・・・ -- 2016-04-16 (土) 00:50:01
    • ドライバーの操縦スキル鍛えて、どうぞ -- 2016-04-16 (土) 00:59:10
  • ヒザラガイ -- 2016-05-15 (日) 22:39:21
  • フル改修したこいつがⅢ突界最強だと思う機動力、DPMくそ高いしⅢ突だけでデッキ組んだときはこいつが一番稼げる -- 2016-06-14 (火) 09:18:12
  • ABで最近気付いたんだけど、HEATで中距離以上を狙う時、砲弾がやや左に逸れる癖があるね。同じ砲弾でも4号F1ではまっすぐ飛ぶ。 -- 2016-07-15 (金) 09:50:52
  • 俺みたいに突撃思考で、敵戦車に体当たりして、接射するのが超楽しいと思うのは異端かな? -- 2016-08-04 (木) 13:16:15
    • それならソ連のASU系列へどうぞ -- 2016-08-04 (木) 15:32:04
      • 今度見てみます -- 2016-08-04 (木) 15:51:20
  • 成形炸薬弾の搭載数は史実では少なかったらしいが値段が高かったのだろうか? -- 2016-09-28 (水) 14:39:49
    • あくまで歩兵支援で、対戦車戦闘は想定されてただけだからガン積みする理由がないってのもあるんじゃない。 -- 2016-09-28 (水) 14:42:13
    • 値段もあったにはあったんじゃない?当初のheatってどっちかと言うと対コンクリートトーチカだったらしいが -- 2016-09-28 (水) 15:19:53
  • コイツで初めて跳弾を経験して感動もんだわ(今までスッパスパ抜かれまくったからねぇ…) -- 2017-06-13 (火) 16:35:27
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算