【スライムナイト(仲間モンスター)】

Last-modified: 2020-11-30 (月) 04:59:27

未転生ステータス

LvHPMP攻魔回魔素早さ器用さ魅力重さ
180209070202050405050
50360351701158080100100110100

転生上昇量

HPMP攻魔回魔素早さ器用さ魅力重さ
+15+14+5+10+16+12+11+16+10+3

取得スキル

【ソードライダー】
【マジックライダー】
【片手剣スキル】
【片手剣の極意】(転生7回目)
【ナイトライダー】(転生8回目)

概要

スライムを守る心優しき騎士。
剣技や呪文を使いこなし
成長すれば HPとちからが
大きく伸びていく。

仲間になった【スライムナイト】
片手剣スキルとソードライダーでは物理攻撃を習得し、
マジックライダーでは攻撃呪文と回復呪文の両方を覚える万能タイプの仲間モンスター
例えるなら過去作における勇者のようなモンスターとなっている。
 
スライムナイトの仲間モンスターといえばDQ5で登場した【ピエール】が有名であり、今作でも多くのプレイヤーに使い勝手のよさを期待されていたが、役割分担が重要視されるMMOで、万能タイプのキャラクターとして登場したのが不運だった。
 
様々なところに万能に対応できるスキルを習得すると言えば聞こえはいいが、どこの方面に至ってもその方面に特化したエキスパートにはかなわない。
特に呪文方面におけるスライムナイトの技のレパートリーは絶望的で、中級呪文のイオラとベホイミどまりなうえ、これらの呪文を使うのに必須ともいえる
魔力かくせいも聖なる祈りも習得することが出来ない。
攻撃魔力と回復魔力は大きくあげることが出来るが、それでもこれらの特技がないのは痛い。
 
物理でみても攻撃特技は威力が低すぎたり、MPが威力と見合ってなかったりと、バトルレックスやプリズニャンたち同期と見てもかなり悲惨だったため、厳しい戦いを強いられた。

Ver.2.2後期

はやぶさ斬りが強化され、物理面で言えばこれを使っていけばOKとなった。
ぶっちゃけスライムナイトはこれだけでも十分戦っていけるので大幅強化ともいえる。
とりあえず同期のいたずらもぐらと一緒にネタレベルの不遇からは脱却できたようだ。

Ver.2.3後期

バトルロード実装と同時期に、スラブレイクの倍率の大幅強化、スラスラッシュにロストアタック効果が、スラスパークのダメージが400~と大幅にアップする梃入れがなされた。
特にロストアタックはどのモンスターでも取れるようになったとはいえ、2つしか選べないスキルの1つに器用さアップを選び、40ポイントの最深層まで割り振る必要があるため、中々そこまでの余裕は無く取り辛い。
それが低ポイントで同じ効果の特技が取れるのは大きい。
バトルロード時なら他のモンスターと同時に戦えるため、【ドラキー】【まりょくのうた】をかけてもらい、かくせい状態にする事で【マホトラ】も有用に使えるようになる。
特にランクアップ試験ではMP管理は大事なので、回復手段があるというのは他の片手剣使いにはない強みになる。
 
剣技、呪文共に使い勝手が大きく上昇し、幅広い場面でオールマイティーに安定して活躍できるようになった。
万能タイプの本領発揮である。

Ver.5.1

転生時にプラスされるステータス量が大幅に増加。
特にHPやMPは倍以上に上昇したため、これまで最大の懸念材料だった耐久面と燃費面が大きく改善された。
また地味に攻撃魔力も2倍に増加しているため、魔力依存のスラ・スパークやスラ・シャイニングの威力も結果的に増加している。
盾スキルが無いので守備面では劣るが、火力面では片手剣【戦士】と同等以上になり、大幅に強化されたと言える。
なお、転生11回目に追加される片手剣スキルを取り切っても威力面ではスラ・ブレイクの方が上回るのだが、モンスターの固有スキル40Pで習得する攻撃特技の宿命としてAIの使用率が低めのため、はやぶさ斬りを習得していなければ通常攻撃が混ざって火力が安定しない。バトルロード外でも使うつもりなら必ず片手剣スキルには全振りしておきたい。

Ver.5.2

【スラ・スラッシュ】【スラ・スパーク】【スラ・シャイニング】の威力が上昇。
前バージョンで攻撃魔力が大きく上昇したのも相まって、特にスラ・スパークは特化させると1000以上のダメージを与えられるようになった。
範囲攻撃の威力としては申し分ないが、この威力のためか光耐性がある敵以外にはこれを連発するようになり、勝どきのMP回復に相当するスキルがないことと燃費自体もあまりよくないのですぐにガス欠に陥る。
これを使用する場合はMPの回復手段をしっかり用意しておきたい。