零式艦戦52型(熟練)

Last-modified: 2020-05-23 (土) 08:48:44
No.152
weapon152.png零式艦戦52型(熟練)艦上戦闘機
装備ステータス
火力雷装
爆装対空+9
対潜索敵+1
命中+1回避+2
戦闘行動半径6
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可能、改修可
機種転換任務報酬
改修更新
零式艦戦21型(熟練)零式艦戦32型(熟練)★+3零式艦戦52型(熟練)★+3
熟練搭乗員で構成された「零式艦上戦闘機52型」装備の艦戦隊です。
零戦の最終的な量産機となった「52型」は、後継機の開発が遅れたため、
後期の艦上戦闘機の主力として奮戦することになりました。
熟練搭乗員の巧みな操縦技術で、機材の質的劣勢をカバーします。

ゲームにおいて Edit

  • 2015/10/30のアップデートで実装。同日実装された機種転換任務で、零式艦戦21型(熟練)を機種転換することで入手できる。
  • 練度maxの零式艦戦21型(熟練)を機種転換するマンスリー任務も同時に実装されたので、二航戦牧場などで21型(熟練)を複数所持していれば毎月1つ入手できる。
    また、公式Twitterにて「鳳翔さんによる新任務」*1を毎月実施して熟練艦載機部隊を増やすことも可能とアナウンスされており、これにより牧場をしない提督でも本装備を毎月入手できる。
    • このマンスリー任務は冒頭で述べた練度不問の機種転換任務(1回限り)後に登場する。

  • 性能は零式艦戦21型(熟練)に比べ対空+1、命中-1、行動半径-1。対空こそ勝るものの行動半径や命中に劣るので単純な上位互換ではない。
    零戦52型丙(六〇一空)に比べ索敵+1、回避+1。紫電改二と比べ索敵+1、命中+1、回避-1。
    一部のイベント海域では、21型(熟練)だとボスマスに届くが、52型(熟練)だとボスマスに届かないという事象が発生している。
  • 零式艦戦21型(熟練)は行動半径が7の量産可能な陸戦・艦戦において最も制空値が高い最良の選択肢だが、本装備は行動半径6であるため同じく量産可能な一式戦 隼III型甲に見劣りする。装備更新は慎重にされたし。

  • 練度maxの本装備を「艦戦」隊の再編成任務で零戦52型丙(付岩井小隊)へと更に機種転換できる。

  • 2016/06/30アップデートで他の零戦系列の艦載機と共に改修可能に。
    • 改修では対空値が上昇、★maxで対空+11相当。
      ただし、本装備と同じ資材消費量で零式艦戦53型(岩本隊)★maxにできるため、改修は後回しにした方が良い。
    • また零式艦戦32型(熟練)★maxからの改修更新でも本装備を入手可能になった。
      しかし、月一の機種転換任務における改修値の引継ぎを利用することで、零式艦戦32型(熟練)の更新元である21型(熟練)★maxから52型(熟練)★maxを直接入手可能。
      ネジ消費をかなり削減できるので改修更新による入手は行わない方が良いだろう。
    • 零戦52型(熟練)改修MAXが出来るまでの大まかな流れは以下の通り。
      二航戦を複数捕獲する

      二航戦を改二にする

      二航戦改二が持ってくる零戦21型(熟練)を改修MAXにする

      零戦52型(熟練)に機種転換する

      零戦52型(熟練)改修MAXの出来上がり
  • 2017/9/12のアップデートでSaratogaが大型建造落ちした事によりF6F-5の量産が可能になった為、「量産可能な艦戦」の中での最高対空値という位置は譲ることになった。
  • そして妖精さんが青く発光している。やっぱり基準不明

以下性能比較表(装備最大値/艦戦上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名対空対潜索敵命中回避火力装甲半径入手方法改修備考追加
震電改152イベント-編集
烈風改二132115イベント-一航戦に装備ボーナス編集
烈風改二戊型(一航戦/熟練)121326イベント-夜戦、一航戦に装備ボーナス編集
烈風改二戊型111225イベント-夜戦、一航戦に装備ボーナス編集
烈風 一一型125任務、イベント、ランキング-編集
烈風(六〇一空)11125任務、イベント、ランキング編集
烈風改(試製艦載型)1023114イベント-一航戦に装備ボーナス編集
試製烈風 後期型105開発、初期装備-編集
紫電改四101314イベント、ランキング編集
紫電改二933開発、任務-編集
零式艦戦53型(岩本隊)123246任務編集
零戦52型丙(付岩井小隊)101126任務編集
零戦52型丙(六〇一空)9116初期任務、ランキング編集
零式艦戦52型(熟練)91126任務編集
零式艦戦32型(熟練)8145改修編集
零戦21型(付岩本小隊)91137任務編集
零式艦戦21型(熟練)81227初期装備任務編集
Fw190 A-5改(熟練)111324イベント-編集
Fw190T改10223初期装備、イベント-編集
Bf109T改8412初期装備、イベント-編集
Re.2005 改11313イベント-AquilaGraf Zeppelinに装備ボーナス編集
Re.2001 OR改6234初期装備、ランキングAquilaに装備ボーナス編集
XF5U12124ランキング-IntrepidSaratogaGambier Bay加賀に装備ボーナス編集
F6F-5N1053335任務、ランキング-夜戦編集
F6F-51011315改修、ランキング編集
F6F-3N842235任務、ランキング-夜戦編集
F6F-3811215初期装備、改修、、ランキング編集
Seafire Mk.III改912114イベント-編集

小ネタ Edit

  • 尾翼には「653-1??」と書かれている。
    • 黄色3本の指揮官機なので捷一号作戦時の第653海軍航空隊瑞鶴戦闘機隊指揮官*2、井上至中尉(海兵71期)搭乗機「653-117」と思われる。
    • 昭和19年10月24日、エンガノ岬沖海戦の第一次攻撃隊制空隊として出撃、攻撃隊は米第38.3任務群へ攻撃を仕掛けるが数発の至近弾を与えたのみでほぼ全滅、井上中尉も未帰還となった。*3
    • なお、当時は台湾沖航空戦に稼働機を根こそぎ持っていかれ、もはや稼働する機体を工面するのも必死な状態だったので、井上中尉が実際に117号機で出撃したかどうかは不明。
  • 653空は日本最後の母艦航空隊でマリアナ沖海戦、レイテ沖海戦を戦い、ほとんど戦果を挙げることなく壊滅した悲運の部隊。
    • 「熟練搭乗員で構成された」とあるが、史実の653空は「熟練」とはほど遠く、兵学校出たての少尉が小隊長を務めているような有様で下士官兵も飛行経験2年未満が大半という惨憺たる状況だった。
    • とはいえ練度以上に覆すことのできない問題も抱えてしまっている。この頃には航空機の性能においても米軍機が上回っていた。その上CIC(戦闘情報中枢システム)による完璧に近いまでの連携、それを活用したCAP(管制下におかれた直衛機群)により日本軍機の行動を逐一に把握し遥か上空から攻撃してくる*4…と技術的にも遥かに上を行っていたのだ。我がアメリカの科学力はァァ、世界一ィイ!!!
    • そのため本装備は「開戦当時の熟練パイロット達が戦争末期まで生き延びていたら……」というif要素が入っていると言える。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 何で命中1なの? -- 2018-09-03 (月) 01:41:43
    • 0と2の間だから -- 2018-09-03 (月) 01:45:56
    • 敵戦闘機などによる迎撃を上手いこと抑えて攻撃隊の活動を助けている、とかそんな感じで一つ… -- 2018-12-18 (火) 11:38:48
  • 鳳翔さんに乗せたい機体No.1 -- 2018-12-24 (月) 10:05:04
  • 改修するといってもネジがないんだよなぁ -- 2019-01-18 (金) 23:29:55
    • 艦戦は先に改修した方が安上がりだから21型(熟練)を改修しなさいって、ママいつも言ってるでしょ? -- 2019-01-19 (土) 00:21:04
      • 熟練搭乗員がいるなら21型を改修して二度機種転換したらもっと安いってばっちゃが言ってた… -- 2019-02-19 (火) 19:12:28
  • ☆5から☆6への改修で初めて失敗した 何気にショックがでかい -- 2019-01-28 (月) 11:07:38
    • YouはShock! -- 2019-01-28 (月) 11:20:33
  • これの改修MAXって4つぐらいあればいいかな? -- 2019-03-19 (火) 00:32:53
    • 手持ちにもよるがそのうち出番が無くなることもしばしばなので2つでも多いと思う。 -- 2019-03-19 (火) 01:36:20
    • 20ぐらい持ってるけど積みっぱに出来るし便利だよ。轟沈の危険性考えると普段使いでネームドなんて使わんしね。まあ5-4消えて重要度はちょっと落ちたけど -- 2019-03-20 (水) 04:38:58
  • 今日初めて転換任務終えて入手しました。 -- 2019-03-24 (日) 15:50:44
    • 途中で送っちまった…何よりも12彗星、流星改と同じ色の零戦が飛ばせるのがとても嬉しい。 -- 2019-03-24 (日) 15:51:33
  • これ発動機の吸気口歪んでない? -- 2019-03-31 (日) 23:16:02
  • 最初の1機目を改修中ですが改修度6で性能はどれ程上がっているでしょうか?次のイベントまでにはMAXにしておきたい -- 2019-04-25 (木) 19:08:24
    • 1あたり対空+0.2なので、6だと+1.2。本来の9と合わせて10.2(烈風超え)となっています。 -- 2019-04-26 (金) 00:59:03
  • これほど作りすぎて失敗した感のある装備もそうそうない。あのマンスリー罠すぐる。 -- 2019-06-05 (水) 10:23:59
    • これが罠だなんて烈風一一型大量ゲットでもしたのか? -- 2019-06-07 (金) 23:52:23
      • あの書き方からして高頻度でこなして云十個と作っちゃったんでねぇかなぁ… -- 2019-06-08 (土) 00:57:09
      • 一回で最大使用できる戦闘機用スロットが36(連合艦隊機動編成、第一艦隊赤城改二+伊勢型改二×2+4スロ空母×3、第二艦隊4スロ軽空母+高速化伊勢型改二+あきつ丸)でいいんだっけか?あと基地含むと+12機多く使えるけど、艦戦以外何も積めないからネタだよな… -- 2019-06-08 (土) 01:12:09
      • 21熟練全部転換しちゃって半径7届かなかったとか? -- 2019-06-24 (月) 13:14:15
      • 21熟練なら月イチで作れるのにね -- 2019-06-24 (月) 16:17:32
      • 岩本MAX、烈風改二、烈風ーー、Re.2005 改、烈風601、烈風改二戊型で大体8つ。この辺全部持ってたらいらん装備と言えばせやなと -- 2019-07-01 (月) 22:03:03
      • ↑岩井「あの」 -- 2019-07-01 (月) 22:08:55
      • 岩井さんは爆戦枠だからこいつらの中に入れるにはふさわしくない。 -- 2019-07-01 (月) 23:02:02
      • 改修してない601はこれより弱いんだよ。改修実装まで運営絶対許さん -- 2019-07-25 (木) 14:14:03
      • 今になっては作りすぎと言ってもそれまでは長らく戦線を支えてくれたから多めに作ったこと自体は別にまあ良いさ。損とは思わん。 だけど未だに対空13の増産が解禁されなくて対空12のコストが高いままなのはどういう事かね運営と烈風601君? -- 2019-08-04 (日) 17:26:36
      • よいよい、それくらいのサービスは後発提督にくれてやるさ。 -- 2019-08-04 (日) 20:09:18
  • 烈風との差別化で半径7にしてほしいな。実際二一型と五二型の航続距離あんま変わらないみたいだし。 -- 2019-06-07 (金) 23:45:17
    • そしたら21熟練maxの立つ瀬無くなるじゃん -- 2019-06-24 (月) 13:08:03
      • なら半径8にすればいい(インフレ不可避) -- 2019-06-24 (月) 13:13:15
      • ↑一定確率で非撃墜関係なしに未帰還機が出るんですね分かります -- 2019-06-24 (月) 14:19:20
      • 7.5!これ以上は負けらんねぇよお客さん -- 2019-06-24 (月) 14:20:07
      • 21型は32型同様に趣味枠とかでいいんでねーの?(鼻ホジ) -- 2019-07-25 (木) 14:21:34
      • 熟練の上の「変態」を作ればいいと思います。 -- 2019-08-04 (日) 16:41:27
    • 逆に必要半径6のボスマスを作れば解決するのでは -- 2019-08-04 (日) 17:23:54
      • 運営がそんなことしてくれるかね -- 2019-08-04 (日) 17:39:42
      • 前回のイベントE3戦力2のボスマスは6で届くよ。 他のイベントでもボスまで6で済む海域やゲージはたまに有るよ。(必ず有るとは言ってない) -- 2019-08-04 (日) 18:22:31
      • 一葉はほっぽ妹とも海月とも戦わなかったし、セイロン島の港湾夏姫もジェノヴァの輸送もレイテ後篇E5E6も前篇E3もやってない……まあ要するにイベントやってないんでしょ。 -- 2019-08-04 (日) 19:20:47
      • 三葉ツリー化ミス修正。 -- 2019-08-04 (日) 19:23:01
      • まぁ、そもそも半径6のボス戦で52型に出番が来るかと言われると状況次第とはいえ別問題だしな… -- 2019-08-04 (日) 20:22:57
      • 半径6なら隼Ⅲ型があるしね… -- 2019-08-04 (日) 21:08:23
  • 21熟練みたいな、ノーマル機の塗装替えイラストが良かったなあ… 最初はカッコイイと思ってたがミリオタやってると色々気になって仕方ない -- 2019-08-14 (水) 12:51:47
  • クソ初心者のクソ質問で申し訳ないんだけど、今日初めて熟練搭乗員を入手したんだが、何に使うべきなのかイマイチわからん。艦戦在庫は試製烈風5が最高水準で紫電改二もちょいちょいくらい。とりあえず転換任務でこれのMAX目指せばいいんでしょうか? -- 2019-08-15 (木) 19:29:12
    • 熟練21からこれに転換するのもいいが、個人的には熟練21は2航戦牧場した方がいいと思う。 具体的にどれかは忘れたけど、確か単発任務で必要になるから何個か置いとくといいよ。 ってか烈風5で足りてる? 52熟練入手よりもそっちを増やした方がいいと思うけど… -- 2019-08-15 (木) 20:03:07
      • 烈風はデイリーの開発でちまちま増やしてます。まだ艦戦ガン積みが必要な程の海域に当たってるわけじゃないし資源も潤沢とは言えないので……特にボーキ…… -- ? 2019-08-15 (木) 21:46:54
      • なるほど、それなら下の人も言ってるけど熟練21で止めといた方がいいと思う。 というのも、(イベント参加するつもりがあるならだけど)イベントの基地航空隊っていうシステムで使える、今入手できる中で一番遠くまで飛ばせて一番対空が高い戦闘機が熟練21だから、今からだと厳しいかもしれないけど4個ほどあれば安定する。(もちろん普通の21型でも一番遠くまで飛ばせるけど)熟練52Maxを量産するなら岩本隊や岩井隊みたいなネームド入手を優先した方がいい。 -- 一枝? 2019-08-15 (木) 22:02:47
    • 熟練搭乗員はマンスリー任務の零戦21熟練入手以外であれば特に気にせず使っていい。これのMAX目指すなら二航戦改二から入手できる零戦21熟練を改修し★M化してマンスリーの機種転換任務を実行するのがセオリーです。対空11以上の艦戦を持っていないようなので、まずは零戦53入手を目指してみては? -- 2019-08-15 (木) 20:08:02
    • 52型熟練★MAXの対空+11は特に初心者提督さんには魅力的に見えるかもしれないけど、21型熟練は後発提督にとってイベント攻略での重要戦力なので21型熟練の数が揃わないうちは機種転換非推奨かな。 -- 2019-08-15 (木) 20:18:49
      • 2枝・3枝さん、つまり急いでこれに搭乗員突っ込むよりとりあえず2航戦と瑞鶴のレベリングから始めるってことでいいですかね -- ? 2019-08-15 (木) 21:57:54
      • 左様 -- 2019-10-09 (水) 14:50:43
      • 一応2枝さんの言及している岩本隊(あとは岩井隊)の機種転換任務(このwikiのF26とF28)のトリガーとして21無印→21熟練のマンスリー転換任務(F22)が含まれているので水戦の機種転換とか他の使い道が現状ないなら使ってしまうのもあり。一応補足しとくとF22はマンスリー任務だけど1回達成すればF24とF28(F24はF26の直接的なトリガー)のトリガーは満たしたことになるのでF22を達成した月のうちにF24などを達成する必要はない。 -- 2019-10-09 (水) 17:09:14
  • 艦これでは52型なのに練度と改修だけで長らく最前線を張り続けたやべー機体。ただ、こいつの改修が来る前までの主力機は、史実では待ち望まれた後継機だったはずの烈風というのは何とも皮肉なもんだなあ… -- 2020-05-12 (火) 22:05:17
  • ロストが怖くてコイツ以上の性能を持つ艦戦は常設海域じゃ使えない、どんなに気を付けててもプレイしているのが俺である以上その内ウッカリをやってしまう自信がある。て事で我が鎮守府ではバリバリの主力として運用&量産中 -- 2020-05-15 (金) 12:44:24
  • 久々にコイツの改修MAX52型作ったけど、何気に対空+11は馬鹿にならないよね。 -- 2020-05-23 (土) 04:11:56
    • これ以上の性能の艦載機はの岩井岩本以外ほぼイベントかランカー入手、もしくはコスパの悪い改修になるからな。安くてそこそこ強いのが長所だよね。 -- 2020-05-23 (土) 08:48:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 前述の熟練搭乗員が必要なマンスリー機種転換任務のこと。
*2 ただし、このときの第1航空戦隊搭載航空隊はマリアナ沖海戦で壊滅した601空、653空の残存機の寄せ集めであり、実際に瑞鶴の戦闘機隊の指揮を執っていたのは601空の小林保平大尉(海兵67期)
*3 井上中尉は空戦では撃墜されず、フィリピンへ向かう途中に消息を絶ったという証言がある
*4 このような手法から敵の姿を視認することも困難だったという