Top > Seafire Mk.III改

Seafire Mk.III改

Last-modified: 2018-10-25 (木) 05:32:46
No.252
weapon252.pngSeafire Mk.III改艦上戦闘機
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+9
対潜索敵
命中+1回避+2
戦闘行動半径4装甲+1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
2017年夏イベントE-6甲作戦突破報酬
紅茶の国を代表する主力戦闘機、「Spitfire」。
バトル・オブ・ブリテンでは見事な本土防空戦を戦い、その空を守り抜いた名機の艦上戦闘機型です。
戦いの後半に量産され、英航空母艦に搭載された海のSpitfire「Seafire」。
本機はその熟成改良型として実装です。




ゲームにおいて Edit

  • 2017年8月12日実装。2017年夏イベントのE-6を甲作戦でクリアすることで入手可能。
  • 色々な数値が付加されていて対空値は+9とそこそこ。そのためライバルは非常に多い。
    • 特徴的なのは装甲+1。装備艦の装甲を増やすことのできる初の艦載機である。どういう原理なんだろう
      • 2017秋イベントで紫電改四が実装され、装甲+1がオンリーワンでなくなった。火力+1はあるが制空で負けているので居場所が辛い

以下性能比較表(装備最大値/艦戦上位早見表/テーブルより転送) Edit

装備名対空対潜索敵命中回避火力装甲半径入手方法改修備考追加
震電改152イベント-編集
烈風改125任務、イベント、ランキング-編集
烈風(六〇一空)11125任務、イベント、ランキング編集
烈風105開発、初期装備-編集
紫電改四101314イベント-編集
紫電改二933開発、任務-編集
零式艦戦53型(岩本隊)123246任務編集
零戦52型丙(付岩井小隊)101126任務編集
零戦52型丙(六〇一空)9116初期任務、ランキング編集
零式艦戦52型(熟練)91126任務編集
零式艦戦32型(熟練)8145改修編集
零式艦戦21型(熟練)81227初期装備任務編集
Fw190T改10223初期装備、イベント-編集
Bf109T改8412初期装備、イベント-編集
Re.2005 改11313イベント-編集
Re.2001 OR改6234初期装備、ランキング-編集
F6F-5N1053335任務、ランキング-夜戦編集
F6F-51011315改修、ランキング編集
F6F-3N842235任務、ランキング-夜戦編集
F6F-3811215初期装備、改修、、ランキング編集
Seafire Mk.III改912114イベント-編集

小ネタ Edit

  • イギリス王立海軍が導入したスピットファイアの艦載機バージョン。シーファイアと呼ばれる。
  • スーパーマリン社で開発された。
    第二次世界大戦序盤、英国艦隊航空隊にはまともな艦上戦闘機が無かった*1ため、当時既に空軍で活躍していたスピットファイアMk.Vを借り受け、これに着艦フックを取り付け空母イラストリアスにて発着艦の試験を行った。
    その結果を受けて本格的に艦上機としての改造が施され、シーファイアとして採用されることとなった。
    しかし、もともとランディングギアの間隔が狭く着陸が難しいとされたスピットファイアを、陸地よりもはるかに狭く不安定な艦上で運用したため事故が頻発。現存する写真も三点倒立着艦ミスによる事故の写真が半数以上を占めるという英国面な機体でもある。
    • サレルノ上陸作戦でのシーファイアに至っては悪条件が重なりまくったこともあって機体の2/3以上が事故で破損or修理不能という有様。
      イギリス海軍もこの事故りっぷりには流石に業を煮やし、フックの取り付け位置の変更*2などを行い、徐々に事故率は改善されていった。
    • とは言っても、パイロットからの評判はやはりよろしくなく、「こいつに乗るくらいなら、マートレット(F4F)の方がマシ」とまで言われてしまっている。
    • シーファイアが難儀している頃、BoBの相棒ハリケーンもキャリアライズ化が行われシーハリケーンとなった。こちらは元々ハリケーンが旧い設計思想で設計されていたのが功を奏し、スピットファイアより翼面荷重が低いことと外開き式格納脚を採用していたため、オーソドックスな艦上装備だけで運用に耐えられた。ただ航続距離はやはり不足気味だった。また空軍のハリケーンMk.IIを空母を中継してアフリカ戦線に送り込むため、既存のハリケーンに着艦フックだけ付けた機体も存在した。
  • 改と付いているため史実通りかは不明だが、Mk.IIIは空軍のスピットファイアMk.Vcをベースに、着艦フック・カタパルトスプール・主翼折り畳み機構などを追加し、プロペラを3翅から4翅に変更したタイプである。シーファイアシリーズで最多となる約1200が生産された。
    太平洋戦争終盤には英空母艦隊と共に日本近海にも出没しており、1945年8月15日には関東上空で零戦と交戦している。また、アイルランドやフランスなどでも運用された。
    更に、後継機のシーファイアMk.XVIIやMk.47は朝鮮戦争にも参戦しており、(イギリス本国においては)空軍のスピットファイアより長生きしたのである。
  • ちなみに、"Seafire"は日本語で不知火の意味。 不知火に積めるんじゃね?!尤も「海の火」と直訳してしまえばそれだけの話ではあるのだが。
  • 三点倒立着艦事故の写真*3
    見たい人はどうぞ

この装備についてのコメント Edit

最新の25件を表示しています。 コメントページを参照

  • もう1個ほしいなあ、そうすりゃソードフィッシュ×2, シーファイア×2で綺麗に英国艦載機で実用性を維持しつつ固められるんだけど。 -- 2017-08-25 (金) 13:10:33
    • いっそ、使い道のないSpitfire Mk.I辺りからこいつに改修できればいいのに -- 2017-08-31 (木) 01:02:19
  • 見た目が割とかっこよくてすき -- 2017-08-25 (金) 19:06:58
    • 割とじゃない。かっこいいんだ -- 2017-08-26 (土) 12:56:52
  • 対空もうちょい高かったら狙いに行った 10か11欲しい甲なら -- 2017-08-26 (土) 21:43:00
    • ゆくゆくは改修くるでしょ。火力上がる艦載機なんてそうそうないんだから取れそうなら取っておくのが吉よ -- 2017-08-26 (土) 22:25:44
      • そんな感じでFw190に改修が来れば良いんだが・・・ -- 2017-08-27 (日) 05:27:26
      • Fw190を改修したらTa152になって基地運用防空機になってしまうかもしれん -- 2017-09-08 (金) 03:25:50
  • Seafire Mk.III改(Samidare corps) -- 2017-08-27 (日) 11:38:36
  • 三点倒立で草 -- 2017-08-27 (日) 18:40:48
  • なんだろう・・・三点倒立について全然知識無いのに写真を見た第一感想が「見事なまでに三点倒立」だった・・・ -- 2017-08-28 (月) 15:02:48
    • エガちゃんと重ねあわせたコラ画像希望 -- 2017-09-06 (水) 00:13:21
  • 貰えるものは貰っておくという精神 -- 2017-08-29 (火) 03:04:34
  • あーちゃんに土下座したら「Seafireの三点倒立を揶揄してるのか!」と怒りに油を注ぐことになったりして・・・w -- 2017-08-29 (火) 06:08:41
  • こんなのよりも、烈風改をもう一個飛行隊欲しい -- 2017-08-29 (火) 12:51:54
    • これくしょんゲー向いてなさすぎ -- 2017-08-29 (火) 14:30:49
  • こいつを獲得するにあたっての最大の障害は、持ち艦・艤装のレベルや改修度ではなく、輸送ゲージの総量 -- 2017-08-30 (水) 02:28:58
    • 逆説的に言えば大変なのはそれだけだからな。航戦や航巡、大発駆逐が足りるならこの土日でも十分終わると思うよ。E-7甲?うん、まあ…そうねえ… -- 2017-09-01 (金) 11:30:14
  • 装甲強化がどういう原理って。妖精さんの魔法に決まってるよね。 -- 2017-08-30 (水) 20:25:13
    • 甲板で倒立して敵弾を防いでくれるんだろ -- 2017-08-31 (木) 00:37:32
      • 草 -- 2017-08-31 (木) 01:23:27
      • マクロスFのバジュラみたいな感じかなw -- 2017-08-31 (木) 03:16:21
      • 天才かよ -- 2017-08-31 (木) 06:02:51
      • 畳返しかな? -- 2017-09-01 (金) 20:26:31
    • 倒立して甲板が損傷するので、甲板を修理補強して結果的に装甲が上がるのではないか -- 2017-09-02 (土) 01:41:20
    • 艦載機搭載して母艦の火力やら回避やらが上がるんだから今更感はあるな -- 2017-09-08 (金) 01:50:20
      • 「火力」(小型ロケット弾等の爆装が出来る機体があるので、艦艇攻撃にも若干参加している?)とか「回避」(補正が付く機体に「航続距離が短い機体」が多いので、直援メインで活動している?)とか無理やりこじつける事が出来たけど、流石に「装甲」は分からん…。 -- 2017-09-08 (金) 17:37:23
    • やる気パワーで装甲が強くなるのです -- 2017-09-19 (火) 13:39:46
    • 砲撃をかばっているのでは……いや無理だ -- 2017-10-12 (木) 16:25:35
  • 甲イベント限定で烈風以下の対空で改修不可能って…なんか機種転換とかありそうなフラグだな -- 2017-09-01 (金) 06:37:07
    • 補助ステ加味しても普通に量産可能な装備に完敗してるレア装備が腐る程あるんだから全然根拠にならんよ -- 2017-09-02 (土) 00:37:08
  • 苦労して手に入れたんだからせめてドイツ艦載機と同程度の性能ではあって欲しかった… -- 2017-09-03 (日) 00:15:36
    • Bf109T(=Bf109E)<シーファイアMk.III(=スピットファイアMk.V)<Fw190T(=Fw190A) 妥当でしょ -- 2017-09-03 (日) 20:37:44
      • ぐぅ妥当 -- 2017-09-04 (月) 00:17:08
    • Mk.47とか来れば対空20以上はあるで。でも残念ながらこいつはⅤや。 -- 2017-09-13 (水) 22:57:56
      • スピットは14で基礎能力の限界来てるのにマイナーチェンジを繰り返しただけのMk24の艦載機型に大戦末期の機体の倍近いそんなハイスペックは出せないやろ・・・まぁ震電改が15の世界だから難しく考えるもんでもないけど -- 2017-09-15 (金) 06:09:30
      • 20は盛りすぎだが、スパスピは相当スペック高いと思うがなぁ 詳しくは知らんが、羽の形も変えたりして、マイナーチェンジとは言えないでしょ -- 2017-09-15 (金) 06:27:48
      • ↑スパスピの主翼形状の変更もあれはマイナーチェンジ程度にしか変わってないのよ。この画像http://www.geocities.jp/yoyuso/spit47/spit47017.pngが分かりやすいと思う。翼型(断面形)が層流翼になったって話も一部にあるけれどこれは実機写真を見れば分かる間違いだし、この比較図を引いた人曰く従来型と同じNACA2200シリーズとのこと。 -- 2017-09-15 (金) 07:53:29
      • 主翼形状大幅変更だとスパイトフルになっちゃうしな。胴体も新設計だけど。 -- 2017-09-18 (月) 02:48:25
      • まぁマイナーチェンジの幅は個人の感覚だと思うからマイナーかそうじゃないかはどうでもいいんだけど個人的には結局主翼がちょっと新しいだけでベースがほとんど14のままだし スパスピになったから従来のグリスピより性能が大幅に向上しましたって訳でもないからなんともね 強度があんまり関係ない偵察機としては最強クラスだとは思う -- 2017-09-22 (金) 21:39:34
      • ほほー  完全に層流翼に変えてるもんだと思ってた  個人的には震電クラスのスペックになってほしいが...未実装のことあれこれ言ってもしゃーないなw -- 2017-10-15 (日) 05:55:23
      • ゲームやから味付けなんていくらでもできるし 妄想議論はいくらしても楽しいからケンカとかせんかぎりかまへんかまへん -- 2017-10-16 (月) 16:15:34
      • ↑4 まぁそのスピットグリフォン層流翼計画の失敗から生まれた機体だしなスパイトフルって そもそも層流翼だから素晴らしい性能!とかそういうわけでもないしね 高速飛行に適した翼ではあるが問題や欠陥もあるわけで それこそスパイトフルだって層流翼の欠点(性能向上より失速特性が悪化)がコストの割に汎用性に劣るとの事でシーフューリーに負けた原因の一つだし -- 2017-10-19 (木) 22:22:33
  • 資材に大ダメージがあったが結果的に入手できた -- 2017-09-03 (日) 13:54:52
  • ダンケルク観てスピットの滑空能力の高さに驚愕したw -- 2017-10-24 (火) 12:44:34
  • 後期型には二重反転プロペラのタイプもあるのか。今後が楽しみ。 -- 2017-10-24 (火) 13:46:49
  • 装甲が上がる唯一の艦載機ということで制空値に余裕があるなら5-5の空母に積むといい……かもしれない。まだ装甲+1が活きた場面を見たことは無いが -- 2017-11-06 (月) 12:50:39
  • とにかく制空値に余裕がある時の最後の1機は間違いなくコレ一択ってことだな -- 2017-11-06 (月) 13:59:17
  • あと対空1あればなぁ…と思ったけどそれだとF6F-5と同じか -- 2017-11-17 (金) 03:00:41
  • ダメージ乱数に勝つために装甲は1でも多く上げておきたいわ -- 2017-11-29 (水) 04:19:22
  • この機体のラウンデルはイギリス仕様で本当に良かった -- 2018-01-29 (月) 11:39:15
  • E6というなかなかの奥地での甲報酬で1機限定というレアな代物なのに、性能微妙で話題が少ない。今年コメントあったのがまだ1件って -- 2018-11-23 (金) 13:12:14
  • 水冷式エンジンの艦上戦闘機って少ないけど、空冷のほうがいい理由とかがあるのかねぇ? -- 2018-11-30 (金) 18:18:19
    • 高度上げれば気温は下がるから空冷でも十分冷えるのでは? -- 2018-11-30 (金) 19:02:48
      • 高度8000mだと50℃下がるけど、大気圧が3分の1でむしろ悪くなったりしない? -- 2018-11-30 (金) 21:15:49
    • 水冷式の意外な弱点として被弾に弱いというのがある。エンジン本体が無事でも冷却ジャケットに穴が開いてしまうと後は冷却水が抜けきるまでしか持たない。母艦を見失いがちな艦載機では避けられたのかもね -- 2018-11-30 (金) 19:28:05
    • 液冷エンジン機を大量積載してしまって の木にいろいろ説明あるね -- 2018-11-30 (金) 21:01:23
  • スピットの改修きたし、こいつもこないかなあ? MAXで52熟練と同じ制空11だし好きな方を使える感じで。 -- 2018-12-12 (水) 07:02:53 New!
    • 改修素材にスピットファイヤが必要になったり?(でスピットの恒久入手手段ができると) -- 2018-12-12 (水) 07:11:00 New!
  • そう言えばこんな装備あったな。印象無さすぎて全く覚えてなかったわ。 -- 2018-12-12 (水) 07:25:04 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 これは空軍にも責任がある。当時、イギリスの航空機開発は空軍が主導権を握っており、ドイツやイタリアが空母を持っていなかったのもあって海軍の艦隊航空隊は軽視されていたのである。
*2 当初は胴体下部の尾輪前方にフックを装備していたが、この位置ではフックが前寄りすぎて着艦が困難だった。そこで、Mk.XV以降の型では、垂直尾翼を上下分割して下部側にフックを内蔵、着艦時に下がってフックが飛び出る機構に改良された。
*3 https://twitter.com/Kominebunzo/status/337947420975583232/photo/1