ゲーム用語/魔界村

Last-modified: 2020-01-01 (水) 01:52:12

『魔界村』とは、1985年にカプコン社が稼働開始した横スクロールの面クリア型アクションゲーム。
元々は「パックマン」等と同じくアーケードゲームとして開発された作品で、後に家庭用ゲーム機に移植されている。
現在ではNintendo Switch Onlineの加入サービス特典として「魔界村」「超魔界村」の2作品がプレイ可能。
本項ではMHXXにおけるコラボクエスト、及びクリア報酬で作成可能なコラボ武具も併せて解説する。

目次

概要

  • 鎧に身を包んだ騎士「アーサー」を操作し、魔界の魔物たちを退けながら魔王に囚われた王女の救出を目指す。
    シリーズ通して周回プレイが前提のゲームデザインなのが特徴で、2周目をクリアしないとエンディングを見ることができないというのがシリーズの伝統となっている。
  • 硬派な難易度のゲームが多いカプコンだが、その中でも特に高難易度のゲームとして有名。
    ジャンプの独特な慣性、個性的かつ手強い敵や罠など、ある程度アクション慣れしているプレイヤーであっても一筋縄ではいかない要素も少なくない。
    なお、後発の『大魔界村』や『超魔界村』ではいくらか調整が入り遊びやすくなったが、逆にFC版は移植に問題があったためにAC版以上の難易度になってしまっている。

コラボクエスト

クエスト/魔界村・赤き強敵の危険な炎

 
クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件配信日
集会所★7狩猟クエスト火山メイン:15300z
サブ:0z
1600zメイン:pt
サブ:0pt
受注・参加:
HR4~
2017年
3月21日~4月23日までセブンスポットにて先行配信

※サブターゲット:なし

 
髭を生やした騎士
ううむ、一刻も早く姫を救いに行かねばならんのに、
あの厄介な赤いヤツに狙われてしまっている。
くっ、カエルにさえなっていなければ...!
誰か助けてくれる親切なお方はおらんか!?
むろんただとは言わん!
  • MHXX発売初期に先行配信されたイベントクエストの1つ。獰猛化リオレウスがメインターゲット。
    獰猛化しているとはいえ、強化個体では無いのでクリアは難しくない。狩猟地も地底火山ではなく戦いやすい地形の多い火山であり、火竜の獰猛化素材を集めるのには便利なクエスト。
    ちなみにこのクエストで手に入る獰猛化狩猟の証は(DLC等の一部クエストを除けば)集★7の獰猛大連続クエストの報酬限定の獰猛化狩猟の証Ⅲとなっている。
    • このクエストに限らず、本作で早期配信されたクエストは救済クエストとしての側面を持つものが多かった。
      オトモ用の秘伝書集めがしやすい逆転裁判とのコラボクエストがその一例。
    • ちなみMHX時代に存在したDLクエスト「紅蓮なる空の王」はこのクエストの内容とほぼ同じであるためか、このクエストと差し換えられる形で削除されている。
  • コラボクエストをクリアすると、コラボオトモ装備の生産に必要な素材として「アーサーの鎧」を入手できる。
    アーサーの鎧の説明文には、
    「正義と愛の心に燃える者だけがその身にまとえる騎士の鎧。防御力が上がる…気がする。」と記されている。
    ちなみに素材アイテムでは初の装備アイコンとなっており、胴装備の白いアイコンとなっている。

アーサーネコシリーズ

  • 上記のコラボクエストの報酬である「アーサーの鎧」を用いて生産できる装備。
    魔界村シリーズの主人公・アーサーの着ている鎧を模したものとなっている。
    特徴的な立派な髭もしっかり再現されており、再現度は中々のもの。
    モンスターの攻撃で鎧が壊れたりはしないのでご安心を。
    防御力は頭が106、胴が190と、レア7の猛○○装備と遜色ない数値を持つ。
    一式での耐性は両部位共に火と雷耐性がマイナスで、その他の属性はプラス。
    • G級版のアーサーXシリーズは頭142・胴256とコラボ防具の中ではきこなし烈海王と並んでかなり高い防御力を誇る(レア9の獰○○装備相当)ため、攻略段階で生産できれば非常に頼りになる。
      ただし必要な粋な重端材は老山龍を討伐した後でないと入手できない*1
      あらかじめ製作に必要な生産素材を貯めておき、粋な重端材が入手できるようになったら一気に作製して攻略に活用する、といった使い方がいいだろう。
    自社コラボであるが故か防具のカラー変更にも対応しており、着彩範囲は鎧の大部分となっている。
    調整次第では超魔界村で登場した青銅の鎧や黄金の鎧風のカラーにすることも可能。
  • 武器は「アーサーネコランス」という、原作の武器の一つ「槍」を模したオトモ武器。
    魔界村シリーズではアーサーが初期装備として装備している鈍色の槍で、モンハンのランスとは異なり「槍投げ」で攻撃する投擲武器である。
    モンハンではさすがに投げることはできないが、原作での扱いを反映してか槍型ながらブーメラン特化型の性能となっているのが特徴。

余談

  • なお、同じカプコンのゲームである『魔界村』では、
    シリーズ1作目のラスボスにして、後の作品では後半のボスとして登場する恒例のボスキャラとして
    「大魔王アスタロト*2」というキャラが存在する。
    海外版MHX、及び日本版MHXXでは『魔界村』とのコラボクエストが存在するが、
    MHXXでのクエストの相手はライゼクス…ではなく獰猛化リオレウスである。
    おそらく、これまた魔界村シリーズの名物ボス「レッドアリーマー」にちなんだチョイスだろう。
  • 本コラボで製作できる武器は「槍」のみだが、
    モンハンにもそれぞれ松明十字架によく似たオトモ武器が存在するので、それらを装備してより原作の気分を味わってみるのもいいだろう。まあ投げるのは結局ブーメランなのだが。

関連項目

ゲーム用語/カプコン
ゲーム用語/コラボレーション


*1 現在では一部のイベントクエストでも入手できるようになっている
*2 ただしこの名前は『超魔界村』以降のもので、初期作品では「ゴンディアス」という名前だった