소나기 (ソ・ナギ / So Nagi)

Last-modified: 2022-11-30 (水) 06:43:47
こんなぎ~!
可愛さ天井知らずのナギです


Icon from: にじさんじ公式サイト ライバー一覧
全身像
主な活動場所YouTube / Twitter(メイン) / Twitter(サブ)
ハッシュタグ配信:#nagilive
ファンアート:#nagiart
ファンタグ:#Unaginagi
ボイスの感想:#nagivoice
ファンの呼称等ファンの呼称:うなぎ
ファンマーク:🌧(にわか雨)
配信の挨拶待機コメント:Now Roading…
始まりの挨拶:こんなぎ~
終わりの挨拶:おつなぎ~
公式紹介文
日本文化に興味を持ってバーチャル日本を旅行中の女性
大人っぽいイメージに憧れるが、肝心の本人は世間知らずであるようだ...
(일본 문화에 흥미를 가져 버츄얼 일본을 여행중인 아가씨.
어른스러운 이미지를 동경하지만 정작 본인은 철부지인 듯 하다…)

illust:aoki (@fumomo_)


宣伝欄

11月13日はナギお嬢様のお誕生日
✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚
ソ・ナギ誕生日ボイス2022 販売中 (2022/11/13~2022/11/27)
✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚*:。✲。: *゚✲゚*✲゚*:*゚✲゚

#HAPPYBIRTHDAY_NAGI お誕生日カウントダウン!
▲突発逆凸あり!▲
お誕生日なのでかわいいとこたくさん見せます

紹介

  • 韓国で活躍するNIJISANJI KRの2期生。*1
  • 日本語が堪能。自然な日本語での配信・会話はもちろん、漢字仮名混じり文とハングルの双方を添えてツイートが出来る。
  • ツンデレ・ヤンデレ・ドS*3と様々な属性を持っている、つっこみ上手なお嬢様。
    非常に天邪鬼な性格でもあり、リスナーやライバーとわざと違う意見を言って話を混ぜ返したり、寂しがり屋でもあるので構って欲しがったり突き放したりする。
  • イラストが上手く、自身とKRメンバーの歌ってみた動画のイラストを担当することがある。
  • KRメンバーの記念日などにはイラストを書いたり凸待ちに参加したりするなどとても仲が良い。KRメンバー全員とオフコラボすることが夢。
    最近は日本語力を活かして国際コラボをすることも増えている。

自己紹介動画一覧

  • 2021/05/17 【NIJISANJI KR】5秒で答えて! (ライバーの秘密大公開!?)

  • 2022/04/16 【初配信】 清楚な新人です❤(にじさんじ統合後の自己紹介配信)

  • 2022/04/24 【#WeAreNIJISANJI】NIJISANJI Introduction Relay / にじさんじ自己紹介リレー

プロフィール

年齢(韓国の年齢で)20歳→21歳22歳*4
誕生日11月13日
身長160cm
手の大きさ15.5cm1万人記念配信より
イメージカラー#7C86DEにじさんじ公式サイト」のアクセントカラーに基づく。
使用言語韓国語、日本語(JLPT*5 N1所持)、英語(勉強中)
出身バーチャル韓国【#WeAreNIJISANJI】NIJISANJI Introduction Relay / にじさんじ自己紹介リレーより。
好き
薔薇(特に青薔薇)
食べ物魚料理魚、カニ、貝等、魚介全般好き。
ファンネームは名前(ナギ)と好物にちなんで「うなぎ」になったが、実はうなぎ(本物の方)は骨が多いためそれほど好きではないらしい。
お菓子配信中、よくクッキーやチョコなど何かしらのお菓子を食べている。
にんじんケーキにんじんは嫌いだがにんじんケーキは大好き(にんじんの味はしないとのこと)。
甘い果物果物全般好きだが、パイナップルやグレープフルーツ等の酸っぱい果物は好きではない。
動物犬派で大型犬が好き、チンチラ、ハムスター2021年4月からプードルを飼い始めた
ゲームホラーゲーム自身でプレイするのはもちろん、他人がプレイして怖がっている姿を見るのも大好き。
怖がる時はとことん怖がるが、基本的にホラー耐性は強い方。
大好きアンジュ先輩/詳細は主な登場人物の項へ
嫌い特に蝉と蛾と黒いヤツ虫全般、ゲーム画面に映ると悲鳴を上げるほど苦手。
特に蝉は、配信中にゲームで怯える姿*6や、自室の窓に停まった蝉の声に怯える姿を見せたこともあり、何かとリスナーからもネタにされる。
食べ物野菜ナス、トマト、ピーマン等の一部の野菜は例外的に食べられる。

衣装・オプション等まとめ

衣装の公開日など、2Dモデルの詳細は衣装等まとめのページを参照

活動場所

配信について

  • YouTubeでは韓国語を混ぜつつの日本語メインTwitchでは韓国語メインの配信を行っている。なお、日本(JST)と韓国(KST)に時差はない。
    コメントはどのプラットフォームに限らず好きな言語で打ってもOK。
  • 基本的にスケジュール表は出さないので、配信についてはTwitterでの告知を参考にした方が良い。ゲリラも多いのでリアルタイムで視聴したい場合は気をつけよう。
YouTube Twitch ツイキャス
メイン言語日本語韓国語日本語
配信の割合ほとんどたまにごく稀
主な配信内容・ゲーム配信
・歌配信
・雑談
・お絵かき配信
・ゲーム配信
・歌配信(K-POP含む)*8
・雑談
・ごろごろしながら雑談
その他・KRメンバーとのコラボ多め
・多国籍コラボ*9もあり
・KRメンバーとの突発コラボ多め
  • ゲーム配信について
    ホラーゲームやアクションなどの単発の実況が多い。
    RPGやADVといった、しっかりとしたシナリオがあるゲームをプレイすることは稀。
    配信時間は平均して1~2時間程度が多いが、興が乗ると長時間配信になることもある。

詳しく知りたい

言語について

日本語について

  • 日本語は独学だが非常に堪能。言語学習能力の高さは自負している。
    本人曰く漢字は苦手。だが実際はよほど難しい漢字でなければ問題なく読むことが可能で、日本語UIでのゲームプレイや日本語のコメントもほぼ淀みなくスラスラ読める。
  • 配信を経て、あまり良くない日本語がブームになってしまうことも。
  • すでに初見リスナーから日本人に間違われるレベルで日本語が上手いが、「もっと日本語が上手になりたい」とのこと。
  • 2022年8月22日、TwitterにてJLPT*10 N1を取得したことを報告(奇しくも同日には後輩のイ・ロハN1取得を報告している)。

韓国語について

  • 日本語と違い、韓国語だと敬語で喋っている(らしい)
  • デビューから約1年後にTwitchでの韓国語配信を始めるまでは韓国語で喋ることの方がレア扱いされており、韓国人リスナーからも度々「韓国語上手いですね」とネタにされていた。

本人に関するエピソード

ナギお嬢様の生態

  • 基本的に生活リズムがあまりよろしくない。不定期に生活習慣の改善を試みているが、一時的に成功してもしばらくすると元に戻ってしまう。
  • 外出で長時間歩くと筋肉痛になるほどの万年運動不足。(明楽レイ曰く、「30分歩くと休憩を提案してくる」)
    体力のなさは自覚しているらしくジムに通うことを目標にしているものの、2022年現在、未だ達成されていない。
    • 歯医者通い(虫歯治療)で予想以上にお金がかかってしまい、しばらくジムは行けそうにないとのこと。→医者に勧められて歯列矯正を始めたと報告。
    • 後輩のオ・ジユに健康を心配されており、定期的に「ビタミン剤飲んでください」とリマインドされる。
  • 青色が好きで、私服も青系のものが多いらしい。
  • 日本で日本語漫画を買ったことがあるが、目が痛くなり読むのを断念してしまった。
    日本の単行本はサイズが一回り小さいらしく、漢字のルビが小さかったり文字が縦書きだったりと読みにくかったらしい。
  • 滑舌がよく、韓国語の早口言葉も得意。
  • 寝言をよく言うらしい。
    • 寝言を録音するアプリに「この化粧水はしっとり」と録音されていた。
    • 高校時代、起こしにきてくれた母に向かって寝ぼけて「待って今検索中だから」と返した。
  • 配信で日本語を使うようになってからふとした時に日本語が出てきてしまうようになり、友達と映画館に行った際、上映前のCMに驚かされておもわず日本語で「びっくりした」と言ってしまい友達に怪訝な顔をされた。

配信に関する特徴

  • 配信中によく台パンする。
    あくびもよく出る。(おそらく生活リズムが朝型の時の場合)夜になるとあくびが止まらないらしい。
  • デビュー間もない頃に「新衣装は自分でデザインしてみたい」と語っており、それから約一年後に公開された新衣装で実現した。
  • ボカロ曲が好きで歌枠でもよく歌っている。(最近の曲はそれほど聞いていないらしく、選曲は少々古めのものが多い)
  • 配信中にお菓子類はよくつまむが、本格的な食事を摂ることは控えているらしい。
  • マイクラで遠征すると大体迷子になる。
  • 見栄を張るつもりで「寝る前にワインを飲んで大人の本を読んでいる」と発言したところ、当然ながらリスナー達から誤解されて大慌てした。本人的には大人の読む本=心理学や経済学などの難しい本という意味だったらしい。
  • ある程度配信の間が空くとその都度緊張してしまうらしく、配信冒頭の手際が新人ライバーに戻る。
  • 2022年3月に鞭を購入して以来、配信中たまに鞭を取り出すようになった。

ライバー同士の交流

  • KRに限らず積極的に交流を深めているようで、コラボ配信率が非常に高い。
    • 2022年4月の「KR・IDのにじさんじ統合」に伴い、以前より更に国際交流が増えている。
  • 配信上で他のライバーと仲の良い姿を見せるのは少々苦手らしく、配信外でいつの間にか交流を深めていることも多い。
    • オフだと触ったり抱きついたりするのも好きだが、仲の良い明楽レイは人との過度な接触を好まないためベタベタできないらしい。

家族

実家暮らしのため、家族&飼い犬と同居中。

  • 家族構成は、両親、弟、飼い犬のプードル(名前はマリ)。家族でよく出掛ける報告がされており仲は非常に良い模様。
  • 家族に配信業のことは知られている。
    • 当初は弟には言うつもりはなかったが、両親が話してしまったらしい。
    • 配信中に飲み物等が差し入れされることがある。
  • 配信中、稀に飼い犬であるマリの鳴き声が聞こえることがある。

配信に関するエピソード

2020年


2021年

  • 2021年1月31日に行われたにじさんじ国際宇宙人狼では自身の持ち味のパッションを遺憾なく発揮しその存在感を示した。

    配信の詳細

  • 2021年2月7日に配信のOPとEDが追加された。製作者ツイート
  • 2021年3月31日、バーチャル日本からバーチャル韓国へ帰国したことを報告。これに伴い公式紹介文である『バーチャル日本を旅行中』という属性が無くなったことになるが、気にしてはいけない。
  • 2021年4月18日に「マリ」という名前のプードルを飼うことを配信で発表した。
  • 2021年5月1日、Twitchで初配信を行った。
  • 2021年5月5日、マイクラゲリラ配信でKR鯖内にてナリと遭遇。トライデントを探しているとのことで一緒に探すことに。

    配信の詳細

    探索中、ナリより先にトライデントを手に入れてしまったので、いつトライデントを持っていることに気づくかといつもの悪戯心で黙ってナリをからかっていた。ナギの手にあるトライデントに気づいたナリは更に探索に熱が入り拠点からかなり離れた場所(座標数値で言えば1万以上の長距離)まで探索していたところ、戦闘でナリが死んでしまいはるか遠くの拠点にリスポーンさせられる羽目に。
    しかしナギがすばやくナリのドロップアイテムを回収リスナーからの知恵を借り自身も死亡しリスポーンすることに。
    状況を把握していないナリは、ナギも戦闘で死んでしまったと思い全てが水泡に帰してしまったことを(地面に潜るほど)後悔していたところ、帰還したナギがトライデント入りのシュルカーボックスをサプライズプレゼント。感激したナリはシュルカーボックスの上に看板を立て「ナギ先輩から貰った宝の地図」と記した。(ちなみにトライデントはナギに返却した。)
    ゲリラ配信とのことで眠気もあり30分程度で配信を一旦区切ろうとしていたが、その後一時間以上も寝落ちしそうになりながら後輩の探索を付き合うなど悪戯好きで後輩思いな彼女の魅力が詰まったシーンとなった。

    • (今回用いた手段は、ドロップアイテムになっても内部にアイテムを保持するシュルカーボックスに回収したアイテムを格納、そのシュルカーボックスを中身を共有できるエンダーチェストに格納し、リスポーン後に拠点のエンダーチェストから全てのアイテムを回収するという手段。)
    • 後日、再びナリの分のトライデントを探索しに付き合うことに。無事1時間足らずで手に入れ、余った配信時間でネザーへ狩りに出掛けたが謎の爆発に巻き込まれ今度はナギの救出劇が始まった…
  • 2021年5月22日、デビュー1周年企画として初配信を観返す配信を行った。
    恥ずかしさに耐えながらも逐一過去の自分の言動にツッコミ続けた。
  • 2021年6月8日、6月14日に卒業してしまうシン・ユヤとVR機器を用いたゲーム配信ASMR配信をした。
    普段の配信と変わらずユヤの太ももだけを画面に映したり、ビビるユヤに大笑いしたりといつものテンションでオフコラボを楽しんだ。
    • ペットのマリを抱きしめていたユヤを見たナギは「なんで私にはしてくれないの!?」とユヤともハグをした。お互いに相当な柔らかさを感じたらしい。
      ナギ曰く、アラとハグをしたときは何も感じなかったらしい…
    • 2021年6月16日、【歌枠】 静かに歌う。조용히 노래 부르기 【NIJISANJI KR / Nagi】というタイトルの歌配信では彼女の卒業を惜しむ自身の思いを歌に乗せうなぎと自分の涙腺を崩壊させた。
      声を震わせつつも最期まで歌いきった彼女の意思の強さとユヤへの想いが伺えた。

      ユヤへの手紙(日本語訳)
      にじさんじKRに来てから、たくさんのものを私にくれたね。本当にお疲れ様。
      ユヤが悩んでいた時、少しでも力になってあげたいと思っていたけどいつも自分が助けてもらってばかりでした...。

      今度は私が誰かの役に立ちたいと思ってます。ユヤが私を助けてくれたように。
      あまりにも多くの話を書いてしまったらユヤと永遠に別れる気になりそうだから全部は書かないよ。

      ユヤにとって、にじさんじKRの出来事が良い思い出になることを祈ります。
      少なくとも悪い思い出にはならなかったらいいな。
      いつでもどこでも皆に愛されることを祈ります。

      これからは違う道を歩くことになるけど、それでも私はずっとユヤを応援しています。卒業おめでとう、そして、本当にありがとう!
      ーユヤが大好きなナギより

  • 2021年6月20日、Twitchのお絵かき配信にて同期のシウが24時間APEX耐久配信をしたことを心配?するイラストを描きTwitterに投稿した。
    • 「だからAPEXやめなさいって言ったんじゃない…」とセリフでは煽りつつもシウの頭上には「あなたが私の同期であることが誇らしい」と書かれている。
      「私、ダイヤに行ったんですよお嬢様…」
      プラチナ帯に下がったことを煽りつつもダイヤランクに行けたことを素直に褒めたり、24時間配信できる体力を褒めつつも食事もろくに取らずに長時間配信することを諌めたりと心配している心の内を漏らした。今シーズンダイヤに行けなかったときはちょっとだけ慰めようとしたらしい。
      「ごめん、戦いがなかなか終わらなくていま来た」「シウ、APEXなんてもうやめて!」
  • 流行に乗りハリをペットにした
  • 2021年7月17日に行われたにじさんじ甲子園2021ドラフト会議ではアンジュ・カトリーナに5位指名を貰った。
    • 「可愛いから。可愛いんす。しかも好いてくれてるから尚可愛い」(指名時のコメント)
    • 選手の反応
  • 黛灰が国際交流を提案したところ、ナギが「NIJIgartic GLOBAL」を企画しJP、ID、VR、KR、ENからメンバーを参加者を募り、各グループから二人ずつ参加する大きなコラボとなった。(急遽ENメンバーの都合がつかなくなったためIDから1名募集することになったようだ。)
  • 2021年8月14日に行われた「にじさんじ甲子園2021夏 Bリーグ戦」の裏でベルモンド・バンデラスが開いた応援配信枠に参加した。
  • 2021年9月30日のアンジュ・カトリーナの誕生日逆凸配信で逆凸され、その会話の中で去年凸待ちで一緒に遊びたいと約束したのに連絡が全然なかったことを言及したり、今後の自身の自己紹介に「可愛さ天井知らずのナギです」と追加することになった。

    自己紹介に追加するに至った経緯

    • 天井知らずという言葉は本来、一年前(2020年)のアンジュ誕生日凸待ちにて、アンジュ本人がナギに「アンジュ先輩の可愛さは天井知らずですね」と言ってもらいたくて教えたもの。
      それを覚えていたナギが一年越しにアンジュへ活用したところ、アンジュの提案で何故か自分の口上として「可愛さ天井知らず」を追加することになった。やぶへびである。
      この日以降、日本語での自己紹介に追加された「可愛さ天井知らず」だが、自信家のお嬢様もさすがに堂々と宣言するのは恥ずかしいらしく韓国語での自己紹介には追加するつもりは無いらしい。
  • 2021年10月30日、KRライバーが続々と謎のマーク「○△□」をつけられたサムネイルの配信枠を作成。そしてガオンのチャンネルに作られた【#오징어게임KR】 VIP ROOMという配信枠…
    そう、これはKRライバー14名を集めて行われるデスゲーム「イカゲーム」の開始を知らせるものだった…
  • 2021年11月17日、ついにアンジュ・カトリーナとのコラボ配信を果たした。
    ドストレートな好意と時々垣間見えるヤンデレムーブでアンジュを戸惑わせながらも、終始軽快な掛け合いが続き、念願のコラボはリスナーからも好評を博し大成功に終わった。
    2人のコラボ名は暫定『アンナギ ナギアン』。
    • 締めのトークにて次のコラボで「結婚」を提案するほど嬉しかったようだ。
      「聞き違い?なんて?」「結婚。wedding」「……聞き違えてないわぁ……」
  • 2021年12月13日、「ビンタ」という配信を行い、座っているように見える脚の差分を公開した
    脚の差分を見せながら雑談をするだけの予定だったが、何故かリスナーに乗せられる形で罵倒をしながらビンタする(鞭装備)疑似SM風配信という過去に類を見ないカオスなお披露目となった。

    配信を観ていたライバーの反応

    • 「(この配信を観ているライバーが居るとやばいと自覚しつつ)まぁ見てないでしょさすがに~」とフラグを立てた直後にイ・ロハが「ごめんずっと見てた」とコメントに現れ、お嬢様は羞恥に悶えた。
    • 同じく配信を観ていたPetra Gurinは、鞭で調教されそうになったところで危険を察知し「ここで失礼いたします!ごきげんよう!!!!🐧🏃‍♀💨」と逃げ去った。
    • 後日アンジュ・カトリーナもこの配信(の切り抜き)を観ていた事が判明し、「(脚の差分が)ああいう系統で一番好き」という好感触の感想を持って貰えたことに喜びを噛み締めた。

2022年

  • 2022年1月1日、年越し配信にて事情により1~2ヶ月ほど休止することをリスナーに報告。
    翌日、Twitter上でも同内容の告知をし、暫しの休止に入った。
  • 2022年1月14日に案件として「Monster Hunter Rise」をミン・スゥーハイ・シウイ・ロハと共に配信した。
    NIJISANJI KR公式Twitterは「Steam版 『Monster Hunter Rise』 x NIJISANJI KR コラボレーション」と銘打ちツイートした。
    • モンスターハンターシリーズをプレイするのは初であったが、この配信をきっかけにハマり後々100時間を超えるプレイ記録がTwitterで報告された。
  • 2022年2月13日、休止期間が明けて復帰配信を行った。
    • 復帰当日の夜に食べた牡蠣にあたり、翌日以降に予定されていた配信は中止となった。復帰早々、好物の海産物が原因で体調を崩してしまうことになり大変不憫である。
      余談だが、過去の配信にて「牡蠣は好きだがあたるのが怖いので最近は食べるのを控えている」といった旨の発言をしていたことがある。実際にあたって相当堪えたのだろう、2022年2月16日に弱りきった声で行われたツイキャス配信内で、「牡蠣はもう二度と食べない」という決意表明をした。
  • 2022年2月18日、ASMR配信を行う。
    • これは本来バレンタインの日に行う予定だったもの。しかし前述の理由でダウンしていたため、4日越しの実現となった。「韓国は時差があるから今日がバレンタインなんです。」
    • 配信ではチョコや飴*12を食べていたが、連続で甘いものをたくさん食べるのはさすがに苦しく、後半15分ほどは心音ASMRとなった。
  • 2022年2月23日、JLPT*13のN1合格に向けて日本語勉強配信を行った。
    • 序盤から勉強の方向性がおかしくなり始め、教科書の中からいやらしそうな漢字を探し出し、時には複数の単語を組み合わせながらえちちな例文作り上げ、リスナーにその例文がセンシティブ的にアウトかセーフかを質問していくという視聴者参加型の勉強法となった。最終的にどのような漢字の数々を習得したかはアーカイブ参照のこと。
  • 2022年3月9日の配信にて、リアル鞭を購入したことを報告。(鞭購入のきっかけについてはこちらの配信こちらの配信を参照。)
  • 2022年3月13日にカバーソング「Snow halation- μ's / cover」を公開。
    • ナギとハダが深夜にカバーソングを出したいという話をしていたところ、ハダが「IDとENとJPから一人ずつ出て歌うのはどう?」という提案がなされ、そこからハダがElira PendoraReza Avanlunaを誘い、JP候補にを推薦、ナギがを誘い、このメンバーが揃ったようだ(Twitchにてハダ談)。また、このカバーソングの各ライバーの衣装デザインはナギが考案した。
    • また、カバーソング公開後のAFTER TALK配信にはEliraとハダが共に参加。特に動画のことは語らず、英語雑談やハダの新衣装のことに少し触れる程度で会話が終わってしまった。しばらくしてレザが参加した。
  • 2022年4月9日、以前よりサボっていた温めていたJUMP KINGをついにクリアした。
    • このゲームは2021年9月26日に3万人記念耐久配信で初めてプレイし苦節6ヶ月、19時間以上の時間をかけプレイ。
      このゲームではMODを使用しておりうなぎの一人であるNatic氏により作成されたNagi skinが使用されておりMODダウンロードは該当のMOD紹介動画の概要欄からダウンロードできる。
      そしてこのMODにはクリア時に見られるとある仕掛けがあるのだが・・・それは配信を見るか実際にプレイして確かめてみよう!
  • 2022年4月16日、NIJISANJI KRがにじさんじに統合されたことに合わせ再デビュー。殴り書きのプレゼン資料に大嘘建前全開の自己紹介、さらにはこれまた殴り書きの捏造マシュマロと終始ツッコミどころ満載の配信となった。
  • 2022年4月18日、ホラーフリーゲームで長年人気を博している『Ib』がSteamでリメイクされたことを受け、Ibリメイク版を配信
    • Ibは大好きなゲーム(デビュー前に韓国語でプレイ済み)の一つとして過去の配信でも何度か名前を挙げていたこともあり、配信中のテンションは終始高く、また、好きなキャラクターに限界化する非常にレアな姿が散見された。
  • 2022年5月9日、5月10日、5月12日の3日間、第1回RUSTストリーマーイベントに参加。(配信1日目2日目最終日
    にじさんじ所属のライバー以外と配信で大々的に絡むのは、約2年のライバー生活の中でもおそらく初。
  • 2022年5月22日、デビュー2周年記念配信(飲酒+マシュマロ&ホラゲ配信)を行った。
    中盤からは歴代の飲酒配信に置いても高ランクな酔いっぷりとなり、配信後のツイートで「黒歴史できちゃいました」と語った。
  • 2022年6月4日、APEXにじさんじカスタムにチーム14(チーム名『メンヘラ定食 』)として不破湊北小路ヒスイと共に参戦。(本戦観戦会場
    チームメンバーの配信枠サムネイルを全て担当した。(ソ・ナギ枠不破湊枠北小路ヒスイ枠
  • 2022年6月7日、配信画面を自作して一新。他のKRメンバー数人にも作成したとのこと。
  • 2022年6月16日、ナ・セラのマイクラ配信内にて、裏作業でログインしたお嬢様がマイクラ内チャットで自身のチャンネルを宣伝したり武器を持って後輩を追いかけ回すなど、自由な姿が見受けられた。
  • 2022年6月17日、アンジュ・カトリーナと2回目のホラーゲームコラボが行われた。
    • 初回のコラボよりも両者くだけた態度で配信は進み、「攻めのナギ」と「受け流しのアンジュ」の立場は変わらず。
      コラボ中、一体何回アンジュへ結婚を迫ったかは定かではない。
  • 2022年6月30日、ハ・ユンナ・セラと一緒にVRChatでのチビ3Dモデルコラボ配信が行われた。
    • 今コラボには不参加であったが、この3名にバン・ハダを加えた合計4名のユニット名が「ハナバナ」に決定。由来は4人の名前に入っている文字から一文字ずつ合わせたもの。
  • 2022年8月22日、以前に受験していたJLPT N1に合格していたことを明かす。
  • 2022年11月12日から13日にかけて、誕生日カウントダウン配信を行った。
    0時過ぎ、誕生日を迎えてからは当初の予定には無かった突発逆凸を開始し、突然の誘いにも快く応じてくれた各ライバー達と雑談を楽しんだ。
  • 2022年11月20日から4日間、グウェル・オス・ガール主催で開催された「ポケットモンスター スカーレット&バイオレット 初見3時間真剣勝負トーナメント」に春崎エアル長尾景と参加。
    • ナギは21日からの参加で1日目は長尾との対決。最初に選んだポケモンのクワッスに「ながおッス」、道中で捕まえたグルトンに「うなぎ」など独特のネーミングセンスを見せつつ、順調にストーリーを進める。
      • そして来たる長尾とのバトルに挑むが、残念ながら全体的なレベル差により惨敗。前日グウェルに負けた春崎と共に翌日のクソザコ決定戦にコマを進めることに。納得のいかないナギが再戦を申し出、通話に参加していたグウェルの判断によりエキシビジョンとして再戦したり、長尾の枠終了後3人で翌日に向けたトレーニング方法を模索したりした。
    • 2日目は今作より実装された「テラレイドバトル」を活用し手持ちポケモンのレベル上げと新たなポケモンの獲得に励む。ながおッスが最終進化のウェーニバルに進化するなど着々とパーティは強化される。
      • いよいよ春崎とのバトルに挑む。テラスタル化したながおッスにより1体目のドオーはなんとか倒すことに成功した*14ものの、後を追うようにテラスタル化させた2体目のマスカーニャのトリックフラワーにながおッス含めパーティはコテンパンにされ、罰ゲームとして「クソザコトレーナー」の称号を背負うこととなった
      • そして後輩憂鬱晴らしの写真として使われる
      • ちなみにこの日を含めた企画後半2日間の配信サムネイルは全てナギ作である

口癖・語録

  • 「私お嬢様だからね」
    • 自身の傲慢な発言を正当化するための免罪符事実。温かい目で見てあげよう。
  • 「ナギ天才」
    • お嬢様なので何でもそつなくこなせる(お嬢様万能構文)。実際、天才肌で大抵のことは上達が早いのだが悲しいことに飽きるのも早い。
  • 「I can speak English because I'm genius.」
    • 英語を使う時に高確率で出てくるフレーズ。上述の「ナギ天才」の派生・英語版。
  • 「100万円」
  • 「(処刑 or ボコボコに)するぞ?」
    • 主にリスナー相手に牽制する時に言う。メンバーシップのスタンプにも「処刑」スタンプが存在する。
  • 「私外国人だから」
    • 日本語に精通した彼女だからこそ使いこなせる小粋なジョーク。ソロ配信からJPライバーとのコラボまで、様々な場面で使用される。


衣装・差分

マイナーアップデート

  • 2021年6月24日、🔪という配信タイトルでマイナーアップデートしたモデルを使用した。
    差分は頬の赤み(2段階)、目のハイライト。追加差分を駆使しヤンデレナギを演じた。この配信でうなぎが数匹〆られた。

衣装

  • 通常衣装

    通常衣装:三面図

    通常衣装:三面図

  • 新衣装&2.0
    2021年10月8日ににじさんじ2.0と新衣装が同時公開された。
    新衣装のデザインは自身でデザインし、そのデザインをママであるaoki先生に整えてもらった。
    衣装はベストとケープが着脱可能。さらに差分として鞭差分がある。(鞭差分を考案したのは明楽レイガオン。)
    「みんなが求めていたものはこういうものでしょ……?」

    新衣装:三面図

    新衣装:三面図
    【#ナギ新衣装】 2.0&初新衣装 お披露目🌧 【 NIJISANJI KR / Nagi 】

差分

  • お座りポーズ
    2021年12月13日に下半身の追加差分を公開した。

    お座りポーズ

    お座りポーズ
    ビンタ

公式キービジュアル

企画・ボイス販促用イラスト

NIJISANJI KR 1st Anniversary Song - All For Now!! 使用イラスト

NIJISANJI KR 1st Anniversary Song - All For Now!! 使用イラスト
All For Now!!All For Now!!(Japanese ver.)

NIJISANJI KR クリスマスボイス 2021

NIJISANJI KR クリスマスボイス 2021

誕生日ボイス2021

誕生日ボイス2021

NIJISANJI KR 学園祭ボイス 2021

NIJISANJI KR 学園祭ボイス 2021

誕生日ボイス2020

誕生日ボイス2020

ボイス

投稿イラスト

2020年

2021年

2021年/01~12月

2021年/01~12月

サブ垢 2021年/11~12月

2022年

2022年/01月~

イラストを担当した歌ってみた動画

flos |Suha (cover) 【歌ってみた】
Song:ミン・スゥーハ
Mix & Mastering:siro
PV:Kyle
Design: Tya
Illust:ソ・ナギ

明楽レイの雑談枠にて明かされたイラスト制作時の裏話
【歌ってみた】ヴィラン/てにをは 【明楽レイ/にじさんじKR】
Song&Movie:明楽レイ
Mix & Mastering:siro
SpecialThanks : ミン・スゥーハ
Illust:ソ・ナギ
嗚呼、素晴らしきニャン生 Cover by Ara, Nagi
Song:チェ・アラソ・ナギ
Music:Nem
Mix/Mov:チェ・アラ
Illust:ソ・ナギ
DECO*27- ヴァンパイア 【 NIJISANJI KR / Nagi 】
'Song:ソ・ナギ
Movie:Partymelon
Mix & Mastering:siro
Illust:ソ・ナギ
【歌ってみた】 カメレオン 【にじさんじKR / Gaon】
Song:ガオン
Music:すりぃ
Mix:siro
movie:700
Illust:ソ・ナギ
【歌ってみた】 Butter-Fly 【NIJISANJI KR / Gaon】
Song:ガオン
Guitar: Vanchan, Charlotte
Bass:Miyata
Synth&Mix: Neri
movie:P?R??M?LO?
Illust:Caronstar
digimon Illust:ソ・ナギ

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

人数コラボ名詳細メンバー
3嵐ウナギソ・ナギ, チェ・アラ, イ・シウ
2うなぎレンコンソ・ナギ, 明楽レイ
4おさしみ~ん夢追翔, 天宮こころ, ソ・ナギ, Rai Galilei
4にじさんじ・鳥居え門・建築部*15喵月, 星弥, ソ・ナギ, Noor
不定にじさんじラジオ体操部渋谷ハジメ, える, 勇気ちひろ, 伏見ガク, 剣持刀也, , 笹木咲, 椎名唯華, ドーラ, 轟京子, シスター・クレア, 花畑チャイカ, 鈴木勝, 緑仙, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 桜凛月, ジョー・力一, ベルモンド・バンデラス, 童田明治, 小野町春香, 戌亥とこ, 三枝明那, 雪城眞尋, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 加賀美ハヤト, 夜見れな, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは?, 天宮こころ, エリー・コニファー, ラトナ・プティ, 早瀬走, 健屋花那, フミ, 星川サラ, えま★おうがすと, ルイス・キャミー, 不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール, 奈羅花, 来栖夏芽, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム, 長尾景, 弦月藤士郎, 甲斐田晴, 北小路ヒスイ, 西園チグサ, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン, 海妹四葉, 風楽奏斗, 渡会雲雀, 四季凪アキラ, セラフ・ダズルガーデン, Taka Radjiman, ZEA Cornelia, Riksa Dhirendra, Nara Haramaung, Layla Alstroemeria, Bonnivier Pranaja, Derem Kado, Xia Ekavira, Mika Melatika, ソ・ナギ, オ・ジユ, セフィナ, ハ・ユン, ナ・セラ, Elira Pendora, Pomu Rainpuff, Selen Tatsuki, Petra Gurin, Enna Alouette, Reimu Endou, Millie Parfait, Luca Kaneshiro, Shu Yamino, Yugo Asuma, Sonny Brisko, Uki Violeta, Aia Amare, あばだんご
4ハナバナソ・ナギ, バン・ハダ, ハ・ユン, ナ・セラ
4蛮族海賊団奈羅花, 七海, ソ・ナギ, ヌン・ボラ
3メンヘラ定食不破湊, 北小路ヒスイ, ソ・ナギ

主な関連人物

KR2期生・同期

チェ・アラ

  • 同期。NIJISANJI KR2期生。
    彼女の際どい下ネタに翻弄され、制御する側に立ち回ることが多い。
    デュエットカバー曲などでも一緒に歌うことがある。

イ・シウ

  • 同期。NIJISANJI KR2期生。
    彼女のAPEXランクマッチを応援している。24時間耐久配信をしたときはそれをネタにイラストを描き投稿した。
KR

シン・ユヤ

  • 同じNIJISANJI KRの先輩。1期生。
  • 仲がよくコラボ率が高い。ただしほとんどホラーゲーム。

ガオン

  • 同じNIJISANJI KRの先輩。1期生。
  • コラボ率が高く、ホラーゲームやガオンの始めたKR映画部などで顔を揃える。
    先輩ではあるが彼の扱いはいろいろ適当。

ヌン・ボラ

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。3期生。お互いメンバーに入っている。

明楽レイ

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。3期生。
    主にホラゲーコラボやガオンの始めたKR映画部などで顔を揃える。
    先輩後輩という立場も関係なく、タメ口で悪態をつき合えるほどに非常に仲がいい。オフでも一緒に出掛けることがあるとか。
    コラボに限らずお互いのソロ配信でもチャットで煽ったりしている。

リュ・ハリ

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。4期生。
    英語を教えてもらっており、ディスコードでの会話は極力英語を使って会話しているらしい。
    ナギいわくクソガキ。
  • 2021年6月10日には、日頃英語を教えてもらっているお礼にとハリのイラストをプレゼントした。このイラストはハリのDiscordのアイコンにも使われている。

ヤン・ナリ

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。4期生。
    マイクラなどでは妹力、後輩力が高い彼女をよく可愛がっており、トライデント探索にも付き合ったりしている。
  • 2021年12月21日、イラストの上手さに定評があるナリに歌ってみた動画のイラストを担当してもらった。

シン・ギル

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。4期生。
    マイクラでは彼の庭の池から魚をパクったりと仲がいいのは確かであるが…
    「KRは家族だからね」

ナ・セラ

  • 同じNIJISANJI KRの後輩。6期生。
    気軽にコラボに誘える仲。
    日本語つよつよ同士なので一緒に日本語でホラゲ配信も行ったことがある。
海外ライバー

Amicia Michella

  • NIJISANJI IDの第2弾メンバー。
    ナギと同じホラゲー好きであり、コラボしたり配信のチャット欄に現れたりする。
JP

アンジュ・カトリーナ
デビュー前から配信を観ていたという、にじさんじの先輩。
アンジュの事を大好きと言って憚らない。デビュー配信から尊敬する先輩として名前を挙げ、今となっては本人に向かって直接告白したり時折ヤンデレ化するほど愛が重い深い。
ナギの自己紹介の挨拶「可愛さ天井知らずのナギです」は、ナギが2021年のアンジュの誕生日凸待ちに参加した際に授けられたもので、それ以来ずっと大切に使っている。

現在では、「ガンガン攻めるナギ」と「受け流すアンジュ」の印象が強くなっているが、実のところはデビュー当初は神格化していたせいもあり気軽に話しかけられるような存在ではなかったようで、凸やコラボ配信を経て仲良くなるまでに非常に長い期間がかかっている。

  • 【2020年のエピソード】
    • 2020年7月7日、カトリーナ面接に参加
      1分未満の動画なのだが、録画のリテイクを何度も繰り返したため完成までに1時間近くかかったという。(本人に見られるプレッシャーがあったと推測される)
    • 2020年9月30日、アンジュの誕生日凸待ちに凸し、デビューから4ヶ月で初めて会話。寿命が削られるほど緊張していたそうだが、頑張って平静を保ったという(後日の配信より)。
  • 【2021年のエピソード】
    • 2021年夏のにじさんじ甲子園でアンジュにドラフト指名される。アンちゃん大好き高校(チーム名)のハーレムの一員になれたと限界化
    • 2021年9月30日、アンジュ誕生日逆凸待ちに参加し、長い間(約半年間)うやむやになっていたコラボの約束を改めて取り付け直すことに成功。
      この逆凸待ちを経て「可愛さ天井知らずのナギです」という口上を自分の自己紹介に追加することになった。
    • 2021年10月6日、ARK配信中にアンジュと邂逅(ちなみにこの時ナギが乗っていたワイバーンの名前は「アソヅュ・カワイーナ」)。
      KR同期のイ・シウとアンジュが会話していたことに嫉妬し、「私のアンジュさんに話しかけないでくれる?」と牽制(音量注意)。最後はワイバーンでアンジュを拉致しながら「何で他の人と話してるの…?」とヤンデレ化した。
    • 2021年11月17日、念願のコラボ配信を果たした。暫定的なコラボ名は「ナギアン」。
  • 【2022年のエピソード】

レオス・ヴィンセント

  • 2022年6月20日、オリバー・エバンスの配信にて初コラボ。初コラボとは思えないほど息の合ったプロレス芸を繰り広げた。

動画一覧

【YouTube】ソ・ナギ NIJISANJI KR Official その他 【その他】Twitter Twitch ツイキャス bilibili 🔒非公開/限定公開

ライブ配信 (アーカイブ)

2020年

2020年

06月

06月

07月

07月

08月

08月

09月

09月

10月

10月

11月

11月

12月

12月

2021年

2021年

01月

01月

02月

02月

03月

03月

04月

04月

05月

05月

06月

06月

09月

09月

10月

10月

11月

11月

12月

12月

2022年

2022年

02月

02月

03月

03月

06月

06月

12月

12月

歌動画

2022年

2022年

投稿動画

2020年

2021年

2021年

2022年

2022年

フリーチャット

歌まとめ

▷最新歌ってみた&cover

Snow halation- μ's / cover

▷Pickup

セカイはまだ始まってすらいない cover by Nagi / Gaon
All For Now!!(Japanese ver.)
NIJISANJI KR 1st Anniversary




*1 2022年4月15日からNIJISANJI KRは「にじさんじ」に統合されたため、以降「NIJISANJI KR出身」という形になる。
*2 2022年3月20日卒業
*3 マイナーアップデートでヤンデレ属性(目のハイライトオフ)&新衣装でドS属性(鞭)が実装された。
*4 配信では誕生日前なので21歳と言っているが、満年齢の計算は誕生日前だと数え年から-2しないといけないため、20歳が正しい。
*5 日本語能力試験。N1が最高難度。
*6 『【幽霊列車】 ホラゲ祭り、今回は列車の中!』より
*7 お絵かき用アカウントから韓国語を呟く用途へ変更(2022/04/15~)
*8 K-POPを歌う場合はアーカイブは残らないと思ったほうがよい。リアルタイム視聴推奨。
*9 日本人率0%の状況で、コラボ参加者全員が日本語で意思疎通を図るという、日本人からすると少し不思議で面白い配信。
*10 日本語能力試験。N1が最高難度。
*11 パスワードを伏せるために一時的に画面を隠した後、そのまま画面を戻さず配信を続けてしまうこと
*12 韓国ではホワイトデーには飴を送る文化があるんだそう
*13 日本語能力試験。N1が最高難度。
*14 なおナギはこれを一つの目標達成としてある程度満足している
*15 表記はNoorのツイートより。