USS Candid (AM-154)

Last-modified: 2022-07-26 (火) 21:11:45

アメリカ Rank IV 高速砲艇 Admirable class, USS Candid (AM-154)

概要

Update 2.7 “Red Skies”にて追加されたアメリカの掃海艇。

艦艇情報(v2.7)

必要経費

必要研究値(RP)75,000
艦艇購入費(SL)250,000
乗員訓練費(SL)72,000
エキスパート化(SL)250,000
エース化(GE)940
エース化無料(RP)480,000
バックアップ(GE)10
護符(GE)1,500

BR・報酬・修理

項目【AB/RB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング3.0 / 3.0
RP倍率1.66
SL倍率1.6 / 1.9
最大修理費(SL)***⇒*** / 3,920⇒***

艦艇性能

項目数値
【AB/RB】(初期⇒全改修完了後)
船体鋼, 16 mm
上部構造物鋼, 4 mm
排水量(t)877
最高速度(km/h)***⇒38 / 24.3⇒28.3
乗員数(人)95

レーダー

なし
艦艇用レーダー解説ページを開く

武装

種類名称砲塔搭載基数弾薬数購入費用(SL)
主砲3-inch Mark 10単装14003
副砲40 mm Bofors L/60 Mark 3単装240003
対空砲20 mm/70
erlikon Mk.II
単装47200-

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

小口径砲

武装名砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
信管
遅延
(m)
貫徹力(mm)
100 m1000 m2000 m3000 m4000 m5000 m
3 inch*2
Mark 10
76 mm HC Mk.27HE5.95008230.00018
76 mm AP Mk.29APCBC5.9133.28823***12310388776963
76 mm HE-VTHE-VT5.85352.88230.00017
 

機銃

武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
40 mm
Bofors L/60
汎用AP-T/HEFI-T807066575045
AP clipsAP-T/AP-T/
AP-T/HEFI-T
807066575045
HE clipsHEFI-T/HEFI-T/
HEFI-T/AP-T
807066575045
 
武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
20 mm
Oerlikon SS
規定HEF-T/AP-T393629232017

追加武装*3

分類名称搭載数費用
(SL)
搭載条件
爆雷投下軌条Mk.620440爆雷
爆雷投射機
&
対潜迫撃砲
Mk.610510爆雷投射機
Mk.10 Hedgehog24
爆雷投下軌条
&
爆雷投射機
&
対潜迫撃砲
Mk.620940爆雷投射機
10
Mk.10 Hedgehog24

爆雷

名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
Mk.6190136
 
名称重量
(kg)
爆薬量
(kg)
Mk.10 Hedgehog2925.44

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前艦艇Elco 77 ft PT-59
派生艦艇
次艦艇Asheville (PGM-84)
 
 

解説

特徴

--加筆求む--

 

【火力】
主砲は艦橋前に設けられた3インチ砲が1門だがリロードが遅く決定打に欠ける。正面に投射できるのはこの3インチ砲と対空砲のみだがこれは罠で、実質的にメイン火力となるのは船体中央の副砲、40mm機関砲2基。デカい艦橋のせいで正面は狙えないが左右斜め45度あたりと後方に広く2門同時に指向でき、敵艦の乗員をそれなりのペースで削れる。デフォルトAlt+2で副砲操作に切り替えられるので3インチ砲はVTでも詰めてAIに押し付けよう。

 

【防御】
何も無い。対空砲の防盾などあるにはあるが当てる方が難しい。艦橋もデカいため操舵不能にされやすく、そもそも投影面積が大きすぎて撃ち合いになった際搭乗員がゴリゴリと削れていく。できるだけ一対一を心がけて40mmの投射量で削っていこう。複数に狙われ始めたら生き延びる術はない。

アップデートにより船体が鋼16ミリ(駆逐艦相当)に強化された(同時に箱型の乗員コンパートメントが追加)。これによりある程度の被弾を無視した強気のムーブができるようになった。

 

【機動性】
かなり劣悪。ABでも40km/hに届かず着実に選択肢を減らしていく。味方と行動しようにもリスポーンしてきたボートにすら追い抜かされ、戦場にいる多くは自分より速いため撃ち合う場を選んでいる余裕はない。後方に40mmを向けられるためケツから進むと射角的に相手しやすいがその場合速度は20km/h以下に落ち込む。忍耐力のあるプレイヤーならRBで味方拠点を取りに来る相手を待ち伏せてもいいかもしれない。
なお、速度の遅さから魚雷の回避は駆逐艦よりも苦手で、回避できないことも多い。このため島や岩礁の近くにいると忍び寄ってきた初期魚雷艇にも撃沈されうる。

 

史実

USS Candid (AM-154)はWW2にてアリューシャン列島、千島列島、マーシャル諸島、マリアナ諸島方面にて船団護衛に従事。
1945年にレンドリース制度でソ連の掃海艇T-283となる。
戦後、アメリカはCandidの返還を求めたが冷戦による関係悪化で交渉が滞り、
実際には返還されなかったが1955年に艦隊掃海艇MSF-154として艦籍を復活させている。(英語版Wikipedia抄訳)

小ネタ

--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)


*1 爆薬量はTNT換算
*2 76 mm
*3 爆薬量はTNT換算