USS Northampton (CA-26)

Last-modified: 2021-03-08 (月) 19:15:28

アメリカ RankⅤ 重巡洋艦 Northampton-class, USS Northampton (CA-26), 1941

概要

アップデート1.101で実装された米巡洋艦、2.1現在において米戦艦を開発する場合避けては通れない。
現状(1.101)において前任のポートランドと比べてすべての点で変わらないか、むしろ劣っている
だがツリーの構造上今後実装されるであろう高性能な重巡を使うために避けては通れないので、修行だと思って開発しよう。そのうえで放置しておけばいい。
--加筆求む--

艦艇情報(v2.30)

必要経費

必要研究値(RP)220,000
艦艇購入費(SL)610,000
乗員訓練費(SL)180,000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符(GE)***

BR・報酬・修理

項目【AB/RB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング5.3 / 5.3
RP倍率1.9
SL倍率2.5 / 3.2
最大修理費(SL)3,390⇒*** / 3,490⇒***

艦艇性能

項目数値
【AB/RB】(初期⇒全改修完了後)
シタデル装甲
(前/側/甲板)(mm)
25 / 76 / 25
主砲塔装甲
(前/側/後)(mm)
64 / 19 / 19
船体鋼, 25 mm
上部構造物鋼, 8 mm
排水量(t)12050
最高速度(km/h)52⇒60 / 52⇒60
乗員数(人)621

武装

種類名称砲塔搭載基数弾薬数購入費用(SL)
主砲8 inch/55
Mark 14
三連装313504
副砲5 inch/25
Mk.13 AA
単装816001
対空砲1.1 inch/75
Mk.1
四連装431200-
12.7 mm
AN-M2
単装816000-

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

艦砲

武装名砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
信管
遅延
(m)
貫徹力(mm)
1000 m2500 m5000 m7500 m10000 m15000 m
8 inch*2/55
Mark 14
8 inch Mk.14 CommonCommon117.948408537.511610591817364
8 inch Mk.19 APCBCAPCBC117.9316208538385347300267243211
8 inch Mk.25 HCHE117.99500853-626262626262
8 inch Mk.17 SP CommonSP Common117.9346108538138124107968775
 
武装名砲弾名弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
信管
遅延
(m)
貫徹力(mm)
1000 m2500 m5000 m7500 m10000 m15000 m
5 inch*3/25
Mk.13 AA
5 inch Mk.36 AACHE-DF24.423.166570.000135
5 inch Mk.28 AAC-VTHE-VT23.453.256270.000136
 

機銃

武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
1.1 inch*4/75
Mk.1
規定HEFI-T (*)222222
 
武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
12.7mm
AN-M2
既定API-T/AP/I/AP333227231916

追加武装*5

追加武装: なし

カモフラージュ

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー

前艦艇
派生艦艇
次艦艇(右)
次艦艇(下)
 
 

解説

特徴

アメリカ海軍ランクVにして2.1現在戦艦に続くルートにおける最初の重巡洋艦。
必要になるRPやSLも凄まじいがそれだけの性能があるかといえば疑問。
ご利用は計画的に。
--加筆求む--

 

【火力】
主砲の火力・配置は前任艦ポートランドと同じ、55口径8インチ(203mm)3連装砲を3基9門搭載している。
使用可能な砲弾も同じ、BR5.7の8インチ砲搭載艦としては最低の装填速度なのも変わらない。
 
対空性能は前任艦ポートランドに比べ劣化している。
シカゴピアノ(28mm4連装機関砲)は4基16門、5インチ(127mm)単装対空砲は8門で前任艦と同じ。
ただし近距離防空用は12.7mm機銃が8門だけ、前任艦が搭載していたエリコンMk.II(70口径20mm機関砲)は無い。

 

【防御】
装甲もまた前任艦ポートランドに比べると劣っている。
弾薬(装薬)庫は舷側側が95.25mm・船首側25.4mm・上部50.8mmとかなり頼りない。
機関部は舷側76.2mm、舷側上部に31.75mmの構成、こちらは二重装甲のポートランドとあまり変わらない。
 
砲塔装甲も今までの米重巡と同じ。
そして弾頭弾薬庫が薄いバーベット(38.1mm)に囲まれ狙われやすい位置に置かれているのも残念ながら変わらない。
更に揚弾筒の一部が無装甲なので被害を受けやすい、破壊されるとただでさえBR5.7最低の装填速度が更に遅くなる。
 
艦橋モジュールは全周38.1mmで装甲化されている、破片よけ程度だが無装甲と比べればずっと安全だ。
 
巨大な船体を持つ本艦だが乗員数はたったの621名、今までBR5.7巡洋艦ワーストだったペンサコーラより少ない。
装甲の薄さも相まって撃ち合いになると乗員区画が凄まじい勢いで真っ黒になっていく、狙われない事を祈ろう。

 

【機動性】
駆動系パーツ全改修によりRBで60km/h(32kt)。
現在実装されている米重巡3隻は全て同じ最高速度となっている。

 

史実

攻撃力を追求した野心的な設計だった前級ペンサコーラ級重巡洋艦の完成を待たずして設計が始まったノーザンプトン級重巡洋艦の1番艦。砲塔数を8インチ砲3連装3基9門に重量を抑え船体を延長し艦首のみ高くする短船首楼型とすることで凌波性を向上させた。オマハ級から続く機関部のシフト配置は本級でも採用され、不足しがちな水中防御を補っている。
本艦ノーザンプトンは太平洋戦争で空母エンタープライズと空母ホーネットの護衛としてミッドウェー海戦やガダルカナル島攻防戦など様々な作戦に参加した。1942年11月30日ルンガ沖夜戦において日本軍水雷戦隊と交戦、被雷し沈没。

--加筆求む--

小ネタ

実は本級が米海軍として初のハンモックの代わりにベッドを寝具として装備した艦艇となっている。他にも食堂が導入されるなど居住性の向上が図られている。


--加筆求む--

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

コメントはありません。 USS Northampton (CA-26)/コメント?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算
*2 203 mm
*3 127 mm
*4 28 mm
*5 爆薬量はTNT換算