廷臣

Last-modified: 2021-03-14 (日) 19:30:55
収録拡張コストカード種別効果
陰謀(第二版)5アクション手札のカードを1枚公開する。
公開したカードのカードタイプ(アクションやアタックなどのような表示)1つにつき、次のうち1つを選ぶ:
+1 アクション」;「+1 カードを購入」;「+3 コイン」;「「金貨」を1枚獲得する」
(複数選ぶ場合は、異なるものを選ばなければならない。)

概要

手札1枚を公開し、それが持つ"カードの種類"が多いほど多様なボーナスを得られるカード。
サプライによってはかなりコストパフォーマンスの良いカードに変貌する。
そうではなくても最低限、実質ノーコストで金貨獲得したり3金出力したりを選べるので、序盤から終盤まで活躍が期待できる。
避難所を公開すれば2種類のボーナスを得ることができるので、避難所場では価値が高まる。

利用法

  • 種類を持たないカードは存在しないので、最低でもどれか1つのボーナスは獲得できる。
  • 素の状態で4種全てのボーナスを獲得できるのは、現状では2枚、騎士デイム・ジョセフィーヌ人狼のみしか存在しない。

帝国までのカードに限定すると、カードの種類はアクション・財宝・勝利点・呪い・アタック・リアクション・持続・リザーブ・トラベラー・褒賞避難所廃墟・略奪者・騎士・集合・の全部で16種類ある。
普段は意識しない種類もあるので、2つ以上の種類を持つカードは意外に多い。しかし3つ以上の種類を持つカードとなると以下に限定される。

2019年のルール変更とエラッタ適用前は、何かを相続した屋敷の種類は元のカードに勝利点を加えたものになるので、最低でも2種類となり狙いやすかった。

  • エラッタ適用後は必ず(アクション-勝利点)の2種類になる。

夜想曲では新たに夜行・幸運・不運・ゾンビ・精霊・家宝の6種類が追加され、複数の種類を持つカードも増えた。
その中で3つ以上の種類を持つカードは以下のものがある。

  • 暗躍者迫害者(アクション-アタック-不運)
  • 吸血鬼(夜行-アタック-不運)
  • 偶像(財宝-幸運-アタック)
  • 夜襲(夜行-アタック-持続)
  • 幽霊(夜行-持続-精霊)
  • 牧草地(財宝-勝利点-家宝)
  • 人狼(アクション-夜行-アタック-不運)

ルネサンスでは新たなカードの種類は追加されなかったが、資本主義を購入した後は仮想コインを出すアクションカードに財宝が加わるのでこちらも種類が増え狙いやすい。

  • 廷臣自身が資本主義に対応している為、+1アクションを取る理由が減る。実質、全てのカードの種類がさらに1つ増えているようなものである。

2019年のルール変更とエラッタでは、新たなるカードの種類としてCommandが追加された。

移動動物園では新たなカードの種類は追加されなかったが、3つ以上の種類を持つカードは以下のものがある。

  • 黒猫(アクション-アタック-リアクション)
  • 村有緑地(アクション-持続-リアクション)
  • 門番(アクション-持続-アタック)

詳細なルール

  • 手札からカード1枚を必ず公開しなくてはならない。
    • 廷臣をプレイした時点で手札にカードが1枚もない場合、何も起こらない。
  • 公開したカードのカードの種類の数だけ必ず効果を選ばなくてはならず、多かったり少なかったりしてはならない。
  • 5つ以上の種類を持つカードを公開した場合、4つの効果を一度ずつ得る。一部の効果を重複して得ることはできない。ただし、2019年のルール変更とエラッタ適用後の現状では5つ以上の種類を持つカードは存在し得ない。*1
  • エラッタ適用前に限り、5つ以上の種類を持つカードは以下のようなものが挙げられる。
    • 人狼相続した屋敷(アクション-夜行-アタック-不運-勝利点)
    • 資本主義によって財宝が加わった…
      • デイム・シルビアを相続した屋敷(アクション-財宝-アタック-騎士-勝利点)
      • 隊商の護衛を相続した屋敷(アクション-財宝-持続-リアクション-勝利点)
      • 沼の妖婆を相続した屋敷(アクション-財宝-アタック-持続-勝利点)
      • 迫害者を相続した屋敷(アクション-財宝-アタック-不運-勝利点)
  • 廷臣の効果は、効果を上から順番に選び解決する。
    • 廷臣使用時にカメレオンの習性を選択し、「+3コイン(習性の効果で+3カードを引くに変化)」と「金貨獲得」を選択した場合、まずカードを3枚引いてから金貨を獲得する。

余談

  • カード名の読みは「ていしん」、文字通り宮につかえる下の意味を持つ。
  • 陰謀で初めて出てきた「アクション-勝利点」や「財宝-勝利点」などのカードとの組み合わせを意識したカードであり、第二版で削除された貢物の代わりとも言える。
    ただし、公開枚数も公開する場所も追加効果もガラリと変わっているので、使用感は全く異なる。
  • ドナルド・Xによる追加理由は以下の通り。

    原文と日本語訳

    【原文】(引用元)

    I wanted yet another card that was good with Nobles / Harem / Mill.

    Counting types was a way to trigger off of those cards, but would also work with Attacks, Reactions, Durations, and other things.

    In a few cases you can get to three, and one card takes you to four (Dame Josephine).

    To stop it from going crazy when it gets to three, there are two strong options and two weaker ones. All four get used though.

    【日本語訳】

    引き続き、貴族ハーレム風車と相性のいいカードを求めていた。

    カード・タイプを参照するのは、こいつらを活かす方法だ。でも、アタック、リアクション、持続、その他もろもろともコンボになる。

    ごくわずかなケースで3つの効果を得られるし、とあるカードだけは4つともだ。(デイム・ジョセフィーヌだ)*2

    3つの効果を得られるとぶっ壊れる、そんなことにならないように、4つ中2つの選択肢は強力なもの*3に、2つは弱いものにした。4つ得られても、ぶっ壊れないだろう。

コメント

  • 王笏で再度使用する場合、公開用に残した手札の財宝は延臣発動アトに使えますか? -- 2020-07-29 (水) 21:40:54
  • 使えます。購入フェイズ中の財宝の使用&使用時効果の処理は1枚ずつ行われるので、手札の王笏使用⇒(王笏の効果でアクション再使用)⇒手札の財宝使用、という動きは問題ありません。 -- 2020-07-30 (木) 09:55:11

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 デイム・ジョセフィーヌも人狼も『+Xコイン』の効果を持たないため。 カードタイプを追加できる手段は、移動動物園(拡張)までの拡張では資本主義のみである
*2 夜想曲発売前の発言である
*3 恐らくは「金貨を獲得」「+3金」の2つ