貸し馬屋

Last-modified: 2020-06-08 (月) 13:20:40
収録拡張コストカード種別効果
移動動物園5アクション+3 コイン
このターン、コスト4以上のカードを獲得するとき、馬を1枚獲得する。

概要

5コストで無条件に3コインを生み出す数少ないカードのうちの1つ。それだけでも強いが、以後コスト4以上のカードを獲得するたびにが入ってきてさらにデッキが急成長する。+購入を持ったカードや工房系カードをうまく使ってたくさんの馬を手に入れよう。

利用法

  • ターミナルアクションなので、などでアクションを増やすか購入権を増やさないとコスト4以上のカードを複数枚獲得するのは難しいが、掘出物御守りなど、カード獲得効果を持つor購入を増やせる財宝とであれば組み合わせやすい
  • 馬獲得効果は使用回数分累積するので、同じセットにある首謀者と組み合わせるのもよい。
    • 行進で貸し馬屋を2回使用し、廃棄することにより6コストのカードを獲得すると、それだけで6金発生させつつ追加で馬2枚獲得でき、更に(貸し馬屋を買い直すなどして)コスト4以上のカードを獲得する度に馬2枚獲得、となるので強力。

詳細なルール

  • 玉座の間などで複数回使用したとき、コスト4以上のカードを獲得するときに使用した回数と同じ枚数の馬を獲得する。
  • 購入だけでなく、工房などでコスト4以上のカードを獲得したときにも効果は発動する。
    • 墓暴きなどで廃棄置き場からコスト4以上のカードを獲得したときにも効果は発動する。
  • コストにポーションや負債を含むカードの場合、コスト中のコインが4以上であれば、4コスト以上として扱う。
  • 等でカードのコストが下がった場合、下がった後のコストがコスト4以上であれば、馬を獲得する。
    • また、カードのコストが4以上か(=馬を獲得するか)はカード獲得時に判定され、その後コストが変動しても判定が覆ることは無い。同じセットにある、コストが変動するカードとの組み合わせには特に注意。
      • 捨て札が空の状態で漁師を獲得した場合は、2コストのカードを獲得したと判定されるので、馬を獲得しない。一連の処理でに捨て札置き場にカードが存在することとなり、漁師は5コストに戻ることも有るだろうが、それで判定が覆ることは無い。
      • ターン内に他にカードを2枚獲得している状態で、デストリエを獲得した場合は、4コストのカードを獲得したと判定されるので、馬を獲得する。一連の処理でデストリエと馬を獲得するため、デストリエは2コストになるが、それで判定が覆ることは無い。
      • ターン内に他にカードを獲得していない状態で、行人を獲得した場合は、6コストのカードを獲得したと判定されるので、馬を獲得する。一連の処理で馬を獲得するため、行人は3コストになるが、それで判定が覆ることは無い。
      • 動物見本市をアクションカードを廃棄することで購入した場合でも、7コストのカードを獲得したと判定されるので、馬を獲得する。
      • なお、過払いはカードのコストを変動させる処理ではないので注意。石工購入時、2コイン分過払いしても、2コストのカードを獲得したと判定されるので、馬を獲得しない。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White