三式爆雷投射機 集中配備

Last-modified: 2020-05-09 (土) 23:00:43
No.287
weapon287.png三式爆雷投射機 集中配備爆雷
装備ステータス
火力雷装
爆装対空
対潜+12索敵
命中回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
重雷装巡洋艦、海防艦、揚陸艦、神威改母
大鷹改/改二神鷹//改二にも装備可能
日進//Commandant Teste/には装備不可
主計科任務【お茶漬け、夜食にどうぞ!】の報酬
増大する敵潜水艦による脅威に対抗するため、三式爆雷投射機を集中配備。
舷側方向に対して、片舷6~8基、両舷12~16基の爆雷投射能力を誇る、対潜艦艇用の対潜制圧兵装です。
日振型の次級である、鵜来型以降に装備され、海上護衛や対潜哨戒に威力を発揮しました。

ゲームにおいて

  • 2018年5月15日に実装。同日開始された春の収集イベントの任務選択報酬として登場。
  • 対潜値+12四式水中聴音機に比肩する対潜値を持つ爆雷投射機。
    • 爆雷投射機ではあるが、実装時点では対潜シナジー(ソナー+爆雷投射機+爆雷)のうち「ソナー+爆雷投射機(本装備)」は有効だが、「爆雷投射機(本装備)+爆雷系」の対潜シナジーが適用されていない模様
      このため、「ソナー系+本装備+爆雷」の三点セットの最大シナジーが成立しない試製15cm9連装対潜噴進砲についても同様。
    • 但し、この装備だけで+12の大幅な対潜値補正を得られるため、相応の価値はある。今後の更新で動向を見守りたい。

装備ボーナスについて

  • 特定艦に装備した時、パラメータが更に変化する装備ボーナスがある。
    • 対象艦は表中の通り。
    • 他装備とのボーナスを持つ場合、それもまた別に計算される。
    • 各ボーナス値は下表の通り。
      装備1対象艦加算値累積
      回避対潜
      三式爆雷投射機 集中配備
      (基本値)
      -12-
      単体ボーナス↓
      三式爆雷投射機 集中配備五十鈴改二
      由良改二
      那珂改二
      夕張改二丁
      +1+1
      ※装備ボーナスのある他装備の一覧はこちら

性能比較表(装備最大値/ソナー・爆雷早見表/テーブルより転送)

装備名雷装対潜索敵命中回避装甲火ボ回ボ潜ボ国籍入手方法改修種別備考追加
四式水中聴音機121153改修、任務、イベント、ランキング特定の艦娘*1に装備ボーナス編集
三式水中探信儀102123開発、初期装備、改修、任務、イベント、ランキング特定の艦娘*2に装備ボーナス編集
九三式水中聴音機61開発、初期装備、編集
HF/DF+Type144/147 ASDIC15232ランキング、イベント-編集
Type144/147 ASDIC1331初期装備任務、イベント、ランキング-編集
Type124 ASDIC1121初期装備任務、イベント、ランキング-編集
零式水中聴音機11111任務、ランキング-大型艦専用編集
試製15cm9連装対潜噴進砲151153イベント-爆雷とのシナジー無し
特定の艦娘*3に装備ボーナス
編集
三式爆雷投射機 集中配備1211イベント-爆雷とのシナジー無し
特定の艦娘*4に装備ボーナス
編集
三式爆雷投射機8開発、初期装備、改修、任務編集
九四式爆雷投射機5開発、初期装備編集
二式12cm迫撃砲改 集中配備71-1改修、ランキング-爆雷とのシナジー無し
対地
編集
二式12cm迫撃砲改31初期装備、任務、イベント、ランキング爆雷とのシナジー無し
対地
編集
対潜短魚雷(試作初期型)220任務-爆雷とのシナジー無し
特定の艦娘に装備ボーナス
編集
RUR-4A Weapon Alpha改17111任務-爆雷とのシナジー無し
特定の艦娘に装備ボーナス
編集
二式爆雷7改修、任務、イベント-編集
九五式爆雷4開発、初期装備、任務、イベント編集
  • ソ:ソナー、 大:大型ソナー、 投:爆雷投射機、 爆:爆雷
  • 分類
    • 爆雷投射機:装甲減少補正がない爆雷。下記の爆雷とシナジーを形成するものとそうでないものが混在している。
    • 爆雷:装甲減少補正がある爆雷。
  • 火ボ:火力値装備ボーナス、回ボ:回避値装備ボーナス、潜ボ:対潜値装備ボーナス
    • 上昇数値は艦個別加算の最大値
    • 対潜ボーナス値で対潜火力は上昇しない

小ネタ

  • 元になっているのは、鵜来型、及びその簡易縮小版である丙型、丁型海防艦の艦尾に集中搭載された三式爆雷投射機群である。鵜来型では計16基、丙型及び丁型では計12基が搭載された。実際の映像がこちらの6分18秒から
    • これらの艦は、爆雷投下軌条も合わせて、一度に20発以上の爆雷投下が可能だった。加えて、御蔵型以降の海防艦は120発という恐ろしい数の爆雷を携行することが標準となっており、この一斉爆雷投下攻撃を5~6回行うことが可能であった。陽炎型(両舷式投射機×2機、投下台×6基、搭載爆雷18発)、秋月型(両舷式投射機×2基、投下軌条×2基、搭載爆雷54発)、松型(片舷式投射機×4基 両舷式投射機×2基、投下軌条×2基、搭載爆雷36発)*5と比べると、その強力さが判る。
      • 完全に余談だが、香取型練習巡洋艦三番艦「香椎」(未実装)は、これらの海防艦を上回る計329発の爆雷を搭載していた模様。
    • こんなにも多いのは、結局日本の対潜部隊が目標の潜水艦の深度を推測できなかったからであり*6、多くの場合、120mを最大として30、60、90、120mと30m刻みで多数の爆雷を一度に投下して全深度をカバーする爆雷攻撃が行われた
    • 構造は爆雷装填台を挟んで前側に1個、残りが装填台の後ろに一列に並んでいる。装填の都合上前側の1個の場所は後ろ側とは位置がずれる。それが左右にあり真ん中に爆雷運搬軌条が設置されている。艦内の爆雷格納庫(爆雷甲板)から電動エレベーターによって爆雷は上甲板まで運びだされることになっているが、よく壊れてしまううえ修理は乗組員には手に負えず、結局多くの場合は人力で運び上げた。
      運び上げられた爆雷は運搬軌条の上を兵が押して転がすのであるが、艦尾から投下するならそのまままっすぐ転がせばいいが、投射機に装填する場合は途中で90度方向を変えて側方に転がして装填台にセットする。そこから押して引きずってゆくのである。装填台に近い投射機ならまだしも遠い艦尾側の投射機まで重い爆雷を押すのは体力も時間も使う大変な作業だったと思われる。
    • 使用爆雷は九五式爆雷二式爆雷。なお三式爆雷は実のところよくわかっていない。爆弾型の大型爆雷は、戦後のアメリカ海軍による日本海軍の関係者や資料をもとにした技術調査報告書においてはType4、つまり四式と記されており、降伏時にまだ開発中で実際には使用されなかった、とある。
  • 丁型海防艦第二十二号は、この強力な爆雷装備と、良く整備された三式水中探信儀の組み合わせにより、決して長くない艦歴の間に、敵潜水艦2隻撃沈、1隻撃破(後に修理不能として放棄)という大戦果を挙げている。
    ちなみに、この内の1隻は、水無月早波谷風松輪日振を沈め、その他多くの輸送船を葬り去った、殊勲というか因縁の潜水艦ハーダーである。この時、ハーダーの僚艦ヘイクは、15発もの爆雷が同時に炸裂する音を聴いたという。
  • その他、鵜来型二番艦「沖縄」は丙型海防艦3隻、丁型海防艦1隻と共同で潜水艦を1隻確実撃沈し、舞鶴鎮守府司令長官から感状を授与されている。
  • このように、この集中配備は「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」感は否めないものの、敵潜水艦の撃沈にそれなりに貢献していたといえる。
  • なお面制圧は効率が悪く、取り逃がすことも多いため連合軍はソナーの高精度化と前投兵器の開発に血道を上げた。詳しくはType144/147 ASDICを参照してほしいがスキッドは戦後の調査で撃破率50%に達したのであった。

この装備についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガチの娘「こっち来ないでください! 嫌、近づかないで!」シュポポポッ(+噴進砲)パシュパシュパシュシュ → <ズドドドドドドドドゴォン>  鬼かなんかか。 -- 2018-06-24 (日) 22:11:40
  • 小ネタに書いてある「ドラム缶お、押す押す」ってメタルマックス2か? 濃いところから持って来るなあ。メタルサーガや、DS版の「3」でもいろいろ印象に残ったっけ -- 2018-06-25 (月) 04:31:38
  • そなー -- 2018-08-10 (金) 19:40:19
  • 素晴らしい投射機、敵の潜水艦を消費できるぜ -- 2018-08-11 (土) 04:23:21
  • 着任してすぐの収集イベントで若干無理して取ったこれがイベントで早速役立ちそうで嬉しいです。 -- 2018-09-08 (土) 23:02:13
  • こんなんあったのか 無くて辛い -- 2018-09-18 (火) 19:03:38
  • 7-1で喪失してしまっta次の入手機会が早く来るといいなぁ -- 2018-12-13 (木) 20:58:47
  • 小ネタのところの早波へのリンクを追加しました。 -- 2019-01-25 (金) 17:29:00
  • あと10セット位集中配備してほしい -- 2019-02-04 (月) 22:21:19
  • 爆雷シナジーくれないかな、あと追加入手手段も欲しいぜ -- 2019-03-17 (日) 10:49:41
    • これと対潜15の方はむしろシナジー無い方がバランス取れる気はする。欲しいというのは分かるけど。 -- 2019-03-17 (日) 10:57:52
    • 対潜値に下駄をはかせて先制ラインに届かせるのがもっぱらの仕事になってるから、ちょっと拍子抜けなんよな。見た目凄いインパクトだけに -- 2019-06-28 (金) 11:28:51
    • 対潜噴進砲は専用の爆雷使ってそうだけど、こっちは同じだろうにな。あと改修更新で入手できるようになるかな? -- 2019-10-06 (日) 06:30:05
    • 15㎝砲の方は爆雷の仕様自体が違うんでシナジーは付かなそうだけど、こっちは恒常入手可能になった段階でつくんじゃないかな。 -- 2020-01-15 (水) 19:47:27
  • 妖精さんが首を傾げてるのはこいつを載せてなかったからか -- 2019-11-16 (土) 03:22:01
  • 三式爆雷投射機の改修更新でこの装備がゲットできるようにならんかねー -- 2020-01-12 (日) 18:17:26
    • 戦闘詳報使ってもいいから更新とこれの改修ができるようにしてほしいですねー あと三種シナジーもあってもいいかと(噴進砲は元ネタ的にシナジーがなくても納得できるけど) -- 2020-02-05 (水) 09:55:15
  • 由良改二に装備ボーナスがあるか誰か確認していただけませんか? -- 2020-02-05 (水) 08:24:39
    • 対潜+1でした。知らんかった -- 2020-02-05 (水) 08:53:19
      • 回避も+1だった -- 2020-02-05 (水) 08:54:27
    • 那珂でも同じ値を確認しました、と言うか15cm噴進爆雷でもボーナス着いてたんですね。夕張改二と夕張改二丁もありそう。 -- 2020-02-05 (水) 09:12:40
      • 特には無かったです。改二と改二丁は引き続き報告を待ちましょう。 -- 2020-02-08 (土) 09:02:57
    • 確認ありがとうございました -- 2020-02-07 (金) 02:21:25
      • どなたか性能比較表を埋めてくださいませんか? -- 木主? 2020-02-07 (金) 02:28:36
      • すみませんが、どなたか夕張改二系統もあるか確認してくれませんか? -- 木主? 2020-02-07 (金) 02:34:43
      • 比較表埋めありがとうございます -- 木主? 2020-02-08 (土) 08:58:27
  • いつになったら配るんですかねこれ?配る気ないなら量産可能な三爆の上位版実装してくれって思う今日この頃 -- 2020-04-02 (木) 20:20:10
    • まあ、爆雷とのシナジー無いから思ったよりも出番は少ないんだけどね。フラソ程度が相手なら四ソ×3でも普通になんとかなるし、逆に潜水幼女黙らせたいならソ爆シナジーじゃパワー不足で -- 2020-04-03 (金) 02:08:54
      • そう入っても便利な時はやっぱり便利だけどな。対潜に常に3スロ割ける訳だもないし。 -- 2020-05-09 (土) 18:14:13
      • そうね、最近コレの使いみちって言うと、7-1をローテで回すときに、特型や陽炎型の対潜低い子に持たせて先制対潜させる用かな。攻撃力じゃなくて、先制対潜させやすさが売りやね。 -- 2020-05-09 (土) 18:15:06
      • 2スロで先制対潜させたい時とか対潜値の低い艦に先制対潜させたい時とかでよく使ってる -- 2020-05-09 (土) 23:00:43
  • ヘッジホッグかな?(違う -- 2020-05-09 (土) 18:00:48
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 五十鈴改二由良改二那珂改二夕張改二/改二特/改二丁
*2 神風春風時雨山風舞風朝霜山雲磯風浜風岸波
*3 五十鈴改二由良改二那珂改二夕張改二/改二丁
*4 五十鈴改二由良改二那珂改二
*5 松と竹以外は建造時からこの仕様
*6 深度測定ソナー以前から英米では精度は低いがおおよその深度を推定するやり方があった