対潜短魚雷(試作初期型)

Last-modified: 2022-05-11 (水) 20:32:47
No.378
対潜短魚雷(試作初期型)爆雷
装備ステータス
火力雷装+2
爆装対空
対潜+20索敵
命中回避
射程装甲
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
入手方法搭載可能艦
現代の水上艦装備の対潜兵装としても運用されている新世代の対潜誘導魚雷、その先行初期型です。
爆雷に替わる新世代の対潜兵装として米国で開発された、音響ホーミング形式の対潜魚雷、そのごく初期型です。
その後、年月と様々な改良が加えられ、進化発展していきます。*1

ゲームにおいて

  • 2020/5/20実装。
    • RUR-4A Weapon Alpha改と共に任務報酬として同時実装された。
    • 対潜噴進砲、Weapon Alpha改、短魚雷と装備すれば自衛隊ごっこもできる。こいつをCICから叩き出せ!
  • 実装時点でトップの対潜値+20を誇る。
    • 残念ながらソナーではないのでこれのみでの先制対潜はできない。
    • しれっと雷装値もついているのはやはり魚雷故か。
      • ただし装備の類別は爆雷なので、夜戦カットインの条件には入らない。
  • 2021/10/29アップデートで後述の対潜シナジーが変更された*2

装備の入手方法について

  • 任務『合同艦隊作戦任務【拡張作戦】』の選択報酬
    • 本装備の入手任務で要求される海域はかなり高難度であり、十分な対策をしても安定しないほどである。
      • じっくりと腰を据えて攻略する必要があるかもしれない。

装備の運用について

  • 装備搭載可能な艦
  • 装備搭載不可な艦
  • 先制対潜ラインを下げることも含め、総合的に艦隊全体の装備構成の幅を広げる装備と言えるだろう。
    • 何隻に対潜させるか、何を相手にどのような状況でどこまでダメージを求めるか、余ったスロットに何を載せるかなど、状況に合わせてよく考えたい。

先制対潜について

  • これまでの最大対潜値+15(「HF/DF+Type144/147 ASDIC」「試製15cm9連装対潜噴進砲」)を大きく更新した。
  • 2スロット以上での先制対潜可能な艦娘対潜値のラインを引き下げる事となった。
    • 同日実装のWeapon Alpha改と同時に装備することで得られる対潜値は驚異の+37。是非とも手に入れたい逸品である。
  • 1スロット先制対潜可能となる艦娘対潜値は85からと据え置き。
    • ソナーの最大対潜値が「HF/DF+Type144/147 ASDIC」の+15のため。
    • 例外として、無条件先制対潜攻撃できる艦娘であれば、本装備の高い対潜値を生かした1スロット先制対潜が可能となる。
      • 例えばJervis改にこれを一つと魚雷を二つ積めば、高威力対潜を維持しつつ魚雷CIも期待できるようになり、画期的かも
      • 対潜シナジーなしの1スロ運用は通常時は有効性が薄いが、イベント等で特効が付いている場合は無視できない戦力になる。

対潜シナジーについて

  • 本装備は分類上「爆雷」になっており、「ソナー系+爆雷(本装備)+爆雷投射機」で三点セット対潜シナジー成立する*3
  • 威力面では3スロット積みで3種シナジー適用の場合に最大限活用できる。
    • 二式爆雷の上位互換で、開発可能なソナーと爆雷投射機に本装備を足すだけで大きく対潜火力を上乗せ可能。
    • 実装時時点の3種シナジーの最高火力は「HF/DF+Type144/147 ASDIC」+「RUR-4A Weapon Alpha改」+本装備(合計装備対潜値52) であるが、これを素対潜値70で用いた場合の対潜攻撃力は3種シナジー込みで約155。

装備ボーナスについて

  • 特定艦に装備した時、パラメータが更に上昇する装備ボーナスがある。
    • 対象艦は下記の通り。
    • 搭載一基ごとの単体ボーナスは、装備数を増やせば累積する。
    • 他装備とのボーナスを持つ場合、それもまた別に加算される。
    • 各ボーナス値は下表の通り。
    装備基本値
    対潜短魚雷(試作初期型)火力雷装対空対潜索敵装甲回避射程命中累積
    220-
    単体ボーナス↓加算値
    装備対象艦火力雷装対空対潜索敵装甲回避射程命中累積
    対潜短魚雷
    (試作初期型)
    Fletcher Mk.II+4+2?
    Fletcher//Mod.2
    Johnston
    Samuel B.Roberts
    Honolulu
    Helena
    Atlanta
    +3+1?
    JervisJanus
    Sheffield
    +2+1?
    Perth
    丹陽/雪風改二
    +1+1?
    ※装備ボーナスのある他装備の一覧はこちら
  • 対潜値のボーナスは先制対潜条件、対潜攻撃力(装備対潜値)、遠征対潜値条件に加味される。
    • 装備ボーナス対潜値は2021/09/28アップデートから対潜攻撃力にも加味されるようになった。ボーナス値を装備対潜値に加算してダメージ計算が行われる。
    • 先制対潜条件への寄与は素で自動先制対潜可能な艦では無意味だが、それ以外の艦については先制対潜に必要な対潜値のハードルを僅かに下げられる。
      • とはいえ対象内で自動先制対潜できずボーナスを受けられるのはAtlanta、Honolulu、Helena、Perth、Sheffield、丹陽/雪風改二のみ。前4隻はお世辞にも対潜が得意とは言えず、(特にAtlantaは対空という明確な役割があるため)無理をしてでもこの3人に先制対潜させる意味は薄いかもしれない。今後の実装艦に期待。
      • ちなみにAtlantaは海防艦改修を施してなお未ケッコンでは先制対潜不可能。詳しくはAtlanta改のページにて。
      • Honolulu、Helenaは4スロの暴力で強引に先制対潜しに行くことは可能。
      • Sheffieldは対潜が格段に高く、かなり低Lvから先制対潜が可能になる。

性能比較表(装備最大値/ソナー・爆雷早見表/テーブルより転送)

長いので折りたたんでいます

装備名雷装対潜索敵命中回避装甲火ボ回ボ潜ボ国籍入手方法改修種別備考追加
四式水中聴音機121153改修、任務、イベント、ランキング特定の艦娘*4に装備ボーナス編集
三式水中探信儀改11211145任務特定の艦娘*5に装備ボーナス編集
三式水中探信儀102123開発、初期装備、改修、任務、イベント、ランキング特定の艦娘*6に装備ボーナス編集
九三式水中聴音機6132開発、初期装備、編集
HF/DF+Type144/147 ASDIC15232ランキング、イベント編集
Type144/147 ASDIC1331初期装備任務、イベント、ランキング編集
Type124 ASDIC1121初期装備任務、イベント、ランキング編集
零式水中聴音機11111任務、ランキング-大型艦専用編集
試製15cm9連装対潜噴進砲151153イベント特定の艦娘*7に装備ボーナス編集
三式爆雷投射機 集中配備1223イベント-特定の艦娘*8に装備ボーナス編集
三式爆雷投射機823開発、初期装備、改修、任務香取型に装備ボーナス編集
九四式爆雷投射機523開発、初期装備香取型に装備ボーナス編集
RUR-4A Weapon Alpha改1711133任務-特定の艦娘に装備ボーナス編集
二式12cm迫撃砲改 集中配備71-1改修、ランキング-爆雷(狭義)とのシナジー無し
対地攻撃可能
編集
二式12cm迫撃砲改31初期装備、任務、イベント、ランキング爆雷(狭義)とのシナジー無し
対地攻撃可能
編集
二式爆雷7改修、任務、イベント装甲減少補正あり編集
九五式爆雷4開発、初期装備、任務、イベント装甲減少補正あり編集
対潜短魚雷(試作初期型)22024任務-特定の艦娘に装備ボーナス編集
Hedgehog(初期型)183-113ランキング、イベント特定の艦娘に装備ボーナス編集
  • ソ:ソナー、 大:大型ソナー、 投:爆雷投射機、 爆:爆雷(狭義)
  • 分類
    • 装備図鑑における「爆雷」カテゴリは対潜攻撃シナジーの有無によって大きく次の2種類に分類されている。
      • 爆雷(狭義):対潜兵器本体。爆雷投射機とシナジーを形成する。
      • 爆雷投射機:「爆雷(狭義)」以外の爆雷で、対潜兵器の発射装置。二式迫撃砲系以外は爆雷(狭義)とシナジーを形成する。
  • 火ボ:火力値装備ボーナス、回ボ:回避値装備ボーナス、潜ボ:対潜値装備ボーナス
    • 上昇数値は艦個別加算の最大値
    • 装備ボーナス対潜値は装備対潜値に加算して対潜攻撃力が上昇する

小ネタ

  • イラストはMk.32 SVTT (Mark 32 Surface Vessel Torpedo Tubes, Mk.32水上艦艇用魚雷発射管) の3連装版が元ネタと思われる。
    • Mk.32 SVTTは単装/連装/3連装があり加えて旋廻式/固定式・手動操作式/遠隔操作式などに分かれている。
    • Mk.32 SVTTで運用可能な対潜魚雷はMk.44/Mk.46/Mk.50/Mk.54であるが、装備説明では「新世代の対潜誘導魚雷、その先行初期型」とあるので搭載魚雷はMk.44と思われる。
    • ゲーム上では雷装+2が付加されているが、Mk.44魚雷の炸薬は75lbs (34.02kg) のHBX-3であるため当たり前の話ではあるが対水上艦艇用としての威力はまるでない

      爆雷・対潜魚雷・対艦魚雷比較

      爆雷・対潜魚雷・対艦魚雷比較
      以下の表の通り対潜魚雷の炸薬量は34.02~48.53kgとWW2中の対艦魚雷の272.16~398.93kgと比較して非常に少なく、対潜爆雷の炸薬量90.72~272.16kgに対しても見劣りする。

      兵装名称炸薬重量炸薬射程攻撃目標搭載誘導
      Mk.6爆雷136.08kgTNT137m対潜水艦水上艦×
      Mk.7爆雷272.16kgTNT137m対潜水艦水上艦×
      Mk.9爆雷90.72kgTNT137m対潜水艦水上艦×
      Mk.13魚雷272.16kgTPX5.76km対水上艦航空機×
      Mk.14魚雷291.66kgHBX8.23km対水上艦潜水艦/水上艦×
      Mk.15魚雷374.24kgHBX13.72km対水上艦水上艦×
      Mk.16魚雷338.38kgHBX10.06km対水上艦潜水艦×
      Mk.17魚雷398.93kgHBX16.46km対水上艦水上艦×
      Mk.18魚雷272.16kgHBX3.66km対水上艦潜水艦×
      Mk.24魚雷41.73kgHBX3.66km対潜水艦航空機
      Mk.32魚雷48.53kgHBX8.78km対潜水艦水上艦
      Mk.44魚雷34.02kgHBX5.47km対潜水艦水上艦/航空機
      Mk.46魚雷43.91kgHBX10.97km対潜水艦水上艦/航空機
      Mk.50魚雷45.36kgHBX14.63km対潜水艦水上艦/航空機
      Mk.54魚雷43.91kgPBXN対潜水艦水上艦/航空機
      Mk.45魚雷10-15kt10.06km対両用潜水艦
      Mk.48魚雷294.84kgPBXN約50km対両用潜水艦

      ※1 爆雷の射程はMk.6爆雷投射機使用時のもの。
      ※2 Mk.46/Mk.50/Mk.54魚雷などのASROCでの運用が可能なものはおおよそ射程+22kmまで延伸可能。
      ※3 機密指定解除されていない兵装の諸元は推定を含む。例としてMk.48魚雷は公式発表では速度>28kn (51.86km/h) ・射程>5mile (8.05km) となっている。
      ※4 WW2中の対艦用魚雷の弾頭構成は「炸薬+対艦用アタッチメント」となっており、Mk.14魚雷のMk.16 Mod.4弾頭の場合はTPX炸薬600lbs (272.16kg) を含めた弾頭重量は1,057lbs (479.45kg) となっている。

  • 実は第二次大戦中に同じくアクティブ音響ホーミング魚雷のMk.32が存在している。ただ、終戦までに十本しか生産されていない。配備は1950年からで3300本が戦後製造された。
    使用方法は、発射管からではなく甲板に並べた魚雷をMk2落射機で一発ずつ舷側から放り投げるというもので、誘導もしてくれる爆雷ぐらいの扱いであった。
  • Mk.44対潜短魚雷はアクティブ音響ホーミングシステムを搭載しており、魚雷が自分で進路を変更して潜水艦に突撃するというもの。1952年に開発が、1958年配備が開始された。今なお現役の国もあるが、ほとんどでは後継の魚雷に代替され、海上自衛隊でも後継の12式短魚雷が採用されている。
  • 短魚雷は現代の対潜装備として標準的なものであり、自衛隊関連のイベントで目にした提督方も多いだろう。
    • もちろん現代のものはアクティブないしパッシブで誘導され、誘導性能もこれとは比較にならないほど強化されているが。

この装備についてのコメント

  • 何のかんの言っても、1スロ対潜しつつ他の役割もひとつって考えるとコレ持ったフレッチャーが最強な気がする -- 2021-09-29 (水) 01:55:58
    • タシュケント「別に2スロで対潜してもかまわんのだろう?」 -- 2021-09-29 (水) 12:01:08
  • 秋刀魚祭り初めてなのですが、この装備は秋刀魚祭りで漁場を荒らしてしまうのでしょうか? -- 2021-10-21 (木) 04:19:23
    • 最後に秋刀魚祭りが開かれた後に実装された装備だから詳しくは何とも言えないけど、装備としては爆雷扱いだから漁場を荒らしてしまう可能性はあるね。 -- 2021-10-21 (木) 12:35:17
      • 魚場での使用は控えた方が良さそうですね、ありです。 -- 2021-10-22 (金) 21:49:29
  • 夕張さん、明石さん・・・こいつの誘導装置を我が軍のサンソー・ギョラーイにも搭載して、究極の魚雷を作ってくれ -- 2021-10-21 (木) 16:20:42
    • 架空戦記で、駆逐艦の93式酸素魚雷に海外から導入した誘導装置をつけて、大型四発機で出撃する話があったなあ -- 2021-10-27 (水) 11:44:29
  • 1-5キラ付けのお供だからサンマ漁時期に封印せざるをえなくなるのは辛いな -- 2021-10-27 (水) 00:31:00
    • 過去のパターン的に、サンマは総入手量に応じて出にくくなるから最初のうちに取れる海域で獲ったのち1‐5で荒らす分にはほぼ影響はなかったと思う。ただ今回はわからんのと全海域に影響するかは不明なので参考程度に -- 2021-10-27 (水) 04:44:15
      • ソレ初耳なんだけど・・・。単に漁場が枯れてるんじゃなくて? -- 2021-10-27 (水) 08:50:08
      • 一昨年のだと、海域ごとの枯れ判定と、総量で出にくくなるのがあったはず、総量のほうがきつくなってくると装備で増やすしかない。ただ爆雷は使ったことなかったな… -- 2021-10-27 (水) 09:10:10
      • どれを指しているかわからんが、総入手量なら以前から言われている。前回あえて6‐nの海域に手を付けず任務終わらせたのちに装備整えて出撃したが相当入手するのが渋られた。でいいのか? -- 2021-10-27 (水) 09:11:57
      • マジかー総量補正あるんかー。毎回参加してるのに初めて知った。ありがとう。 -- 2021-10-27 (水) 11:54:34
    • まあことしはそもそも1-5で取れない可能性もあるけどな!(白目 -- 2021-10-29 (金) 09:10:28
      • 1-1,1-2,1-3,1-5において秋刀魚報告あるから完全に杞憂だったけどな! -- 2021-10-29 (金) 23:48:29
  • なんか今日のアプデで装備特性が二式爆雷と同じものに変更されたのではとかいう話が出てるらしい。ソナー+投射機+これでソナー+投射機+爆雷のシナジー成立時じゃないと出ないダメージを検知したとか。ソース -- 2021-10-29 (金) 23:46:29
    • 運営のツイートの中にそれらしきものが混ざってるのでバグという線は無さそう -- 2021-10-29 (金) 23:50:33
    • もう少し話が進んで、対潜12以上爆雷の内こいつだけ爆雷カテゴリで他は爆雷投射機カテゴリになったのでは、って説が出ているらしい。その説が正しいなら以前から最強の組み合わせだったHFDF+17爆雷+20爆雷がより凶悪になり、HFDF+12~17爆雷+二式爆雷の組み合わせが新たな有力候補として浮上しそう -- 2021-10-30 (土) 01:54:01
    • まぁ「何を相手に撃ち込んでるのか」というカテゴリという意味ではこいつが二式爆雷と同じ爆雷枠になるのは納得な気もする 爆雷投射機系は「何で撃ち込んでるのか」というカテゴリだと考えると理解しやすいかも -- 2021-10-30 (土) 15:54:13
    • 2種シナジーしか取れないけど数値が高いやつと、3種シナジーとれるやつとでバランス良かったとは思うのだけど何故変えたのだろうなあ -- 2021-10-30 (土) 21:50:08
      • 対潜噴進砲と投射機集中配備がほぼ息してなかったからじゃない? -- 2021-10-31 (日) 00:27:52
      • バランスも大事かもしれないけど、どちらかというとなんでシナジー乗らないんだって感じだったから妥当っちゃ妥当じゃない。 -- 2021-10-31 (日) 12:28:05
      • 対潜噴進砲は普通にバリバリ呼吸してたろ -- 2021-11-01 (月) 01:03:15
  • つまり今後相当凶悪なクソガキが出てくるってことなのか、怖ええ・・ -- 2021-10-30 (土) 21:32:09
  • これは他の爆雷みたいな装甲-1とか-2みたのはないの?なくても強いが… -- 2021-11-03 (水) 16:15:30
    • 他の爆雷みたいなって言うほど装甲-1ついてますっけ。付いてるほうが珍しいですよ(もちろん本装備には見たとおり付いてないです -- 2021-11-03 (水) 16:22:42
      • 書いたあとに気がつきましたけど、装甲減少補正のことですかね。九五式爆雷/二式爆雷のみで、本装備やヘッジホッグにはついてないようですよ -- 2021-11-03 (水) 16:24:45
  • たったいま沈んでいった・・・ -- 2021-11-23 (火) 03:44:39
  • 懐かしい!一術校のATT -- 2021-11-25 (木) 16:58:28
  • スイマセン送信ミスです。元海上自衛官で元水測員で実際にコレ使ってました。 -- 2021-11-25 (木) 17:00:39
    • リアル提督草 -- 2022-01-15 (土) 21:48:27
  • 遅まきながら2022冬イベで米艦が揃ったので入手できました。6-4にLv1のアトランタを投入して3回でS勝利。8回でS1A4撤退3のサラトガ右√を見るに、やはり6-4は左√だってことだね(´・ω・`) -- 2022-03-14 (月) 21:39:54
  • Fletcher Mk.IIなら+24なのか 5inch単装砲 Mk.30 改2本で火力72 夜戦154確保しながら 1スロ先制対潜も出来るとか・・・ シナジー無しとはいえ対潜120超えるなら雑魚散らしぐらいのダメージ出るよな? -- 2022-04-10 (日) 15:26:32
    • 対潜攻撃力は装備部分が大きいからなぁ…素の対潜100あるとして、素ステで対潜攻撃力20+装備部分で36に艦種補正1.3かけて72.8。単横陣(1.3倍)なら同航戦以上でソfla(耐久48装甲42)でもほぼ落ちるか。反航(0.8倍)でもソEli(耐久45装甲30)が乱1ぐらいかな…? 海域次第ではあるなぁ…対潜がメインで単横陣使うとこは大丈夫だと思うけど、7-4みたいなソflaが水上艦に交じってて単横陣使わずにやりあうところだと厳しくなると思う(閉幕雷撃は止められるだろうけど) -- 2022-04-10 (日) 15:59:52
    • イベントでもアメリカ艦特効とかあると道中火力アップでこれだけでも結構仕事してくれる場合もあったりする -- 2022-04-10 (日) 16:19:30
    • イベント特効時もだけど、個人的には5-5攻略中にMk.IIの1スロ対潜で重宝してる。ボスは単縦陣で殴る派なので、同航以上の小破以下なら非クリで先制確殺できるのはこれか★付きヘッジホッグくらいじゃなかったかな…微差とはいえ夜戦火力盛れるのもちょっぴりお得な感じ。 -- 2022-04-11 (月) 01:13:48
  • 雷装ついてるけどこれを水上艦に当てるとどうなるのか気になる -- 2022-05-09 (月) 00:04:17
    • そりゃ爆発するけども炸薬量少ないので大型艦一撃とかはムリだと思う。 -- 2022-05-09 (月) 00:40:59
  • やっと手に入ったわ…6-4でcマスで霞の大破撤退が多いからダメコン積んで何とか しかしcマス後の空襲で霞狙いスギィ! -- 2022-05-09 (月) 18:42:20
  • HFDF+RUR(投射機)とHFDF+短魚(爆雷)どっちが強いんだろ 対潜値の差が3あるのは分かってるんだけど皆ソナー+短魚使ってるからよくわからない -- 2022-05-11 (水) 12:05:09
    • どっちも二種シナジーで倍率同じ。なので対潜高い方が良い。 -- 2022-05-11 (水) 12:31:29
      • 短魚はソナーとペアだと2種シナジーの投射機扱いになって そこに高性能投射機を合わせると3種シナジーの爆雷になるって事なのかな?なら基本はHFDF+短魚にするよ ありがとう -- 2022-05-11 (水) 13:24:41
      • そもそも3種シナジーってのはソ投1.15倍とソ爆1.15倍が重複してる状態なんで。普通にソ爆の1.15倍 -- 2022-05-11 (水) 13:34:43
      • ソ投とソ投爆しかないと強烈に思い込んでたわ 対潜値18以上の投射機が爆雷扱いになったというだけで 元々ソ爆があって重なった上でのソ投爆だったのね -- 2022-05-11 (水) 16:21:38
      • 3種シナジーは投爆の分も重複してますよー。詳しくはココの対潜シナジー補正の所を見てほしい -- 2022-05-11 (水) 20:32:46

*1 年月と「ともに」が脱字?
*2 https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1454037548209037315
*3 2021/10/29アップデートで「爆雷」カテゴリに変更され3点シナジーが適用されるように。それまでは「爆雷投射機」カテゴリで「ソナー系+爆雷投射機」シナジーのみ適用だった。参考
*4 五十鈴改二由良改二那珂改二夕張改二/改二特/改二丁
*5 神風・春風・時雨・山風・舞風・朝霜・潮・雷・山雲・磯風・浜風・岸波・海風・江風・涼風・五十鈴・由良・那珂・石垣・御蔵
*6 神風春風時雨山風舞風朝霜山雲磯風浜風岸波
*7 五十鈴改二由良改二那珂改二夕張改二/改二丁、香取型
*8 五十鈴改二由良改二那珂改二、香取型