Top > 試製15cm9連装対潜噴進砲

試製15cm9連装対潜噴進砲

Last-modified: 2018-11-01 (木) 05:30:30
No.288
weapon288a.png試製15cm9連装対潜噴進砲爆雷投射機
装備ステータス
火力雷装
爆装対空
対潜+15索敵
命中+1回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
重雷装巡洋艦、海防艦、神威改母大鷹改/改二神鷹//改二にも装備可能
Commandant Teste/には装備不可
主計科拡張任務【日の丸弁当、量産!】の報酬
爆雷投射軌条は艦の後方、従来型の三式爆雷投射機は艦の舷側方向に爆雷を投射可能でしたが、
艦首方向にも爆雷を投射可能な新対潜装備が本噴進爆雷砲です。
まだ、試作段階で欧米の同種兵装に比べて発展途上ではありますが、和製ヘッジホッグに発展する可能性もあった兵装です。




ゲームにおいて Edit

  • 2018年5月15日に実装。同日開始された春の収集イベントの任務報酬として登場。
  • 驚異的な対潜値+15を持つ爆雷投射機。トップランカー報酬のHF/DF+Type144/147 ASDICと同じ値である。
    高威力の対潜攻撃を実現し、対潜先制爆雷攻撃のハードルを大きく下げてくれるだろう。
    • ただしあくまで爆雷投射機系であって、ソナーと違って単独では先制対潜攻撃のトリガーを基本的に満たさないのでそこは注意(海防艦除く)。
    • 本装備を四式ソナー×2と併用する場合、素の対潜値61以上で先制対潜が可能になる。詳細は対潜先制爆雷攻撃の項目参照。
    • 本装備の登場により、HF/DF+Type144/147 ASDIC+四式ソナーと共に装備させることで、全ての未ケッコン駆逐艦で先制対潜が可能になった。なお1番目の装備の関係上こんなことできるの上級ランカー提督のみ
  • 爆雷投射機系統の装備ではあるが、実装時点では対潜シナジー(ソナー+爆雷投射機+爆雷)のうち「ソナー+爆雷投射機(本装備)」は有効だが、「爆雷投射機(本装備)+爆雷系」の対潜シナジーが適用されていない模様
    このため、「ソナー系+本装備+爆雷」では三点セットの最大シナジーが成立しない三式爆雷投射機 集中配備についても同様。
  • 威力面で言うと、どちらにしても2種シナジーしかかからない2スロット積みと、3種シナジー装備に追加で載せられる4スロット積み時は最大限活用できる。
    • 3スロ艦では1.15倍のシナジーまでしか受けられないものの、3種シナジー装備と比較しても装備対潜値に大差がある為、ほぼ並ぶ火力は出る。

性能比較表(装備最大値/ソナー・爆雷早見表/テーブルより転送) Edit

装備名対潜索敵命中回避装甲入手方法改修種別備考追加
四式水中聴音機1211改修、任務、イベント、ランキング編集
三式水中探信儀102開発、初期装備、改修、、イベント、ランキング編集
九三式水中聴音機61開発、初期装備、編集
HF/DF+Type144/147 ASDIC15232ランキング-編集
Type144/147 ASDIC1332ランキング-編集
Type124 ASDIC1121初期装備任務、ランキング-編集
零式水中聴音機11111ランキング、任務-大型艦専用編集
試製15cm9連装対潜噴進砲151イベント-爆雷とのシナジー無し編集
三式爆雷投射機 集中配備12イベント-爆雷とのシナジー無し編集
三式爆雷投射機8開発、初期装備、改修、任務編集
九四式爆雷投射機5開発、初期装備編集
二式爆雷7イベント、改修、任務-編集
九五式爆雷4初期装備、イベント、任務編集
  • ソ:ソナー、 大:大型ソナー、 投:爆雷投射器、 爆:爆雷

小ネタ Edit

  • 元ネタは昭和20年2月に峯風型駆逐艦「澤風」に試験搭載されていた(と言われている)十五糎九連装噴進爆雷砲。
    • 装填済み全備重量1730kg、俯仰角0°~70°、仰角速度毎秒10°、俯角速度毎秒8°、旋回速度毎秒16°でいずれも人力、操作人員は5名。
    • ゲーム上は試製とあるが専用の十五糎噴進爆雷、五式時限信管(対潜信管二型)とともに制式化されており実は試製兵器ではない。
    • 砲自体は呉海軍工廠で、噴進爆雷弾は舞鶴海軍工廠にて試作された。本来ならば25mm三連装機銃銃架を流用して二十連装程度まで門数を増やす予定だったが、銃架在庫や制作期間短縮の為25mm連装機銃銃架を使った上で九連装となっている。
  • 和製ヘッジホッグに発展する可能性があったかもと図鑑説明にはあるが、これ自体はヘッジホッグとはかなり異なる装備である。
    • 最も違うのがその射程。本砲は1000~2200m、ヘッジホッグは180~260mとなっている。
      • なお発射した爆雷が確実に潜るのは1500m以上で、1300m以下では何とか潜る見込みだったらしい。海軍対潜学校からは、最大射程3000mで将来的には6000m、最低射程で300mとの要望が出ている。
      • ヘッジホッグの射程がやたら短いが、当時のソナーの性能ではそれ以上の距離での照準や発射管制ができなかったからである。
    • 射程からしてもヘッジホッグのようにソナーで潜航している潜水艦を見つけて攻撃することは想定しておらず、用意された信管も着発、つまり海面で爆発するか、もしくは5秒遅延と浅い深度で爆発することを想定しているため、浮上もしくは潜望鏡深度の潜水艦を目視で発見して攻撃する用途であると推定できる。
    • なお十五糎噴進爆雷の炸薬量は10.1㎏*1、危害半径もかなり小さい為、威嚇や燃料流出等の損害を与えるのが精一杯だったと考えられる。
    • 海軍対潜学校からは噴進爆雷の能力に関して、後で爆雷により処分するので敵潜を撃沈させる程でなくてもよいとする一方、門数を二十連装、更には四十連装程度になれば非常に都合が良いとしている。
      • また装備数に関して一艦につき二基、差し支えなければ艦首砲を撤去して装備しても構わないとし、駆逐艦や海防艦への搭載が熱望されていた。
    • また本装備の特徴として、対空用噴進弾を用意した場合、12cm30連装噴進砲と同様の対空装備としても使用できた可能性も挙げられる。*2
      • これと似たような「対潜や対空を兼ねる」というコンセプトを持つ装備として、短十二糎砲、短二十糎砲が商船自衛用に開発、製造されている。
  • これ以前にも三式八糎迫撃砲という対潜迫撃砲を採用していたが、これは何を思ったか単装であり、実用性のない威嚇専用であった。
    • 陸軍が使用していた九七式曲射歩兵砲という迫撃砲を海軍で採用したもの。艦橋前の機銃座に場所を取らずに設置でき、すぐに用意できる前方投射兵器として装備された。
      炸裂音と水柱で潜水艦の潜望鏡やソナー探知を妨害する事が目的であり、口径81mm程度で陸戦兵器としては大口径だが当然、潜水艦を破壊するような威力は無い。敵潜水艦に対する攻撃兵器しては無効と判断され、後に撤去されていった。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 和製ヘッジホッグ、略して和ッジホッグ(未完だけど) -- 2018-08-04 (土) 11:26:33
  • これとソナーのシナジーとソナーと爆雷のシナジーは別個にかかるから計算式1.15×1.15のはずだよな 最大の1.15×1.25にならないだけで -- 2018-08-07 (火) 23:56:28
    • ソナーのシナジーは×1.15で2重にはかからないんじゃなかった? -- 2018-08-14 (火) 19:41:36
  • タシュケントと四ソ+この装備の組み合わせホント便利だよな。 -- 2018-09-18 (火) 19:28:22
  • そのうち手に入るらしいけど選択報酬になりそうだなw -- 2018-09-20 (木) 09:39:56
  • せっかくロケットつけてるんだし射程中ならよかったなあ MVP調整楽になる -- 2018-09-20 (木) 19:34:26
    • たかが2km程度じゃ仕方ないねぇ -- 2018-09-30 (日) 13:20:28
      • やっぱり13キロは無いとな -- 2018-10-06 (土) 23:50:30
  • いつくれるんですか? -- 2018-09-24 (月) 20:56:25
  • よく分かってない人いるみたいだけど、これは単純に投射機カテゴリだぞ それと今はフツーに爆雷とのシナジーも効いてるんだけど、情報どうなってるんだ。要約すると今は完全に 15噴進>三爆集中>三爆 の図式でOK -- 2018-10-06 (土) 03:02:13
    • 1.4375倍が使えるようになってたのか、初耳だがいい情報だ -- 2018-10-06 (土) 03:18:34
    • マジか!? うーん、あえて片方のシナジーを適用されないのは良いバランス調整だと思ってたんだがなぁ。 -- 2018-10-06 (土) 13:43:28
    • これこれ嘘を言うでない。素対潜130、4式ソナー★5,対潜噴進砲,二式爆雷の白露改二がフラソに単横反航で73、単横同航でエリカに119しか入らなかったぞ。もし1.4375倍の補正が入っているならありえないダメージだぞい -- 2018-10-06 (土) 16:58:41
    • 効いてないがな -- 2018-10-06 (土) 23:40:10
    • 情報ソースもない情報など信じてはいけない(戒め) -- 2018-10-07 (日) 10:29:38
    • 検証だーして・。・ -- 2018-10-07 (日) 10:33:52
    • お前の情報どうなってるんだ? -- 2018-10-10 (水) 14:45:47
  • 春の収集イベントの時は、近々に獲得できなかった提督さんにもとか書いてあったみたいだけど、今季イベントじゃ音沙汰なしか。いつか来てくれるのかなあ -- 2018-10-10 (水) 15:12:10
    • 近々なんて完全未定と一緒。信濃は一体どこのドックに押し込まれてるのやら。立ち絵出来てるんじゃあなかったんか -- 2018-10-13 (土) 00:35:29
    • 集中配備の方にはいずれ他の手段で入手出来るとは書いてあっても、こっちは無理するなとしか書いていない… この意味が分かるな? -- 2018-10-16 (火) 19:34:11
    • 秋刀魚の報酬に混ぜてくれるのでは?と淡い期待を抱いてたけど運営にそんな慈悲心あるわけ無かったよね。取り損ね組は何年待ちになるんだろう… -- 2018-10-27 (土) 15:44:26
      • 唐突に勝手に期待して失望して、慈悲心がどうとかって君、大丈夫か? -- 2018-10-27 (土) 18:04:45
      • いずれ入手できるとか言って期待を持たせている運営が悪いし、この人は大丈夫だと思うよ -- 2018-12-12 (水) 04:21:58 New
  • これ秋刀魚漁なんかに使っていいのかなぁ……海が即席つみれ汁になりそう…… -- 2018-10-10 (水) 20:30:53
    • 1-5なら3式ソナーオンリーで漁してるぜ -- 2018-10-16 (火) 19:37:24
  • そういや対潜装備を一つしか持って行く余裕のない時に無条件先制持ちの子にこっちを持たせる手もあるのか -- 2018-10-26 (金) 08:36:19
    • 4-2下ルートの対潜マス程度の相手なら、A勝利をS勝利にできるカモくらいには有効ですね。イベではシナジ使わないとキツイ場面が多いけど。 -- 2018-10-26 (金) 15:40:41
    • ソナーと爆雷の2つしか持たせられない場面でも強い。 艦戦を積んだ護衛空母とか、夜戦装備持ちの駆逐軽巡とか、増設機銃&高角砲で対空CI装備の五十鈴とか。 -- 2018-10-26 (金) 18:56:24
  • この装備つけたまま村雨改二(Lv99)が轟沈してしまった -- 2018-11-01 (木) 23:05:14
  • 四式ソナー★9以上で威力が同値と勘違いしてたけど、対潜の計算式が1.5×装備対潜値だから、4式ソナーをどんだけ改修してもコイツに絶対に威力で勝てないんだな。 -- 2018-11-08 (木) 22:04:29
  • あっちゃ~、最新改二艦+4ソ★1×2つと一緒にロストしちまったぁ~・・・まぁいいか図鑑は埋めてるしポジティブ行こう -- 2018-11-20 (火) 07:09:13
  • この装備の時雨改二(Lv99)と大鳳改(LV123)がうっかり進軍で轟沈してしまった。二か月前。大鳳建造しても来ない。 -- 2018-11-25 (日) 00:02:24
  • 7-1キラ付けで旗艦にこれを装備してると、攻撃順番がかなり高い確率で最後になるのは気のせいだろうか。 -- 2018-12-03 (月) 21:18:02
    • 何の根拠もない印象なんだが、攻撃順ってLevelとか攻撃力の高い順に優先される傾向なのかも?なので低練度だと旗艦にしてても必然的に遅く動くとか・・・、何となくの印象なんだがね。 -- 2018-12-03 (月) 21:27:47
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 直撃が前提のヘッジホッグでも炸薬量16㎏、爆雷なら炸薬量は100㎏を超える
*2 噴進爆雷がより実用化されていた場合、対空装備である12cm噴進砲へ噴進爆雷弾が配備されるということもあっただろう、と戦史研究家の乾氏は考察している。