Top > 那珂改二

那珂改二

Last-modified: 2018-03-24 (土) 00:56:27
No.160
こんなになっても、那珂ちゃんは絶対、路線変更しないんだから!那珂 改二(なか)川内型 3番艦 軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久48火力22 / 68
装甲-- / 68雷装28 / 84
回避42 / 82対空24 / 75
搭載3対潜48 / 85
速力高速索敵15 / 54
射程13 / 84
最大消費量
燃料25弾薬35
搭載装備
112.7cm連装高角砲
161cm四連装(酸素)魚雷
121号対空電探
装備不可
改造チャート
那珂那珂改(Lv20) → 那珂改二(Lv48)
図鑑説明
第4水雷戦隊のセンターも務めた那珂だよ!
お仕事沢山入ってて、輸送船の護衛任務や、トラック島から南方への輸送任務とか…
…え、地方巡業じゃんって?そんなことないしっ!

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:佐倉綾音、イラストレーター:bob (クリックするとセリフ一覧が開きます)

ゲームにおいて Edit

  • 2014年1月15日メンテにおいて艦これ関連楽曲カラオケ配信第一弾『恋の2-4-11』配信を記念して実装。
    • 改装可能レベルは48と「(実装時点で)最も必要レベルの低い改二」である。
  • グラフィックは衣装が豪華なものになったり探照灯マイクを持ったりするなど、まさにトップアイドル風の見た目になった。
  • 残念ながら時報はない。
    • 2017/7/31のアップデートで実装された。
  • ステータスは全体的に高水準な性能でまとめられており、軽巡内では使い勝手が良い部類に入る。
    • 特に耐久値48全軽巡内での第3位であり、装甲68も最大値に1劣るのみと耐久に秀でている。
    • また、未改造時から高かった対潜値が改二でも鬼怒改二に次ぐ高水準になっている。
      • 2016/06/30のアップデートで実装された新システム対潜先制爆雷攻撃のメインプレイヤーの一隻である。
        一つの閾値となる裸対潜値72*1に達するのがLv66付近と、上限値で並ぶ酒匂改よりはるかに早く対潜先制ステージに上がってくるのだ。
        五十鈴改二や鬼怒改二と共に、1-5やイベント、5-1マンスリー任務で敵潜水艦を蹴散らしてあげよう。なお4-3レベリングのような練習ステージでは静かにしておくように。MVP調整が難儀になる。
    • 2016/11/04のアップデートで運最大値が69→84(+15)へ上方修正された。これに伴い、運最大値は軽巡1位に。
      • 同時に実装された鬼怒改二により、対潜値2位の座を譲ることになった。ただしあちらは高Lv&設計図を要求され、入手難度も高い。対してこちらは一足速いLv66付近で対潜先制が可能なラインに入る。最大値も僅か1の差なので対潜艦という面ではまだまだ一線級であることに変わりは無い。
    • 2017/03/17のアップデートで対空最大値が72→73(+1)へ上方修正された。
      • 2017/7/31のアップデートでさらに対空最大値が73→75(+2)、対潜最大値が84→85(+1)へ上方修正された
  • 改造Lvの近い五十鈴改二と、大型艦建造または6-2のボスドロップで入手可能な矢矧改がライバル。
    • 五十鈴改二と比較した場合、那珂のほうが弾薬消費が多く、その分火力、雷装、耐久で勝る。
      ただし対空、対潜では劣り、那珂のほうが対水上艦向き、五十鈴は対空・対潜向きのステータスになっている。
    • 矢矧改と比較した場合、那珂の方が火力・雷装・対潜・耐久値で勝り、弾薬消費が少ない。
      逆に、対空・索敵・回避・装甲は矢矧が勝り、攻撃型の那珂と防御型の矢矧という特色がつけられている。
      • 阿賀野型に施されたいくつかの上方修正により、ついに矢矧改に火力で抜かれてしまった。依然、雷装では勝っているものの、その他の能力は拮抗しており、単純な戦闘力での差別化は難しくなった。燃費のよさと、何より矢矧の入手難度の高さから、普段使いには那珂の方が有利か。
    • 神通改二との比較では、雷装こそ圧倒的な差があるものの火力・耐久・装甲では僅差。
      対空・対潜では勝っており、回避も僅差ではあるものの高いため、安定した戦力を提供できるのが強みであろう。
      • その高水準な安定感の高さを買われて多くの鎮守府でイベント時の切り込み隊長を任されている事も。


  • 2014年クリスマス(12/11~12/26予定)限定で、XmasスペシャルボイスとXmasバージョンのグラフィックが公開された。
    なお、那珂(那珂改含む)と那珂改二とでは、それぞれ別バージョンのグラフィックが用意されている。
    • Xmasバージョンのグラフィックはあくまで立ち絵限定で、カードイラストはそのまま。
      なお、公式ツィッターによると限定期間終了後に図鑑に格納されるのこと。


限定イラスト:クリスマスVer.

小ネタ Edit

  • アップデートの原因となった曲の元ネタは『艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.1 』に掲載された「きんのたま▼」氏の那珂と一航島風カラオケボックスイラスト(リンク先サンプル)のタイトル。
    もいたようで、「おそいのでさきにかえります」というメモがテーブルの上に残されていた)
    • これに「『おいわ提督』こと『Gun-SEKI』」氏が実際に作詞・作曲してイメージソングを作り上げてしまったものがニコニコ動画に投稿された。
    • 2014年8月3日に行われた初の公式イベント「第一回横浜観艦式予行」において、那珂役の佐倉綾音がコスプレをしたうえでフルコーラスで歌を披露して完全に公式化してしまった。
      • 同イベント中、日高里菜(龍驤睦月などの声優)が「歌って踊っているあやねる(=佐倉綾音)を見れたのが嬉しくて(中略)、スキ! ダイスキ!」と歌を引用。出演者などへの感染が始まっている模様。
    • 2015年8月に開催された公式イベント「第二回横浜観艦式」でも、再度佐倉綾音がコスプレをしたうえで披露した。
      • 歌った本人も、「アニメ内で使われた『初恋!水雷戦隊』を歌うんだろう」と思いながら台本を読んで、まさかの再披露に驚いたという。
    • 因みに二回の「横浜観艦式」の舞台となった横浜みなとみらい地区は、かつて本物の那珂を建造した横浜船渠の跡地に整備された地区である。
  • 装備は1942年4月初頭に豪領クリスマス島で米軍潜水艦シーウルフの攻撃を受け、舞鶴海軍工廠で修理された際に近代化改修を受けた時に搭載されたものに因む。
  • 攻撃時に「握手や写真はいいけどぉ、贈り物は鎮守府を通してね♪」と言っている事から、この娘を使った際は、鎮守府にファンから大量の砲弾や爆弾、魚雷等が贈り付けられるので注意が必要である。(嘘)
  • 姉の川内改二はニンジャ、神通改二はサムライの恰好と判るが、彼女をゲイシャと見做すことに疑問を抱く人は多いようである。
    だが江戸時代の半玉*2の商売や生活は現代のアイドルと大差ない。逆に言うなら彼女は21世紀版の芸者なのである。


  • 解体時の資源は燃4弾6鋼34ボーキ20。解体する提督もそういないだろうが。
    • ちなみに装備を改前の初期装備14cm単装砲のみにして解体した場合は燃2弾4鋼11である。
      • ほかの軽巡も大体そうだが

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 年末ボイス…これは1人部屋にさせると汚部屋になりますね…間違いない(まあそこから大掃除作戦とかなるのがバラエティではあるあるだしこれはこれでアイドル的には美味しいのかも…?) -- 2017-12-28 (木) 17:36:13
  • 年末ボイス 那珂ちゃんの下腹に神通さんのこぶしが埋まってそうで聞いてられない -- 2017-12-29 (金) 21:37:40
  • 四水戦改二率高くなったな まさか那珂ちゃんがナニかしてるのか・・・ -- 2018-01-10 (水) 22:57:46
    • しかし四水戦は完璧に由良がセンター扱いになっているのであった… -- 2018-01-17 (水) 20:46:01
      • 由良に丸投げしてたツケが回ったか。なんというインガオホー -- 2018-01-18 (木) 06:37:38
      • アイカツしてる場合じゃねえぞ! -- 2018-01-18 (木) 15:38:43
      • わんこな双子は完全に由良さんサイド -- 2018-01-18 (木) 15:55:50
      • 野分ちゃん達の事、信じてるから -- 2018-01-18 (木) 20:47:35
      • つまり、裏に回った那珂ちゃんが敏腕Pになって、上層部に売り込み攻勢をかけた結果ということか -- 2018-01-18 (木) 21:10:31
      • ↑3 その双子の片割れは由良サイドと見せかけて那珂ちゃんのリスペクトもしているどっち付かずやぞ… -- 2018-02-08 (木) 01:14:02
    • 由良さんの他メディア露出急増の裏には那珂ちゃんからの特訓や応援があった・・・? -- 2018-01-26 (金) 00:56:13
  • 「これあげるね。きゃはっ♪」の後、鼻鳴ってね?プスッって -- 2018-02-08 (木) 01:01:16
    • なんでかわからんけど君のコメントで声だして笑った 疲れてるみたいだから那珂ちゃん寝るね -- 2018-02-08 (木) 01:14:50
  • SENDAI☆GATA総監督(スペシャルサンクス:霞)@公式4コマ -- 2018-02-16 (金) 12:15:55
    • 艦隊のidleでしたね -- 2018-02-16 (金) 17:50:45
    • 総監督と聞くと「神」とか「ガチタン」が頭に浮かんでしまう・・・・ -- 2018-02-16 (金) 20:52:08
  • 【悲報】四水戦のポーズ 二駆の子達&秋月から遠慮される -- 2018-02-16 (金) 21:01:52
    • そりゃ、海風が着任して即涼風に確認したくらいだからなぁ>四水戦のポーズ -- 2018-02-17 (土) 11:04:17
  • 今回のイベントも那珂ちゃん切り込み隊長安定? -- 2018-02-17 (土) 06:34:30
    • ですなwww 安心と信頼のIDOL -- 2018-02-17 (土) 09:37:10
    • ガングートと中ちゃん -- 2018-02-17 (土) 10:38:54
    • 那珂ちゃんとリベはE-1の風物詩 -- 2018-02-17 (土) 18:01:09
    • 那珂ちゃんは切り込み隊長として使いやすい。神通は温存したままになることが多いな。 -- 2018-02-18 (日) 18:49:15
    • 那珂ちゃんと五十鈴は序盤対潜マップの常連。と思ったら今回五十鈴は史実艦らしいからますます那珂ちゃんが輝くな -- 2018-02-19 (月) 02:58:42
      • 多分、龍田改二が本来史実艦である五十鈴の代理だったんだとは思う。うちもまた対潜が出た時に備えて那珂ちゃんにまずは出てもらったが -- 2018-02-19 (月) 04:11:37
  • E1で出て貰いました…色々胃に重いイベントなので那珂ちゃんにはホンっと癒される。 -- 2018-02-18 (日) 23:02:07
  • 後段開放待機組に告ぐ、E-1の那珂ちゃんは最強なり。素火力で軽巡をワンパン、対潜でMVPをかっさらう姿はまさしく総監督。 -- 2018-02-19 (月) 04:46:17
  • 今更だが小ネタの「きんのたま▼」さん、今は「またのんき▼」さんに名前変えてるけどこのままでええんかな -- 2018-03-03 (土) 16:48:45
  • 3年やってるけど五番目くらいに古参のこの子がようやく改二になりました。これからも遠征のセンターをよろしく -- 2018-03-13 (火) 16:08:49
  • 【朗報】那珂ちゃん、秘書机で遂にお茶を用意する -- 2018-03-23 (金) 19:28:22
  • 今日は那珂ちゃんの進水日か 那珂ちゃん、おめでとう! -- 2018-03-24 (土) 14:39:27
    • 忙しくて浸水日にお祝いにこれなかった。ゴメン那珂ちゃん愛してるよ!日付見て嘘だと思わないで -- 2018-04-01 (日) 14:01:54
      • ま…間違った……進水日おめでと…う………ごめん那珂ちゃん… -- 2018-04-01 (日) 14:05:32
      • 那珂ちゃん関係ないけど4/1に除籍された艦て結構多いんだよね…。やるだけ…やったよね…? さよなら… -- 2018-04-01 (日) 14:55:21
  • >二水戦と四水戦旗艦を務めた川内型3番艦。 那珂ちゃんってネタキャラ扱いだが武闘派なんだよな・・・ 戦歴みると -- 2018-04-02 (月) 10:22:13
    • 旗艦限定ネタで旗艦時代の那珂ちゃんを実装してほしいな。お団子してない神通さんみたいな那珂ちゃんなんだろうな。台詞も荒々しそう -- 2018-04-02 (月) 10:24:50
  • 改めて時報聞いてると、この子いつ休んでだろうって不思議になる -- 2018-04-20 (金) 15:59:41 New!
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 三式水中探信儀×2、三式爆雷投射機のセット装備で対潜値100に到達する数値。四式ソナーを所持していればさらに早い。
*2 「はんぎょく」と読む。10代の若手芸者のこと