Top > フィールド > 地底洞窟


フィールド/地底洞窟

Last-modified: 2019-03-13 (水) 18:50:11

MH4で登場する狩猟フィールドのひとつ。
側にある火山の活動によって地底火山へと姿を変える、二面性をもつフィールド。

概要 Edit

  • 火山の噴火により生まれたフィールドであり、深部には広大な地下空間が広がる。
    草木の緑や水が残る起伏に富んだ野外エリアと、無数の鉱石や植物が輝く巨大な洞窟エリアに分けられる。
  • ベースキャンプは地上にあり、ここから地底に続く縦穴へと飛び込んでエリア1へ移動する形となる。
    上を見あげると、遺跡平原に点在する赤いレンガ様の建造物が確認できることから、近い位置関係にあると
    推察される。
    また、山菜爺さんもこの場所に居る。
  • 野外エリアは、アプトノスケルビが生息する比較的穏やかな環境にあり、
    光る虫が飛ぶ森のような地帯のほか、火口湖と思しき緑色の池が見えるエリアも存在する。
    …のだが、他のエリアはほぼ全て影蜘蛛ネルスキュラの巣となっている
    ネルスキュラの糸が張り巡らされた立体構造のフィールドが3エリアを占めており、
    野外エリアを隅々まで探索するつもりであれば、不気味なネルスキュラの巣を経由する覚悟が必要。
  • なお、ネルスキュラの巣の中枢と見られるエリア5には、
    糸の束でぐるぐる巻きにされた繭のような何かが3つほどぶら下がっているが、
    良く見てみると、これらは全てネルスキュラに捕獲されたゲリョスの骸である。
    見ているだけで胸糞が悪くなる光景であり、このエリアを避けるためだけに回り道したハンターもいるとか…。
    • また、このゲリョスの骸は地底洞窟が地底火山に変化した後も変わらず残っており、
      回収もされず炙り焼きとなっている。骸となった後も散々な仕打ちである。
  • 因みに、当のゲリョスは仲間の骸が大量に釣り下がっているこのエリアにも平然と侵入する
    そんな危機管理だからネルスキュラの餌食になっちゃうのでは…
  • そんな不気味な影蜘蛛の巣だが、中にはクモの巣型の固定採取ポイントがあるため、
    ゲリョスの骸など知ったことかと足繁く通うハンターも多い。
  • 洞窟エリアは鉱石の光や発光虫の光が壁に反射する、神秘的な印象を与えるエリアが多い。
    火山活動によって形成されたためか、起伏が激しく探索に時間がかかるエリアが目立つが、
    その代わり鉱石類の採掘ポイントが非常に豊富である。
    洞窟の最深部には硫黄ガスが噴き出す危険なエリアも存在しており、活火山の片鱗を拝むことが出来る。
    地下部分も縦穴式構造で地上とつながっており、空間自体も相当に広いため、
    時には最下層部にも飛竜種などが飛来する事がある(これは火山時期でも同様)。
  • リオレイア亜種、ティガレックス、ラージャン、イビルジョーを除き、
    登場するモンスターのほぼ全てが危険度4以下である。
    このためか、集会所上位・G級終盤になると地底洞窟を舞台にしたクエストはほぼ皆無になり、
    代わりと言わんばかりに地底火山を舞台にしたクエストが激増する。

出現モンスター Edit

小型モンスター
アイルー
メラルー
アプトノス
ケルビ
リノプロス
オルタロス
クンチュウ
ブナハブラ
ジャギィ
ジャギィノス
ゲネポス
コンガ
大型モンスター
アルセルタス
ババコンガ(通常種/亜種)
ケチャワチャ
ラージャン
ドスジャギィ
ドスゲネポス
ゲリョス(通常種/亜種)
フルフル(通常種/亜種)
リオレイア亜種
ティガレックス
イビルジョー
テツカブラ(通常種/亜種)
ネルスキュラ

関連項目 Edit

BGM/地底洞窟戦闘BGM
フィールド/地底火山