29-K

Last-modified: 2020-07-12 (日) 13:06:17

ソ連 RankIII 駆逐戦車 29-K

29-K.jpg
29-K2.jpg

後方から(暇人が二名いるが気にしない、気にしない)

概要

1.67アップデートで追加された、ソ連陸ツリーのランクIIIテクニカル対空戦車...なのだが、何故かカテゴリが駆逐戦車になっている(確かに駆逐戦車としか見えないが...)。

車両情報(v1.67)

必要経費

必要研究値(RP)18000
車両購入費(SL)77000
乗員訓練費(SL)22000
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)40
護符(GE)980

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング3.7 / *** / ***
RP倍率136%
SL倍率80% / *** / ***
最大修理費(SL)***⇒*** / ***⇒*** / ***⇒***

車両性能

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
砲塔旋回速度(°/s)6.5⇒**.* / **.*⇒**.*
俯角/仰角(°)-3/82
リロード速度(秒)
(初期⇒スキルMAX+エース化)
6.5⇒**.*
車体装甲厚
(前/側/後)(mm)
0 / 0 / 0
砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
0 / 0 / 0
重量(t)12.2
エンジン出力(hp)133 hp (3400 rpm)⇒*** / ***⇒***
*,***rpm
最高速度(km/h)76 / ***
実測前進~後退速度(km/h)30 ~ -9 / 17 ~ -9
最大登坂能力(°)11⇒*** / ***⇒***
視界(%)***
乗員数(人)*

武装

名称搭載弾薬数
主砲76.2 mm 3-K cannon40

弾薬*1

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

名称弾種弾頭
重量
(kg)
爆薬量
(g)
初速
(m/s)
貫徹力(mm)購入
費用
(SL)
10m100m500m1000m1500m2000m
BR-361APHEBC6.61508131391331241139477
O-361HE6.66219139

車両改良

解説ページを開く

Tier名称必要RP購入費(SL)
I履帯******
修理キット
砲塔駆動機構
弾薬開発1
IIサスペンション******
ブレーキシステム
手動消火器
火砲調整
弾薬開発2
IIIフィルター******
救急セット
昇降機構
弾薬開発3
IV変速機******
エンジン
追加装甲
砲撃支援

カモフラージュ

クリックで表示

既定
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
森林迷彩
[添付]
条件126撃破/撃墜(AIを除く)
説明三色夏季迷彩
冬季迷彩
[添付]
条件180撃破/撃墜(Aiを除く)
説明標準的な冬季迷彩
三色砂漠迷彩
[添付]
条件200GEで購入
説明三色砂漠迷彩

研究ツリー

前車両94-KM ZIS-12
派生車両
次車両ZIS-43
 
 

解説

特徴

WT中で唯一、対空戦闘ツリーの車両にもかかわらず、分類が駆逐戦車になっているソ連のテクニカル。対空戦闘より、対戦車戦闘の方がメインになるだろう。

 

【火力】

KV-1とT-34の装備する76.2mm砲と口径こそ同じだが、貫徹力がかなり高い"3-K 76.2mm高射砲"を搭載している。装填速度はかなり早く、断続的に敵に砲弾を叩き込めるだろう。
なお、高射砲なので時限信管のついた砲弾(HE)を使えるが、如何せん使い勝手が悪く、使う機会は少ないだろう。ちなみに、時限信管が追加された当初は、時限信管を有効にすると装甲を無視して貫通するバグがあった。

 

【防御】

ないよ
とりあえず、機銃掃射=高確率で死ぬ と思っておこう。乗員は6名いるが、4名は吹きさらしなので機銃を喰らえばひとたまりもなく、運転台も申し訳程度の装甲(背後に木材15mm)なので運転手と車長があっさりとお亡くなりになる。特に、戦闘機などから機銃掃射を往復(前後)でされればほぼ100%死ぬので、絶対に当たらないプレイを心がけよう。

 

【機動性】
加速が鈍く、ギアも4速になかなか入らず、ABではともかくRBでは重戦車よりも非常に鈍い車両となってしまっている。

 

史実

Yag_10AA.jpg

ソ連の8tトラックYaG-10にM1931 76mm高射砲(3-K)を乗せた対空自走砲。主にモスクワ防衛戦で使用された。

 

・YaG-10
 1932-1940年に生産されたソ連製トラック。GAZ-AAA(1.5tトラック)やZIS-12(3.4tトラック)よりも積載量が多い8tトラックであったため、重量のある高射砲も積むことができた。生産数322両。

 

・M1931 76mm高射砲(3-K)
 ソ連の高射砲。開発はラインメタル社。冬戦争や独ソ戦序盤の主力高射砲。その後は85㎜高射砲に随時更新されていった。

小ネタ

76mm 3-K高射砲はT-34に搭載する案があったがT-34-85の採用が間近に迫っていたため不採用になった。

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算