PT-15, Type 11 (1975)

Last-modified: 2020-01-19 (日) 13:57:07

日本 RankII 高速魚雷艇 PT-15, Type 11(1975) / 11号型魚雷艇 魚雷艇第15号(PT-815) Edit

shot 2019.06.16 13.54.15 .jpg

概要 Edit

海上自衛隊が運用した最後の魚雷艇。
--加筆求む--

艦艇情報(v1.89.1.120) Edit

必要経費 Edit

必要研究値(RP)75000
艦艇購入費(SL)250000
乗員訓練費(SL)72000
エキスパート化(SL)250000
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)50
護符(GE)1500

BR・報酬・修理 Edit

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング3.3 / 3.3 / 3.3
RP倍率1.66
SL倍率1.1 / 1.2 / 5.3
最大修理費(SL)4290⇒5319 / 4860⇒6026 / 7380⇒***

艦艇性能 Edit

項目数値
【AB/RB&SB】(初期⇒全改修完了後)
艦橋装甲厚
(前/側/後)(mm)
Steel, 4 mm
船体装甲厚
(前/側/甲板)(mm)
Steel, 8 mm
主砲塔装甲厚
(前/側/後)(mm)
0 mm
排水量(t)63
最高速度(km/h)76⇒*** / 63⇒***
乗員数(人)28

武装 Edit

種類名称砲塔搭載基数弾薬数購入費用(SL)
主砲40mm
Bofors L/60 Mark 3
単装24000***

弾薬*1 Edit

搭載武装解説ページ(弾薬テンプレート置き場)を開く

機銃 Edit

武装名ベルト名ベルト内容貫徹力(mm)
10m100m500m1000m1500m2000m
40 mm
Bofors L/60
汎用AP-T/HEFI-T807066575045
AP clipsAP-T/AP-T/
AP-T/HEFI-T
807066575045
HE clipsHEFI-T/HEFI-T/
HEFI-T/AP-T
807066575045

追加武装*2 Edit

分類名称搭載数費用
(SL)
搭載条件
魚雷533 mm Mk.164140-

魚雷 Edit

名称重量
(kg)
爆薬量(kg)水中最大速度
(km/h)
(初期⇒改修)
射程
(km)
(初期⇒改修)
533 mm
Mk.16
1766915.2856.40

カモフラージュ Edit

クリックで表示

△△△
[添付]
条件-
説明標準カモフラージュ
△△△
[添付]
条件
説明

研究ツリー Edit

前艦艇No.13 class
派生艦艇
次艦艇(右)Chikugo
次艦艇(下)
 
 

解説 Edit

特徴 Edit

海上自衛隊が建造した最後の魚雷艇。ついに他国の魚雷艇とまともに撃ち合える砲兵装と強力な魚雷を手に入れた。

 

【火力】
ボフォース40㎜L/60機関砲を前後に1基ずつ搭載しているため、同格や格下のボート相手であれば十分撃ち勝てる。
魚雷は強力なMk16*3を搭載している。雷速が早く威力も高いため軽巡などを撃沈しやすくなった。

 

【防御】
特に装甲はない。というか紙です。この船は大口径砲1発で沈みます。他の艦艇に姿を見られてはいけません。

 

【機動性】
これまでの旧軍魚雷艇から一気に大型化したものの、合計約11,000馬力という強力な機関を搭載したことにより、ABでは最大96.8km/hに達する。
日本海軍ツリーの魚雷艇としては最速である。

 

史実 Edit

11号型魚雷艇は海上自衛隊が最後に建造した魚雷艇のクラスである。これ以前の魚雷艇は丙型駆潜艇として対潜能力を重視した設計となっていたが、このクラスでは対潜ソナー・対潜迫撃砲を搭載せず、さらにディーゼルエンジンとガスタービンを2基ずつ混載するCODAG方式を採用、40ノットの高速を発揮できるようになった。
また、魚雷もそれまでは対潜長魚雷の試製54式魚雷を搭載していたが、11号型は無誘導の72式魚雷を搭載していた。

魚雷艇15号(PT-815)は1975年に竣工し、1994年に除籍された。

--加筆求む--

小ネタ Edit

--加筆求む--

外部リンク Edit

 

WarThunder公式英語Wiki

 

公式Devログ

 

DMM公式紹介ページ

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント Edit

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • タミヤの模型で初めて知った自衛隊の小艦艇がこれだったわ´ω` という話はともかく、つっかいにくい玄人向けな旧軍ボートと違って普通に使えてとっても優秀。 -- 2019-05-30 (木) 20:58:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算
*2 爆薬量はTNT換算
*3 史実では72式I型を搭載していた