12.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置

Last-modified: 2020-06-02 (火) 22:35:01
No.295
weapon295.png12.7cm連装砲A型改三
(戦時改修)+高射装置
小口径主砲
装備ステータス
火力+2雷装
爆装対空+8
対潜索敵
命中+1回避
射程装甲+1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
2018年5月作戦ランキング報酬
任務「駆逐艦主装の戦時改修」報酬
任務「戦時改修A型高角砲の量産」報酬
旧式化したA型砲、その余剰装備を元に全面改修を実施、両用砲に換装した戦時改修if駆逐艦主砲です。
最大仰角、装填機構の換装、高射装置との連動も含め、従来のA型砲とは全く別の特型駆逐艦用主砲兵装となっています。
両用砲として、ある程度対空戦闘も可能です。

ゲームにおいて

装備ボーナスについて


  • 見かけ上は10cm高角砲+高射装置と同等、ボーナス最大で対空+16の高角砲になるが、
    ボーナスによる対空値の上昇分は対空砲火にまったく影響せず、加重対空値・艦隊防空値のいずれにも反映されない*3*4
    • 対空値を要求される遠征等には問題なく適用される。

10cm高角砲+高射装置との比較考察

基本的には特型駆逐艦用の秋月砲マイナーチェンジ版として扱うことができる。艦を選ばない秋月砲(10cm高角砲+高射装置)との比較は以下の通り。
汎用対空カットインを発動できる小口径高角主砲という事で間違いなく存在意義はあるので、一長一短あるこれらのうちどれを生産ないし強化するのかは
各提督の鎮守府事情に沿って考えて欲しい。

  • 秋月砲に対して勝っている点
    • 恒常入手手段のないホロレア艦娘の秋月型駆逐艦が不在でも、定期入手と改修強化の両方が可能
      • 入手のために必要な特I型艦娘(12.7cm連装砲A型)は最序盤から大量にドロップするし、初期艦の1人でもある吹雪を改二まで育成すればよい。
      • 秋月砲は秋月型がいないと入手はできても改修ができない。艦隊防空値を稼ぐ意味でも高角砲は改修できるか否かが大きな差になる。
      • 改修した本装備と改修していない秋月砲とでは装備ボーナス抜きでも本装備の方がやや強い。
    • 入手過程での装備改修1回ごとの費用が安め(A型1回1ネジ)なので、デイリー改修消化に向く。
    • 装備ボーナス補正により、改修度の同じ秋月砲を使うよりも高い火力を実現できる
      • 特に本装備を用いた綾波改二などは攻略にも支援にももってこい。
    • 秋月砲にはない装甲+1がある。


  • 秋月砲に対して劣っている点
    • 入手のために必要な94式高射装置は、1隻ずつの育成の場合吹雪改二摩耶改二からの2個しか入手できない。
      そのままでは2つまでしか生産できず、12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置の生産任務とも取り合いになる。
      生産任務は定期的に復活するが、大量生産するには高射装置持参艦の牧場が必須となる
      (91式高射装置の改修更新を使えば、1隻教でもB型改四と2つずつ揃えられる)
    • 生産任務の前提条件に暁改二が必要なので序盤からの生産はやや難しい。任務も定期復活とはいえ最初の2つの後は3ヶ月に1度。
      入手の段階から装備改修が必要なので、明石と吹雪改二も必要。
      • 秋月型はイベント海域ドロップなので、運がよければポロッと入手できる。
    • 3段階の装備改修を経る上に改修後半の消費素材に、改修更新でしか入手できない12.7cm連装砲A型改二を要求するので改修の手間が多い
      • 一番最初の12.7cm連装砲A型から数えた場合、本装備★maxまでに全部で75回の改修が必要*5
        デイリーコツコツ主義の場合、1つ仕上げるのに2ヶ月半かかる。
      • ドロップした秋月型1隻から2つ生産でき、1つにつき改修10回で済む★max秋月砲のほうが人によっては増やしやすい。
      • ネジ試算では★max本装備1つ仕上げるためのネジで★max秋月砲を4つ作成できる。*6
      • 改修担当が、ドロップ範囲の広くない浦波改のみなのも地味に逆風。
    • 装備ボーナス対空値が死に補正なので結局素対空は秋月砲より低い。
    • そもそも装備ボーナスのない艦では火力回避共に若干劣る。


  • 比較表
    加重対空艦隊防空必要ネジ改修回数特型での火力増他艦での火力増
    A型改三★0322.851214+α2
    A型改三★638.810.175274+α+2.42+2.4
    A型改三★1040.812.2187754+α+3.12+3.1
    秋月砲★0403.5003
    秋月砲★1048.812.946103+3.1
    ※加重対空4で割合撃墜率1%の差、(加重対空+艦隊防空)10で固定撃墜数1機の差になる
    ※必要ネジは★6以降確実化で計算


12.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置に対して勝っている点

  • 対象が異なるので性能の単純比較はできないが、あちらは量産できない。
  • 艦隊防空が著しく上昇する装備改修も(まだ)できない。
    • 2020年2月7日のメンテで改修可能となった。


小口径主砲の性能比較表(装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブルより転送)

性能比較表。長いので閉じています。

No装備名火力対空対潜命中回避装甲索敵火ボ雷ボ空ボ回ボ装ボ入手方法改修補正効果等備考追加
12210cm高角砲+高射装置31011初期装備、改修高射装置機能編集
29612.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置3911+2+1+1+2、ランキング綾波型・暁型・初春型・白露型に装備ボーナス、水上電探・対空電探・一部魚雷に相互シナジーボーナス高射装置機能編集
29512.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置2811+2+2、ランキング特型に装備ボーナス、水上電探・対空電探・一部に相互シナジーボーナス高射装置機能編集
00310cm連装高角砲27開発、初期装備、任務-編集
38012.7cm連装高角砲改二262121ランキング編集
09112.7cm連装高角砲(後期型)25111初期装備、任務、ランキング軽巡に対する命中フィット補正有編集
37912.7cm単装高角砲改二152131ランキング編集
22912.7cm単装高角砲(後期型)14111+2+3初期装備、任務軽巡に対する命中フィット補正有
★7以上の改修で神風型・睦月型・海防艦・由良改二鬼怒改二に装備ボーナス、水上電探相互シナジーボーナス
編集
3085inch単装砲 Mk.30改+GFCS Mk.373116213+2+1+1イベント、ランキング-米駆逐艦、その他駆逐艦、海防艦に装備ボーナス高射装置機能、射程:中編集
3135inch単装砲 Mk.30改37221+2+2+1+1初期装備、イベント-米駆逐艦に装備ボーナス編集
2845inch単装砲 Mk.3026121、ランキング編集
36612.7cm連装砲D型改三342221+3+3+1イベント夕雲型・陽炎型・島風に装備ボーナス、水上電探・対空電探に相互シナジーボーナス専用主魚電CI編集
26712.7cm連装砲D型改二34211+3+1初期装備、改修、任務、ランキング、イベント夕雲型・陽炎型・島風に装備ボーナス、水上電探相互シナジーボーナス専用主魚電CI編集
26612.7cm連装砲C型改二3211+2+1初期装備、改修、任務、イベント白露型・朝潮型・陽炎型に装備ボーナス、水上電探相互シナジーボーナス編集
06312.7cm連装砲B型改二32+1+1+1+2初期装備、改修、、ランキング綾波型・暁型・初春型・白露型の一部に装備ボーナス編集
29412.7cm連装砲A型改二2111+1改修、ランキング特型に装備ボーナス、水上電探・一部相互シナジーボーナス編集
00212.7cm連装砲22開発、初期装備編集
29712.7cm連装砲A型21+2初期装備特型に装備ボーナス編集
29312cm単装砲改二1111+2+1+3改修、ランキング-神風型・睦月型・占守型・択捉型に装備ボーナス、水上電探・一部魚雷に相互シナジーボーナス編集
282130mm B-13連装砲411+2+1初期装備、イベントТашкентВерный夕張に装備ボーナス編集
280QF 4.7inch砲 Mk.XII改33111編集
147120mm連装砲321初期装備-編集
  • 緑:両用砲赤:平射砲
  • 火ボ:火力装備ボーナス、雷ボ:雷装装備ボーナス、空ボ:対空装備ボーナス、回ボ:回避装備ボーナス、装ボ:装甲装備ボーナス

小ネタ

  • 日本海軍工廠の魔改造により12.7㎝A型連装砲を両用砲化、高射装置との連動で対空戦闘も可能にした……という史実は一切無く、完全なる艦これオリジナルのif装備である。
  • A型砲は仰角を最大で40度までしか取れず、しかも装填時には砲身を水平に戻す必要があることから、平射時の10発/分から高射時では4発/分にまで連射速度が落ちてしまい、対空戦闘は壊滅的に苦手であった。
    (10㎝連装高角砲は19発/分、12.7㎝連装高角砲は14発/分)一発一発の威力よりも連射速度がものをいう対空戦闘において、この性能は致命的である。
    一応、遠距離の敵機を狙う、超低高度で侵入してくる雷撃機のみを狙うなど工夫はしていたようだが、柔軟な対応ができないため、事実上対空戦闘は不可能だったといえる。
    • おそらくこの辺りの弱点を12.7cm連装高角砲の部品を導入する事で*7全て解決し、高射装置まで付けた特型駆逐艦専用の対空砲、という設定なのだろう。
      逆を言えば連装高角砲の口径長を50口径に伸ばし、砲室防盾をA型砲用にし、駆逐艦載専用に改造した物とも言えなくはない。
  • 妖精さんは吹雪浦波と思われる。

この装備についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 改修始めたが先長いなこれ -- 2019-10-20 (日) 03:44:33
  • 10月初めに砲の改修初めてやって…A改二二本(10と0)作れた…判りきってたけどガチの綾波専用装備なんだなコレ…まぁBepと暁も綾波・BC犬姉妹の予備隊だから3・4本目も考えないと(つーか綾波改が持ってくる分C型砲が楽って…A➡A2➡A3…のAをすっ飛ばせる有り難さが身にしみました) -- 2019-10-24 (木) 08:34:20
    • いやまあ特型が嫁なら作るのが甲斐性的なアレかと…改修より運上げが先に捗ってしまい、本番では魚雷しか積んでなかったりするけど -- 2019-12-28 (土) 05:15:08
  • ぶっちゃけこんなん手間隙かけてまで作る意味あるんかという -- 2020-01-10 (金) 12:44:21
    • そこら中の木で「特型に載せたい以外に作る意味あるわけないだろ」と言われてるし -- 2020-01-10 (金) 14:21:19
      • で、イベント出撃を考慮すると三連装酸素魚雷後期の改修を優先すべきというオチ -- 2020-01-20 (月) 05:21:29
      • しかし三連装酸素魚雷後期を持ってないのであった…!というオチ -- 2020-01-20 (月) 16:50:48
  • B型改四のためだけに作ったわ -- 2020-01-14 (火) 02:22:58
  • 未改修の改三が6個あるから今のクォーターから改三任務(吹雪養殖)やめようかなって思ってるところ -- 2020-01-20 (月) 03:32:03
  • だってかっこよくない? -- 2020-01-24 (金) 00:05:05
  • 駆逐艦でマンスリー遠征で火力稼ぎたいとなるとこのシナジーってやつがばかにならなくてなぁ -- 2020-01-28 (火) 15:54:57
  • 敷波改二が来るなら4個目のA型改三を用意せねばならんか… -- 2020-01-28 (火) 16:14:03
    • 二本目を作ったので改二祝いに敷波ちゃんに積んだった、満足 -- 2020-02-26 (水) 15:45:08
  • これのC型とD型出ないかなあ…? -- 2020-01-28 (火) 16:42:25
    • これのD版とか改修きたらいくらネジ飛んでくかわからんぞw -- 2020-01-28 (火) 21:51:15
  • 綾波改二の最強主砲というだけでも、価値があると思うんだよなぁ。 -- 2020-02-11 (火) 06:20:11
    • 特型に火力と対空を両立できるぞ。夜戦で主主主は硬い敵に有効だし。比較対象の長10センチ砲ちゃんが優秀だし、こっち作る手間考えると、悲しいけど後回しになるんだわ -- 2020-02-24 (月) 11:56:42
  • このページの比較表はいいな、拡充してほしいぐらい気に入った。 -- 2020-03-13 (金) 08:26:58
  • これのクォータリー任務って無制限なんでしょうか、毎回増やしている方っていらっしゃいますか? -- 2020-03-13 (金) 09:09:25
    • だいぶ遅い情報だが、7本持ってる。材料さえ用意できれば3ヶ月に1本量産はできるよ。雑感としては、資材や廃棄用装備は3ヶ月あれば十分用意できるが、デイリー改修で地道にやらんとネジがやや大変な上に、新型砲熕兵装資材の消費が痛い。今は新型砲熕兵装資材を使う装備や改二がけっこうあるので、他への使い道が無いようなら作ってみていいと思うよ。なんだかんだでけっこう便利だし。 -- 2020-05-14 (木) 23:19:01
  • 綾波型以降はA型を装備した事がないのにフィットが有り そして特型にC型のフィットが無い不思議 -- 2020-03-14 (土) 16:35:41
  • 「装備ボーナスによる対空値の上昇分は対空砲火にまったく影響せず、加重対空値・艦隊防空値のいずれも上昇しない」とする根拠として示されているhttps://twitter.com/mizucchi41/status/1028610701571411968は、特定高角砲と電探との相互シナジーボーナスに関するものであることから、新しく高角砲の単体ボーナスに関して行った検証であるhttps://twitter.com/mizucchi41/status/1246676483025686529を出典として追加することを提案します。複数のページに共通することなので提案意見掲示板にで提案していましたが、当該ページ群への個別での提案を忘れていました。 -- 2020-04-07 (火) 16:09:08
    • 更新しました -- ? 2020-04-20 (月) 14:45:49
  • 最初の秘書艦が吹雪だったので、吹雪用と綾波用に二つ作れば十分ですかね? -- 2020-06-02 (火) 17:54:51
    • 汝の作りたいだけ作るがよい。うちは現状初期艦吹雪の対空カットイン用に2個と綾波と敷波に1個ずつ。これ以上増えるかは今後の三水戦所属特型改二次第 -- 2020-06-02 (火) 22:35:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 索敵+5以上の電探
*2 対空+1以上の電探
*3 https://twitter.com/mizucchi41/status/1028610701571411968、2018/01/30確認
*4 https://twitter.com/mizucchi41/status/1246676483025686529、2020/04/20確認
*5 ★+6止めの場合は27回。当然ながら★max秋月砲に対空能力で劣る
*6 本装備(1*6+2*4+5)*5 +(2*6+5*4) +(4*6+9*4)=187、秋月砲(3*6+7*4)=46の試算
*7 その為イラストでは12.7cm連装高角砲の部品が半埋め込み状態で設置されている