Top > 130mm B-13連装砲

130mm B-13連装砲

Last-modified: 2019-02-26 (火) 19:27:22
No.282
weapon282.png130mm B-13連装砲小口径主砲
装備ステータス
火力+4雷装
爆装対空+1
対潜索敵
命中回避
射程装甲+1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
ТашкентТашкент改の初期装備
2018年冬イベントE-4甲・乙・丙作戦突破報酬
2018年冬イベントE-5突破報酬
北の国の小型艦艇用の主砲です。
優れた火力を持つ本砲は大型の嚮導駆逐艦などにも装備され、対陸上砲撃などでも成果を上げました。
урааааааа!




ゲームにおいて Edit

  • 2018年2月17日実装。
  • 初の火力値+4の小口径主砲。支援艦隊で火力が欲しい場合は最適である。
  • 艦載砲として見た場合も、レベル等で補えない火力が高いのは魅力だが、オプションステータスは低め。
  • 2018年4月6日アップデートで改修可能に。消費装備は初期は12.7cm連装砲3個、★+6以降は14cm単装砲4個。
    消費装備は集めやすいものの、ネジ消費は小口径主砲トップの重さ(初期5個、★+6以降は7個)。
  • 533mm 三連装魚雷と同様にソ連艦に何らかの補正効果があるようだが詳細はまだ不明。要検証。
    • 2019/01/22アップデートで後述の装備ボーナスが実装された。

装備ボーナスについて Edit

  • 特定艦に装備した時、パラメータが更に上昇する装備ボーナスがある。
    • 対象艦は下表の通り。
    • 搭載一基ごとの単体ボーナスは、装備数を増やせば累積する。
    • 他装備との単体ボーナス・相互シナジーボーナスを持つ艦もいるが、それもまた別に加算される。
    • 各ボーナス値は下表の通り。
      装備1対象艦加算値累積可
      火力装甲
      130mm B-13連装砲
      (素数値)
      -41-
      単体ボーナス↓
      130mm B-13連装砲ТашкентВерный夕張+2+1
      ※装備ボーナスのある他装備の一覧はこちら
  • ソ連艦の装備なのだが、なぜか夕張に対し装備ボーナスが適用される。艦名由来が北海道夕張川なので北の国と言えば北の国だが…

小口径主砲の性能比較表(装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

No装備名 - 小口径主砲火力対空対潜命中回避装甲索敵火ボ雷ボ空ボ回ボ装ボ入手方法改修補正効果等備考追加
12210cm高角砲+高射装置31011初期装備、改修高射装置機能編集
29612.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置3911+2+1+1+2、ランキング-綾波型・暁型・初春型・白露型に装備ボーナス,水上(火力+1、雷装+3、回避+2)・対空電探(対空+6)相互シナジーボーナス高射装置機能編集
29512.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置2811+2+2、ランキング特型に装備ボーナス、水上電探(火力+3、雷装+1、回避+2)・対空電探(対空+6)相互シナジーボーナス高射装置機能編集
00310cm連装高角砲27開発、初期装備-編集
09112.7cm連装高角砲(後期型)25111初期装備、任務、ランキング軽巡に対する命中フィット補正有編集
22912.7cm単装高角砲(後期型)14111+2+3初期装備軽巡に対する命中フィット補正有
★7以上の改修で神風型睦月型海防艦由良改二にフィット補正と電探シナジー有り
編集
3085inch単装砲 Mk.30改+GFCS Mk.373116213+2+1+1イベント、ランキング-米駆逐艦に装備ボーナス(火力+2、対空+1、回避+1)、全ての駆逐艦に装備ボーナス(火力+1)、全ての海防艦に装備ボーナス(対空+1、回避+1)高射装置機能、射程:中編集
3135inch単装砲 Mk.30改37221+2+2+1+1初期装備、イベント-米駆逐艦に装備ボーナス(火力+2、対空+2、回避+1、装甲+1)編集
2845inch単装砲 Mk.3026121初期装備、ランキング編集
26712.7cm連装砲D型改二34211+3+1初期装備、ランキング夕雲型、島風、陽炎型に装備・水上電探(火力+3、雷装+4、回避+3)相互シナジーボーナス専用主魚電CI編集
26612.7cm連装砲C型改二3211+2+1初期装備、改修、任務白露型・朝潮型・陽炎型に装備ボーナス、水上電探(火力+2、雷装+3、回避+1)相互シナジーボーナス編集
06312.7cm連装砲B型改二32+1+1+1+2初期装備、改修、ランキング綾波型・暁型・初春型・白露型の一部に装備ボーナス編集
29412.7cm連装砲A型改二2111+1改修、ランキング特型に装備ボーナス,水上電探(火力+3、雷装+1、回避+2),魚雷(火力+1、雷装+4)相互シナジーボーナス編集
00212.7cm連装砲22開発、初期装備編集
29712.7cm連装砲A型21+2初期装備吹雪型に装備ボーナス(回避+2),綾波型・暁型に装備ボーナス(回避+1)編集
29312cm単装砲改二1111+2+1+3ランキング-神風型睦月型海防艦に装備ボーナス、水上電探(火力+2、雷装+1、回避+3、対潜+1)・魚雷(火力+2、雷装+4)相互シナジーボーナス編集
282130mm B-13連装砲411+2+1初期装備、イベントТашкентВерный夕張装備時ボーナス編集
280QF 4.7inch砲 Mk.XII改33111初期装備編集
147120mm連装砲321初期装備-編集
  • 緑:両用砲赤:平射砲
  • 火ボ:火力装備ボーナス、雷ボ:雷装装備ボーナス、空ボ:対空装備ボーナス、回ボ:回避装備ボーナス、装ボ:装甲装備ボーナス

小ネタ Edit

  • 元ネタは真っ赤なお国の艦載砲である50口径130mm艦砲1935年型 B-13 。
    キリル文字表記では「Б-13」。キリル文字Бはラテン文字Bに対応するため、以下ラテン文字の「B-13」で統一表記。おや同志?え、シベリアでイポンスキーの翻訳作業?
    • B-13は主に単装砲タイプの物に使われる呼び名で、連装砲タイプはB-2LMと呼ばれる。
      • 砲塔の形状や連装式である事から本装備のより正しい名称としてはB-2LMの方があっている。
  • 元は潜水艦のデッキ砲として設計されていたもので、設計途中で潜水艦用としては大きすぎるという痛恨のミスに気が付き駆逐艦用に改められた。
    • ロシア帝国のスヴェトラーナ級軽巡の主砲として使われていた55口径130mm艦砲1913年型 B-7に連なる系譜の砲で、
      性能は33.4kgの砲弾を初速870m/sで撃ちだし最大射距離25,597mという駆逐艦の主砲としては長射程を誇る。
      • 比較として、我らが日本海軍の12.7cm砲は23.5kgの砲弾を初速910m/sで撃ちだし最大射程18,445mである。
      • さらに言えば日本軽巡の14cm砲の最大射程が20,500mのため、射程だけ見ればWWI世代の軽巡以上の性能である。だが、射程は「中」にはならない。
    • 最大俯仰角は-5°/+45°で対空射撃には向かない。その為より高い仰角が取れる改良型のB-2-Uが計画されたが、独ソ戦の開始により中止となった。おのれチョビ髭総統!
    • 発射速度はB-13で毎分6~10発、B-2LMで毎分12発である。
    • あらゆる目標・目的に対処できるように榴弾は勿論、徹甲弾や照明弾など10種類の砲弾が使用できた。
    • 1936年から1954年まで生産が続けられていた事もありB-13ファミリーは単装砲のB-13、連装砲のB-2LM、B-2LMT、B-28と複数種類あり、合計で1,199門が作られた。
      • また、B-28以外はあらゆる俯仰角で装填可能であった。
  • 単装砲タイプのB-13を運用した主な駆逐艦は7U型(ストロジェヴォイ級)で、連装砲タイプのB-2LMを運用した主な駆逐艦は20型(タシュケント級)、30型(オグネヴォイ級)である。
    • タシュケントも当初はB-13を運用していたが、改装を受けB-2LMを運用していた。
  • 艦載砲としての使用に留まらず、沿岸砲、列車砲、更には駆逐戦車にポン付けされたりと多岐に渡り使用された。
    • 海軍では黒海艦隊やバルチック艦隊などの駆逐艦達が友軍地上部隊の為の支援砲撃、陸軍では地面に据え置きにしてレニングラード防衛戦に投入するなど広く活躍している。
      • 陸軍もこの砲がお気に召したのか駆逐戦車SU-100Yへの搭載以外にIS-7重戦車、四本履帯の変態戦車として有名なОбъект279重戦車などにもB-13を改良した砲が積まれた。*1
    • ソ連対フィンランドの継続戦争では赤軍が放棄したB-13をフィンランド軍が回収して沿岸砲などに使用し、赤軍への砲撃にも使われた。ソ連名物自国産の兵器に撃たれる
      • フィンランドは5門のB-13を鹵獲して130/50 N砲と名付けて運用し、戦後には内3門が列車砲に転用された。この3門は1972年には沿岸砲に戻され1990年まで現役であった。
      • 1990年以降も使い続けようと、国産の新型130mm砲と同じ砲弾が使えるよう改良しようとしたが、失敗したのであえなく現役引退となった。現在はフィンランドのクイバサリ島(乾燥島)*2に1門だけ展示されている。この砲には「フィンランドのニコラエフ」という愛称が付けられている。
      • ちなみにこのクイバサリ島にはガングートの主砲と同型の305mm砲を連装式にした砲塔が沿岸砲としてある。
  • 戦後も運用が続けられソ連海軍以外にポーランド海軍、中国海軍、エジプト海軍、インドネシア海軍で使われた。
    • また、戦後に中国との緊張が高まってくると、日本の近くはウラジオストックにも防衛用に配備されていたようである。
      • ウラジオストックといえば賠償艦としてソ連に渡ったВерныйこと駆逐艦「」がいた軍港でもあり、Верный自身にも連装砲タイプのB-2LMが搭載されていたのではとされている。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • ただでさえめっちゃ強いタシュケントがまた強化されてる… -- 2019-01-23 (水) 03:00:32
    • 途中送信 いいぞもっとやれ -- 2019-01-23 (水) 03:01:30
  • んんwwwwwタシュケントは主砲ガン積み以外ありえないwwwwwww -- 2019-01-23 (水) 10:26:58
  • ほう、火力と装甲にシナジーか。響もタシュケントもうちの主力だし、ちとネジは重いけど改修してもいいかもなあ。 -- 2019-01-23 (水) 17:40:38
  • 「駆逐戦車にポン付け」これってSU-100Yのことかな? -- 2019-01-24 (木) 10:39:29
  • コレも後で緑色の主砲になるのかなぁ・・・ -- 2019-01-25 (金) 00:55:27
  • タシュにこれMAX4本乗せると火力36.4命中12.4対空4装甲8か穴に機銃改修MAXも入れると火力39.5 素火力66だから火力105.5 「扶桑改」に35.6砲×2積みすると火力109 おお~w -- 2019-01-25 (金) 17:20:54
    • 重巡クラスの火力か・・・強い -- 2019-01-25 (金) 19:02:22
      • 所詮単発だからなあ -- 2019-01-26 (土) 14:49:48
  • 改修は考えてはいるが何分ネジが・・・最近の小口径主砲は46cm砲よりも重いのが多くて困る -- 2019-01-25 (金) 17:35:52
    • ウチは開発資材がキツイ…銀河にジョンストン…日向にも使うか… -- 2019-01-26 (土) 15:43:13
  • なんか夕張にも補正ありますね -- 2019-01-26 (土) 14:09:44
    • 見た限りソ連組と同値の補正(火力+2装甲+1)が付いてて、結果として本来の14cm連装砲を火力面で上回る。 -- 2019-01-26 (土) 14:30:52
    • 本当だ。北海道の艦娘だからか? -- 2019-01-26 (土) 15:33:20
    • なんでじゃ…。それはともかく火力と装甲をまるっと強化してくれるから夕張にはありがたいといえばありがたい補正ではある -- 2019-01-26 (土) 15:43:50
    • バリさんにあるなら当然占守(賠償艦でソ連行き)にもあるだろうと思ったらなかった。基準はいったい。 -- 2019-01-26 (土) 15:44:46
    • 意味不明だが戦力的に強化されるからありがたい話ではあるww -- 2019-01-26 (土) 16:48:00
      • 設計までの経緯は真逆だけど兵器としての思想や概念は似たようなものだし、排水量も全長もほとんど差が無い同サイズの艦船だからってのはあると思う。「タシュケントにフィットするなら夕張にもフィットするんじゃね?」的な -- 2019-01-28 (月) 04:57:08
    • 夕張は規模的には嚮導駆逐艦に近いからとかってことなんかなあ?流石に14cm連装砲に付けるはずだったシナジー設定を付け間違えたとかではないだろうし・・・ -- 2019-01-26 (土) 16:57:21
    • まさか胸のサイズに何らかの関係が -- 2019-01-26 (土) 16:58:10
      • しょうちしたきさまはきる -- 2019-01-26 (土) 17:02:41
      • 同志中くらいのは結構なモノをお持ちだぞ -- 2019-01-27 (日) 13:02:48
    • ある艦に搭載した場合、より高い戦闘能力を発揮しますとは公表しているが、それがソ連艦だとは一言も書いていないのだ -- 2019-01-26 (土) 17:00:48
    • 533mm 三連装魚雷には補正ないみたいだしなんでだろうね。13~14cm級の連装砲を積んでいる繋がり? 小ネタにも書いてあるがこの装備はWWI時代の軽巡砲が元だし。 -- 2019-01-26 (土) 21:01:07
      • (追記)念のため鹿島や日進で確認しましたが補正は有りませんでした。 -- 2019-01-26 (土) 21:04:13
    • 夕張はどうせ昼連撃できないんだからパスタ副砲でもいいんであんま恩恵ないな -- 2019-01-26 (土) 22:49:42
  • タシュケにこいつ2本とソナー爆雷でシナジー先制対潜と砲火力79両立。7-1適性に更に磨きがかかったな -- 2019-01-27 (日) 13:04:29
  • タッシュは(秋月砲x2+米帝電探+4ソ)でしょ。海防艦ナシならLv144で先制できる。射程中だから旗艦MVP取りやすい。 -- 2019-02-08 (金) 19:30:00
  • これだけ改修コストが重いんだし☆7以上にすると射程が中になったりしてもいいのにね -- 2019-02-18 (月) 05:03:59
    • いや射程かわったら迷惑なんだが -- 2019-02-18 (月) 10:58:11
      • 駆逐の手番速めたい時って潜水艦落とすときくらいだからなぁ、長射程になるなら対戦高い装備のほうがいいね。 -- 2019-03-17 (日) 15:30:15
      • 確かに射程が変わりすぎても邪魔になってしまうな…では☆9では短・☆10では中になるようにするならどうだろう、これなら実質的な火力はほぼ変わらないので短か中か自由に選べるも同然になる -- 2019-03-26 (火) 00:29:56
  • なんでも西側より若干大口径にするソビエトロシアの巨砲主義すき -- 2019-02-21 (木) 01:19:13
    • 305ミリ砲積んだのもおったな。一気に近付いて攻撃する(巡洋艦クラスにもダメージを与えられる)って発想だったけど…魚雷でええやん?という結論もだが試験結果が振るわなかったのと開発者があまり同志に好かれてなくて開発中止になったとか -- 2019-03-17 (日) 15:21:50
  • ついに130mm★max×4+25mm集中配備★maxを実現しました! 火力105.8、命中+12、装甲+8はいい感じです。敵空母・戦艦も一撃中破させますし、中破戦艦を撃沈したりもします。軽巡以下は高確率でワンパンします。手間はかかりますが、本当に軽巡感覚でタシュケントを運用できますよ。https://i.gyazo.com/0a6edd94bdaf569a4234c1a1fa0d269a.png -- 2019-03-22 (金) 01:19:03
    • Хорошо! -- 2019-03-23 (土) 02:48:45
    • このブルジョアがあ! -- 2019-03-25 (月) 21:15:10
      • Спасибо! 木主です。課金は母校とかドックくらいで、ネジ買ったりはしていませんよ。毎週全てのネジ任務をやったり、勲章をネジに変えたりして捻出しました。駆逐艦の主砲鍛えるの好きで、D砲★maxm2 -- 2019-03-25 (月) 22:21:59
      • Спасибо! 木主です。課金は母校とかドックくらいで、ネジ買ったりはしていませんよ。毎週全てのネジ任務をやったり、勲章をネジに変えたりして捻出しました。駆逐艦の主砲鍛えるの好きで、D砲★maxm2z3l -- 2019-03-25 (月) 22:22:00
      • Спасибо! 木主です。課金は母校とかドックくらいで、ネジ買ったりはしていませんよ。毎週全てのネジ任務をやったり、勲章をネジに変えたりして捻出しました。駆逐艦の主砲鍛えるの好きで、D砲★maxm2z3l< -- 2019-03-25 (月) 22:22:01
      • おちつけ -- 2019-03-25 (月) 22:25:38
    • むしろあと1で運50になるのに…ってのが気になる。同志、海防艦を捧げるのだ -- 2019-04-21 (日) 22:11:17
  • うわ、間違えて3連投。D砲★maxも2つ作り、3つ目を制作中です。長波様+タシュの昼間砲戦は強いですし、夜戦も必要十分に火力あるので頼りになります。主砲カットインも結構出ますし、出ると必殺の威力があります。 -- 2019-03-25 (月) 22:25:32
    • 実質電探とバルジも積んでるみたいな感じかな、凄い。2-5や6-3で輝きそう。ただ自分ならⅮ型の方が使いまわしが効くからそっちかなーw -- 2019-03-25 (月) 23:36:20
      • タシュ砲の論者積みは装甲も+8なんで、確かにバルジ感あります。敵戦艦に撃たれて大破がほぼなくなり、中破で止まるのがありがたく、タシュのレベルばかり上がりますね。D砲も長波様とぜかましのために使いますが、昼戦では論者積み+改修機銃のタシュの火力は図抜けていて、D砲max×2+米電探+改修機銃の長波様でも、実感として差があります。実用性はアイオワ砲でも同じネジで改修した方がいいと思うので、オススメはしませんが、今までやった自己満足(Ro.44水上戦闘機bisや96式150cm探照灯のmaxとか)の中では「やってよかった」です。 -- 2019-03-25 (月) 23:57:24
      • タシュもヴェールヌイも駆逐艦では上位クラスの汎用性を持つから余裕があれば改修しときたいな。タシュはいわゆるがん積み運用やヴェールヌイなら主砲2バルジ2の連撃防御特化運用が出来る。 -- 2019-07-06 (土) 22:52:22
  • まさか遠征でタシュ砲のお世話になる日が来ようとは夢にも思わなかった -- 2019-07-21 (日) 23:18:57
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 お気に召したというよりは、IS-7が開発・研究されていた頃にソ連の重要な海軍基地レニングラードがドイツ軍の攻撃から解放され、そこにあった海軍研究所の資材などが使えるようになったのが理由ではある。
*2 島に飲み水がない事からそう呼ばれている。因みにこの島は全体が軍事基地である事から普段は一般には公開されていない。