Top > 130mm B-13連装砲

130mm B-13連装砲

Last-modified: 2018-04-21 (土) 22:48:35
No.282
weapon282.png130mm B-13連装砲小口径主砲
装備ステータス
火力+4雷装
爆装対空+1
対潜索敵
命中回避
射程装甲+1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
ТашкентТашкент改の初期装備
2018年冬イベントE-4甲・乙・丙作戦突破報酬
2018年冬イベントE-5突破報酬
北の国の小型艦艇用の主砲です。
優れた火力を持つ本砲は大型の嚮導駆逐艦などにも装備され、対陸上砲撃などでも成果を上げました。
урааааааа!

ゲームにおいて Edit

  • 2018年2月17日実装。
  • 初の火力値+4の小口径主砲。支援艦隊で火力が欲しい場合は最適である。
  • 艦載砲として見た場合も、レベル等で補えない火力が高いのは魅力だが、オプションステータスは低め。
  • 2018年4月6日アップデートで改修可能に。消費装備は初期は12.7cm連装砲3個、★+6以降は14cm単装砲4個。
    消費装備は集めやすいものの、ネジ消費は小口径主砲トップの重さ(初期5個、★+6以降は7個)。

小口径主砲の性能比較表(装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

No装備名 - 小口径主砲火力対空対潜命中回避装甲入手方法改修補正効果等備考追加
12210cm高角砲+高射装置310-11-初期装備、改修高射装置機能編集
00310cm連装高角砲27----開発、初期装備-編集
09112.7cm連装高角砲(後期型)25111-初期装備、ランキング-軽巡に対する命中フィット補正有編集
22912.7cm単装高角砲(後期型)14111-初期装備-軽巡に対する命中フィット補正有編集
2845inch単装砲 Mk.3026-121初期装備、ランキング編集
26712.7cm連装砲D型改二63-221初期装備、ランキング長波改二
(水上電探とのシナジー効果有)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二53-221初期装備、ランキング夕雲型および島風
島風改のみ水上電探とのシナジー効果有)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二43-221初期装備、ランキング陽炎型専用主魚電CI編集
26712.7cm連装砲D型改二33-211初期装備、ランキング専用主魚電CI編集
26612.7cm連装砲C型改二32-1-1初期装備、改修、編集
06312.7cm連装砲B型改二32----初期装備、改修、ランキング編集
00212.7cm連装砲22----開発、初期装備編集
282130mm B-13連装砲41---1初期装備、イベント編集
280QF 4.7inch砲 Mk.XII改33111-初期装備編集
147120mm連装砲32-1--初期装備-編集
  • 緑:両用砲赤:平射砲
  • 水上電探シナジー:火力+1、雷装+3、回避+2、重複不可

小ネタ Edit

  • 元ネタは真っ赤なお国の艦載砲である130mm艦砲1935年型 B-13 。
    キリル文字表記では「Б-13」。キリル文字Бはラテン文字Bに対応するため、以下ラテン文字の「B-13」で統一表記。おや同志?え、シベリアでイポンスキーの翻訳作業?
    • B-13は主に単装砲タイプの物に使われる呼び名で、連装砲タイプはB-2LMと呼ばれる。
      • 砲塔の形状や連装式である事から本装備のより正しい名称としてはB-2LMの方があっている。
  • 元は潜水艦のデッキ砲として設計されていたもので、設計途中で潜水艦用としては大きすぎるという痛恨のミスに気が付き駆逐艦用に改められた。
    • 性能は33.4kgの砲弾を初速870m/sで撃ちだし最大射距離25,597mという駆逐艦の主砲としては長射程を誇る。(比較として、我らが日本海軍の12.7cm砲は23.5kgの砲弾を初速910m/sで撃ちだし最大射程18,445mである。)
    • 最大俯仰角は-5°/+45°で対空射撃には向かない。その為より高い仰角が取れる改良型のB-2-Uが計画されたが、独ソ戦の開始により中止となった。おのれチョビ髭総統!
    • 発射速度はB-13で毎分6~10発、B-2LMで毎分12発である。
    • あらゆる目標・目的に対処できるように榴弾は勿論、徹甲弾や照明弾など10種類の砲弾が使用できた。
    • 1936年から1954年まで生産が続けられていた事もありB-13ファミリーは単装砲のB-13、連装砲のB-2LM、B-2LMT、B-28と複数種類あり、合計で1,199門が作られた。
      • また、B-28以外はあらゆる俯仰角で装填可能であった。
  • 単装砲タイプのB-13を運用した主な駆逐艦は7U型(ストロジェヴォイ級)で、連装砲タイプのB-2LMを運用した主な駆逐艦は20型(タシュケント級)、30型(オグネヴォイ級)である。
    • タシュケントも当初はB-13を運用していたが、改装を受けB-2LMを運用していた。
  • 艦載砲としての使用に留まらず、沿岸砲、列車砲、更には駆逐戦車にポン付けされたりと多岐に渡り使用された。
    • 海軍では黒海艦隊やバルチック艦隊などの駆逐艦達が友軍地上部隊の為の支援砲撃、陸軍では地面に据え置きにしてレニングラード防衛戦に投入するなど広く活躍している。
      • 陸軍もこの砲がお気に召したのか駆逐戦車SU-100Yへの搭載以外にIS-7重戦車、四本履帯の変態戦車として有名なОбъект279重戦車などにもB-13を改良した砲が積まれた。*1
    • ソ連対フィンランドの継続戦争では赤軍が放棄したB-13をフィンランド軍が回収して沿岸砲などに使用し、赤軍への砲撃にも使われた。ソ連名物自国産の兵器に撃たれる
      • フィンランドは5門のB-13を鹵獲して130/50 N砲と名付けて運用し、戦後には内3門が列車砲に転用された。この3門は1972年には沿岸砲に戻され1990年まで現役であった。
      • 1990年以降も使い続けようと、国産の新型130mm砲と同じ砲弾が使えるよう改良しようとしたが、失敗したのであえなく現役引退となった。現在はフィンランドのクイバサリ島(乾燥島)*2に1門だけ展示されている。この砲には「フィンランドのニコラエフ」という愛称が付けられている。
      • ちなみにこのクイバサリ島にはガングートの主砲と同型の305mm砲を連装式にした砲塔が沿岸砲としてある。
  • 戦後も運用が続けられソ連海軍以外にポーランド海軍、中国海軍、エジプト海軍、インドネシア海軍で使われた。
    • また、戦後に中国との緊張が高まってくると、日本の近くはウラジオストックにも防衛用に配備されていたようである。
      • ウラジオストックといえば賠償艦としてソ連に渡ったВерныйこと駆逐艦「」がいた軍港でもあり、Верный自身にも連装砲タイプのB-2LMが搭載されていたのではとされている。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • そうか、改修できるようになったんだ。もっともウチの鎮守府は、二つの問題から改修できそうにないけど。一つが、5Nを完成させるためネジが吹っ飛んだこと。で、もう一つがタシュケントさんをお迎えできなかったこと……(涙) -- 2018-04-06 (金) 19:44:40
    • ねじ以前の問題じゃない。 -- 2018-04-07 (土) 07:56:19
  • 最優先改修目標になりますた -- 2018-04-06 (金) 20:54:50
  • 魚雷の方2本改修終わったタイミングでこっちも改修きたヤッターって思ったら初っ端からネジ5個と連装砲ちゃん3個要求されるとか・・・いや、うちのロシア艦ハーレムの為に4本改修すっぞ・・・すっぞ・・・ -- 2018-04-06 (金) 21:39:33
  • これに限らんけど最近必要ネジのインフレひどくない?別にただの駆逐砲なのにジャビ子砲がネジ4つでこれがネジ5つとか絶対に割りに合わんのに‥。運営は何か思惑あるんかなぁ(溜息) -- 2018-04-06 (金) 22:13:07
    • 最近でもないで。まあそういう方針になったってことで受け入れるしかない -- 2018-04-06 (金) 22:25:37
    • 最近の装備は軒並みひどい気がするね。優秀なイタリア艦装備を見習ってほしいわ。 -- 2018-04-06 (金) 22:33:08
    • ネジ入手法も増えてるからトントンなのでは? -- 2018-04-06 (金) 23:10:41
      • 入手法の増加とやらはまさか、単発任務でひとつまみほど手に入るのを指しているんじゃないだろうね? -- 2018-04-06 (金) 23:44:30
      • 横からだけど単発任務のネジも案外バカに出来ないぞ。割と頻繁にに実装されてるからしっかりやってれば普通に美味しいし。それ以外ならクォータリーでも少し増えてたのくらいか。 -- 2018-04-07 (土) 05:21:06
    • そこまで考えてない定期じゃないの・・・理解不能だよなぁー・・・ -- 2018-04-06 (金) 23:53:12
    • 慈善事業じゃないんだから。改修は強制じゃないんだから「いやならやるな」でFA -- 2018-04-06 (金) 23:56:32
      • 慈善事業じゃないから、強制じゃないからいやならやるな、と考えなしに言うのもどうなんだ -- 2018-04-07 (土) 10:15:04
    • ネジ多い分素材が優しいから良心的なほうだと思うがこれ後い一応駆逐の砲としては軽巡の砲並にある現状最強火力の砲だし -- 2018-04-07 (土) 00:01:27
    • 無いと困る重要な装備は割安に、そうでない趣味装備は割高にしてるんでしょ。最近のでも隼II型や噴進砲はネジ程々だし(なお素材) -- 2018-04-07 (土) 00:11:20
    • 思惑があるんでしょ、C型砲死んじゃったし(願望) -- 2018-04-07 (土) 02:57:38
    • わかる。つらい -- 2018-04-07 (土) 04:03:06
    • 言うほど最近か? -- 2018-04-07 (土) 05:03:50
    • 前からあった改修のねじが増やされないだけマシですよ。 -- 2018-04-07 (土) 07:57:36
    • 正直、開発がクソ面倒くさい紫電改二とかを要求されるよりも、単にネジが重い方がいいと思う。ネジは安定した入手手段があるし、最悪お布施すりゃあいいから。 -- 2018-04-07 (土) 10:50:39
      • 最近は餌の調達のほうがよっぽどめんどい改修が多いし、ネジ安くてもホロ装備を多数要求されたり、出やすくも出にくくも言い切れない半端な入手率の装備が大量に必要になるよりはマシよね…。紫電改二とか零式艦戦32型とか三連装機銃とか… -- 2018-04-07 (土) 16:24:49
    • ぶっちゃけ多くてもネジ3からだよねこの装備……。試製41cmより重いってどうなのさ日向 -- 2018-04-08 (日) 20:40:21
  • 秋月砲一択 -- 2018-04-07 (土) 00:00:01
    • 秋月砲一択とまではいかないけど同じ5くらいネジかけるならD型砲ってのもあるしな。あっちは夕雲型や島風に改二が来たら使いまわせる可能性が高いし。 -- 2018-04-07 (土) 00:22:53
    • 秋月砲以外全部産廃という分かり易い設定のおかげでネジ節約が出来る。ありがたい事だ -- 2018-04-07 (土) 04:34:18
    • 割と真面目に大体秋月砲でOKなおかげで、ネジ大量消費な小口径主砲が改修追加されても心穏やかでいられる 特定のステ1~2ポイントの強化を求めて手を出していたらネジがとても足りない…… -- 2018-04-07 (土) 08:35:59
      • あんま大きな声じゃ言えないけどそれな。甲提督やってたりしたらまた話違うんだろうけど。 -- 2018-04-07 (土) 09:30:52
      • 甲提督で秋月砲の+9以上が12本以上揃ってたらどれ改修するか悩むんだろうな… -- 2018-04-07 (土) 10:22:13
      • 甲関係ない。ネジ課金するか否かそれだけ -- 2018-04-07 (土) 14:51:42
    • 万能正義の秋月砲。火力浪漫のD砲じゃ現在の仕様上どうあがいても他の小口径が選択肢にならないんだよなぁ。射程中とかになるなら選択肢になるだろうけどさ -- 2018-04-07 (土) 09:17:52
  • 赤主砲だけどブルジョワ砲 -- 2018-04-07 (土) 07:06:15
    • うまい!しかも14cmを要求する。 -- 2018-04-07 (土) 09:09:10
    • 奴らは人民飢えさせても軍備に突っ込むからなw -- 2018-04-10 (火) 02:07:57
  • 4つ★maxを作ると火力94.64で、射程中の巡洋艦モドキになるのか。昼間砲戦で活躍するかも。それでも長波砲3つを長波様に付けた火力に届かないのは難だが。 -- 2018-04-07 (土) 16:28:11
    • 現状だと秋月を超える艦隊防空を実現する秋月砲多量積みの方が火力と対空活かせるよ。三基対空カットでも汎用でかなりの撃墜を叩き出してるし、夜戦相性は三基以上だと主カットになるのはどれも一緒だし。3-2とかだと割と現実的な構成だけど、長波にしろこういう積み方する状況は限られてるから汎用性で行くとタシュケントの改修相性はかなり高い -- 2018-04-07 (土) 17:03:46
      • それは正論だけど、タシュ砲改修する必要がないなんて面白くないじゃん。3-2の敵なら、増設10cm大淀+火力94.64のタシュであれば、結構沈められるんじゃないかな。命中も★max4つなら十分だし。もちろんコスパとか抜きの話で。 -- 2018-04-07 (土) 17:21:38
      • 続きだけど、例えば3-5下とかで、敵重巡を雷撃前に中破させられるなら、長波砲とかタシュ砲の価値はあるんじゃないかと思うんだよね。 -- 2018-04-07 (土) 17:24:14
      • そういう理由なら納得、単に火力適性の話を振っただけだからスルーしてくれ。まあD砲も拘り装備なとこあるしな。こっちも運営発言からしたら何かの付与要素を付けてくれてるのかもしれないし -- 2018-04-07 (土) 17:26:54
      • 3-5について言えば、実用性だけに振るとやっぱり秋月砲のが良いとは思う。ただし秋月砲の総数や対空カットイン担当に秋月選んでて他の面子を秋月砲で揃えてるなら通常砲撃アタッカーとしてタシュケントはいいかもな。改修餌が優しいお陰でピンポイントの状況に対して資源的コストを振り易い、秋月砲は量産が地味に手間だし。普段から長10量産してる人以外にとっては意外と手間なんだよな、あれ -- 2018-04-07 (土) 17:34:59
      • 役立つかどうか、というなら秋月砲の方が役立つ場面は多いのにはと異論はないよ。個人的には3-2で大淀3号砲ザラ砲観測機10cmのmaxで、火力115.64、長波様D砲と機銃maxで火力99越え、タシュ火力94.64+機銃で97.8をやってみたいのよ。敵戦艦でも大淀が一撃中破、長波、タシュで大破とかできるんじゃないかなと。この海域では夜戦は持ち込めば、主砲メインでもなんとかなるけど、戦艦主砲と雷撃フェイズは怖い。戦艦・重巡を中破させれば安定性が増すんじゃないかなと。 -- 2018-04-07 (土) 17:40:15
      • そこらへんは判る、それやれるのタシュと長波の主砲万歳構成が一番近いしな、艦これは特定の状況に資源振るのが普通に活きたりするゲームなので尚更ではある -- 2018-04-07 (土) 17:50:22
  • そうさなぁ、高角砲以外の駆逐主砲は全体的な調整が必要だよな。例えばフィット補正付けるとか、全ての主砲に合致する艦であるならD砲以上の火力を付けて、かつ高角砲の半分でもいいから艦隊防空効果を改修で付けられるようにするとか。 -- 2018-04-07 (土) 17:39:15
    • ゲームシステム上というか実際もというか、駆逐艦と巡洋艦以上の艦とで殴り合うとどうにもならんからな。艦これだと戦艦の主砲フィットはダメ幅の下限上限の間でコントロールが効くのに対して、駆逐艦の主砲は命中補正とメインは対空とかでしか差別化されてない。辛うじて陽炎型以上に対する補正は電探CIを限定的な状況で使い道を見出せるようにはなってるけど -- 2018-04-07 (土) 17:47:54
      • 例えば、赤主砲の場合は素の対空値が重要になってフィットする砲なら対空100に近いほど(超えると秋月砲の4/5くらい)大きな艦隊防空効果が発生するとか。赤主砲の最大の問題点は火力よりもまず艦隊防空能力に大きく見劣りするからそっちからどうにかせんと。火力の方は、昼戦に駆逐艦用のカットインとかあればそっちで活かせるかもしれないね。 -- 2018-04-07 (土) 17:53:24
      • 文字通り相手を中破させることで魚雷発射を抑制するとかしかできないからな。そうなると艦隊防空って今や大きな意味を持つ数値で大きく高角砲に見劣りする、システム的に示威効果の発揮を複数艦でやれるとかになればまた違いそうだが、これは結局中破させとけって話とそう変わらなかったりするのがな。流石に高角砲と対空で張り合う理由付けは難しいし、特殊カットインはたしかにいいアイディアかもしれんね(電探CIがそうと言えばそうだがあれは本当に限定的な状況でしか役立たないし) -- 2018-04-07 (土) 18:10:12
      • あんまり詳しくないんだけど、確か皐月ちゃんは史実ではしょっぱい装備で相当な数の艦載機相手に奮戦したって武勲があるんじゃなかっけ?そういう辺りも考えて、赤主砲で対空戦も限定的に可能にするのもアリな気がするんよね。 -- 2018-04-07 (土) 18:17:01
      • そういう方向ならシナジーで計算挟む感じだろうな、機銃と合わせてとか。増設を今以上に活かせるなら使い道も増えると思う -- 2018-04-07 (土) 18:39:33
  • 改修MAXまでの要求量は中々エグいけど、単に「火力だけ」見た場合は☆1で他の駆逐主砲☆4と同等、☆4で☆9と同等って考えると逆にコスパが良いのでは?って気がしてくる。MAX改修の駆逐主砲を量産してる鎮守府には要らないかも知れんが。 -- 2018-04-08 (日) 00:26:24
  • こっちがいろいろ考えて赤主砲の使い道を思いついても結局「秋月砲でおk」の一言に切り捨てられる 無力感がすごい -- 2018-04-08 (日) 10:38:49
    • http://kancolle-calc.net/deckbuilder.html?id=-L9ZKL4gK1cyD3isKIe8 仮想3-2ゴリ押し編成。ビルダーは長波様の特徴が反映されていないようで、ダメージ低めだけど、大淀は戦艦ル級eliteを大破かクリティカルで撃沈できる可能性が高い。タシュや長波はクリティカルすれば中破~大破に追い込める。重巡リ級elite(空母ヲ級eliteでも)相手なら、大淀は大破~撃沈確定。タシュや長波もほぼ中破確定で、クリティカルすれば撃沈できる。軽巡や駆逐艦しか出せず、敵戦艦の砲撃や重巡の雷撃が怖い海域に行くとしたら、改修主砲ガン積みも悪くはないような。危険海域を抜けるのが目的なので、夜戦能力はいらんし。タシュ砲は4積みで装甲も+4だし、コスパ無視なら使いようはあるような。特にタシュなら、射程長にした大淀が敵を沈めた後に、射程中で敵駆逐より先に行動できるかもしれないし。 -- 2018-04-08 (日) 17:44:22
      • 2、3上の木で秋月砲でいいんじゃない発言したけど、この砲でも使い方はあると言った手前丁度3-2任務残してたから試してきた。タシュは主4積みでエリル大破は普通にクリティカルでやれるのはある、あとああいうマップで対空カット要員兼ねた秋月型に秋月砲回して、回し切った上で足りないような人なら使い道はあると思う。艦指定で陽炎型にD砲積むよりはコスパ悪くないし、何より素材に優しい。秋月砲との比較はしゃあねえかなと思ってたけど、改修閑散期には悪くない資源数だし、地味に装甲上がるからオーバーキル帯でない駆逐軽巡からの防護効果はちょっと嬉しい(天津風を選んでたような海域で霞とか出せる) -- 2018-04-08 (日) 18:41:35
      • 状況3-2でも秋月砲MAX13もあれば早々要らんとは思う、一隻長波想定で主3積み駆逐5でやるとしてだが。それでも特効付き駆逐指定に陽炎型が選択された時とか役に立たんではないと思うというのはあるかな。B砲食うC型や英駆砲や陽炎型に積むにはコスト重過ぎるD砲と比べると気軽に使い回し易い感じ -- 2018-04-08 (日) 18:48:26
    • これもDも悪くはないんだけど、ネジコスパ的に結局秋月砲でいいやってなる。ネジ課金してまで作るほどの価値はないんじゃないかなぁ -- 2018-04-08 (日) 20:35:07
      • 作る→改修する。だってこれ、確実化しなかったらアイオワ砲と1しかネジ消費変わらないんだぜ……? -- ? 2018-04-08 (日) 20:39:04
      • ぶっちゃけほとんどの装備はネジ課金して改修する価値なんて無いと思うぞ。秋月砲はブチ抜けて優先度高いけど。改修のほとんどは攻略上さして有用では無い。 -- 2018-04-08 (日) 20:43:28
      • 改修来てもどのみち趣味装備になるとは思ってたよ でも初期5は流石に草生える -- 2018-04-09 (月) 22:04:44
  • 現状、素火力しか目立つ点が無いものなぁ。命中始めサブステの+補正が無さすぎて、ネジ使う気にならんねぇ -- 2018-04-08 (日) 21:38:09
    • 説明文を読む限り、ロケラン程じゃ無いにしろ対地補正が付くんじゃないの?今後。Bepも対地特化型だから、対地はロシアに任せろ的な流れになるのかも? -- 2018-04-18 (水) 22:54:54
  • こいつの射程中にして、タシュケントの射程短にして欲しかったわ -- 2018-04-09 (月) 13:27:28
    • それな。 -- 2018-04-11 (水) 01:58:06
  • 気付いたら4つ持ってたので2つはベルヌイに持たせる事にした -- 2018-04-10 (火) 02:03:05
  • これ強くし過ぎるとタシュケントお迎えできなかった提督が今以上に凹むからな~ -- 2018-04-10 (火) 02:09:48
    • そのうちドイツみたいにガングートが最低値の大型建造すると建造できるとかになるんじゃないかな -- 2018-04-18 (水) 22:48:39
  • 今更ながら妖精さんタシュケントなんだな。服が黒いけど -- 2018-04-21 (土) 22:38:09 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 お気に召したというよりは、IS-7が開発・研究されていた頃にソ連の重要な海軍基地レニングラードがドイツ軍の攻撃から解放され、そこにあった海軍研究所の資材などが使えるようになったのが理由ではある。
*2 島に飲み水がない事からそう呼ばれている。因みにこの島は全体が軍事基地である事から普段は一般には公開されていない。