Top > 12.7cm連装砲D型改二

12.7cm連装砲D型改二

Last-modified: 2018-04-08 (日) 22:17:13
No.267
weapon267.png12.7cm連装砲D型改二小口径主砲
装備ステータス
火力+3雷装
爆装対空+3
対潜索敵
命中+2回避+1
射程装甲+1
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修可
2017年11月作戦戦果褒章
2018年冬イベントE5甲作戦報酬
長波改二の初期装備
改修更新
12.7cm連装砲12.7cm連装砲B型改二12.7cm連装砲C型改二*1 12.7cm連装砲D型改二
夕雲型駆逐艦などに搭載された駆逐艦主砲のif改修型です。
最大仰角を大きく設定しましたが、装填システムの基本構造は従来通りのため対空能力は限定的です。
ただし、数々の実戦の戦訓を取り入れた改修により、甲型及び丙型駆逐艦での運用において、優れた砲戦能力を発揮します。

ゲームにおいて Edit

  • 2017/12/22にランカー報酬として先行実装された主砲。
  • 2017/12/27に長波改二の初期装備として本実装され、12.7cm連装砲C型改二からの更新も可能になった。
    • 長波改二の場合は改装設計図を1枚、更新の場合は消費に新型砲熕兵装資材1個が含まれる。戦闘詳報は両方とも1個必要。
      • C型★0から改修更新で入手する場合、確実化を利用しなくても改修資材28個が必要。
        改装設計図=勲章x4=改修資材x16と換算すると、更新による入手は長波改二からの入手よりコスト高と言える。
  • 12.7cm連装砲C型改二に比べ対空+1、命中+1、回避+1。一見火力は据え置きだが……。
    • 一部の駆逐艦では表示数値以上のステータス上昇が見られる。これは北方迷彩(+北方装備)と同様に表示ステータス上でも変化が確認可能なフィット補正である。
      • 装備火力に加え、長波改二で更に火力+3、夕雲型・島風で+2、陽炎型で+1される。長波改二なら火力6の主砲となる。もはや中口径主砲では?
        フィットとしては初めて同種複数装備でも個数分の補正が増える。例えば長波改二へ2つ装備した場合は火力+6となる。今までは√が掛けられたり、そもそも重複しないのが常であった
      • 上記艦娘共通(夕雲型、島風、陽炎型)で更に回避+1のフィット補正も付く。
    • 2017/12/27のアップデートで更に長波改二島風改に限り、水上電探とのシナジー補正が追加された。
      • この主砲と水上電探を混載すると火力+1、雷装+3、回避+2。
        2隻はこのシナジー補正だけで夜戦火力が4も上昇することになる。
  • 本砲は改修も可能となっており、★6までは10cm連装高角砲を2基要求されるのだが、★6以降の要求装備はまさかの12.7cm連装砲C型改二
    • 満潮牧場でもしないと★MAXを量産するのは非常に困難である。
  • 全駆逐艦で水上電探を利用した夜戦カットイン攻撃の攻撃力が上昇する
    • 主魚電カットインの倍率が通常の1.3倍から1.625倍(1.3×1.25)に。(ソース1 ソース2)
      • ただし攻撃回数は1発なのでおまけ程度で。
  • 以上、当該駆逐艦では秋月砲より良好な選択肢となりうる主砲である。状況に応じて使い分けたい。

フィット補正及びシナジー効果 Edit

  • 表の数値は艦種毎のフィット補正後の装備ステータス値。複数積みによる重複有
  • 空色のセルは水上電探シナジーによる追加のステータス上昇値。複数積みによる重複無
    装備艦火力雷装対空対潜命中回避装甲補正込夜戦火力上昇値
    x1x2
    長波改二6+1+33-22+211016
    島風改5+1+33-22+21914
    夕雲型、島風5--3-22-1510
    陽炎型4--3-22-148
    その他3--3-21-136

小口径主砲の性能比較表(装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

No装備名 - 小口径主砲火力対空対潜命中回避装甲入手方法改修補正効果等備考追加
12210cm高角砲+高射装置310-11-初期装備、改修高射装置機能編集
00310cm連装高角砲27----開発、初期装備-編集
09112.7cm連装高角砲(後期型)25111-初期装備、ランキング-軽巡に対する命中フィット補正有編集
22912.7cm単装高角砲(後期型)14111-初期装備-軽巡に対する命中フィット補正有編集
2845inch単装砲 Mk.3026-121初期装備、ランキング編集
26712.7cm連装砲D型改二63-221初期装備、ランキング長波改二
(水上電探とのシナジー効果有)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二53-221初期装備、ランキング夕雲型および島風
島風改のみ水上電探とのシナジー効果有)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二43-221初期装備、ランキング陽炎型専用主魚電CI編集
26712.7cm連装砲D型改二33-211初期装備、ランキング専用主魚電CI編集
26612.7cm連装砲C型改二32-1-1初期装備、改修、編集
06312.7cm連装砲B型改二32----初期装備、改修、ランキング編集
00212.7cm連装砲22----開発、初期装備編集
282130mm B-13連装砲41---1初期装備、イベント編集
280QF 4.7inch砲 Mk.XII改33111-初期装備編集
147120mm連装砲32-1--初期装備-編集
  • 緑:両用砲赤:平射砲
  • 水上電探シナジー:火力+1、雷装+3、回避+2、重複不可

小ネタ Edit

  • 夕雲型駆逐艦と島風に搭載されていた50口径三年式12.7センチ砲のD型仕様がモデルでそれにIF改良を加えた物と思われる。
    • 島風の「連装砲ちゃん」がD型である。天津風の「連装砲くん」はC型砲。
  • 性能としてはC型砲の射角(仰角最大55度)を75度に引き上げた物という感じに近い。
    開発された経緯としてまず特型・初春型駆逐艦で過剰な武装搭載による高重心化、復元性悪化の問題が発生(友鶴事件など)し、その対策として搭載兵器の軽量化が必要になった。
    主砲であったB型砲も軽量化することが求められB型の設計変更を行い仰角を下げる事で軽量化を達成したC型が採用された。(B型砲はA型砲からの性能向上時に仰角40度→75度・左右の砲の独立稼動と引き換えに大幅に重量増加していた)
    だが当然の問題としてC型砲は最大仰角を落とした事でB型砲よりも対空射撃性が落ちてしまう。
    D型砲はのこの問題を改善するためB型砲と同等の仰射角を確保しつつ軽量化を達成したものである。設計元としてはC型と同じくB型から派生した物でC型の発展型というわけではない。
  • 50口径三年式12.7センチ砲はA型~D型まで全て砲射角を1度水平に降ろさなくては装填できない平射砲の構造であったため砲を高く上に向けられてもその状態で連続射撃は不可能であり対空能力は非常に限定的であった。
    基本的に対水上射撃用として設計されていた艦砲であり航空機を射撃する状況が想定されていない装備である以上、対空能力の不足というのは当然であった。
    射角に優れていても高角砲扱いではない理由はその辺りになるのだろう。
    • 秋月型に搭載された10cm連装高角砲(65口径九八式10cm高角砲)は対空射撃を目的に作られた対空高角砲であり、高射角のまま装填が行える設計が為されていた。航空機を狙ったまま高サイクルで連続発射を行う追尾射撃が可能であった。
  • 主砲用測距儀はC型の3m測距儀(陽炎型)から3m高角測距儀(夕雲型)に変更された。
    また、それ以前の駆逐艦の対空射撃は目視で距離、的針を測るより手が無かったが、2式距離苗頭盤が装備され射撃諸元を計算出来るようになった。しかし元が平射用の射撃盤のため算出に時間が掛かり高速で接近する航空機に対して有効とは言い難く、大戦初期の低速の雷撃機程度以外には効果的な対空射撃は望めなかった。あれ?高仰角とれる意味ないんじゃね
    海軍もその点を理解しており、対空用の空母直援艦である秋月型では10cm連装高角砲が、戦訓により建造された松型などではそれまでの対艦重視から対空・対潜重視の設計となり89式12.7cm高角砲など本格的な高角砲が採用・搭載されている。
  • 陽炎型以前の駆逐艦は、戦争後期に後部砲塔を撤去するなどして機銃の増設を行った艦が多いが、夕雲型と島風では主砲撤去は行われていない。
    改良されたとはいえ、D型砲の対空射撃能力はいわゆる両用砲と呼ぶには程遠い性能ではあったが、D型砲装備艦で主砲撤去が行われなかったのは、最低限の対空射撃力を備えていたと評価されたためでもあるとされる。
    日本海軍は、秋月型以前の駆逐艦の主砲にはまず第一に有力な平射砲であることを重視しており、需要が増したとはいえ対空射撃は副次的な要求に過ぎなかった。*2
  • C型砲装備の陽炎型が主砲を撤去して機銃を増備したのに、D型砲装備の夕雲型が主砲を撤去しなかったのは、従来夕雲型とされていた秋雲が陽炎型と区別し直される根拠の一つにもなっている。
    逆に秋雲が夕雲型に分類されていた頃は、秋雲の主砲撤去後の図面が存在したために夕雲型も主砲を撤去していたと推測されていたこともあった。
    しかし夕雲型で最後に沈んだ朝霜の沈没直前の写真には2番砲塔がはっきりと映っていることもあり、夕雲型の主砲撤去はなかったというのが現在の定説である。
  • 水上砲戦用の平射砲としては、本砲はというか3年式12.7cm砲は初速、射程共にアメリカのMk12 5インチ砲を凌駕しており、ソロモンの戦いで苦戦したアメリカ駆逐艦長達は有効射程の外から撃たれる、あの大砲をくれと言っていたのである。
    • だがその性能を活かせたのは昭和17年までであった。村雨、夕立の砲術長を努めた北村謙一氏によると、昭和17年中は積極的に水上戦闘を挑めたが、18年になると敵の夜間レーダー射撃に悩まされ、いかにレーダー射撃をかわしながら攻撃地点まで接近するかに苦心したという。
    • 砲射撃には目標との距離を測定する必要があるが、光学式の測距儀しか持たない、射撃管制レーダー無き日本艦隊は夜間、探照灯で目標を照射することが必要であり17年には照射砲撃で戦果が上がったものの、18年には接近しての目測による無照射射撃をせざるをえなくなったのである。
  • 図鑑説明に実戦での戦訓を取り入れた改修とあるが、水上電探を利用した夜戦カットイン攻撃のダメージが上昇するあたり日本海軍砲術の悲願、電探射撃対応になったというIFだろうか
    • 実際にサボ島沖海戦の後、艦隊は光学測距、照射、砲雷同時戦では対抗できないと言うほど技術的困難に直面し「対水上見張り、射撃用電探なくしては海戦ができない、一日でも早く電探を」と内地の技術陣に矢の催促をしたのである。


  • 妖精は長波の姿をしている。
    • 長波妖精は戦闘糧食(特別なおにぎり)にもいるのでこの装備で2つ目。
      戦闘糧食(特別なおにぎり)は阿賀野妖精との二人なので長波妖精が単体での登場としてはこの装備が初である。

この装備についてのコメント Edit

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • 【小口径主砲上位早見表の差替・修正の是非について】
    現在小口径主砲上位早見表には12.7cm連装砲D型改二(以下「D型砲」)の艦種別フィット補正値を別々に記載して他の砲や感種別フィット間で数値比較が出来るようにしてあります。ですが、この仕様には以下のメリット・デメリットがあります。
    ●メリット:
     ・艦種フィット毎の数値比較が一目で分かる
     ・ソート機能で各数値の並び替えが可能
    ●デメリット:
     ・同じ砲が複数記載されているのは冗長である。特に「入手方法」や「備考」欄
     ・他に同様の使用の砲が追加されたときに表の記載が複雑になる
    以上のメリット・デメリットを鑑みて皆さんに以下2点についてご意見をお聞きしたい。
    1.早見表は今のままで良いか、差替・修正をすべきか。
    2.もし差替・修正をするならどのような修正がよいか
    差替修正案は下記の3種類です
    【案1:別表形式】
    ・フィット補正・シナジーを艦種ごとに折りたたみ別表で記載
    【案2:欄外記載】
    ・フィット補正・シナジーを欄外に追記
    【案3:シンプル】
    ・フィット補正・シナジーは装備ページ参照として一覧表には記載しない
    皆様のご意見は装備最大値コメント欄にて2週間後の2/10まで募集し、【「差替の必要なし」の意見多数もしくは「議論が紛糾した場合」は今まで通りの表でそのまま】【差替1~3案のうち賛成案が多いものがあれば、そちらで差替】の作業を行いたいと思っています。
    差替案はこちら→装備最大値/小口径主砲上位早見表/テストテーブル1
    ご意見はここのコメント欄にお願いします→装備最大値
    -- 表作成者? 2018-01-27 (土) 03:12:51
    • 私は「現行の表を存続」 それがダメなら 「案1の別表形式」 が良いかなと思っております -- 表作成者? 2018-01-27 (土) 03:18:24
    • 自分はそこまで困ってはないから現状のでいいと思います 似たような駆逐主砲が増えて邪魔になったらその時はまた検討し直せばいいかと -- 2018-01-27 (土) 22:48:02
      • アッー!ちゃんと木を読まずに枝を生やしてしまった!すまない! -- 2018-01-27 (土) 22:48:33
    • 皆様ご意見ありがとうございました。「差替の必要なし(現行案で問題ない)」との意見が多いようですので表は差し替えずに現行案を維持したいと思います。【案1】に記載のあるフィット補正及びシナジー効果別表を単離して本ページに追加で記載致しました -- 表作成者? 2018-02-15 (木) 05:21:01
  • 細かい話だけど、あんまりwikiの説明で秋月砲って俗称使うのよくないよね…せめて当該駆逐主砲ページのリンクを貼った方がいいと思うの(本当は自分でしたいけど編集できない) -- 2018-01-27 (土) 22:55:33
    • リンク張っておきました。これだけ長いといちいちフルネームで書くのは面倒だし読み辛くもあると思うので秋月砲とかかれるのは仕方ない気がします。適切な略語はないし。 -- 2018-01-28 (日) 22:42:08
  • ああ……戦闘詳報を使ってC型からD型にしてしまった……どうしよう……! -- 2018-01-28 (日) 21:48:20
    • イベントでも報酬で戦闘詳報配られるだろうからキニスンナ D型自体も使いみち多いし -- 2018-01-28 (日) 22:41:49
    • 戦闘詳報に余裕がない状態で更新してしまったのであれば不手際かもしれないけれど、そうでなかったりC型砲を主力として使う目処がないなら更新しても問題なかろう。特に☆のついた状態のは餌に使えないんだし -- 2018-01-28 (日) 22:50:52
    • とりあえず支援にも使えるし2本積みしたいから自分は即効でもう一個作ったよ。長波改二がいるなら3月にまた戦闘詳報増えるし次のイベントでも何枚かくれそうだし良いんじゃない?クォータリーにあるってことはそのうち熟練搭乗員みたいに余りまくるようになるかもしれないし -- 2018-01-28 (日) 23:04:52
  • 【フィット補正及びシナジー効果】の表を追加 -- 2018-01-29 (月) 06:13:58
    • 見づらい・冗長等あれば御指摘ください -- ? 2018-01-29 (月) 06:22:00
      • 装備のステと追加ステが同じ表の中で背景色以外区別つかないから見辛く判り辛く感じます。追加ステの方は+2とかプラス付きの標記にすると違いがわかりやすいかも? -- 2018-01-29 (月) 07:35:08
      • 元々追加ステに+をつけてたんですけど、見にくいかと思って消しました。戻しますね -- ? 2018-01-29 (月) 09:05:39
  • 戦艦でいうところの徹甲弾みたいな立ち位置だよなあ -- 2018-01-29 (月) 08:49:44
    • いや全然 -- 2018-01-29 (月) 17:30:49
    • 戦艦でいうところの主砲の立ち位置だよ -- 2018-01-29 (月) 17:37:36
      • なんかツボに入ったw -- 2018-02-01 (木) 15:50:12
      • 正論すぎてツボるw -- 2018-02-22 (木) 22:39:24
    • あっちは特効とかカットインとかで火力面での重要度がこっちより大きいし、こっちみたいに装備してもデメリット無いから同じ立ち位置と言われると違和感ある。戦艦装備で言うなら51cm砲が近いんじゃないかな。火力特化で専用装備なとことか -- 2018-02-01 (木) 18:13:00
  • 魚雷一二回当てたら昇天する敵には魚雷カットイン並べたほうが良いけど、装甲も耐久も(回避も)高い敵に最も有効な攻撃手段だよ削りながら止め狙っていくD砲カットイン -- 2018-02-05 (月) 08:35:55
    • 判定1回の時点でないです。それなら主砲CI使うわ -- 2018-02-05 (月) 08:37:29
      • 装甲も耐久もって書いたよね。耐久800装甲270ある敵とか30だけ当ててどうすんの。削りから繋いでいって装甲抜いて倒すタイプに中継ぎとして使うんだぞ。 -- 2018-02-05 (月) 08:42:21
      • いや、それなら連撃でいいじゃん。 -- 2018-02-05 (月) 08:44:14
      • とどめ刺す後方が先に倒されていたら?駆逐の連撃は3号補正無い分命中もあまりよくないぞ -- 2018-02-05 (月) 08:45:56
      • 判定1回の時点で主砲CIもD砲CIも等しくゴミ。装甲乱数やクリティカルもある以上は魚雷CIの2回判定にはどうあがいても現状勝てない -- 2018-02-05 (月) 08:50:22
      • 発動率で縛られる以上魚雷のみで削りながら止め狙っていくのは不安定極まりないが、これ以上伝える事もないから、有用性理解できる人が見て活用してくれれば良い -- 2018-02-05 (月) 08:57:39
      • 要は使い方次第だって話だろうに「ない」だの「ゴミ」だの言っちゃうのはちょっとどうかなと思うがな。夜戦しかないマップならば魚雷オンリーでも行けるだろうけどそういうわけにも行かないだろうかなね -- 2018-02-05 (月) 09:33:36
      • 自分の意見に否定的な反応をされたら変なゾーンに入ってしまう人には何言っても無駄ですよ。自分の想定とその答え以外は認めないので。 -- 2018-02-05 (月) 09:48:51
      • 先制対潜を捨てることになるD砲CIは不利だと思う -- 2018-02-07 (水) 03:05:48
      • 木みたいな敵相手なら多分、素直に魚雷CIする。夕立や綾波の運を上げてると充分な発動率で魚雷2本だけでも装備や夜偵次第でキャップやその付近には火力届くし、空いたスロットに照明弾とか積んで艦隊全体を支援できるから。 -- 2018-02-15 (木) 13:20:50
      • うるさいうるさいうるさい!D砲CIが最も有効な攻撃手段って言ってるだろうが。なんで理解できない連中ばっかりなんだ・・・ -- 木主? 2018-02-15 (木) 15:38:28
      • ↑自分の意見が「そのとおりですね」と言ってもらえなかったからといって他人騙りをするのはやめましょうね。みっともないですよ。 -- 2018-02-15 (木) 16:01:36
      • 木主の宗教を否定する気はサラサラ無いが、使用目的や運用で変わる話なのにそれを他人に押しつけるのはどうかと思うが -- 2018-02-18 (日) 09:17:07
      • 硬い相手なら余計判定1回のカットイン<連撃のカスダメ2発だろうから全然ダメじゃね?秋月砲連撃の防空力切って火力もほぼ上がりませんじゃどうにも -- 2018-02-21 (水) 14:59:05
      • クソ硬い敵に対して1発でも装甲抜ければ落とせるって時に使うかな 残り30を落とせないメガダイソンにマジで使うか悩んだわ(結局使わなかったけど) -- 2018-03-10 (土) 13:15:04
  • 支援の駆逐には主砲載せても火力向上は微々たるものだから電探x3ってのが定番だけど、長波様を起用する場合には「D型x2+水上電探」も支援装備として選択肢に上がるのかな -- 2018-02-15 (木) 05:22:37
    • 電探3が定番なのはなにも考えなくてもある程度の戦果が得られるからで最高効率目指すなら敵駆逐やPTの轟沈率計算した上で積むのが一番よ -- 2018-02-15 (木) 16:07:40
      • PT命中補正は支援には乗らないってのが17夏・秋イベの定説だったけど、仕様変わった? -- 2018-02-18 (日) 09:15:45
      • 命中補正じゃなくて威力の話でしょ。PTってコモン駆逐の火力だとワンパンには威力不足な事があるので。 -- 2018-02-18 (日) 11:02:40
      • つってもそれなら最初からコモンじゃなく夕立綾波朝潮型出せって話だしなぁ。本隊に組み込んでも誰か余るだろうし -- 2018-02-21 (水) 14:56:13
  • 非ランカー提督はこの装備の為にE5甲をするべきか否か… -- 2018-02-22 (木) 22:30:13
    • 非ランカー提督こそ餌用のC砲でしょ。どうせ他の夕雲型改二が持ってくるだろうし、フィット艦以外は秋月砲の方が有用だしと自分に言い聞かせてる -- 2018-02-23 (金) 16:10:01
      • 夕雲型改二が増えるとしてもいつのことやら。しかも新たな夕雲型改二艦が持ってきてくれる保証もなし。 まずは数揃えるのが先決でしょう。少なくとも2積みできる分は欲しい。 改修でも作れるからそこは懐事情と相談にはなるけど -- 2018-02-25 (日) 17:38:48
  • 三本目ほしいけど、E-4からして割とタルいしジャービス出てこないからどうしたもんかなーと -- 2018-02-23 (金) 14:44:50
    • 三本とは言わんが、島風用と二本は欲しいところだな -- 2018-03-10 (土) 18:42:15
  • これは長波改二を支援艦隊で使いやすくする装備、って考えていいのかな?その為にE5甲は悩む(けど乙も微妙という) -- 2018-02-24 (土) 17:03:31
    • 支援でもいいし本隊でもいい。コスパ重視で☆4×2(火力補正+4)か☆6&☆7(火力補正+5)くらいにして運用するつもり。 2つ目の製造途中だったけど、E5で取れるときいて甲でクリアしてきたよ。 -- 2018-02-25 (日) 17:35:35
    • 多分E5甲でクリアするより長波牧場でD型手に入れた方が消費資材は少ないですけどね。ただE5は甲でもそこまで難易度高くないので余裕があるなら行った方がいいかも。D型×2+上位水上電探装備の島風のスペックは一見の価値あり。 -- 2018-02-26 (月) 01:03:24
    • 俺もE5甲するか悩み中。長波牧場でいつでも取れる(勲章はあまり気味、詳報もイベで拾えたしマンスリーもある)けど、それなりに手間はかかるしなぁ。E4は乙ですらヒーヒー言ってたが、E5は甲でもそこまででもないか・・・?甲狙わないならいっそ丙でもよさそうだけど、そうするとE6甲(SK+SG)は狙えなくなるが、そもそもE6甲の難易度はどうなんだ・・・と。ごちゃごちゃ考えすぎかな、まだ時間はあるしじっくり検討するかな -- 2018-02-26 (月) 13:11:09
    • 悩まずE5は甲で始めた。長波牧場とか面倒だし設計図や詳報使うのもどうかと思ってるし。 -- 2018-02-28 (水) 21:09:33
  • あーやっぱ改修可で夜戦火力とした点では現時点最高クラスの駆逐主砲なのか・・・2本目欲しいけど流石に厳しいか・・・ -- 2018-02-28 (水) 19:16:30
  • 1本だけでも有用。特殊主魚電CIと特効補正が合わさりE6クソ硬ダイソン君にすら300ダメージ出る模様 -- 2018-03-01 (木) 04:28:12
    • 1本で~もニンジン! -- 2018-03-01 (木) 14:13:26
      • 2匹でも七面鳥! -- 2018-03-12 (月) 15:46:03
      • 3本では焼鳥 -- 2018-03-30 (金) 17:12:25
  • E6甲第二ゲージボス戦で、重巡の連撃が二桁代のところ、☆4を2積み&満潮電探載せた長波が、各120代の連撃をボスにぶちかまし致命傷を与えたのには唖然。マジ使える装備。 -- 2018-03-03 (土) 11:16:18
    • E6第2ゲージでは長波に特効があるみたいだけど、それを考慮してもかなり使える -- 2018-03-12 (月) 14:45:57
      • E-6第二ゲージはいつもなら頭痛の種の航空戦力がほぼいないってのがでかいよな。つーか長波、島風が特効アリなのといい是非これ使ってくださいってレベルのお膳立て具合 -- 2018-03-12 (月) 15:44:48
  • 昨夜E5甲突破で2基目を得たが、早速★4にした。ネジはスッカラカンでカキ~ン -- 2018-03-04 (日) 10:57:00
  • 演習で運上げしていない駆逐育成用としてはD砲カットイン便利だね。中破連撃だと大型艦相手は厳しいし -- 2018-03-04 (日) 21:42:51
  • 今回やばいくらい活躍した。特攻艦が=幸運艦なのも相まって高い火力と命中率、発動率すべて備えてフィニッシャーへ繋いでいける。1.3倍のほうでも重巡の連撃くらいあるからダイソンくらいは半壊できるのよね -- 2018-03-08 (木) 07:48:09
    • 俺もそんな感じで使って評価している。D魚電のダブルCI待ち構成での構想シチュエーションは夜戦でボス単艦が残ったような理想的な状況じゃなく、随伴の姫級残った苦戦状況なのよね。だからD魚電駆逐は艦隊の下の方より上の方に置いた方がいい -- 2018-03-18 (日) 12:18:01
  • まるゆ掘りしてると長波大漁なんだけど、牧場すべきか否か。秋月砲の方が使用率高そうだし、こっちはそんな使わなそうだしなぁ -- 2018-03-13 (火) 06:08:12
    • 秋月砲の所持数にもよるんじゃない。長波改二(中バルジ・司令部搭載可、ダイハツ系は積めない)そのものの2隻目の本体の方にどれだけの価値を見出せるかでも違うけど。混載とかも考えると島風に積まないなら2個あれば十分なんでE5報酬・ランカーで貰った人はやらなくていいんじゃないかな。 -- 2018-03-16 (金) 16:03:49
  • ようやくというか、本来帝国海軍の12.7cm連装砲はこれくらい対艦火力あっていい(910m/sの12.7cm平射砲って結構バケモノ)。両用砲ではないから使用しにくい点含めてこんなもんに思える -- 2018-03-16 (金) 15:53:18
  • 史実艦補正込みのD砲カット結構いけるわ -- 2018-03-16 (金) 20:22:06
  • そもそも秋月砲の火力が高すぎるんだよな。あちらの火力を落とす調整ができたらいいんだろうけど。2.5とかになればちょうどいいのに。 -- 2018-03-18 (日) 08:40:48
    • 何故一部の心無いユーザーは弱体化を望むのか。 -- 2018-03-24 (土) 20:23:10
      • バランスを取るため。 -- 2018-04-10 (火) 19:35:40
  • 夜戦火力が欲しいときは素直に魚雷CIでいいし、対空意識ならもちろん秋月砲。秋月砲の連撃はダメでD砲の連撃なら通るってシチュはレアだし、駆逐に昼砲戦火力を求めるときのみの採用が妥当なのかなあ -- 2018-03-18 (日) 11:08:42
    • 後期駆逐艦のエリート以上とかツ級あたりの1撃でやれるけど回避高い敵だと連撃が結構外れるので主電魚でW判定にしておくとそれなりに仕留める確率が上がるよ。ついでに穴機銃にしておくとPTにも対応できる。 -- 2018-03-23 (金) 23:37:37
    • 機動だとその命中補正合計の高さで昼に前衛を叩いておけば、第一艦隊の二巡目の攻撃が本隊へ向かうメリットもあるね -- 2018-03-28 (水) 12:31:08
  • この装備、現物を貰えればいろいろ使いではあるけど、改修してまで作るかというとうーんってところだから、E5甲で貰う価値は高かったな -- 2018-03-20 (火) 09:57:38
    • C型からなら改修して入手するにしてもそうコストはかからんがな B型牧場しなきゃならんからめんどいけど・・・ どのみち甲で手に入れれるならそうした方が面倒がなくていい。 -- 2018-03-21 (水) 22:57:21
    • C型から1本作って計4本。2隻分あれば十分回せそう。 -- 2018-04-14 (土) 13:40:44
  • 運改修してない長波でも体感8割で発動するからE4堀で結構使ってる -- 2018-03-22 (木) 21:24:26
    • 続) 連撃で中途半端に装甲抜きそうならありって感じです。魚雷CIは不安定で… -- 2018-03-22 (木) 21:29:15
  • この装備をC型から更新する際に戦闘詳報と新型砲熕兵装資材が必要になる訳だけど、この場合失敗する事ってあるのかね?失敗しないのなら確実化しないけど、するなら確実化せねば… -- 2018-03-27 (火) 15:38:32
    • 改修更新の頁見たら失敗した場合、この二つは使わないって書いてあったのを見つけて自己解決しました。失礼奉った -- 木主? 2018-03-27 (火) 15:43:05
  • マックス教だけどさすがにこれは星9が限界だな -- 2018-03-27 (火) 17:28:18
    • ★maxと★9を保持しているけど、霰改二のおかげで、★max2つにはできそう。本当は★max4つにして、長波様主砲3とか、長波様とぜかましに2つずつとかやりたいんだけどね。タシュ砲★maxも作りたいし。戦艦主砲とかは改修しなくても最初から強いけど、駆逐は高火力艦に★max砲複数積むと、昼間で沈められる範囲が軽巡くらいにはなるしなぁ。正規空母中破とかもあるから、趣味もあって駆逐砲優先だわ。 -- 2018-04-07 (土) 07:38:12
  • D砲と22号改四を+6くらいまで改修して、キラ付け+運50もあれば通常艦隊での砲撃戦、殆どの敵に9割以上命中確保できるんじゃないか? -- 2018-03-28 (水) 13:01:15
    • そうかもしれない。そうかもしれないが大・中型主砲、水戦含む戦闘機、対空装備、魚雷、対潜装備なんかの改修を優先した方が楽なゲームの中で使用頻度の低めな水上電探や赤小型主砲を改修するというのは課金額の多い相当なヘビープレイヤーか小型艦に強い拘りがある人くらいではないだろうか。MAX秋月砲+未改修水上電探で8割前後当たるのではダメなのか、大体の場合それで困る事も少ないし。 -- 2018-03-28 (水) 13:15:49
    • 6-3とか、冬イベのE-6第2ボスとか、「対空が必要ない」時は勿論有用なんだけど、現状だと航空戦のない海域の方が珍しいからなぁ。こっちは空母のいない艦隊で空母艦隊に突撃とかイベントだとザラだし。敵が固すぎると今度は魚雷になるし。按配が難しい。 -- 2018-04-07 (土) 00:21:09
  • いずれ夕雲型改二全員に長波と同じシナジーが載るって認識でいいのかな。長波特有のエピソードからの補正ってわけじゃないよね? -- 2018-03-29 (木) 12:42:24
    • たぶんシナジーは夕雲型共通になる思う。ただ艦側の素火力の方で長波が史実エピソードで盛られてるかもしれんから他の夕雲型改二が同じ程度の火力で実装されるかはわからん。 -- 2018-03-29 (木) 13:31:11
      • 言うても長波のスペックって朝潮型程度なんで多分みんなそのぐらいにはなると思うぞ -- 2018-04-06 (金) 22:18:49
  • CだのDだのタシュ砲だの色々急速に駆逐主砲増えたけど、結局秋月砲以外は趣味装備という感じだな…この多様性のなさどうなの -- 2018-04-07 (土) 04:48:35
    • そうか?イベントとかで -- 2018-04-07 (土) 10:29:20
      • 誤爆失礼。イベントとかで敵航空戦力不在みたいな状況なら秋月砲よりこっちのが有効だと思うけど。有効装備なんて状況次第で変わるんだし、決めつけるには速くね? -- 2018-04-07 (土) 10:34:36
    • いらないとか産廃とか言っても、運営がどんなイベントマップ作るかで手の平クルーだしな。使いようのある装備に見切りを付ける理由にはならないよ。 -- 2018-04-07 (土) 10:45:38
    • 2-5上√、3-5下√(削り)でよく使ってるけど? 他にも任務で3-2、6-3とか結構出番多いんだけど -- 2018-04-07 (土) 11:15:42
    • ステ補正がある艦が限定されてるのが、イベの札と相性悪いんだよね。適所でうまく使えればいいんだけど。 -- 2018-04-07 (土) 11:42:23
    • D砲カットインは駆逐の最終フォームだよ -- 2018-04-07 (土) 20:31:14
    • そうじゃないと困るわ 次々改修でしか手に入らない装備増やされても困るし -- 2018-04-10 (火) 17:56:51
  • 秋月砲が秋月以外の艦で火力が出ないように補正してもいいのよ -- 2018-04-10 (火) 19:38:22
    • 火力0だとしても現環境だと一番手になってしまうと思う -- 2018-04-10 (火) 21:08:53
    • 安易に弱体化ばかり叫ぶのは素人まんまやな。弱体化させて好意的な反応示す人が居ると思う -- 2018-04-14 (土) 13:51:21
    • 史実で名砲と名高い長10cm砲を攻撃能力の低い砲としてしまうのは運営がエアプ呼ばわりされかねないんじゃないかな。長10cm砲は射程や連射力が高くて史実基準で攻撃能力の高い砲であるって部分はなんか軽視されがちだよね。 -- 2018-04-14 (土) 18:42:58
      • 平射の連射力は全然高くないんだが -- 2018-04-15 (日) 18:42:33
      • 平射でも普通に連射力高かったはずだが。投射量かなんかと勘違いしてないか? -- 2018-04-17 (火) 00:05:58
      • 少なくとも連射力がせいぜい1.5倍(それすら実際は厳しい)になっても弾丸の重量が半分で攻撃能力が高いとは言わないだろう -- 2018-04-20 (金) 16:36:44 New
      • 史実で名砲って評価が現場から出たものなら、命中精度とか狙いの付け易さとか、雷撃戦やトンズラ決め込むまでの間の牽制に使い易いのがステキで、撃破能力は二の次でもOKって部分があったり?  良く知らんがその辺詳しい解説出来る人とかは居るかな?まぁ、ハードパンチでも当たらなきゃ意味ないし、当ててイケればそっちの方がトータルダメージデカい事もあるしなぁ・・・。 -- 2018-04-20 (金) 16:51:08 New
      • 長10cm砲と12.7cm砲の1発の被害半径の差は1:1.27でたかが3割程度の差では12.7cmと大差がないとされ連射力を考えると破壊能力は同等、対艦攻撃能力は殆ど変わらないとされている。だから1枝や3枝が言ってるほど攻撃能力が低いわけではない。4枝の言っている通りトータルダメージに優れる砲で12.7cmを3発当てるより長10cmを4発当てた方がダメージ的に若干大きく被害箇所も多い。船に3箇所穴開いてるのと4箇所空いてるのどっちが水が流れ込みやすいかという面で被害箇所が多いというのは優れることがわかるだろう。もちろん射程が長いというのも利点で大型艦の護衛という役割を行う際に楽というのはいわずもがな。 -- 2018-04-20 (金) 22:28:29 New
      • 危害半径と榴弾の威力は違うぞ。10㎝砲の威力は12.7㎝砲の半分だが、危害半径は1:1.27と大差がなく、高射砲は平射砲と違って威力よりも危害半径のほうが重要であるとされてるのに、どこからそれもってきた?威力でいえば12.7㎝砲の半分だぞ。倍の速度で連射できたなんてカタログスペックでもないし、まして実際だとそんな速度はできなかった。さらにいえばこの砲で対水上戦闘やったのは照月と初月ぐらいで初月は全員死んだから評価しようもない。2例しかなくて、1例は全員戦死となると優れていたとか同等とかどこから出てきたのか。 -- 2018-04-20 (金) 23:16:51 New
      • 水が流れ込みやすいって…喫水狙いなんて91式徹甲弾でさえろくな戦果ないよ。爆発受ける体積は1の3乗対1.27の3乗だから2倍の差。あと長砲身は基本的に遠距離だと散布界が劣悪だから射程長いだけで別に有利ではない。対空で狙う範囲の弾道の良さ重視の長砲身だし。ついでに長10㎝の射程が長いというのは38口径の対12.7㎝高角砲比でしかなく、3年式は50口径なので射程の優位はなく集弾率の悪さしか残らない -- 2018-04-21 (土) 01:25:48 New
  • ほぅほぅ、実践の判断材料は少な過ぎるのか・・・。しかし自分で書いといてなんだが、対水上戦闘の牽制打って事でも、本砲を前提にした秋月型は積極的雷撃戦は想定外だろうし、牽制打の使い勝手が良くてもトンズラの時くらいしか生かせないかな? あと、五葉の言う砲撃戦で開く破孔からの浸水ってあまり無さそうだし、大型艦の護衛の際の駆逐艦の主砲射程は護衛対象の方が射程が長かったりで、あまり意味を成さなそうな・・・?  それでも敢えて利点を考えると、動きの速い航空機を狙う為に砲塔指向速度が速くて照準の取り回しがし易いとか?それでも遠距離の航空機は指向速度ゆっくりでも良い様な気はするが・・・; -- 四葉? 2018-04-21 (土) 18:32:24 New
    • おっと、書き直してるうちに葉にならなくなっちまった。 -- 上の木四葉? 2018-04-21 (土) 18:33:30 New
    • それと、長砲身の命中精度が低下するってのも意外な話だった。長銃身の狙撃銃みたいに、威力命中共に上がるのかと思ってたんで。それは、パスタ砲が射程長いけど命中性能が悪いのにも関わりあり? -- 上の木四葉? 2018-04-21 (土) 18:38:07 New
      • ぱっと考えて思い付くのは、狙撃銃と違って山なりの弾道で落着する砲弾の場合、同じ装薬量と仰角で撃った場合の飛距離の誤差が砲身長が長い分だけブレ幅が大きくなって、方位は合ってても着弾距離的にばらけ易いとか・・・かな? -- 上の木四葉? 2018-04-21 (土) 18:45:32 New
      • 銃でも大事なのはライフリングの巻き数だそうな ついでに直射でも、55口径長120mmでも砲身振動で弾体も振動は問題になってるらしい あと単純に砲弾質量が半分なので大気的要因を受けやすくなってると思う -- 2018-04-21 (土) 19:01:59 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 新型砲熕兵装資材と戦闘詳報が1個必要
*2 陽炎型の設計段階で、航空機の急速な進歩から対空戦を重視すべきだと89式12.7cm高角砲搭載案もあったと牧野茂氏は語っている