Top > 120mm連装砲

120mm連装砲

Last-modified: 2018-10-02 (火) 14:34:48
No.147
weapon147.png120mm連装砲小口径主砲
装備ステータス
火力+3雷装
爆装対空+2
対潜索敵
命中+1回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
Maestrale/Libeccio/の初期装備
パスタの国が生み出した連装の小艦艇用主砲兵装です。
口径は同クラスの日本海軍の主力駆逐艦の主砲より小さいものの、
優れた機構と高いポテンシャルをもった新型小口径火砲です。




ゲームにおいて Edit

小口径主砲の性能比較表(装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブルより転送) Edit

No装備名 - 小口径主砲火力対空対潜命中回避装甲入手方法改修補正効果等備考追加
12210cm高角砲+高射装置310-11-初期装備、改修高射装置機能編集
29612.7cm連装砲B型改四(戦時改修)+高射装置39-1-1、ランキング-綾波型~白露型に装備ボーナス,水上電探混載シナジー,対空電探混載シナジー高射装置機能編集
29512.7cm連装砲A型改三(戦時改修)+高射装置28-1-1、ランキング-特型に装備ボーナス(火力+2、対空+2),水上電探混載シナジー(火力+3、雷装+1、回避+2),対空電探混載シナジー(対空+6)高射装置機能編集
00310cm連装高角砲27----開発、初期装備-編集
09112.7cm連装高角砲(後期型)25111-初期装備、任務、ランキング軽巡に対する命中フィット補正有編集
22912.7cm単装高角砲(後期型)14111-初期装備軽巡に対する命中フィット補正有
★7以上の改修で神風型睦月型海防艦由良改二にフィット補正と電探シナジー有り
編集
3085inch単装砲 Mk.30改+GFCS Mk.37311-621ランキング-索敵+3、高射装置機能、射程:中編集
2845inch単装砲 Mk.3026-121初期装備、ランキング編集
26712.7cm連装砲D型改二64-221初期装備、ランキング夕雲改二長波改二
水上電探混載でボーナス(火力+3、雷装+4、回避+3)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二54-221初期装備、ランキング夕雲型および陽炎型改二、島風
水上電探混載でボーナス(夕雲型:火力+2、雷装+3、回避+1)(島風改:火力+1、雷装+3、回避+2)
専用主魚電CI、電探ボーナス重復無編集
26712.7cm連装砲D型改二44-221初期装備、ランキング陽炎型専用主魚電CI編集
26712.7cm連装砲D型改二34-211初期装備、ランキング専用主魚電CI編集
26612.7cm連装砲C型改二32-1-1初期装備、改修、任務白露型・朝潮型・陽炎型改二に装備ボーナス(最大で火力+3まで),水上電探混載でボーナス編集
06312.7cm連装砲B型改二32----初期装備、改修、ランキング編集
29412.7cm連装砲A型改二21-1-1改修、ランキング吹雪型に装備ボーナス(火力+1),水上電探混載シナジー(火力+3、雷装+1、回避+2),魚雷混載シナジー(火力+1、雷装+6)電探ボーナス加算重復無編集
00212.7cm連装砲22----開発、初期装備編集
29712.7cm連装砲A型21----初期装備吹雪型に装備ボーナス(回避+2),綾波型・暁型に装備ボーナス(回避+1)編集
29312cm単装砲改二1--111ランキング-神風型睦月型に装備ボーナス(火力+2、対空+1、回避+3)、海防艦(火力+1、対空+1、回避+2)編集
282130mm B-13連装砲41---1初期装備、イベント編集
280QF 4.7inch砲 Mk.XII改33111-初期装備編集
147120mm連装砲32-1--初期装備-編集
  • 緑:両用砲赤:平射砲

小ネタ Edit

  • 元ネタはイタリア海軍の50口径120mm砲だと思われる。駆逐艦の主砲の他、大改装後のコンテ・ディ・カブール級戦艦の副砲としても使われた。
  • 50口径120mm砲はOTO社とアンサルド社によって製造され、砲塔重量や仰角が異なる複数のバージョンが存在するが、
    マエストラーレ級にはOTO社製の「1931年型50口径120mm砲(120/50 OTO Mod.1931)」及びその改良型「1936年型50口径120mm砲(120/50 OTO Mod.1936)」が搭載された。
    • 元となったのはアンサルド社の「120/50 Ansaldo Mod.1926」*1であり、更にその原型は英国アームストロング社とヴィッカース社開発の「Mod.1909」である。
      • メートル法採用国向けに輸出された英国の4.7インチ砲からの発展という点では日本海軍の45口径三年式12cm砲と同様であるが、日本はワシントン軍縮条約の制限一杯の性能を目指し5インチ(127mm)に口径を切り上げたのに対して、イタリアでは口径120mmのまま改良が続けられた。
  • 1936年型の性能は俯角-10°、仰角35°、発射速度は6-7発/分。弾丸重量は23.15 kg(榴弾)。装薬重量は9.7kg。最大射程は18,200m(仰角35°、初速920m/s)*2
    • 見た目は対空対応のように見えるが最大仰角は吹雪型の12.7cm連装砲A型の40度とほぼ同等の平射砲である。
      口径は120mm(=12cm)と日本の12.7cm連装砲に比べ小さく発射速度も劣っているが、弾丸重量や初速、最大射程は同じくらい。

この装備についてのコメント Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • イベント中にリベが2隻落ちたんだけどこの砲のために牧場する価値ってある? -- 2017-08-20 (日) 20:35:22
    • うちの鎮守府だったら、牧場する。 支援の駆逐で命中重視で電探積むとか、秋月砲の支援に回せるほど余裕あるならイラない。細かいこと気にしないなら、浦風砲より火力1高いだけやからね支援だと -- 2017-08-21 (月) 08:05:21
    • 30まで上げるだけでさらに2本持ってきてくれるからね、リベ自体も2隻持ってても十分に活躍できることはこのイベントが証明してくれたはず -- 2017-08-24 (木) 01:14:44
      • 今回リベが後半で活躍できたのは欧州艦+駆逐のルート固定と高対潜がうまくかみ合ったからでしょ。大体のイベではE1要員として一人いれば十分だと思う -- 2017-08-26 (土) 01:19:47
    • ゆうて使い途/zeroの産廃ではないんだから増やして損はない -- 2017-08-26 (土) 15:48:46
      • 同意、うちは載せ替え面倒だからこいつはどれだけあっても困らない。長10砲は素材で使い尽くしたし -- 2017-08-26 (土) 20:47:05
    • あると思う。この砲は支援用や秋月砲が揃うまでの繋としてとても優秀だし、リベ自身も低lvで先制対潜できる貴重な駆逐艦だから2〜3隻lv60まで育てといて損はないと思う。今イベみたいにルート固定要員じゃなければ大抵E1が出番になるだろうけど、いつまた連合で潜水艦ボスを相手にするかわからないし…予備を増やしておいてもいいんじゃないかな。 -- 2017-08-31 (木) 05:44:56
  • ティラミス砲って名前なんかカッコいい -- 2017-09-04 (月) 14:47:55
  • イマイチ実感出来ないんだけどこの砲と熟練見張りで対水雷艇特攻ってあるよね?・・・支援艦隊に命中特攻があるなら使いであるんだけどなあ。 -- 2017-09-10 (日) 16:55:33
  • 装備最大値/小口径主砲上位早見表/テーブル】を作成してインクルードしました。D型のステ変化については【装備最大値/増設バルジ早見表/テーブル】と同じ記載方法で実装しました -- 2017-12-23 (土) 01:27:23
  • 夕雲型を支援に出すならこの砲の地位もちょっと怪しくなるね -- 2017-12-23 (土) 02:16:05
  • 【小口径主砲上位早見表の差替・修正の是非について】
    現在小口径主砲上位早見表には12.7cm連装砲D型改二(以下「D型砲」)の艦種別フィット補正値を別々に記載して他の砲や艦種別フィット間で数値比較が出来るようにしてあります。ですが、この仕様には以下のメリット・デメリットがあります。
    ●メリット:
     ・艦種フィット毎の数値比較が一目で分かる
     ・ソート機能で各数値の並び替えが可能
    ●デメリット:
     ・同じ砲が複数記載されているのは冗長である。特に「入手方法」や「備考」欄
     ・他に同様の使用の砲が追加されたときに表の記載が複雑になる
    以上のメリット・デメリットを鑑みて皆さんに以下2点についてご意見をお聞きしたい。
    1.早見表は今のままで良いか、差替・修正をすべきか。
    2.もし差替・修正をするならどのような修正がよいか
    差替修正案は下記の3種類です
    【案1:別表形式】
    ・フィット補正・シナジーを艦種ごとに折りたたみ別表で記載
    【案2:欄外記載】
    ・フィット補正・シナジーを欄外に追記
    【案3:シンプル】
    ・フィット補正・シナジーは装備ページ参照として一覧表には記載しない
    皆様のご意見は装備最大値コメント欄にて2週間後の2/10まで募集し、【「差替の必要なし」の意見多数もしくは「議論が紛糾した場合」は今まで通りの表でそのまま】【差替1~3案のうち賛成案が多いものがあれば、そちらで差替】の作業を行いたいと思っています。
    差替案はこちら→装備最大値/小口径主砲上位早見表/テストテーブル1
    ご意見はここのコメント欄にお願いします→装備最大値
    -- 表作成者? 2018-01-27 (土) 03:16:56
    • 私は「現行の表を存続」 それがダメなら 「案1の別表形式」 が良いかなと思っております -- 表作成者? 2018-01-27 (土) 03:17:48
  • 支援艦隊駆逐艦用主砲もいろいろ実装されたのでちょっとだけ追記してみました。 -- 2018-03-21 (水) 23:58:59
  • こいつも改修可能にしてくれよぉ。リベ~、改修に興味ないかい? -- 2018-04-15 (日) 08:19:39
  • 12個もあっても困るんだが、いつか改修できるかもと思うと捨てられない -- 2018-05-12 (土) 14:07:12
  • パスタの国なんだからコレが射程中なら、といつも思うけど、他の小口系と射程距離大して変わらんのかぁ。 -- 2018-07-01 (日) 18:37:26
  • まずイタリア駆逐艦が増えてくれないことにはこちらの強化は期待できない気がするなぁ。 -- 2018-07-04 (水) 20:58:15
  • そろそろ少し手持ちを減らそうかな。4本も残しておけば充分かな。これで共食い改修なんて極悪なのは無いだろうし。 -- 2018-07-04 (水) 23:51:56
  • リベが2人増えてこの装備が15個になってもうた うーんとりあえず支援用にまわしたり普通の艦娘にまわしたりして様子を見よう -- 2018-09-29 (土) 09:49:35
  • ぱっと見単装砲に見える -- 2018-10-09 (火) 00:23:50
  • だいぶ数が増えてきたから支援砲の標準装備になりそう。 -- 2018-10-18 (木) 16:23:41 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 フレッチア級・フォルゴーレ級やナヴィガトーリ級に搭載
*2 http://www.navweaps.com/Weapons/WNIT_47-50_m1926.php、2018/10/02確認