Top > 32号対水上電探

32号対水上電探

Last-modified: 2017-12-15 (金) 18:36:15
No.031
weapon031-b.png32号対水上電探大型電探
装備ステータス
火力雷装
爆装対空
対潜索敵+10
命中+8回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
改修可
「うずしお」での被害を軽減
2013年4月作戦戦果上位褒賞(1~20位)
改修更新
32号対水上電探32号対水上電探改
高性能な大型対水上電探です。
遠距離射撃にも対応できる射撃管制が可能ですが、かなり大型で重量過大です。
これを搭載すると、そうとう目立ちます!

ゲームにおいて Edit

  • 索敵性能の高さ故に水上偵察機がなくても索敵成功率が高くなる、艦隊に1つは欲しいシロモノ。但し難点は存在する。
    • 2014/4/23アップデートで実装された弾着観測射撃の影響で電探カテゴリそのものの価値が相対的に下がった。索敵値によるルート固定用としても水上偵察機カテゴリに劣る。
      • 2014/7/28アップデートで、戦艦にフィットしない主砲を複数搭載すると命中率が落ちるようになった。
        この仕様変更により、弾着観測射撃の実装で減じた電探カテゴリの価値が向上したとされる。
        ただし同時に、高速戦艦でも徹甲弾カテゴリを装備可能になったので、使用頻度の増大とまではなっていない。
    • 対空能力が無い。そのため、艦隊防空ボーナスに全く寄与しない。僚艦含めて対空兵装との併用が肝要。
    • 14号対空電探と同じく、開発が極めて困難。持っていないからと焦る必要は無いので気長に集めたい。
  • 現在大型電探の用途は、道中に渦潮があるマップ、弾着不可能な時の命中補正、程度。
    • 戦艦や航戦は「主/主/水偵/徹甲弾」の装備組み合わせが主流。3スロ軽巡は弾着連撃させたければ「主/主/水偵」以外の選択肢が無い。
      • 弾着連撃の装備組み合わせでも1スロットの余裕がある重巡洋艦に搭載される事が多い。
    • 支援艦隊であれば、通常の出撃編成より低下した命中率を底上げできるため利用価値が高い。
      • もっとも4スロとも電探搭載しても当たらない時は当たらないが。


  • 艦これ初のランカー報酬のひとつだった(その他は20.3cm(3号)連装砲烈風)。
  • 余談として、箱の左下部分には相合い傘が描かれている。小さすぎて読み難いが、「あかぎ」と「しんでん」であると思われる。また、相合い傘の横には航空機の絵が描かれている。
    • 「しんでん」の部分は「ていとく」「しれえ」などの説もあるが、拡大するとそれらとは明確に異なることがわかる。

電探性能比較表(装備最大値/電探早見表/テーブルより転送) Edit

装備名火力対空艦隊防空対潜索敵命中回避装甲入手方法改修装備艦運用*6備考追加
22号対水上電探53開発、初期装備、任務水上編集
22号対水上電探改四258初期装備、改修、任務、ランキング水上編集
22号対水上電探改四(後期調整型)1279ランキング-水上編集
33号対水上電探75開発、イベント-水上編集
32号対水上電探108開発、ランキング水上編集
32号対水上電探改119改修、ランキング水上編集
13号対空電探20.831開発、初期装備対空編集
13号対空電探改41.6421初期装備、改修、任務、イベント対空編集
14号対空電探62.454開発-対空編集
21号対空電探41.642開発、初期装備対空編集
21号対空電探改52.0631改修、ランキング対空編集
15m二重測距儀+21号電探改二183.27911初期装備、イベント、ランキング-対空編集
FuMO25 レーダー372.8910初期装備、イベント-対空編集
SKレーダー83.21012イベント-対空編集
SK+SGレーダー193.61244イベント-対空射程:中編集
潜水艦搭載電探&水防式望遠鏡11428イベント潜水専用魚雷CI装備,渦潮軽減効果なし編集
潜水艦搭載電探&逆探(E27)115311初期装備-潜水専用魚雷CI装備,渦潮軽減効果なし編集
  • 装備可能艦
    • 小:駆逐以上の水上艦
    • 大:軽巡以上の水上艦
    • 戦:戦艦系のみ
    • 潜:潜水艦系のみ

小ネタ Edit

  • 帝國海軍の「仮称三号電波探信儀二型」がモデル。出来る限りの高出力高性能を目指したもの。レーダー版大和。
    • 三号とあるので艦上見張用ではなく、艦上射撃用である。所謂、レーダー射撃に使用するもの。
    • 捜索用レーダーと射撃用レーダーの違いは、角度精度の違いである。レーダーは距離精度こそ正確だが、角度精度は光学観測器材に劣る*1
    • 捜索用なら、「あっちの方に、なんか反応ある」でいいのだが、射撃用ならば「右舷34度、距離32400mに艦の反応あり」ぐらい分からないといけない。
      その角度が甘い数値でしか出ないという特性を持つレーダーで、射撃の照準を付けようというのだから、難しいのである*2
  • 確かにレーダーがお寒い帝國海軍にしてはかなりの高性能を誇ったのであるが、代償として重量約5トンと重くなってしまった。30km先の大型艦を探知可能。出力2kw。
    • 1944年8月に木曾に搭載してレーダー射撃実験を行っている…という資料もあるが、
      記録によれば「215号」という21号対空電探を射撃用に改修したもののテストを行っていたという。故障多発であったらしいが*3
      結果は良好で増産分として60基作られたものの、レイテ沖海戦の影響で載せる艦が大幅に減少・積む余裕が無くなり結局艦載は見送られた。
      その後は沿岸砲台に使用するつもりであったらしい。それすらも実行する前に終戦となったのだが。
    • 因みにサイズは大体軽ワンボックスくらい? もうちょいデカいかも。 →file実際の写真
    • 14号対空電探の小ネタにあるように、25mm三連装機銃が1基2.8トン(弾薬も含めると倍以上)ある。
    • しかし、この時期に既に実用化されていた、米海軍のMk8射撃レーダーの後期型は、出力が20~30kwであった。文字通り出力が「桁」違いであった。*4
  • なお、おおまかな構造としては、三つの四角いラッパ状のものがアンテナで、その下のでかい箱にいろんな機材(と人)が詰まっている。
    • そしてそれを最下部にある回転機構で回していた。でかい箱(ていうか小屋レベル)ごとぐーるぐる。
    • なんでそんな構造にしたのかといえば、精度を上げるためである。アンテナだけを回すと機材への経路でノイズなどが混じり精度が下がるらしい。
    • 「それにしたって重さといい、もうちょっとなんとかならなかったものか」と思うかもしれないが、やはりこの辺りは開発の遅さと技術力の足り無さが響いてしまったと言えるだろう。
      • 現代のレーダーSMART-Lも6トン、SPY-1は70トン、APARは20トン。レーダーってのは元より大きく重いものではある。
      • そもそもこの時代には電子素子技術自体が成熟していなかったので、この手の高度な電子機器の小型化自体非常に難しかったのだ。
        半導体が素子として一般化したのは戦後であり、この時代は巨大な真空管などで造られていた事は考慮されるべきであろう。
  • 間違えられがちであるが、コレを小型化したものは33号対水上電探ではなく31号対水上電探である。尤も、目指したところは同じ。
    • 因みに31号はパラボラ型のアンテナを使用している。小型化されたこともあって、見た目はあまり似ていない。
    • 31号電探は特1号練習艇*5にて試験中に終戦を迎えたので、一応実物は完成している。

この装備についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 取り敢えず8個は集まった。普通に使うぶんにはこれくらいあれば十分かな。 -- 2017-11-15 (水) 06:26:52
    • 道中支援決戦支援の両方出す際に足りない気が・・・不毛が大量にあるなら別だけど -- 2017-11-15 (水) 07:25:07
    • FuMOと二重測距儀含めて戦艦8隻に2つずつ、最低でも16個欲しい…先は長い。 -- 2017-12-03 (日) 19:31:27
  • 任務のために電探レシピ回してたら初めて出た。初めてだったこと (// も通知で気づいたわ -- 2017-12-05 (火) 22:42:31
  • 提督レベル45 龍驤改レベル46 30/60/260/250 で2回やったら出ました。 -- 2017-12-13 (水) 12:27:29
    • 開発レシピと結果報告は専用のページがあるので、そちらにコメントした方が良いですよ。おせっかいかとも思いましたが、他のコメントページでもお見かけしたので一応。 -- 2017-12-13 (水) 12:37:39
      • そうですかわかりました。最近始めたのでありがたいです。ご丁寧にどうお -- 2017-12-14 (木) 04:36:31
  • ようやく7つだな、これ。せめて10個は保有したいがぜんぜんでない。 支援用としても目標はやっぱ16個くらいはいるかなあ・・・? -- 2017-12-15 (金) 18:50:49
    • 独砲改・露砲改3本(1本試製35.6でも可)があれば -- 2017-12-15 (金) 18:55:10
      • 途中送信。その組みあわせ一つで大和砲*2+32号装備するのに匹敵する。勿論これ以外の命中付き砲にも同じことが言える。つまり、必要数は多少少なくて済む。電探はコストが高いので一度保有装備と照らし合わせて同航戦キャップ想定ならどれぐらい必要か計算しておくといいよ。 -- 2017-12-15 (金) 18:58:02
      • なるほど、そうなると命中つきの主砲をいくつか作るのもありですね。とりあえず手持ちの砲の数確認してみます、情報ありがとう -- ? 2017-12-15 (金) 20:13:45
    • 戦艦に1つずつ、飛龍に2つで5個、道中と決戦で2倍の10個あれば十分かと。Fumoとか持ってればその分少なくて済む、本隊で使わない前提だが -- 2017-12-20 (水) 07:58:59
      • お好みにもよるけど、敵の高回避艦対策で、道中支援の戦艦に火力より命中重視で2つ積む場合も想定するなら、さらに+3かな。 -- 2018-01-14 (日) 17:20:43
  • 250回回して32号1つのみ。紫電改二といい素材需要が上がった装備の排出率調整やめろよ。14号とか33号とか素材にすらならんものばかりに偏る辺り偶然じゃ済まされねーからな -- 2017-12-22 (金) 08:39:36
    • 調整とかじゃなくてもともとそんなもんよ -- 2017-12-31 (日) 22:03:03
    • 調整だの陰謀論だの謳うバカってホント何処にでも湧くんだな -- 2018-01-13 (土) 00:22:10
  • Iowa砲に突っ込んだ分の補充遠いなぁ… -- 2018-01-13 (土) 17:53:04
  • 1個開発するだけでボーキ27000も飛んでいった。こんだけあれば赤城さんの1食分になっただろうに・・・ -- 2018-01-14 (日) 09:01:43
  • 折りを見て少しずつ開発を進めて計12個。意外と33号の方が出なかった。 -- 2018-02-12 (月) 11:52:29
  • 資源があふれそうだからぼちぼちレシピ回して32号2,33号1か。まぁのんびりやるか。 -- 2018-02-14 (水) 19:12:45
  • 出なさすぎワロタ ここまで締めなくたってええやん -- 2018-02-25 (日) 13:58:01
  • イベ終わったので回しました。昨日5万で1個、本日3.3万で1個… -- 2018-03-07 (水) 13:06:29
    • 本日6.1万で1個…14万以上ボーキ飛ばして3個、キビシイ -- 2018-03-19 (月) 02:23:51
  • 10/30/251/250で200回くらい回して12個くらい出た すげー運良かったわ -- 2018-03-25 (日) 14:49:30
  • いよいよ他にやることなくなってGFCS作ろうかと思ったが... 46cm砲12コより、こいつを2コ作る方がしんどいってどういうことよ:(;゙゚'ω゚'): -- 2018-03-28 (水) 22:36:28
    • 弾薬・鋼材よりも遥かに集めにくいボーキを最低でも250は使って開発率は約2%。46㎝砲は定番レシピなら4%くらいで開発できるし・・・まあ、そうなるな。 -- 2018-03-28 (水) 23:02:23
  • 22号が倉庫圧迫してるのでこれを改修しようかと思っているんだけど、☆5くらいが丁度いいかな? -- 2018-04-15 (日) 08:20:51
    • ☆0ぐらいが丁度いいぞ。22号は廃棄しろ。32号はFUMOあれば使いどころはまず無い。 -- 2018-04-15 (日) 11:26:09
    • 22号改四を☆6にする素材にしたら?秋月砲MAX2個と22号改四☆6を2個で命中の小数点がちょうど1繰り上がるし -- 2018-04-15 (日) 11:34:40
      • ごめん。改四電探☆6を1個だ間違えた -- 2018-04-15 (日) 11:35:16
    • ひとつぐらい★6作っておくと便利よ。水上反撃の時に霞に載せたり -- 2018-04-15 (日) 11:46:31
    • ご意見ありがと。1つ☆6にして22号改四も☆6にしてみるよ。D型も☆4つ作ったばかりだし -- 2018-04-15 (日) 12:19:27
  • 鋼材が余ったので電探作ろうと思ってやったら出た。2年やってて -- 2018-04-19 (木) 20:20:17
    • 初めてみた。みんなこんなの沢山作ってるの??ちょっとこれはきびしいなぁ・・・ -- 2018-04-19 (木) 20:21:03
    • チマチマ増やして12個まで揃えた。主に支援艦隊用だけど効果は体感できてる。 -- 2018-04-19 (木) 23:45:19
      • ほかの提督の支援艦隊見てるとこれの個数がかなりあるのをよくみます。やっぱり効果あるんですね。がんばって作ってみます。 -- 木主? 2018-04-20 (金) 17:55:14
    • デイリーの4回でコツコツやっていこう。4回のうち○回でも可。もしくはイベント後の溶鉱炉祭りをやめて開発ガン回し。 -- 2018-04-20 (金) 00:42:16
      • アドバイスありがとうございます。デイリーでこつこつ作ってみます。遠征でデイリー4回電探レシピ回すだけの鋼材とボーキは取れてますので、がんばってやってみようと思います。 -- 木主? 2018-04-20 (金) 17:57:19
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 レーダー波が行き帰りする時間を計算すれば、正確に距離が算出できる。しかし、飛ばしたレーダー波が何かに当たって跳ね返ってきた方向を正確に観測するのは苦手
*2 光学観測器材は、レーダーとは逆に距離精度が低く、角度精度が高いという特性を持つため、昼間ならば角度成分を補うことは可能だが、別々の機器から情報を得ると誤差が大きくなる。
*3 学研「太平洋戦史シリーズ 球磨・長良・川内型」より
*4 真珠湾から戦線復帰したウェスト・バージニア搭載のMk8 mod2の出力。同艦は、実際にレーダー条件の悪いスリガオ海峡で山城をレーダーのみで射撃している。
*5 香港で鹵獲した英駆逐艦スレイシアン
*6 「対空」は対空カットイン装備