Top > Class > クレリック > ドルイド
HTML convert time to 0.043 sec.


ドルイド

Last-modified: 2018-06-25 (月) 21:35:57

ドルイド
自然の力を利用するドルイドは、地面の草を操って味方をサポートしたり、 
モンスターに変身してモンスターが持つスキルを使用できるクレリック系クラスです。
ドルイド ドルイド

ランク12345678
クラスクレリッククリヴィスボコルサドゥーモンクドルイドカバリストインクイジタージーロット
プリーストティルトルビーパラディンパードナーオラクルプレイグドクタータオイスト
隠しチャプレン巫女/神主

ソードマン系列へ アーチャー系列へ ウィザード系列へ


概要 Edit

クレリック系統R6クラス。攻撃タイプ。
変身と、植物領域において攻撃・支援で活躍するスキルを覚える。
植物領域とは植物のあるフィールドを指すが、それ以外の場所でも自ら領域を生成することができる。
回数無制限・範囲の無敵付与スキルは他のクラス単体では真似できない高性能。

ドルイドとはケルト族の祭司である。
宗教のみならず政治や裁判においても重要な、指導者的立場であった。
医師としての役割も有り、森の植物から薬を作るなどしていた。

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果
1小型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが小型の場合、
回避が特性レベル1につき50アップ
中型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが中型の場合、
小、中、大型対象の攻撃力が特性レベル1につき22アップ
大型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが大型の場合、
最大HPが特性レベル1につき15%アップ
動物型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが動物型の場合、
クリティカル発生が特性レベル1につき40アップ
植物型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが植物型の場合、
HP回復力とSP回復力が特性レベル1につき10%アップ
昆虫型特化5[シェープシフティング]または[トランスフォーム]で変身したモンスターが昆虫型の場合、
防御力と魔法防御力が特性レベル1につき8%アップ
  • 変身時に装備している防具の上昇分も増加対象となる。バフ上昇分は無効。

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1コルタスマタカーニヴァリーシェープシフティングテレパス
2トランスフォームストレアトロフ
3ライカンスロピーヘンジストーン

サークル1 Edit

コルタスマタコルタスマタ Edit

指定した位置に一時的に植物が生えます。
そのエリア内に入ったモンスターは一時的に植物型モンスターと判定されます。

  1. スキル性能
    サークルLv持続時間消費SPCD備考
    1111秒6220秒
    212秒78
    313秒94
    414秒110
    515秒126
    2616秒142
    717秒158
    818秒174
    919秒190
    1020秒206
    31121秒222
    1222秒238
    1323秒254
    1424秒270
    1525秒286
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2持続5[コルタスマタ]の持続時間が特性レベル1につき1秒ずつアップSP+10%A
  3. スキル使用感
  • 指定位置に植物エリアを設置する。射程はやや長く、離れた場所にも設置可能。
  • 植物エリアに侵入した味方と敵に[植物化]という上段バフ(通常では確認することが出来ない)を付与する。
    このバフはコルタスマタの上に敵が乗っている間持続する。
  • 基本用途はカーニヴァリー、ストレアトロフ用。
    コルタスマタを対象に発動したカーニヴァリー、ストレアトロフは、コルタスマタ終了と同時に無効化されるため、
    それを踏まえてLvや特性を上げておくこと。
    • C2で特性をとることで持続時間>CDとなり、常時維持することが可能になる。
  • 植物化バフを付加された敵は種族が強制的に「植物種族」に変更される。
    • この変化によってティルトルビーの植物型ダメージ特性や、イルティスウォートカードの植物型追加ダメージなどを適用することが可能。
    • 一方で、植物化することで他種族に対する追加ダメージカードや装備、特定クラスのスキル・特性の効果が反映されないようになるデメリットも存在する点には注意。
  • 以下、影響を受けるクラスの種族別まとめ
    各種族に対して限定効果のあるスキル一覧

    カーニヴァリーカーニヴァリー Edit

    魔法-無属性
    長く生えた植物が敵を攻撃します。
    コルタスマタがある位置に優先的に使用し、ない場合は自分の位置で使用します。

    1. スキル性能
      サークルLv威力攻撃回数最大対象数持続時間消費SPCD備考
      11163%25回8体10秒5425秒
      2172%68
      3181%82
      4190%96
      5199%110
      26208%124
      7217%138
      8226%152
      9235%166
      10244%180
      311253%194
      12262%208
      13271%222
      14280%236
      15289%250
    2. スキル特性
      C特性MaxLv効果影響T
      1強化100[カーニヴァリー]のダメージが特性レベルx0.5%アップ-P
      持続5[カーニヴァリー]の持続時間が特性レベル1につき1秒ずつアップSP+10%A
    3. スキル使用感
    • ヒット間隔はおおよそ1HIT/0.3s、25Hitまで8秒弱
    • 8体までの対象制限が掛かったが、攻撃判定毎に1HITで済むようになり、対複数の攻撃能力が大幅に向上した。
      • ブレッシング等の追加ダメージもHit毎にのるため、合計威力はR6スキルとしてはなかなかのもの。
      • キュアやザイバス等と同様、敵が上に乗らない限りヒット回数は消費されない。
    • 飛行型の敵に対してはコルタスマタ含めて無効化される。
    • コルタスマタの事前設置が必要なため、攻撃開始がワンテンポ遅れがち。
      • フルヒットまでにも時間を要するため、スピード感のある狩りや動きまわる相手にはやや使いづらい。
    • コルタスマタが消えた時点で、カーニヴァリーの攻撃判定も消えてしまう。コルタスマタの残り時間に注意。
      • 基本的にコルタスマタ→即カーニヴァリーが無難だが、C2以降はコルタスマタの持続時間がかなり伸ばせるため、余裕をもって発動させられるようになる。
    • 気づきにくいが、ジャンプ中にも発動可能。

    シェープシフティングシェープシフティング Edit

    一時的に前方の動物型、植物型、昆虫型のモンスターに変身します。

    1. スキル性能
      サークルLv持続時間消費SPCD備考
      1160秒56120秒
      270秒70
      380秒84
      490秒98
      5100秒112
      26110秒126
      7120秒140
      8130秒154
      9140秒168
      10150秒182
      311160秒196
      12170秒210
      13180秒224
      14190秒238
      15200秒252
    2. スキル使用感
    旧スキル使用感

テレパステレパス Edit

前方の敵1体の精神に侵入して操ります。

  1. スキル性能
    サークルLv持続時間消費SPCD備考
    1111秒6660秒
    212秒82
    313秒98
    414秒114
    515秒130
    2616秒146
    717秒162
    818秒178
    919秒194
    1020秒210
    31121秒226
    1222秒242
    1323秒258
    1424秒274
    1525秒290
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    3群衆制御10[テレパス]デバフにかかった敵のみならず、
    周辺にいた敵まで特性レベル分の[テレパス]デバフにかかる
    SP+10%
  3. スキル使用感
旧スキル使用感

サークル2 Edit

ストレアトロフストレアトロフ Edit

長く生えた植物が自分と仲間たちを守ります。
コルタスマタがある位置に優先的に使用し、ない場合は自分の位置で使用します。

  1. スキル性能
    サークルLv持続時間消費SPCD備考
    216秒5430秒
    27秒68
    38秒82
    49秒96
    510秒110
    3611秒124
    712秒138
    813秒152
    914秒166
    1015秒180
  2. スキル使用感
  • 効果範囲内にいる味方に[ストレアトロフ]という上段バフを付与する。
旧スキル使用感

トランスフォームトランスフォーム Edit

シェープシフティングで変身した直近のモンスターにもう一度変身します。

  1. スキル性能
    サークルLv持続時間消費SPCD備考
    2160秒56120秒
    270秒70
    380秒84
    490秒98
    5100秒112
    36110秒126
    7120秒140
    8130秒154
    9140秒168
    10150秒182
  2. スキル使用感
旧スキル使用感

サークル3 Edit

ライカンスロピーライカンスロピー Edit

一時的に狼に変身します。
変身状態では持続的にSPを消費します。
変身状態を維持している間はダメージとクリティカル発生がアップします。

  1. スキル性能
    サークルLv追加ダメージクリティカル発生増加持続時間消費SP(毎秒)CD備考
    3110%1001分7065秒
    22分
    33分
    44分
    55分
  2. スキル使用感
    スキル名称威力ヒット数AOECD備考
    引っ掻き
    (A)
    80%2回+00秒前方小範囲
    横への当たり判定が強い
    連打可能
    切り裂き
    (S)
    381%2回?10秒前方長範囲
    射程は4スキル中最長
    右手から発生する為、mobを右手側に集めると巻き込みやすい
    ワイルドブレス
    (D)
    232%5回+520秒前方扇状
    敵と重なった状態からだと空振りしやすい
    mobを上手くまとめないと当たらない
    雄叫び
    (F)
    780%1回+920秒周囲中範囲
    高AoEの為、ボスの取り巻き退治や集敵に最適
    変身解除
    (G)
    変身状態の解除
  • 変身時にA~Gにセットされているスキルを上書きする形で狼スキルを追加する(キーボードデフォルト設定時)
  • 変身中はノックバック・ダウンの影響を受けず、詠唱を中断される事もない
  • ダッシュが可能
    • ダッシュしたまま解除するとダッシュしたままの速度を維持出来る
  • 狼スキル4種類は [物理攻撃力+魔法攻撃力]の物理攻撃扱いであり、クリティカル/命中判定もある
  • 現在、変身解除に変身中に使用したスキルのエフェクトが一斉に再生されるバグ有
    その為、変身時間が長く、スキルを多用していると解除時に負荷がかかる
    • 解除前に装備の付替えをする事で、その現象を回避する事が可能な模様。詳細未検証。
  • 変身中のSP消費が多いため、常時変身は厳しい。スキル(ライカン以外の主力スキル含む)を一通りぶっ放したら解除という運用がセオリー。
    • ジェミナ像のSP消費減少効果は適用されない。「ジェミナ+ライカンで・・・」という夢をぶち壊されたプレイヤーも少なくない。
旧スキル使用感

ヘンジストーンヘンジストーン Edit

ヘンジストーンを召喚します。
ヘンジストーン範囲内ではクレリック クラスの魔法陣と設置物のスキルレベルが一段階高くなり、
変身状態の能力値がアップします。

  1. スキル性能
    サークルLv持続時間消費SPCD備考
    315.5秒10927秒変身状態の追加ダメージ+20%
    変身状態のクリティカル発生+100
    変身状態のHP+100%
    27.0秒141
    38.5秒173
    410.0秒205
    511.5秒237
    +613.0秒269
  2. スキル使用感
  • 用途はライカンスロピー、トランスフォーム時のバフ付与。
  • HP+100%が強力。
旧スキル使用感

転職クエスト Edit

  • [ドルイドマスター]ジーナ・グリーン:フェディミアン
C1
フェディミアン:広場の空き地でドルイドマスターと対決
C2
転職クエスト
C3
オアス記念地で魔気に染まった植物を浄化する

コメント Edit

過去ログ