魅了

Last-modified: 2021-09-04 (土) 19:37:09

概要

次の攻撃は味方を対象にします。
行動するたびに数値が1ずつ減少し、魅惑耐性を1獲得します。
  • 減少量
    効果が発動するたび、1減少。耐性「魅惑耐性」の量によって徐々に消費量アップ。

効果説明

  • 付与されたモンスター及び勇士は次の行動で味方を攻撃する。
    相手に与えることが出来れば、味方は生存して敵はダメージを受けるため攻防一体の非常に強いデバフ。
    しかし付与手段が限られていることと、魅了状態を利用したダメージ増加手段が少ないため
    ダンジョン全体で見たときに浮いてしまう。
    • 耐性効果バフ魅惑耐性が実装され、発動するたびに消費量が上昇するようになった。
      これにより、ずっと効果を受け続けることがなくなった。
  • 魅了のデバフは極めて独立性が高く、ほかのデバフとの相性が良くない。
    • 敵の行動を阻害する気絶は、気絶の処理が優先されて魅了のデバフ値も同時に消費してしまう。
      敵の攻撃を強制でミスさせる暗闇は、魅了による味方への攻撃もミスにしてしまう。
      以上により、魅了のデバフを入れるくらいなら脆弱を付与する方が経済的
  • 敵が50-60%で味方を攻撃する混乱は、魅了との同時付与でこちらを攻撃してしまう。
    混乱付与は悪魔の狡猾で大ダメージを狙える。
  • 敵の攻撃を弱くする衰弱は、魅了による味方へのダメージも減らしてしまう。
    敵の攻撃を強いままにしておくと、デバフが切れたときのダメージが大きい。痛し痒しの関係。
  • 相性が良いデバフは脆弱鈍化
    脆弱は敵の被ダメージを増加。
    鈍化は敵の行動速度が減少する。
    とくに、鈍化は魅了を消費するまでの時間が延び、味方が無傷でいられる時間が延長される。
    魅了を司る魔王、リリスはこれらの関係で魅了と鈍化脆弱に特化したダンジョンを構築する必要がある。
  • 注意点としては、攻撃対象を味方にする効果なので、回復や防御といったスキルは通常通り使われてしまう。
    天使系と戦うときは恐怖の付与が必須となる。
Build00532更新

関連

耐性効果バフである魅惑耐性も参照すること。

魔王

Build00532更新

リリス

権能1
画面をタップするともっとも近くの勇士に30のダメージを与えます。
魔王が快楽を10(=1.0攻撃力)獲得します。
Lv4誘惑の鞭
'権能:鞭'でダメージを与えると、低い確率で魅了を1付与します。
権能3禁断の恋
魔物全員に20の憎悪を付与し、なくしたHPの100%分のHPを回復させます。
勇士全員に魅了を5付与します。
Lv12深い愛情
勇士に付与された魅了数値1につき、被ダメージが5%増加します。
Lv13放心
魅了が無効を無視します。
Lv19超越の力Ⅳ
敵が魅了または混乱状態の時、脆弱の効果が100%増加します。

遺物

Build10323更新
名前説明
ボス遺物
魔界の果実魅了の効果を受けている敵が倒れると、魔王のHPが1%回復されます。
魅惑のターバン魔王部屋に入場した勇士に魅了を1与えます。
アサシンダガー魅了の効果を受けている敵は、35%の追加ダメージを受けます。
レア遺物
壊れた約束魅了状態の敵が攻撃するたび服従を1獲得します。
高級遺物
魅惑の剣魅了状態の敵が魅了状態の他の敵を攻撃する時、100%の追加ダメージを与えます。

ダンジョン部屋

Build00532更新

魔王部屋で勇士と相対することが有効であるため、あこや貝獲得後は魔王部屋入口の3マスを霧爆風で埋めると非常に効果的。
魅了の自滅とリリスの攻撃でサクサク勇士が狩れる。

画像名前効果
誘惑部屋に入場した勇士に魅了を1与えます。
特殊
奇襲入場した勇士に1~15のダメージを与えます。
混乱または魅了状態であれば、3倍のダメージを与えます。

魔物

Build00532更新

付与効果

Iconレア度名前
☆☆☆セイレン
部屋内の敵全員に魅了を3与えます。
備考オリジナルパック解放で使えるようになるモンスター。
こちらは敵全体かつ付与料も多いため、まとめて同じ部屋に配置することで敵に攻撃の機会を与えないだけでなく、自滅させることもできる。
☆☆☆☆サキュバス少女
敵に21(+3.0攻撃力)のダメージを与え、魅了を1与えます。

その他

Iconレア度名前
クレオパトラ
★★★★★覚醒クレオパトラ
(持続効果)ダンジョンに入場した勇士に魅了を2付与します。
また、魅了状態の敵に与えるダメージが100%増加します。
備考ダンジョンに入ってくるすべての勇士に魅了を与える。
攻撃してきた勇士への魅了付与は現状働いていない。
入場時に魅了を与えるため、初回戦闘状態に入る勇士は必ず2ターン自爆するようになる。
生存性が高まると同時に、激怒をためた一撃などを確実に当てられるようになるため非常にありがたい能力である。
残念ながら戦闘中に魅了の付与はできないので、魅了追加の観点から見ると置き物としてダンジョンの片隅にそっといてもらいたい。
★★★★★覚醒クレオパトラ
(持続効果)魅了状態の敵にダメージを与えた魔物は、自分の攻撃力の100%分快楽を獲得します。

堕落勇士

Build00344更新

付与効果

Iconレア度名前
☆☆☆☆堕落した吟遊詩人
隣接した部屋内の敵全員に魅了を2、堕落を3付与します。

汎用スキル

Build10279更新

現状、汎用スキルの中に魅了を付与するスキルは存在しない。
そのため、スキル構築ではいかに多く魅了を付与する固有スキルを使わせるかを考えた構築にしたい。
その他

等級名前効果
S不思議な存在(持続効果)気絶混乱、魅了をすべて無効化します。

装備

Build10279更新
等級名前効果
魅惑の槌(持続効果)ダメージを与えると、対象に50%の確率で魅了を1付与します。

勇士

Build00532更新

付与効果

勇士名スキル名効果
アテネ女神降臨(SS)(持続効果)戦闘部屋に入場時、魔物全員に服従と魅了を15付与します。
死亡時、勇士全員にを1付与します。

その他

勇士名スキル名効果
巫女破魔の儀式(S)部屋内の敵全員からすべてのバフを取り除き、呪いを5付与します。
また、混乱、魅了をすべて無効化します。
セラフィム信仰心(A)(持続効果)魅了、恐怖堕落を無効化します。
神託の巫女浄化の儀式(SS)部屋内の味方全員からデバフを取り除き、無効を5付与します。
また混乱、魅了をすべて無効化します。

コメント