Top > 鈍化


鈍化

Last-modified: 2019-08-10 (土) 07:10:28

概要 Edit

鈍化
次の行動までにかかる時間が50%増加します。
  • 減少タイミング・減少量
    行動終了時、減少量1。
  • 関連バフ・デバフ
    凍傷

効果説明 Edit

  • 付与された対象は次の行動にかかる時間が増加するデバフ。
    単純に行動を遅れさせることができ、ざっくり相手が加速等を持っていなければ2回動く間に3回動けるようになる形。
    どちらかというと戦闘中よりも部屋移動が遅くなっている方が実感できるだろう。
  • しかし、鈍化の真価は遺物あこや貝」などで得られる凍傷との組み合わせによる脆弱もびっくりの超ダメージ増加デバフにある。
  • 行動毎に鈍化の値が1減少し、0になればまた通常の速度で行動しはじめるため、鈍化状態になっているかが目で見てわかりやすい。
    鈍化の場合は部屋移動でも消費されるので注意。
Build10235更新

関連 Edit

魔王 Edit

Build10298更新

ここに上げる魔王以外では特別鈍化を付与することはないが、単純強力な効果だけに腐ることもない。

  • ターニャ
    • 超越特性
      • 「鈍化効率減少」
        鈍化効果が減少します。
  • メリエール
    • 権能1「冷気の矢
      画面をタップすると、最も近い勇士に16(+2.0攻撃力)のダメージを与えて鈍化を3付与します。
      • Lv14「凍てつく寒気」
        対象に付与された鈍化1スタックにつき、'権能:冷気の矢'のダメージ量が30%増加します。
    • 権能2「
      敵全員に硬直を1付与します。
      鈍化状態の敵には追加で放心3を付与します。
    • 権能3「波打ち
      魔物全員に回避加速を5付与し、勇士全員に鈍化と放心を5付与します。
    • 権能4「水しぶき
      3秒ごとに勇士全員に鈍化を15、凍傷を3付与します。
      合計5回繰り返します。
    • 超越特性
      • 「鈍化移動速度減少効果を追加」
        鈍化状態の敵の被ダメージが増加します。
      • 「罠発動時鈍化付与」
        罠が敵にダメージを与えると、対象に低い確率で鈍化を付与します。

遺物 Edit

Build10286更新
  • イベント遺物
    • ネバネバ網(沼モンスター)
      鈍化効果が75%に減少します。
      • 実際の効果は75%に増加である。
        つまり、鈍化の効果が「次の行動までにかかる時間が75%増加します。」に変わる。
    • 小さな沼モンスター(沼モンスター)
      魔物が受ける鈍化効果が30%に減少します。
  • ボス遺物
    • あこや貝
      鈍化が付与されるたび、さらに凍傷が1付与されます。
      • 鈍化を語るうえで外せないのが、なんといっても、あこや貝である。あやこ貝ではない
        鈍化1を付与するとき凍傷を追加付与し、単純な行動速度低下デバフであった鈍化が一気に超ダメージ増加デバフへと変貌する。
        具体的に言えば、鈍化10で10%アップ(1.1倍)、20で20%アップ(1.2倍)である。
        怠りひとつ踏ませるだけでも30、40は簡単に付与できるため、大変強力な遺物であるといえる。
      • 難点はオリジナルパックからのアンロックが必要であるというところと、ボス遺物のため獲得するには時間がかかる場合があること、凍傷はダメージごとに減少すること。
        上述するように強力な効果なので、なるべく早い段階でアンロックできるといいが、モンスター継承や施設継承が一緒に出たときは大いに悩むこととなってしまうだろう。
      • なお、Build10077のバージョンアップまでは鈍化1つにつき5%の被ダメージ増加であった。
  • レア遺物
    • 深海の宝石
      鈍化を付与する罠のダメージが100%増加します。
      • 鈍化罠に呆け?のような効果を追加するもの。
        上記あこや貝と比べると倍率が固定のためそこまで強力ではないように見えるが十分強力。というよりあこや貝が強力すぎるだけだが
        罠のダメージしか増加しないが、それでも十分強力で、ダメージを与えつつ鈍化を付与する氷矢とはそのままシナジーとなる。
  • 高級遺物

    • 鈍化の効果が60%に増加します。
      • 網に関してはノーマル遺物ということもあり、実感できるほどの効果はないが持っておいて損はしない。
      • 探検パック開放のイベント「沼モンスター」にてこの遺物を消費するようになった。

ダンジョン部屋 Edit

Build10286更新

戦闘部屋

  • 超過
    勇士が入場すると、部屋内の勇士たちに鈍化を2+Lv与えます。
    • 部屋内の勇士全員に鈍化を付与する戦闘部屋だが、後述する怠りとは同様の運用ができない。
      怠りとは違い、戦闘している勇士にのみ鈍化が付与され、通り過ぎていく勇士には付与されないという罠がある。
      この戦闘部屋の上で、テティスウォーターゴーレムといった、鈍化を参照するモンスターと戦闘させることが目的となるだろう。
  • 怠り
    部屋に入場した勇士に衰弱2+Lv、鈍化2+Lvを与えます。
    • 戦闘部屋でありながら罠のように活用されている珍しい施設。
      怠りは上記の超過と違い、モンスターが配置されていなくても勇士が上を通るだけで衰弱、鈍化を付与する。
      そのため、氷矢と違い、ダメージを与えないまま鈍化を付与し、更に罠ではなく戦闘部屋であることを利用した、罠回避で回避されない鈍化付与罠といった運用がされる。
      ダメージを与えないメリットとしては、凍傷感電が減らないといったところ。
  • 威圧
    この部屋内の勇士たちの基本行動速度が9+Lv%減少します。
    入場した勇士には鈍化をLv付与します。


  • 入場した勇士に1~9×Lvのダメージを与え、鈍化を1+Lv与えます。
  • 氷矢
    入場した勇士に1~33×Lvのダメージを与え、鈍化を1+Lv与えます。
    鈍化状態の敵には、2倍のダメージを与えます。
  • アイスホール
    勇士が入場すると、この部屋の敵全員に1~45×Lvのダメージを与えてしばらく移動できなくします。
    また、鈍化をLv付与します。
  • 霧爆風
    勇士が入場すると、隣接した部屋内の勇士全員に1~36×Lvのダメージを与えて鈍化をLv付与します。
  • 沼モンスター
    入場した勇士に1~54+27×Lvのダメージを与え、対象に付与されたを50%減少させて4+Lvの鈍化を付与します。
  • 雪だるま
    チャージが完了すると隣接する地域内のランダムな敵やその周りの敵たちに1~108×Lvのダメージを与え、鈍化を2+Lv付与します。
  • 凍てつく霧
    チャージが完了すると隣接する地域内の敵全員に1~216×Lvのダメージを与え、鈍化を2+Lv付与します。
  • 白霜
    チャージが完了するとダンジョン内の敵全員に1~108×Lvのダメージを与え、9+Lvの鈍化と3の凍傷を付与します。

  • 落石
    入場した勇士に1~15×Lvのダメージを与えます。
    勇士が鈍化状態の時、3倍のダメージを与えます。
    • 鈍化を参照する罠としての代表。
      通常は微量のダメージしか与えられないが、鈍化状態の勇士には3倍のダメージを与えることができる。
      あこや貝を持っていない状態であれば、(氷矢)の列の後ろに更に落石を配置することでダメージ増加を狙うことができる。
      あこや貝を持っている場合は、付与する鈍化とダメージの基礎値の差の関係で結果的に氷矢を敷き詰める方が期待値が高くなってしまう。
  • 隕石
    勇士が入場すると、現在の部屋内の敵全員に1~30×Lvのダメージを与え、火傷8+24×Lv与えます。
    • 落石に加えて爆発燃焼を素材に特殊改造を行った隕石も、鈍化を参照する。
      隕石は鈍化時のダメージ量が2倍になった代わりに、火傷の付与、基礎ダメージの増加、更にダメージを与える対象が部屋の中にいる勇士全員と広がっている。
      罠でありながら部屋内の数を参照するため、少しピーキーではあるが、メリエールの波等を使用して勇士を詰まらせながら鈍化を付与させれば、大きなダメージが期待できるだろう。
  • 流星雨
    勇士が入場すると、隣接した部屋内の敵全員に1~48×Lvを与えて火傷8+24×Lv付与します。
    鈍化状態の敵には2倍のダメージを与えます。

施設付属品

  • 霜の核(対象:罠)
    罠の鈍化付与量が25~100%増加します。

魔物 Edit

Build10295更新

付与効果

  • アイスゴーレム(☆☆☆☆)
    (持続効果)防御力が5(+0.25攻撃力)増加します。
    攻撃者に鈍化を1与えます。
  • シードレイク(☆☆☆☆☆)
    部屋内の敵全員に16(+1.2攻撃力)のダメージを与え、3の鈍化と1の気絶を与えます。

その他

  • ウォーターゴーレム(☆☆☆☆)
    (持続効果)攻撃者に鈍化を2与えます。
    また、鈍化状態の敵から被ダメージが60%減少します。
    • 攻撃者に対して鈍化を付与する効果を持っており、更に鈍化状態の勇士からのダメージもカットする強大な壁として君臨することができる。
  • テティス(★)・覚醒テティス(★★★★★)
    (持続効果)ダンジョンに入場した勇士に放心を3付与します。
    また、鈍化または放心状態の敵から与えられるダメージが50%減少します。
    • 自身だけでは鈍化を付与しないものの、鈍化状態の勇士からのダメージを50%カットする。
      遺物「深海の腕輪」があれば、ダンジョン入場時に呆け?と同時に鈍化を付与するため、自己完結できることになる。
      とはいえ、テティスは能力の性質上、前衛に立つよりは後衛でぎりぎりまで入場してくる勇士にデバフを与えつづけたいため、そこまでには付与した鈍化はなくなってしまうだろう。
      そのほかモンスターや施設でのカバーを行いたい。
  • アラクネ(★)・覚醒アラクネ(★★★★★)
    (持続効果)部屋に入場した勇士に脆弱と鈍化を15付与します。
    また、鈍化状態の敵に与えるダメージが100%増加します。
    • 部屋に入場した勇士に脆弱と鈍化を15も付与するため、あこや貝と組み合わせることで爆発的な火力アップとなる。
      しかも、鈍化状態への勇士へのダメージを100%アップさせる強力な効果も持っており、アラクネ単体で莫大な破壊力を持つことができる。
      是非、地震砂嵐といった範囲攻撃を持たせるといいだろう。
      ただし、部屋内に入場した勇士というのは戦闘状態に入る必要があるため、すでに勇士が3人入っている状態の場合の素通りではスキルが発動しないことには注意。
      魔王部屋の警備員に利用すれば、このリスクは発生せず、更に範囲攻撃を持たせることで頼もしい警備員となってくれるだろう。
  • ホワイトファング(★)・覚醒ホワイトファング(★★★★★)
    ダンジョン内敵全員に54(+0.6攻撃力)のダメージを与え、鈍化を3与えます。
    鈍化状態の敵には、さらに気絶を1付与します。
    • ダンジョン全体への広範囲攻撃がメインだが、そのとき同時に気絶と鈍化を付与する。
      どの魔王を使用していても広範囲へ鈍化を付与できるというのは強力な効果である。
  • 堕落した水の君主(★★★★★)
    (持続効果)すべての魔物に付与される鈍化が憎悪に変わります。
    また、敵に付与される鈍化が2倍になります。

堕落勇士 Edit

Build10286更新

その他

  • 堕落した村人(☆☆)
    (持続効果)敵攻撃時、敵に付与された鈍化1につき1%の追加ダメージを与えます。
  • 堕落したエスキモー(★★)
    (持続効果)自分に付与される鈍化を憎悪に変えます。
    また、鈍化状態の敵にダメージを与えるたびに、憎悪を2獲得します。

汎用スキル Edit

Build10286更新

付与効果

  • 冷気の矢(B)
    敵に12(+2.0攻撃力)のダメージを与え、鈍化を2与えます。
  • 氷爆風(A)
    部屋内の敵全員に鈍化を3与えます。

その他

装備 Edit

Build10286更新
  • 極寒の斧
    (持続効果)自分を攻撃した敵や自分がダメージを与えた敵に鈍化を5付与します。
  • 雪崩れ (挑戦モード見えない運命「ふつう」クリア報酬)
    (持続効果)ダメージを与えると、対象に鈍化と凍傷を3付与します。

勇士 Edit

Build10294更新

付与効果


その他

  • 板金鎧(B)
    (持続効果)戦闘開始時、最大HPの30%分のを獲得しますが、さらに鈍化も3獲得します。
    • 騎士・精鋭騎士・近衛隊・聖騎士・精鋭近衛隊・精鋭聖騎士・魔剣士・高位聖騎士・戦術兵器
  • エスキモー
    • 霧の風(S)
      (持続効果)鈍化を完全に無効化します。
      戦闘部屋の入場時、魔物全員に鈍化を8付与します。
    • 氷爆風(A)
    • 冷気の矢(B)
    • 雪崩れ(S)
  • 水の女神
    • 水の女神(SS)
      (持続効果)ダンジョン入場時、ダンジョンに入る勇士全員が鈍化、凍傷を無効化するようになります。
      また、魔物全員がこれ以上回避を獲得できなくなります。
  • 冷気召喚士
    • 氷の調練師(SS)
      (持続効果)敵にダメージを与えるたびに対象の持つ加速をすべて鈍化に変換し、過重を10付与します。
      また自分に付与される鈍化、凍傷過重弾力に変換します。

本・読書 Edit

Build10286更新
  • 罠とは何か 第4章(全3回)
    罠が敵に付与する鈍化数値が20%増加します。
    事前に「罠とは何か 第1章(全3回)」「罠とは何か 第2章(全3回)」「罠とは何か 第3章(全3回)」を読み終える必要がある。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Build 10078現在、氷の攻撃力は(-6+18*Lv)で、氷矢の攻撃力は(4+18*Lv)と、Lvによる上昇値に変化はなく初期Lvで10の差しかないため罠レベルがあがるほど差が縮まり氷矢の存在意義がなくなる -- 2018-07-06 (金) 17:51:06
    • ついでにレベルアップコストが氷>氷矢なので非常に優秀。 -- 2018-07-10 (火) 16:44:27
  • ダメージ増加倍率が5%のままであったので修正。 -- 2018-07-16 (月) 15:55:41
  • あこや貝…… -- 2018-09-13 (木) 17:09:11
  • あこや貝の効果が3%だったため修正 -- 2018-12-14 (金) 22:26:53
  • 誤字修正 -- 2018-12-22 (土) 23:48:45
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White